おすすめ転職エージェントランキング

【絶賛の声!】退職代行SARABA(サラバ)の評判!ソーシャルで『話題』

退職代行SARABA(サラバ)

退職代行サービスは今メディアでも注目度が高いだけに、利用を検討している人もいると思うデジ。

退職代行サービス会社は複数あるデジが、その中でも有名で利用者が多いのが「SARABA(サラバ)」デジ。

SARABAは「低価格」「即日退職OK」「24時間対応」と三拍子そろった優良サービス。もちろん実績も確実デジから、退職代行サービスを利用するならぜひSARABAは候補に入れてほしいデジね!

本ページではSARABAのサービス内容やメリット&デメリット、料金、口コミ評判、利用する手順などを詳しく紹介。今人気の退職代行サービスの実態を大暴露デジ~!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

通信販売会社に勤務する28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

退職代行SARABAはどんなサービス?

退職代行サービス「SARABA(サラバ)」に依頼をすると、依頼者に代わって会社に「辞めます!」と退職の意思表示をしてくれるデジ!依頼したあとは基本的にSARABAが会社の間に入ってやり取りしてくれるデジから、会社と直接連絡を取ることなく退職できるデジよ!

まさに「退職」を「代行」してくれるんだね!でもさブイブイ、依頼者に代わって退職代行サービス会社(業者)が退職の意思表示をすることで会社って辞められるのかね?

実際、SARABAの退職成功率はほぼ100%!たくさんの人がSARABAで即日退職しているデジよ。ちなみに退職代行サービスは、あくまでも依頼者の「使者」となって意思を伝達するだけ。未払い給与の請求などはできないデジよ。

依頼者の「使者」…かぁ…。

SARABAの伝達に法的な強制力はもちろんないデジが…しかしながら会社側だって退職代行サービスまで利用して辞めたいと言ってきている社員なんて、もう引き止めすらしない…って状態になるんじゃないデジかね。

た、確かにね。

多くの企業では就業規則に「退職日の1ヶ月前までに申し出をする」などのルールがあるデジが、法律上では退職の意思表示から2週間で辞められるデジよ。

そうなんだね!初めて知っタンバリン!!

もし有給休暇が残っているなら、SARABAが「退職の意思表示」と同時に「有給休暇を消化して(もう出社せず)退職したい」というお願いもしてくれるデジ。また有給休暇が足りない場合、ちょっと乱暴ではあるデジが2週間「欠勤」してしまって出社しないということもできるデジね。もちろん会社側が即日退職に合意すれば、その時点で退職完了になるわけデジよ。

そういうことか!

SARABAはあくまでも「伝達」するだけデジが、有給休暇の消化を希望していることや、必要書類を依頼者に送ってほしいということ、会社からの連絡はSARABAを通してもらうことなどを会社に伝えてくれるデジよ!ちなみにSARABAのツイートが以下デジ!

転職診断バナー

退職代行SARABAで本当に退職できる?成功率は?

SARABA(サラバ)の気になる退職成功率についてデジが…「ほぼ100%」デジ!

ほぼ…100%!?「ほぼ」ってことは、失敗したケースがあるってこと?

そうじゃないデジ。過去、SARABAが会社側に退職したいと伝えたところ、会社側が「休業と退職のどちらがいいか?」と休業(休職)を打診してきたわけデジ。それを聞いた依頼者が休業を選んだということで退職に至らなかったデジ。それがあって「ほぼ100%」なわけデジ。

それはもはやカウントなしでいいんじゃ……ということは、SARABAの退職成功率は実質100%ってことだよね?これなら安心して依頼できそうだ。退職代行なんて失敗されるのが一番怖いもんね。

退職代行SARABAを利用するメリット

SARABA(サラバ)を利用する大きなメリットが以下の6つデジ!

メリット
  • 料金が安い
  • 即日退職することができる
  • 24時間365日対応可能
  • 退職までの連絡を代行してくれる
  • 100%返金保証制度あり
  • 無料の転職サポートあり

料金が安い

まず料金が安いのは依頼者にとって大きなメリットなはずデジ。SARABAの場合、料金は職歴などに関わらず一律29,800円(税込)デジ。退職代行サービスの相場は30,000~50,000円デジから、かなり低価格デジよね。

そうだね!

