おすすめ転職エージェントランキング

【例文あり】転職エージェントへのお礼メールの書き方【コピペOK】

例文あるよ!お礼メール

転職エージェントを利用して、無事に内定を貰ったら転職活動も無事終了・・・と油断してはいけないデジよ!

内定を獲得した後は転職エージェントの担当者や企業へとお礼メールをすべきデジ!

ここではお礼メールの必要性やお礼メールの例文などを紹介するデジから、これを参考に内定のお礼をバッチリするデジ!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

転職エージェントへ内定のお礼メールを送ろう!

PCに届いたメール

転職エージェント経由での転職に成功した後、やっぱりお礼メールって必要なのかな?

必須ではないデジけど、これまでいろいろとお世話になったわけデジから、お礼メールはしておくのが無難じゃないデジかね。実際、かなり多くの人が内定獲得後は転職エージェントの担当者にお礼メールを出してるデジ。

そうだったのか!

そもそも、何かあった時にはお礼メールを出すのが社会人のマナーデジからね。そういったマナーを身に付けておくためにも、内定を獲得した後は担当者にお礼メールを出すべきだと思うデジ!

転職診断バナー

転職エージェントに送る内定お礼メールの例文

転職エージェントに内定のお礼メールを送る時は、以下のような文章にするといいデジよ。

件名:内定のお礼 (自分の名前)
(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

この度は(担当者名)様にこれまでのお礼をお伝えしたく、メールさせていただきました。

半年もの間、転職活動をサポートいただき、本当にありがとうございました。

初めての転職活動で右も左も分からなかった私ですが、初回面談から親切丁寧に接してくださった(担当者名)様によるサポートのおかげで、希望条件を満たす企業から内定をいただくことができました。

〇月から△△株式会社で働くのが楽しみです。

ひとまずは次の環境で努力する心づもりではありますが、
もしまた今後のキャリアについて考える際は、改めてご相談させていただければ幸いです。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

転職エージェントの担当者にお礼メールをする時は「今までお世話になったことへのお礼」「これからの意気込み」などを盛り込みたいデジね。もし具体的なエピソードがあれば、そのことに触れてもいいと思うデジ。

求人の条件について無理を言った場合なんかも、この場できちんとお礼をしたいよね。

当分はお世話になることも無いかもデジが、将来的に再転職で利用する可能性も皆無じゃないデジし、失礼のないメールで好印象のまま転職エージェントの利用を終了したいデジね。

転職活動が終わったからってお礼も言わないような人は・・・マナーを疑われちゃうよね。

なお、可能であればメールをした後に、訪問してお礼をすると、より丁寧さが伝わるかもデジ。もし改めて伺う気があるなら「近日中にお礼に伺わせていただきます」などの文章を加えておくと良いデジね。

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
  3. #ビズリーチ
    年収500万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!

企業に内定のお礼メールを送るのもあり

パソコンを見ながら考える男性

内定後、お世話になった転職エージェントの担当者はもちろん、企業の方にお礼メールをするのもおすすめデジよ。これから入社する企業に対して「きちんとお礼を言える人」と好印象を与えられるデジ。

なるほど。たしかに転職エージェントだけじゃなく、企業にもお礼をすべきかも。

企業へお礼メールを送る時はエージェントに相談!

転職エージェントだけでなく内定企業の方にもお礼メールを出すべきだとは思うデジが、転職エージェントによっては、企業との連絡についてはエージェント経由を前提としてる場合もあるデジ。

そんなことあるのか!

せっかく内定を貰った後にトラブルを起こすのもよくないデジから、企業へのお礼メールを送る前には、必ず転職エージェントに相談するデジよ。転職エージェントを利用している以上、基本はエージェント経由でしか連絡できないと思った方がいいデジ。

いくら内定を貰った後でも転職エージェントから嫌われるのはちょっと、ね。

それに、転職エージェントの担当者はビジネスマナーに詳しいデジから、メールに関するアドバイスを貰えるかもしれないデジよ。この点でも事前に相談しておくのが賢いと思うデジ。

