おすすめ転職エージェントランキング

『既卒就活』を成功に導く!おすすめ就職エージェント10選

既卒就活におすすめの就職エージェント紹介

このページでは既卒の人におすすめしたい就職エージェントと、就職エージェントを利用する際の注意点についてまとめているデジ。

正規職員(正社員)の経験がない既卒の人材は、まだ若く、他の企業を知らないため教育がしやすいといったメリットがある反面、どうしても「新卒の就職と比較すると難しい」というのが実情デジ。

だからこそ既卒の就職には就職エージェントの活用がおすすめ!このページで紹介する就職エージェントなら、きっと既卒の人の力になって、二人三脚で就職活動をサポートしてくれるはずデジ!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

あいちゃん

あいちゃん

小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。

既卒の就職に強いおすすめ就職エージェント

既卒の就職に強い就職エージェントを紹介する前に、「既卒」とはどういった人を指すのか?今一度確認してみるデジ。

既卒とは?

明確な定義はありませんが、一般的には高校や大学といった教育機関を卒業したあと、正規職員(正社員)としての経歴がない人のことを「既卒」と言います。なお、卒業後1~3年ほどの人を指すことが多いようです。

既卒になる理由としては「新卒のときに就職活動がうまくいかなかった」「資格取得を目指していて就職活動をしなかった」といったことが多いと思うデジ。

私の周りにも、公務員試験を受けるって理由で就職活動をしなかった人がいたわね。

正直、既卒はスペック的に新卒とあまり変わらないと思うデジが…既卒の採用を転職希望者(社会人経験あり)と同じように扱う企業も少なくないから、競争率が高くなる可能性があるデジよ。「新卒の就職と比較すると難しい」と言われる理由のひとつデジね。

既卒の人が就職活動をするときは、どうやったらうまく行きやすいのかしら?

就職エージェントに登録してプロのサポートを受けるデジ。それも既卒の就職支援に強い実績ある就職エージェントを選ぶデジよ!就職エージェントの中には、既卒をはじめとする若手の就職にすごく強いところがあるから、そういった就職エージェントに登録するデジ!

エージェントの複数登録について

多くの人が複数の就職エージェントを併用して就職活動を進めています。実際に『就職成功者の平均登録数は4.2社』というデータもあり、多い人だと10社以上登録しているので、ぜひ複数登録で賢く就活を行いましょう。

既卒におすすめの就職エージェント

既卒の人におすすめの就職エージェントを紹介するデジ!どの就職エージェントも実績ある評判のエージェントデジから、思い切って全社登録しても良いくらいデジよ~。

マイナビジョブ20’s 20代

マイナビジョブ20’s

大手「マイナビ」が20代・既卒・第二新卒を対象とした唯一の就職支援サービスが「マイナビジョブ20’s」。年間20,000人以上が登録する人気の就職エージェントで、全求人1,500件以上が20代対象デジ~。

年間20,000人も登録しているの!?すごい人気ね。

20代の就職事情を熟知しているキャリアアドバイザーが、一人ひとり個別にカウンセリングをし、希望はもちろん不安に思っていることもヒアリングしてくれるデジ。全世界で年間数千万人に受けられている適性診断による自己分析があるデジから、自分の強みも理解しやすいデジ。

JAIC(ジェイック) 就職率80.3%

JAIC(ジェイック)

既卒やフリーター、大学中退から正社員就職、という実績を多数持っているのが「JAIC(ジェイック)」デジ。すでに就職支援実績は14,000人以上、就職成功率も80.3%とかなり高いデジ。

既卒から正社員になれるって、すごく心強いわよね。しかも優良企業が多数なんでしょ?