追加費用も一切ないから依頼側も安心デジね。ちなみに退職代行は弁護士に依頼することもできて、当然ながら弁護士のほうが確実性は高いと言えるデジ。ただ弁護士の場合、料金が数十万円になることもあるデジから…やはりそれを考えるとSARABAを選ぶという人が圧倒的に多いんじゃないデジかね。

即日退職することができる

依頼したその日に退職できるのもSARABAのメリットだデジ。電話やメール、LINEで連絡し、依頼(支払い)をすれば、その日に会社に退職したいと伝えてくれるデジよ!

即日ってすごいよね。

例えば朝起きてみたものの「やっぱり辞めたい…」と思ったら、SARABAに依頼すればいいデジ。その瞬間からもう会社に1日たりとも出社しない…ということも可能デジよ!

24時間365日対応可能

SARABAは24時間365日対応しているデジよ。他にも24時間365日対応している退職代行サービス会社はあるデジが、中には「土日もできる限り対応します」といった感じでちょっと不明確なケースもあるデジ。しかしSARABAなら確実に対応してくれるデジからね、これはありがたいデジね!

退職までの連絡を代行してくれる

SARABAに依頼したら、その後の退職までの会社とのやり取りは基本的にSARABAが全て対応してくれるデジ。会社に依頼者に直接連絡しないよう伝えてくれるデジから、依頼者は退職完了まで待っているだけで良いデジ。もちろん書類の郵送などは依頼者が対応しないとならないデジがね。

でも、会社から連絡が来たりしない?

そりゃ法的な拘束力はないデジから、会社によっては依頼者に連絡してくる場合もあるかもしれないデジが、電話に出なければいい話デジ。SARABAに任せてしまってOKデジよ。

100%返金保証制度あり

退職成功率ほぼ100%デジが、万が一退職できなかった場合には、全額返金してくれるデジ。過去に返金保証の例はないと思うデジが、念には念をということで保証制度があるのも安心材料になるデジよね。

無料の転職サポートあり

SARABAは人材紹介会社と提携しているデジから、もし退職後の仕事探しに困ったときは、無料の転職サポートまでお願いできるデジ。至れり尽くせりデジよね~。

退職だけでなく転職まで!!本当に至れり尽くせりだね!!

他にも電話回数無制限だったり行政書士監修の退職届が無料でもらえたり、メリットは盛りだくさんデジ!相談も回数無制限&無料デジから、退職代行サービスを検討している人は一度相談すると良いデジよ!

退職代行SARABAを利用するデメリット

SARABA(サラバ)のデメリットが以下デジ。

デメリット
  • 退職するのにお金がかかる
  • 法的な拘束力はない
  • 交渉ができない

退職にお金がかかる

SARABAは業界でもリーズナブルな料金になっているデジが、とはいえ退職するのにお金がかかってしまうのはデメリットと言えるデジ。自分で退職すると言えればお金はかからないデジからね。とはいえ「どうしても自分で辞めたいと言えない」「辞めたいと言っても辞めさせてもらえない」といった状況デジから、多少の出費は諦めるデジ。

法的な拘束力はない

SARABAは弁護士とは立場が違うデジからね、伝言に法的な拘束力はないデジ。だから会社に「依頼者に連絡しないように」とお願いしても、会社の判断で依頼者に連絡がくる可能性があるデジ。実際に電話が来たっていうケースもちらほらデジが…そんなときは電話に出なければいいデジ。最終的にはSARABAがやり取りをしてくれるデジよ。

交渉ができない

SARABA最大のデメリットが「交渉ができない」ということデジ。弁護士であれば、不払い給与の請求やハラスメントの慰謝料請求といった、いわゆる交渉が可能デジが、そういった交渉行為を弁護士以外が行うことは「非弁行為」と言って法律で禁止されているデジ。

そうなんだ!

だから以下のような人はSARABAに依頼せず、弁護士に依頼するデジよ。もちろんSARABAに相談した時点で弁護士に依頼するようアドバイスしてもらえるはずデジ。

依頼できない人
  • 未払い給与を請求したい
  • 残業代を請求したい
  • 保険の手続きまでしてほしい
  • 有給休暇の交渉をしてほしい
  • 会社に慰謝料請求をしたい

交渉までしてほしい人は弁護士事務所(法律事務所)、交渉の必要がない人はSARABA、というわけデジね。ひとまずSARABAに相談すれば、依頼ができるかどうかも教えてくれるデジよ!

