おすすめ転職エージェントランキング

転職エージェントで内定辞退する際の理由【しつこい時の対処法は?】

転職エージェント 内定辞退

転職エージェントから内定の連絡をもらったものの、希望条件に合わなかったりで辞退したいケースも少なくないデジよね。

そこで今回は転職エージェントからの内定を断る方法や、内定辞退をお願いしてるのに転職エージェントがしつこい時の対処法などを解説するデジよ。

これを読んで転職エージェントをより有効活用するデジ!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

あいちゃん

あいちゃん

小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。

転職エージェントの内定辞退も問題なし!

初めに言っておくと、転職エージェント経由であろうと内定の辞退は全く問題ないデジ!転職エージェントなしで内定をもらった時と同じく断って大丈夫デジ!

よかった!内定辞退が出来ないって言われたらどうしようかと思ったわ。

転職エージェント経由だと「せっかく担当者が頑張ってくれたのに申し訳ない・・・」といった気持ちが芽生えるデジが、希望条件等が合わなければ、自分の将来のために内定を辞退した方がいいと思うデジ。

そうよね。情で無理に内定を受けること無いわ。

ちなみに、転職活動の選考段階で辞退した経験がある人は全体の70%ほどで、そのうち34%が内定取得後の辞退経験がある、といったアンケート結果も存在するデジ。意外と内定ももらってからの辞退って珍しくないんデジよ。

内定承諾後の辞退はマナー違反?

上記で内定の辞退は問題ないと話したデジが、内定承諾後の辞退は微妙な立ち位置にあるデジ。

そうなの?

内定を承諾した後だと、転職エージェントや企業が入社準備に動き出しているため、辞退によって多大な迷惑をかけることになるんデジよね。そのためマナー違反と言われることが多いデジ。

なるほどねぇ・・・。

特に入社まで2週間を切っていると法律的にもアウトの可能性があるため、ギリギリでの内定辞退はおすすめできないデジ。内定を辞退するなら早め早め、デジよ!

転職診断バナー

内定辞退は転職エージェントに連絡する!

転職エージェント経由での内定を辞退する時は、必ず転職エージェントの担当者に連絡を入れるデジ。

内定をくれた企業じゃないの?

転職エージェントの利用中は、企業との直接連絡が禁止されてることが多いデジよ。だから勝手に企業に連絡を入れると面倒なことになるかもデジ。まずは転職エージェントに内定辞退の連絡を入れるデジ!

知らなかったわ!

どうしても企業にも連絡を入れたいなら、転職エージェントの担当者に許可を取ってからにしてほしいデジ。

連絡はメール+電話が理想的

携帯電話を持つ男性

転職エージェントに内定辞退の連絡を入れる時は、まずメールを送ってから電話でもフォローするのがおすすめデジ。それか、初めから電話で連絡をする方法デジね。

メールだけじゃ駄目?ほら、電話って面倒だし・・・。

メールだけはあまりよくないデジね。選考が始まって間もないならともかく、内定獲得までには転職エージェントが様々な転職支援をしてくれたはずデジから、電話でしっかりと謝罪をしておきたいデジ。

電話でちゃんと誠意を見せるってことね。

それに、メールだけだと転職エージェントの担当者が気が付かない可能性も、無くはないデジ。大切な要件を確実に伝える、といった意味でもメール+電話の連絡にしておくデジ!

メールを送る時の例文

内定辞退の連絡を入れる時は、以下のようなメールを送るといいデジよ。

(担当者名)様
いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

先日、内定をいただいた△△株式会社の件なのですが、
内定を辞退させていただければと思い連絡いたしました。

業務内容や条件等を考慮して悩んだのですが、
今回のような結論になってしまい大変申し訳ございません。

(担当者名)様には履歴書・職務経歴書の添削や面接対策など、あらゆる場面でサポートしていただき、お手間をおかけしてしまったこと、深くおわび申し上げます。

何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

もちろん内定辞退の理由なんかは自分なりにアレンジするデジよ!

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
    https://doda.jp/
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
    https://www.r-agent.com/
  3. #ビズリーチ
    年収600万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!
    https://www.bizreach.jp/
  4. #リクらく
    8割が未経験の転職に成功!面接1回で内定!20~30代の人におすすめ!
    https://www.rikuraku.net/
  5. #パソナキャリア
    女性の気持ちがわかるアドバイザーが多い!年収アップ率67.1%!
    https://www.pasonacareer.jp/

内定辞退しても転職エージェントがしつこい!何で?