企業に送る内定のお礼メール例文

企業にお礼メールを送る時は、以下のような文章にするのがおすすめデジ。

件名:内定のお礼 (自分の名前)
株式会社△△
□□部 (採用担当者名)様

〇月〇日に内定をいただきました(自分の名前)です。

この度は内定をいただき本当にありがとうございます。
ぜひ入社をさせていただきたいと考えております。

1日でも早く貴社に貢献できるよう、一生懸命努力して参ります。
何かと至らぬ点も多いとは思いますが、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

おそらく企業の採用担当者は1日に何十、何百ものメールをチェックするデジから、あまり長くならないくらいがいいデジね。内容としては「内定を貰ったお礼」「入社に対しての意気込み」などを盛り込みたいところデジ。

シンプルな内容でOKなんだね。

もし面接の時にした会話で印象的な部分があれば、そのことに触れてもOKデジ。

内定獲得時のお礼メールに関するQ&A

スマホをみて首をかしげる女性

最後に、内定獲得時のお礼メールに関して、よくある質問と回答を紹介するデジ!

Q.訪問してお礼をするのは駄目ですか?

企業へのお礼はメールにしておくのが無難です。一方、転職エージェントへのお礼は訪問で行う方もいます。

内定後も企業は入社手続きなどで忙しいと思うデジし、業務の妨げになる恐れがある訪問・電話でのお礼はあまりおすすめできないデジね。

確かに訪問や電話だと時間がかかるしね。

転職エージェントへのお礼については訪問で行うケースも少なくないみたいデジ。ただ、お礼に金品などを渡すのはNGデジよ。持っていくにしても気を遣わせない程度のお菓子にしておくデジ。

Q.内定のお礼メールはいつまでに送るべきですか?

なるべく早めに出すことを推奨します。可能であれば連絡を貰った当日に送りましょう。

内定のお礼に限らず、ビジネスメールはなるべく早めに送るのがマナーとなってるデジ。可能であれば内定の連絡を貰った当日中にお礼メールを送るといいデジよ!

Q.返信がきた場合は返信すべきですか?

基本は返信しましょう。ビジネスメールは目下の人の返事で終わるのがマナーと言われています。

たま~にデジけど、お礼メールに対して返信がくることもあるデジ。そのメールに「返信不要」等の記載が無い限りは、原則として再返信をおすすめするデジ。

なるほど。

なお、これは稀な例デジけど、企業からの返信で「最初の1年分の給料を調整したいのですが」などの条件変更を記載してくるケースがあるようデジ。そういった内容への返信は、転職エージェントと相談したうえでした方がいいデジね。

転職診断バナー

内定を獲得したら転職エージェント・企業へお礼メール!

転職エージェント経由で内定を獲得したら、転職エージェントの担当者や企業の採用担当者にお礼メールを送るデジよ!必須では無いものの、中には「お礼メール=ビジネスマナー」と思ってる人もいるデジからね!お礼メールを送らないと自らの印象を悪くしてしまうかもデジ!

ただし、企業の方にお礼メールを送る時は必ず転職エージェントの担当者に相談してからにするデジ。転職エージェントの利用中は、転職エージェント経由だけで企業とやりとりするルールになってることが多いデジからね。勝手に企業へメールしてしまうと面倒なことになる恐れがあるデジ。

転職エージェント探しに役立つ記事
女性女性におすすめの転職エージェント
既卒既卒就活におすすめの転職エージェント
第二新卒第二新卒におすすめの転職エージェント
IT・WEBIT業界向けおすすめ転職エージェント
エンジニアエンジニアにおすすめの転職エージェント
クリエイティブクリエイティブ職におすすめの転職エージェント
外資系外資系向けおすすめ転職エージェント
海外海外の転職向きおすすめの転職エージェント
エグゼクティブエグゼクティブ向けおすすめ転職エージェント
ベンチャーベンチャー向けおすすめ転職エージェント
経理経理向けおすすめ転職エージェント
飲食飲食業界向けおすすめ転職エージェント
介護介護業界向けおすすめ転職エージェント
アパレルアパレル業界向けおすすめ転職エージェント
高卒高卒におすすめの転職エージェント
ニートニートにおすすめの転職エージェント
フリーターフリーターにおすすめの転職エージェント
未経験未経験におすすめの転職エージェント
離職中・無職離職中・無職におすすめの転職エージェント
20代20代におすすめの転職エージェント
30代30代におすすめの転職エージェント
40代40代におすすめの転職エージェント
50代50代におすすめの転職エージェント