SARABA
退職代行SARABA公式サイト
https://taisyokudaikou.com/

※ 退職代行サービスの利用者が急激に増加している影響を受け、各業者の価格やサービスも大変向上してきています。しかし一方で格安を売りにしている悪質な業者も存在するので注意してください。退職代行SARABAはソーシャルでの評判も良く大変おすすめの業者ですが、その他のおすすめ退職代行サービス業者については「 退職代行サービス業者ランキング!口コミで評判の人気10社を比較」を参考にしてください。

退職代行SARABAの口コミ評判について

SARABA(サラバ)の口コミ評判を見てみるデジ。SARABAに関するこんなツイートが見つかったデジ~。

今後もSARABAに関するツイート・リツイートや体験談があれば、随時更新するデジ!

SARABAは精神的にもう限界という人にとっては救世主だよね!

退職代行SARABAの料金・価格

SARABA(サラバ)のサービス料金を見てみるデジ!

SARABAの料金

職歴にかかわらず29,800円(税込)

退職代行サービスの中には、正社員とアルバイトで料金を分けている会社もあるデジが、SARABAは一律同じ料金デジ。追加費用は一切なし!これで電話無制限だし、即日退職可能デジから、なかなか良心的だと思うデジ!

SARABAの支払い方法
銀行振込(一括)・クレジットカード決済(PayPal)

SARABAと他の退職代行サービスを比較

SARABA(サラバ)の他にも退職代行サービスは多数あるデジからね、さすがに比較検討なしに決めきれないという人は多いはずデジ。SARABAと他の退職代行サービス料金を比較してみるデジ~。

サービス名料金
退職代行SARABA29,800円
退職代行辞めるんです30,000円
退職代行ニコイチ28,000円
退職代行コンシェルジュ32,400円
退職代行リスタッフ30,000円
退職代行EXIT正社員50,000円
バイト30,000円
退職代行ヤメヨッカ正社員50,000円
バイト30,000円

SARABAは最安値ではないものの、かなり安いね!それでいて即日退職&24時間対応なんてすばらしい!

無料転職サポートや100%全額返金制度もあるし、こうやって比較してみてもなかなか優秀な退職代行サービスだと思うデジよ!

退職代行SARABAの利用手順について

SARABA(サラバ)に退職代行を依頼する流れ・利用手順について紹介するデジ!

STEP.1
電話・メール・LINEで相談
相談の際は「即日退職希望」「会社と連絡をとりたくない」「家族にバレないように退職したい」「離職票を送ってほしい」「有給休暇を消化したい」など希望を伝えるようにしましょう。
STEP.2
正式に申し込む
料金は雇用形態にかかわらず一律29,800円(税込)です。振込先などは問い合わせ時に教えてもらえるので、指定金額を支払いましょう。
STEP.3
担当者と打ち合わせ
支払いの確認が取れたら、SARABAの担当者と電話で打ち合わせします。
STEP.4
退職代行
SARABAが依頼者に代わって会社に退職の連絡をします。退職が完了するまで電話・メール・LINEで回数無制限で対応してくれます。
STEP.5
転職サポート
必要に応じて無料で転職サポートも受けられます。

依頼するとなれば、かなり早い対応をしてくれるデジ。LINEの返信なんかも基本的に数分でもらえるようデジよ!

退職代行SARABAの運営会社概要

以下がSARABA(サラバ)を運営している会社情報デジ!

会社概要
会社名合同会社ゼロ
担当者岡本 大輝・村吉 勇介
所在地沖縄県那覇市西1-17-17 サニーサイドテラス 502号室
電話番号0120-987-776
転職診断バナー

本当にツライなら退職代行SARABAで辞めよう!

今のところ、料金や実績、サポート内容などを総合評価すると『SARABA(サラバ)』はかなりおすすめできる退職代行サービスだと思うデジ。

同じサービスなら、やっぱりリーズナブルな会社を選んで負担を少しでも抑えたいデジからねぇ…24時間365日という点も利便性が高いし、転職サポートなんかもありがたいデジ。

退職代行サービスを利用することについて賛否両論あるデジが、辞めたくても辞められないような会社は、会社側にだって非があるデジ!我慢して我慢して、精神的に参ってしまう人だって少なくないデジから、本当にツライなら退職代行SARABAで辞めてしまってはどうデジかね?

SARABA
退職代行SARABA公式サイト
https://taisyokudaikou.com/

※ 退職代行サービスの利用者が急激に増加している影響を受け、各業者の価格やサービスも大変向上してきています。しかし一方で格安を売りにしている悪質な業者も存在するので注意してください。退職代行SARABAはソーシャルでの評判も良く大変おすすめの業者ですが、その他のおすすめ退職代行サービス業者については「 退職代行サービス業者ランキング!口コミで評判の人気10社を比較」を参考にしてください。