おすすめ転職エージェントランキング

転職エージェントが怖い!?怒られた…【そんな時の対処法は?】

転職エージェントに怒られた!

転職エージェントを利用していると、何かしらの理由で「怖い!」と感じることがあるデジよね。またSNSなどの情報から「転職エージェントって怖そう・・・」と、利用前からサービスに対して恐怖を覚えている人もいるようデジ。

そこで今回は転職エージェントが怖いと感じてしまう理由と、怖い転職エージェントへの対処法を紹介していくデジよ!

これを読んで転職エージェントを快適に利用するデジ!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

転職エージェントが怖いと感じる理由は?

インターネット上の口コミを見ていると「転職エージェントが怖い!」といった内容もちらほら見かけるデジ。その理由としては以下のようなものがあるようデジね。

怖いと感じる理由
  • 無料で利用できるのが怖い!
  • 怒られたという口コミを見て怖い!
  • 連絡がしつこくて怖い!
  • グイグイくる担当者が怖い!
  • 面談が怖い!

詳しい内容は下記で掘り下げていくデジ!

無料で利用できるのが怖い!

貯金箱

ご存知の方も多いように、転職エージェントは無料で利用できるサービスだデジ。利用者にとって無料ほどありがたいことはないデジが、一方で「ただより高いものはない」とはよく言ったものデジ。無料で利用できるサービスだけに「何か裏があるのでは?」と怖くなってしまう人も多いデジ。

気持ちは分かるなぁ。「今なら無料!」みたいのって怪しいんだよね・・・。

これは転職エージェントの仕組みを理解すれば、恐怖を克服できるデジよ。転職エージェントは転職成功者を出すことで、企業側から成功報酬として年収の30~35%くらいを貰ってるんデジよ。つまり企業の方からお金を受け取れるため、無料で利用者を転職支援できるんデジ。

なるほど!成功報酬があるからこそ、無料のサービスでありながら全力で求職者をサポートしてくれるわけか!

そうデジ。後から求職者に料金が請求されたりは無いデジ!転職先の企業から成功報酬が出てるから、求職者側は無料でも安心して利用できるデジ!

怒られたという口コミを見て怖い!

転職エージェントの利用体験談を見ていると、「担当者から怒られた!」といった意見をいくつか目にするデジね。たとえば以下のようなケースを見かけたデジ。

怒られた体験談

  • 連絡を無視したら怒られた
  • 転職活動を中止したら怒られた
  • 登録前に退職したら怒られた

転職エージェントに怒られることもあるのか・・・。

転職エージェントの担当者も人間である以上、何かしらの理由で怒ってしまうことはあるデジ。特に転職活動の中止なんかは、担当者のノルマに関わるため、どうしてもイラッとしてしまうんだと思うデジ。

う~ん。「怒られるかも」って思うと転職エージェントの利用が怖いって気持ちも分かるなぁ。

とはいえ、転職エージェントは成功報酬で成り立ってるわけデジから、求職者を怖がらせて転職への意欲を削いでしまうのはデメリットにしかならないはずデジ。上記のような体験談もたまに見かけるくらいデジし、ほとんどの担当者は優しく接してくれると考えていいデジよ。

連絡がしつこくて怖い!

携帯電話を持つ男性

転職エージェントからの電話・メール連絡が何度も来るのが怖い、といった意見もあるデジね。確かに仕事中なんかに何度も電話やメールが届くのはやや怖いデジ。

仕事が終わってスマホを見たら何件もの不在着信が・・・怖いかも!

転職エージェントの担当者にもノルマがあるため、連絡を頻繁にしてくる人が一定数いるのは事実デジ。しかし、その連絡のほとんどは「条件のあった求人の紹介」や「面接の日程調整」など求職者側にとって有益なものデジ。

どれも意味のある連絡ってことか。

頻繁な連絡が怖いという気持ちも分かるデジが、その連絡を有効活用することで、より転職活動をスムーズに進められる可能性は高いデジよ。

とはいえ、連絡が多すぎるのはなぁ。

もちろん連絡が多すぎて怖い時は、担当者を変更して貰ったり、メールでの連絡をメインにしてもらったりと、対処するのもありデジ。対処法について後で詳しく紹介するデジよ。

ガーデン

転職エージェントからの連絡は有益なものだから無視はしない方がいいよ!次の記事では転職エージェントからの電話やメールを無視することのデメリットを紹介してるのさ。
電話・メール 無視はダメ 転職エージェントの無視はダメ【電話をメール連絡に変更できる?】

グイグイくる担当者が怖い!