そうデジ!なんたって就職した企業への定着率&満足度は94.3%デジ。登録している企業はJAIC(ジェイック)のスタッフが実際に足を運び、厳しい基準をクリアした企業だけなんデジ。ブラック企業を徹底排除することで、安心して長く働ける企業の求人だけを揃えているデジよ。

DYM就職 書類選考なし

DYM就職

「DYM就職」はなんと相談からの就職率96%という、圧倒的な実績を持つ就職エージェントデジ。既卒やフリーターを優良企業の正社員に導いてくれるデジ。各企業の採用担当やトップと直接交渉できるから、書類選考なしで面接までセッティングしてもらえるデジよ。

書類選考なしなの!?就職エージェントで紹介された求人でも、書類選考で落とされることって割と多いのよね?それを考えると書類選考なしってありがたいわね。

既卒の人だと応募書類に書けるような立派な職歴・スキルがないってことが多いデジから、書類審査なしというのは強いデジ。書類の内容じゃなく、応募者の人間性や可能性を見てくれる企業の求人が多いというのは、すごく有利デジよね。

就職Shop 書類選考なし

就職Shop

既に利用者数が10万人を突破しているのが「就職Shop」デジ。利用者の9割が20代デジが、就職後の定着率も重視し、100%取材した企業の求人を紹介しているデジ~。求人票ではわからない労働環境や職場の雰囲気、教育体制を教えてくれるデジよ。

求人票って結局、当たり障りないことばかり書いてあって、本当に知りたいことは書いてないのよね。

しかも就職Shopの求人はすべて書類選考なしデジ。最初のステップが面接デジから、そのぶん内定率アップが期待できるデジよ。若者の可能性を重視する企業の求人ばかりだからこそ、書類選考なしなんデジね。

UZUZ(ウズウズ) 内定率86%

UZUZ

既卒・フリーター・ニートの就職サポートに定評があるのが、最近利用者が急増している「UZUZ(ウズウズ)」デジ。これまでの就職支援実績は35,000人以上デジ~。就職内定率86%、入社後定着率95%とかなりの好成績デジ。

就職内定率だけでなく、入社後の定着率もかなりのものね!

他社の10倍もの時間をかけてくれる就活サポートや、独自の基準でブラック企業を徹底排除している点、また大手上場企業から成長株のベンチャー企業まで、優良企業がたくさん揃っているデジ。面接ごとに約2時間の面接対策をしてくれるのも魅力デジ!

ハタラクティブ 内定率80.4%

ハタラクティブ

約15万人以上の人の未経験就職をサポートしてきた「ハタラクティブ」。内定率は80.4%と高く、とにかく未経験の就職・転職に強いという特徴があるデジ。保有している求人はすべて未経験OKという企業デジから、既卒の人にとってありがたいデジね。

全ての求人が未経験OKってすごいわよね。

ハタラクティブでは、未経験でも採用されるためのコツをしっかりとアドバイスしてくれるデジ。企業ごとに面接対策をしてくれるデジから、きっと自信をもって面接に臨めるはず!ちなみにハタラクティブの書類審査通過率は91.4%とかなり良好デジよ。

第二新卒エージェントneo 満足度No.1

第二新卒エージェントneo

「就職転職相談しやすさ」「面接対策満足度」「就職転職満足度」でNo.1を獲得しているのが、「第二新卒エージェントneo」デジ。第二新卒だけでなく既卒やフリーターの人も就職できると人気デジ!

No.1の評価を得ている点は、利用者にとってすごく安心よね。

満足度の高さの理由のひとつが、第二新卒エージェントneoが保有する求人の質。実際に訪問した企業のみデジから、キャリアアドバイザーは職場の雰囲気まで把握しているデジね。しかも社会保険がない、離職率が高い、若手の育成環境がない、といった優良とは言えない企業は全て断っているということデジから信頼できそうデジ。

クリーデンス アパレル フリーター歓迎

クリーデンス

「クリーデンス」はアパレル&ファッショ業界に特化した就職エージェントなんデジよ。登録ユーザー数143,000人、求人企業数は2,800社と規模は業界最大級。大手アパレルからラグジュアリーブランド、人気セレクトショップ、商社などさまざまなアパレル関連企業の求人を保有するデジ。

