おすすめ転職エージェントランキング

退職代行サービスの全て【大特集】

これを読めばわかる!退職代行のすべて

最近は「退職代行サービス」が人気デジよね。利用者が急増しているデジ~。

退職代行サービスは、依頼者に代わって会社に「辞めます」と伝えてくれるサービスだデジ。「退職代行サービスなんて非常識だ」といった声もあるようデジが…このサービスの需要が伸びている背景には、辞めたくても辞められずに苦しんでいる人が多いという現実があるデジ。

本ページには、今人気を集めている退職代行サービスや、退職代行サービスのサービス内容、リスクや注意点をまとめているデジから、気になる記事からチェックしてみてデジ!

11月は転職に成功しやすい時期

転職のイメージ

新体制が組まれる事の多い11月は転職 の大チャンス!ライバルも少なく内定をもらえる可能性が高まるこの時期を逃さないように今から転職活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人におすすめの転職サイトは「性別」「年齢」「年収」によって大きく異なるため【 30秒 転職診断チャート】で適切なサイトを診断し、転職成功率をグッと高めましょう!

毎日500人以上が診断!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

行き当たりばったり直進系の28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

退職代行サービスとは?

今、「退職代行サービス」がすごく人気デジよね。退職代行サービスというのは、依頼者に代わって「辞めます」と会社に伝えてくれるサービスのこと。自分で退職すると言えたら一番良いデジが、ブラック企業やパワハラといった問題で辞めたいと言えない人が増えているデジ。

最初に退職代行サービスのことを知ったときは、「そんなサービスありなの!?」ってかなり衝撃的だったけど、辞めたいのに辞められない人ってすごく多いんだってね。

そうデジ。ブラック企業なんかだと、退職届を出したのに受け取ってもらえないことも普通にあるみたいだし、人手不足でなかなか辞めますと言い出せないことも多いデジ。それにパワハラ上司が怖すぎて退職を切り出せないってことも少なくないデジよ。

そんな状態じゃ、ストレスもすごく溜まっちゃうよね。精神的に限界って人も多そうだ。

そういった人にとって退職代行サービスは救世主デジ!即日対応している会社に依頼すれば、基本的に依頼したそのときから会社に行く必要はないし、依頼者は会社と一切のやり取りをすることなく退職できるデジ!

【厳選】人気の退職代行サービス

退職代行サービスの利用者が増えているのに比例して、退職代行サービス会社(業者)も増えているデジ。各社それぞれ料金や営業時間などが違うデジから、ぜひ納得できる退職代行サービス会社に依頼するデジよ!

人気の退職代行サービスを比較しよう!

退職代行サービスを選ぶときは「料金」「実績」「サポート力」「返金保証」「業界の専門性」といったいくつかの項目に注意して選ぶデジ。安いというだけで選んだら実は悪徳な業者だった…なんてこともあり得るデジからね。

つい安さに惹かれてしまいそうだけど…実績やサポート力も大事だよね!退職代行の失敗なんてあってはならないもん。

返金保証の有無ももちろん重要ではあるデジが、それ以上に退職成功率のほうが大事。いくら返金してもらっても、退職代行が失敗に終わるというのはかなりの痛手デジ~。基本的に相談は無料だから、いくつかの会社に相談してみても良いかもデジね。

利用者急増中!今話題の退職代行サービス

退職代行サービスを選ぶひとつの基準としては依頼者の多さデジね。評判の良い退職代行サービスは退職成功率が極めて高いデジ。利用者が多いのにも関わらず成功率が高いというのは安心材料になるデジよ。

確かにね。退職成功率は気になるね!

下に集めたのは利用者が急増している人気の退職代行サービスデジ。基本的にどの退職サービス会社も評判が良いデジから、気になる会社に相談してみてはどうデジか?

退職代行サービス利用者の体験談

自分が退職代行サービスを利用しようと思うとき、気になってくるのが退職サービス利用者の体験談(口コミ)デジよね。

確かに、退職代行サービスなんてそうしょっちゅう依頼するものじゃないもんね。口コミや体験談はすごく気になる!

まだ体験談・口コミ自体はそれほど多くないデジが、SNSなどでは利用者の声が見つかるデジよ。体験談・口コミが見たいという人は以下の記事も参考にしてデジ!