転職エージェントの担当者も十人十色で、求職者に少しでも早く内定を取ってもらうため、グイグイと大量の求人をプッシュしてきたり、頻繁に転職のアドバイスをしてくる人もいるデジ。

ようは連絡がしつこい人ってことかな?

本当にグイグイくる人は連絡がしつこいだけでなく、熱心すぎるくらいに求職者を指導してきたり、ノルマのためか転職を急かしてくることもしばしば、デジ。熱心なのは悪くないものの、行き過ぎた熱心さは「怖い!」と思ってしまうデジね。

面談が怖い!

話し合う男女

転職エージェントに登録した後に行われる、キャリア面談が怖いって意見も少なくないデジね。

面談が?

面談では自分の学歴や職歴について話さないといけないデジよね。これに対して否定的な意見を言われそうで怖いって人は多いデジ。また圧迫面談にならないか不安って声もあるデジね。

なるほど。

とはいえ、ほとんどの転職エージェントは学歴・職歴などに対して否定的なことは言わないデジよ。さっきも言ったデジが、転職エージェントは成功報酬で成り立ってる以上、求職者の意欲を削ぐような発言はあまりしないはずデジ。

転職診断バナー

転職エージェントが怖い時の対処法!

転職エージェントが怖い!と感じてしまう時の対処法を紹介するデジよ!これを読んで転職エージェントを快適に利用するデジ!

怖い時の対処法
  • 優しく対応してほしいと伝える
  • 担当者を変えてもらう
  • 複数の転職エージェントに登録する
  • メール連絡をメインにしてもらう
  • やや強気な態度で利用する

詳しい内容は下記で掘り下げていくデジ!

優しく対応してほしいと伝える

面接

転職エージェントの担当者が怖いなら、素直に優しく対応してほしいことを伝えるデジよ!

そんな対処法でいいのかい?

そもそも担当者は自分が怖いと思われてることに気が付いていないパターンがほとんどデジ。正直に現在の対応が怖いことを伝え、担当者に怖いことを自覚してもらえば、対応を改めてくれるかもしれないデジ。

そうだよね。誰だって怖いとは思われたくないよね。

担当者に「今の態度は怖いから優しく対応してほしい」と伝えるのは勇気がいるデジけど、例えば「自分の経歴に自信がないのですごく不安がある」といったことを伝えてみるデジ。不安がっている人にキツくあたる人はそうそういないデジよ。

担当者を変えてもらう

担当者に怖いと伝える勇気が出なかったり、怖いと伝えても態度が変わらないようなら、担当者自体を変更してもらえばOKデジ!

担当者を?それってありなのかい?

ありありデジ!転職エージェントの担当者変更ってそう珍しいことじゃないデジ!相性の問題や、業界の知識への疑念などで変更をお願いしたっていう体験談も多々あるデジ!

そうだったのか!

転職エージェントによっては担当者の変更をお願いする専用のフォームまで用意されてるデジよ。担当者の変更は連絡の頻度を落としたい時にも有効な方法デジから、簡単に変更できることを覚えておいてほしいデジ!

複数の転職エージェントに登録する

複数の転職エージェントに登録して、何人もの担当者と面談をすれば、怖いと感じることの無い、自分と相性抜群の担当者に出会える可能性も高いデジよ!

複数登録か。

転職エージェントって携帯電話の契約なんかとは違って、複数に登録するのが基本デジからね。転職成功者だと平均で4.2社の転職エージェントに登録してるくらいデジ。

複数登録、基本だったのか。

複数の転職エージェントに登録して、担当者が怖い転職エージェントについては退会してしまう。こういった使い方も可能デジから、1社だけで転職活動を進めてる人は、ぜひいくつかの転職エージェントに追加で登録してほしいデジ!