業界最大級なら、アパレル業界を視野に入れている人は登録すべきね。

未経験OKという求人も揃っているデジから、アパレル&ファッション業界で活躍してみたいという人はぜひ!きっと優良な求人を紹介してくれるはずデジ~。

Foods labo 飲食 フリーター歓迎

Foods labo

飲食業界に特化している就職エージェント「Foods labo」は、対象エリアが一都三県に限られるデジが、ブラックな企業が多い傾向のある飲食業界の中でも、ホワイトな飲食求人だけを揃えているデジよ。

飲食業界って楽しそうだしちょっと興味ある業界だけど…どうしてもブラック企業が多めってイメージが強いわよね。

実際にブラック企業も存在しているからこそ、Foods laboのような就職エージェントを利用すべきなんデジ。「飲食業界就職エージェント満足度」「飲食店スタッフが選ぶ就職エージェント」「飲食業界就職エージェント信頼度」でNo.1を獲得しているデジから、興味がある人はぜひ登録するデジ。

リッチマン介護 介護 フリーター歓迎

リッチマン介護

介護業界への就職も視野にいれているという人なら「リッチマン介護」は登録必須デジ。どうしても過酷なイメージがある介護業界デジが、その中でも選りすぐりの好条件介護求人を揃えているデジ。求人数も日本最大級デジよ。

介護業界って条件さえ良ければもっと人手が増えそうよね。やりがいある仕事には違いないもの。

ベスト転職アワード「介護部門」1位を獲得した実績ある就職エージェントデジが、なんと面接ごとに2,000円の交通費支給、さらにお祝い金最大20万円がもらえるなど、手厚すぎるほど手厚いサポートが受けられるデジ!

既卒におすすめの就職エージェント一覧

既卒の人におすすめの、頼れる就職エージェントを一覧表にまとめてみたデジ!チェックするデジ~。

サービス名おすすめできるポイント対象地域
マイナビジョブ20’s・マイナビ唯一20代専門就職支援
・適正診断で自分を分析できる
関東・関西
JAIC(ジェイック)
・就職成功率80.3%
・入社後定着率94.3%
全国
DYM就職・就職率96%の実績
・書類選考なし
全国
就職Shop・利用者数10万人突破
・書類選考なし
全国
UZUZ(ウズウズ)・フリーターの就職支援実績多数
・就職内定率86%
全国
ハタラクティブ・職歴がない人も対応可能
・内定率80.4%
全国
第二新卒エージェントneo・フリーター就職支援実績多数
・就職成功者15,000人以上
全国
クリーデンス・アパレル業界特化
・有名ブランドの求人も多数
全国
Foods labo・飲食業界特化
・ホワイトな求人を多数保有
一都三県
リッチマン介護・介護業界特化
・面接交通費支給&祝い金あり
全国

※主な対象地域を記載しています。各社の保有求人はタイミングによって大きく変動するので、その点ご了承ください。また対象地域は面談拠点ではございません。

転職エージェント探しに役立つ記事
20代20代におすすめの転職エージェント
飲食飲食業界向けおすすめ転職エージェント
アパレルアパレル業界向けおすすめ転職エージェント
介護介護業界向けおすすめ転職エージェント
女性女性におすすめの転職エージェント
高卒高卒におすすめの就職エージェント
フリーターフリーターにおすすめの転職エージェント
ニートニートにおすすめの転職エージェント

既卒が就職エージェントと併用すべき就職サイト

既卒の人が就職活動をする際は、就職エージェントだけでなく就職サイトも併用するのがベストだと思うデジ!

就職サイトは自分の希望条件や勤務先なんかで、求人を絞り込んでいけるのよね。求人を紹介してもらう就職エージェントとはまた違った就職活動の方法ね。

就職エージェントが保有している求人とはまた違う求人が、就職サイトには掲載されているデジ。就職活動をするタイミングによって、求人は全く違ってくるデジからね。さまざまな方法で就職活動を進めることで、選択肢を広げてより自分にマッチする企業を見つけるデジよ!