人間関係に悩む女性

よく口コミとかで「内定を辞退したいのに転職エージェントがしつこい!」って意見を見るけど、これって本当なの?本当だとしたら何で?

転職エージェントが内定辞退をなかなか認めず、しつこく言い寄ってくることはあるデジね。その理由は転職エージェントの仕組みにあるデジ。

転職エージェントの仕組み?

転職エージェントは、転職成功者を出すことで企業から成功報酬を受け取ってるんデジよ。つまり内定を辞退されてしまうと転職エージェントは収入を得られないデジ。だから内定辞退をしぶって、何とか承諾させようとすることがあるデジね。

そんな仕組みが・・・。

ほとんどの転職エージェントはスムーズに内定辞退を受け入れてくれるんデジけどね。中には内定辞退を認めない困った転職エージェントもいるデジ。

内定辞退を伝えるときはなるべく早めに!

転職エージェントに内定辞退を伝えるなら早めにしておくべきデジ。

早めってどのくらい?

内定を辞退しない限りはどんどんと入社準備が進んでしまい、内定辞退を伝えた時に受け入れてもらいにくくなると考えられるデジから、とにかく早めデジ!何ならこれを読んでる今デジ!

一刻でも早いほうがいいってことね!

なお、入社まで2週間を切っている場合は要注意デジ。入社まで2週間以内だと内定辞退により損害賠償を請求される恐れがあると言われてるデジ。もちろん滅多に無いケースだとは思うデジが、あまりに内定辞退が遅くなると面倒なことになりえるのは覚えておいてほしいデジ!

早めに伝えれば絶対に辞退できるの?

そうとは限らないデジ。いかに早く内定辞退を伝えたとしても、転職エージェントがしつこく認めてくれないことはあるデジ。そんな時は以下の対処法を試してほしいデジね!

転職エージェントがしつこい時の対処法&心構え

転職エージェントも慈善事業じゃないデジから、成功報酬のため、なかなか内定辞退を認めてくれないこともあるデジ。そんな時の対処法&心構えを紹介するデジよ。

対処法&心構え
  • 内定辞退の理由をしっかり伝える
  • エージェントの意見に流されない
  • 専門機関への相談を考える
  • 担当者を変更してもらう
  • 転職エージェントを変更する

内定辞退の理由をしっかり伝える

面接

内定を辞退する時は、「なぜ内定を辞退するのか」といった理由をしっかり伝えておくデジ。内定辞退の理由で有名なのは以下のようなものデジかね。

内定辞退の理由例

  • 希望条件に合わない部分があった
  • 他の企業から内定をもらった
  • 家庭環境が変わったため

理由をしっかり伝えることで何か変わるの?

転職エージェントがしつこく内定辞退を認めないのは、内定辞退の理由があいまいで「猛プッシュすれば、まだ承諾の可能性があるかも!」と担当者が考えているためかもデジ。だから、理由をしっかり伝えて「内定承諾の脈ナシ」と理解してもらうデジ!

なるほどね!明確な理由があって脈ナシって分かれば、無理に承諾を迫ってくることもないわよね!

ただ、いくら面倒だからと言って嘘はNGデジよ。たとえば「仕事ができないほどの怪我」なんかは内定辞退に使いやすい理由かもデジが、今後の求人紹介が無くなっちゃうデジよね。基本は辞退後も転職活動が続くデジから、理由は真実のものにしておくデジ!

エージェントの意見に流されない

転職エージェントによっては、何とか内定辞退を取り消してもらうため「こんな良い内定はもう無いですよ」「ここでチャンスを逃したら次はないですよ」と不安をあおったりしてくるデジが、これに流されてはいけないデジ。

そんなこと言ってくるのね。

いくら転職エージェントがそれっぽいことを言ってきても、希望条件などの問題で辞退を決めたのなら、その意思を貫き通すデジ!転職エージェントの営業トークに流されて入社してしまえば、後悔する可能性が高いデジからね。

一度は辞退を考えてるわけだから、仕事で何かあった時に「あの時、辞退していれば・・・」って定期的に考えちゃいそうだわ。

ぶっちゃけ、転職エージェント側は転職を成功させてしまえばOKなわけデジからね。もし何かあっても責任は取ってくれないデジ!自分の人生は自分で舵取りするデジ!