ガーデン

転職エージェントの複数登録はイマドキ当たり前!次の記事で複数の転職エージェントを利用(併用)するメリットについて解説しているよ。
絶対にダメなNG行動?転職エージェント複数利用のメリット 【転職エージェントの複数利用】5つのメリット&タブーとされる行動

メール連絡をメインにしてもらう

PCに届いたメール

頻繁な電話に対して「怖い!」と感じている人は、メールでの連絡をメインにしてもらうデジ!

それって担当者にお願いすればいいのかい?

そうデジね。担当者の人に「在職中なので連絡はメールでお願いします」と話しておくかメールをしておけば、その後の連絡はメールがメインになるはずデジよ。担当者だってわざわざ求職者が嫌がるようなことはしないデジ。

やや強気な態度で利用する

あまり気持ちのいい話ではないデジけど、大人しめで消極的な人に対してはやたら強気に出てくる人っているんデジよね。これは転職エージェントの担当者だって例外ではないデジ。

つまり求職者側が消極的だと、「怖い!」と感じるような態度で対応されてしまう恐れが・・・ってことかい?

そうデジ。だからこそ、やや強気な態度で利用するくらいの方が、上手くいくこともあるデジ。とはいえ、あまりに横暴な態度で利用するのはNGデジよ。横暴で失礼な態度では担当者からの印象が悪くなってしまい、転職支援の優先度が下がってしまうかもデジからね。

なかなか難しいなぁ。

まぁ、転職エージェントにとって求職者は、言ってしまえば成功報酬のためのタネなわけデジから、「求人紹介でそっちも儲かるんでしょ?」くらいの態度でもいいかも、って話デジ。何事もほどほどに、デジけどね。

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
  3. #ビズリーチ
    年収500万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!

怖い転職エージェントは少ない!

転職エージェントを怖いと感じる理由や対処法を紹介しておいて何デジけど、怖さを感じさせるような転職エージェントの担当者ってそう多くないデジ。ほとんどの人は優しく接してくれるデジよ。

特に大手の転職エージェントなら、求職者のことを第一に考え穏やかに対応してくれる人も多いと思うデジ。大手の転職エージェントほど悪い口コミはあまり見かけないデジからね。

もし担当者が怖かったとしても担当者の変更や、転職エージェント自体の変更で簡単に対処できるわけデジし、あまり物怖じせず気軽に登録してほしいデジね~。

ガーデン

どうせなら評判が良い転職エージェントに登録したいよね。利用者が多い=対応が良いということなのさ!次の記事でおすすめ転職エージェントランキングを紹介しているから、こちらも参考にね!
転職エージェントおすすめランキング 【おすすめ】転職エージェントランキング厳選18社【評判を比較】
転職エージェント探しに役立つ記事
女性女性におすすめの転職エージェント
既卒既卒就活におすすめの転職エージェント
第二新卒第二新卒におすすめの転職エージェント
IT・WEBIT業界向けおすすめ転職エージェント
エンジニアエンジニアにおすすめの転職エージェント
クリエイティブクリエイティブ職におすすめの転職エージェント
外資系外資系向けおすすめ転職エージェント
海外海外の転職向きおすすめの転職エージェント
エグゼクティブエグゼクティブ向けおすすめ転職エージェント
ベンチャーベンチャー向けおすすめ転職エージェント
経理経理向けおすすめ転職エージェント
飲食飲食業界向けおすすめ転職エージェント
介護介護業界向けおすすめ転職エージェント
アパレルアパレル業界向けおすすめ転職エージェント
高卒高卒におすすめの転職エージェント
ニートニートにおすすめの転職エージェント
フリーターフリーターにおすすめの転職エージェント
未経験未経験におすすめの転職エージェント
離職中・無職離職中・無職におすすめの転職エージェント
20代20代におすすめの転職エージェント
30代30代におすすめの転職エージェント
40代40代におすすめの転職エージェント
50代50代におすすめの転職エージェント