既卒の就活には「リクナビNEXT」がおすすめ 85%限定求人

リクナビNEXT

就職・転職サイト業界でもトップクラスの規模なのが「リクナビNEXT」デジ。多くの人が名前を知っている、知名度高い就職サイトデジね。リクナビNEXTに掲載されている求人のうち約85%が限定求人デジから、それだけでもリクナビNEXTに登録する価値があるデジよ。

85%もの求人がリクナビNEXTだけの限定求人なのね。ビックリ!

なんと就職・転職希望者の約8割がリクナビNEXTに登録しているデジから、こりゃ第一候補になるのは当然デジね!しかも求人の約9割が正社員求人デジから、既卒で正社員を狙っている人にピッタリな就職サイトと言えるはずデジ~。

転職診断バナー

既卒が就職エージェントを使うべき理由

既卒からの就職は新卒より難しいとされているデジ。もちろん未経験の人でも雇ってくれる会社はあるデジが…簡単に入社できる会社ほどブラックな可能性大デジね。そのあたりはシビアだデジ。

ブラック企業って年がら年中、求人を出しているって説もあるもんね。

難しいのが求人票を見ただけではブラックかどうか見抜けないってことデジ。求人票なんて各社が良いことばかり書いているデジからねぇ。だからブラック企業を回避して就職先を探すってすごく難しいデジ。

だからこそ就職エージェントの力を借りるのね!就職エージェントなら、各企業の内情までしっかりと把握しているもの。ブラック企業を回避しやすいわ。

それにまだ社会人経験がない既卒の人の就職は、自力だとかなり過酷かもデジ。自分の強みが何なのか?そもそもどんな企業なら就職できるのか?わかっていないことも多いはずデジ。だからこそプロのサポートを受けつつ就職活動を進めるデジ!

就職エージェントなら、求人の紹介だけじゃなく面接対策や応募書類の添削なんかもしてくれるんだもんね。

既卒が就職を成功させるためには、経歴やスキルばかりじゃなく、人間性やその人の可能性を評価してくれる企業を見つけること、そして既卒の経歴をカバーすることが重要になるデジから、やっぱりたくさんの就職支援をしてきたキャリアアドバイザーにサポートしてほしいデジよね。

既卒が就職エージェントを利用するときの注意点

既卒が就職エージェントを利用する際の注意点についてまとめたデジ。とても大切なことデジから、しっかりと読んで頭に入れるデジよ!

複数の就職エージェントを併用する

まずは複数の就職エージェントに登録することデジね。これはとても重要デジ。職歴のない既卒の人だと断られてしまう就職エージェントもあるデジから、ひとまずたくさんの就職エージェントに登録してみるデジ。

「たくさん」って…どれくらい?

就活成功者の平均就職エージェント登録数は4.2社と言われているから、最低でも3~4社は登録しておきたいデジね。もちろんもっと多く登録するのも良しデジ!最終的に2社程度に絞り込むとしても、最初は多めに登録しておきたいデジね。

就職に対するやる気をアピールする

就職に対するやる気をアピールすることも大事なのね!そりゃそうよね。やる気がない人に求人の紹介や面接対策なんて、誰だってしたくないわ。

就職エージェントは求職者が内定をもらって入社することで利益を得ているわけデジから、やる気が見られない人は優先度が下がるデジ。後回しにされてしまって求人を紹介してもらえなくなるデジ。

だったら「良い会社があればすぐにでも就職します!」と言っておくべきよね。意欲的な姿勢をキャリアアドバイザーにしっかりアピールしなきゃ!