専門機関への相談を考える

入社まで2週間を切ったギリギリのタイミングだと話は別デジが、原則、内定辞退は法律的に問題ないわけデジから、もし転職エージェントがしつこいなら労働局など専門機関への相談も考えた方がいいかもデジ。

専門機関への相談ねぇ。ちょっと気が引けるわ・・・。

実際に相談するまでいかなくても、「そんなにしつこいと労働局に相談しますよ!」と言えば、転職エージェント側も引き下がるんじゃないデジかね。向こうだって面倒事は勘弁のはずデジ。

それもそうかも!

担当者を変更してもらう

あまりに「内定辞退を取り消してもらえませんか?」としつこいなら、いっそ転職エージェントの担当者を変更してもらうデジ!

担当者を変えてもらえば解決するの?

同じ転職エージェント内にも様々な担当者が存在するデジからね。利益優先で動く人もいれば、求職者の事情を優先して動いてくれる人もいるデジ。

そういえば、良い担当者に出会えるかで転職エージェントの使い勝手は変わる、って聞いたことがあるわね。

担当者の変更は専用フォームや問い合わせフォームなどから簡単に行えるデジよ。変更をお願いする時「現在の担当者が内定辞退の取り消しをしつこく要求してくるため」と書いておけば、同じような担当者を避けられる可能性が高いデジ!

内定を辞退する時だけじゃなく、担当者を変更する時も具体的な理由を伝えるのが大切なのね!

転職エージェントを変更する

CHANGE

担当者ではなく、転職エージェント自体を変更してしまうのも手デジよ。転職エージェントって無料のサービスだから、気に入らない部分があればどんどん変更したって特に問題ないデジ。

転職活動がスムーズに進んでる人って、複数のエージェントを使い分けてたりするのよね。

その通りデジ!転職成功者だと平均で4.2社の転職エージェントに登録してるデジ!新しい転職エージェントに登録したからと言って、必ずしも良質な担当者に出会えるとは限らないデジが、口コミ評判の良い転職エージェントには良質な担当者が多いんデジよ!

良質な担当者が多いからこそ、転職エージェント自体の評判も良いのよね!

転職診断バナー

転職エージェント経由でも内定辞退は可能!

今回紹介した通り、転職エージェント経由で内定をもらった時も、当然ながら内定の辞退は可能デジよ。

ただし入社まで2週間を切った状態だと面倒なことになる可能性があるため、内定の辞退は早めに連絡した方がいいデジ。

連絡を入れても「何とか内定の辞退を撤回できませんか?」と転職エージェントがしつこいなら、その時は担当者の変更や転職エージェント自体の変更を検討するデジ!転職エージェントの言いなりになって内定を承諾してしまうのはよくないデジよ!

転職エージェント探しに役立つ記事
女性女性におすすめの転職エージェント
既卒既卒就活におすすめの転職エージェント
第二新卒第二新卒におすすめの転職エージェント
IT・WEBIT業界向けおすすめ転職エージェント
エンジニアエンジニアにおすすめの転職エージェント
クリエイティブクリエイティブ職におすすめの転職エージェント
外資系外資系向けおすすめ転職エージェント
海外海外の転職向きおすすめの転職エージェント
エグゼクティブエグゼクティブ向けおすすめ転職エージェント
ベンチャーベンチャー向けおすすめ転職エージェント
経理経理向けおすすめ転職エージェント
飲食飲食業界向けおすすめ転職エージェント
介護介護業界向けおすすめ転職エージェント
アパレルアパレル業界向けおすすめ転職エージェント
高卒高卒におすすめの転職エージェント
ニートニートにおすすめの転職エージェント
フリーターフリーターにおすすめの転職エージェント
未経験未経験におすすめの転職エージェント
離職中・無職離職中・無職におすすめの転職エージェント
20代20代におすすめの転職エージェント
30代30代におすすめの転職エージェント
40代40代におすすめの転職エージェント
50代50代におすすめの転職エージェント