退職代行サービスの料金相場について

退職代行サービスの料金相場は30,000~50,000円デジ。今後、価格競争などが起こる可能性もあるデジが、現時点でこの相場より大きく外れているような会社は避けておくのが無難だと思うデジ。

30,000~50,000円かぁ。安月給のサラリーマンにはちょっと痛い金額だね。

とはいえ退職代行サービス利用者から、料金に対して「高過ぎる」といった声が出ているわけではないデジ。みんな追い込まれていて「この金額で退職できるなら安いもの」くらいに思っているのかもしれないデジ。

それくらい限界寸前ってことなのかなぁ。確かに30,000~50,000円って安いわけじゃないけど、退職して次の職場で頑張ればすぐに取り戻せる金額だよね。退職代行サービスの料金相場については、下の記事が参考になるよ!チェックしてみて!

退職代行サービスは派遣・契約社員やアルバイト・パートでも依頼できる?

ねぇブイブイ。退職代行サービスって派遣社員やアルバイトの人でも利用できるの?

会社によるかもしれないデジが、基本的に正社員だけでなく派遣社員やアルバイトでも依頼はできると思ってOKデジ。退職代行サービスの中には雇用形態にかかわらず一律料金というところもあれば、正社員とアルバイトの料金が違うなど、雇用形態によって料金がかわるところもあるデジ。

なるほどね!だけど雇用形態にかかわらず依頼ができるのは助かるね。もちろん依頼の際は対応してもらえるか?そして料金がいくらなのか?よーく確認しようね!

退職代行サービスのリスク&注意点について

もしざぶとん君が退職代行サービスを利用するとなったら、どんなことが心配デジ?

うーん、そうだなぁ。失敗するリスクとか、会社から損害賠償されないか?とか、あと給料がちゃんともらえるか?とか…そんなところかなぁ。

基本的に知識と実績がある退職代行サービスに依頼すれば、大きなリスクはないしトラブルも起きないデジ。ただ退職代行サービスを利用するうえで考えられるリスクや注意点は頭に入れておきたいデジね。下にリスクや注意点に関連する記事を集めたから目を通すデジよ。

弁護士・司法書士・行政書士の退職代行サービスについて

退職代行サービスは、特に法律的な資格を持たない退職代行サービス会社(業者)が行っても何ら問題はないデジが、最近は退職代行サービスの人気に便乗するように、弁護士や司法書士が退職代行サービスに乗り出しているデジよ。

へー。弁護士や司法書士が行う退職代行サービスに依頼するほうが安心なのかな?メリットはあるのかな?

あるていどの安心感はあると思うデジけど、弁護士資格や司法書士資格の有無よりも、実績や経験のほうが重要かもしれないデジよね。それに弁護士に依頼するほうが料金が高い傾向デジ。ただただ穏便に会社を退職したいなら、退職代行サービス会社で十分だと思うデジ。

ブラック企業も退職代行サービスなら退職できる!

退職代行サービスの依頼者のなかには、ブラック企業に勤めている人も少なくないデジ。ブラック企業はとにかく社員を最低レベルの待遇で馬車馬のように働かせるデジからね。それでいて退職届を出しても受け取らない…なんと目の前で破かれたといった事例もあるデジ。

そんな会社で安心して働けるわけないよ~。

そんなブラック企業に勤めていて限界だという人こそ、退職代行サービスを利用してほしいデジね。依頼したその日から会社に行かなくて済むデジ。もちろん嫌なパワハラ上司や怖い上司と顔を合わせることなく、デジ!退職までの全ての連絡は退職代行サービスが代行してくれるから安心デジ!

退職代行サービスで退職したあとは転職エージェントが便利!

退職代行サービスを利用して嫌な会社をサクっと退職できたとして…次に考えたいのは転職先デジよね。二度と同じ過ちを繰り返さないよう、安心して長く働ける職場を見つけたいデジね。そこでおすすめなのが転職エージェントデジ。

転職エージェントって求人紹介だけでなく応募書類の添削、面接対策、面接日程の調整、条件交渉なんかもやってくれるんだよね。それでいて無料なんてすごいサービスだよねぇ。

そうなんデジ!転職エージェントは優良な非公開求人をたくさん保有しているデジから、退職代行サービスを利用しないと辞められないような会社を回避して転職できるデジ。もちろん退職前に登録して転職をサポートしてもらうこともできるデジから、ぜひ活用してほしいデジ!