マナーを守り良い印象を与える

マナーや態度が悪い人はどうしたって、キャリアアドバイザーも良い印象を持たないデジね。就職エージェントにとってのクライアントは企業デジから、悪印象な人を大事なクライアントには紹介しないものデジ。

就職エージェントと企業の間には信頼関係があるものね。その信頼にヒビが入るようなことはしないわよね。

既卒の人の中にはビジネスマナーが身についていない人がいるかもしれないデジが…遅刻しない、ていねいな言葉遣いで話す、挨拶をする、清潔感ある服装を心がける、メールの返信は早めに…といったことはできるデジよね。

そうよね。いくら既卒でもマナーを守ることはできるわ。マナーがなっていない人に求人紹介なんてしたくないから、印象良くしておきたいわね。

長く働きたいという意思を見せる

既卒はどうしても「すぐに辞めてしまうんじゃないか?」と思われてしまうデジ。イメージではあるデジが、これも仕方のないことデジよね。

うーん…確かにそうよね。

契約にもよるデジが、就職エージェントが紹介した人が早期退職してしまった場合、受け取った紹介手数料を返金しなくてはならないことも多いデジから、すぐに辞めてしまうような人は紹介できないデジ。だからこそ長く働きたいという意思をしっかりとアピールするデジよ。

自分自身の話ができるようにしておく

「自分自身の話」って?

就職エージェントに登録すると、まず担当のキャリアアドバイザーの面談(キャリアカウンセリング)が行われるデジ。その際には以下のようなことがきちんと答えられるように整理しておくと良いデジ。

事前に整理しておきたい項目
  • 新卒で就職しなかった理由
  • 就職活動を使用と思ったきっかけ
  • 過去の仕事経験や持っているスキル
  • どういった会社を希望しているか
  • 自分が楽しいと思えることはなにか
  • 自分が苦手だと思うことはなにか

これらのことを整理することで、向いている業界・職種がわかってきたり、マッチする企業が絞り込めてくるデジ。

なるほど!就職後のミスマッチも防げそうね。あるていど考えをまとめておくことで、就職活動に対しての本気度もアピールできそう!

合わないキャリアアドバイザーは変更してもらう

就職エージェントに登録すると、担当のキャリアアドバイザーがついてくれて、そこからまさに二人三脚で就職活動を進めていくわけデジが…場合によっては担当のキャリアアドバイザーが自分にどうにも合わないってことがあるデジ。

人には相性があるからね。

もし担当になってくれたキャリアアドバイザーが合わないと思ったら、迷わず変更を申し出るデジ。キャリアアドバイザーの変更は珍しくないデジから、躊躇する必要はないデジ!「他の方の意見も聞いてみたいです」と伝えればOKデジ!

既卒から就職しやすい未経験OKの業界・職種

ここで、既卒から就職しやすい業界・職種を紹介するデジ。未経験OKという求人が多いデジから、そういった仕事を狙うのもありデジよ!

既卒におすすめの業界
  • 介護業界
  • 飲食業界
  • 土木建築業界
  • 製造業界
  • 配送業界
既卒におすすめの職種
  • 事務職
  • 営業職
  • ITエンジニア職
  • 販売職

基本的に、人手不足になりやすい業界や、特別な資格が必要ない職種デジね。配送業界も運転免許証があれば仕事ができたりするデジ。

そういった業界・職種だと未経験からでも就職しやすいのね!もちろん接客業のアルバイトをしていた既卒の人が同じような仕事で今までの経験やスキルを活かすこともできるわけよね。

そうデジね。営業職なんかは成績次第でかなり稼げる職種デジから、そういった業界でイチから頑張るっていうのも大ありデジね!

転職診断バナー

既卒の就職活動には就職エージェントが絶対おすすめ

どうしても「新卒より就職が難しい」傾向にある既卒。自分ひとりで就職活動を進めていくのはそう簡単じゃないかもしれないデジ。

だからこそ就職エージェントに登録してプロの意見を聞くデジよ。そもそも最近は就職活動に就職エージェントを活用するのが一般的になっているデジから、ひとまず気になるところに片っ端から登録して、プロのアドバイスをもらうデジ!

就活成功者の平均就職エージェント登録数が4.2社というデータもあるし、ぜひ本ページで紹介している就職エージェントに複数登録して、満足いく就職活動を行うデジよ!