おすすめ転職エージェントランキング

転職エージェントが面接に同行&同席【その理由やメリット5つ】

理由やメリット5つ 面接に同行

転職エージェント経由で面接を受ける時、担当者が面接に同行することもあるデジね。

今回は転職エージェントの担当者が面接に同席する理由やメリットを解説していくデジ。

「転職エージェントの面接同行ってどうなんだろ?」と思ってる人はチェックしてほしいデジね!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験を持つが、その転職によって確実にキャリアを積んできている。探求心が強くとにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

転職エージェントが面接に同行することもある

全ての転職エージェントが対応しているわけじゃないデジが、中には面接に担当者が同行してくれる転職エージェントもあるんデジよ。

そんな転職エージェントあったのか。知らなかった。

面接前に電話で少しフォローしてくれるくらい、って転職エージェントも多いデジから知らなくても仕方ないと思うデジ。面接への同行は医療系や福祉系の転職エージェントに多いって話もあるデジね。

へぇ~。しかし、何で転職エージェントの人が面接に同行を?

それにはいくつかの理由があるデジよ。詳しくは次の項目で話していくデジ。

転職診断バナー

転職エージェントが面接に同席する理由は?

転職エージェントの担当者は様々な理由があって求職者の面接に同行・同席するデジ。

同席する理由
  • 求職者をフォローするため
  • 面接後にフィードバックするため
  • ギリギリまでアドバイスするため
  • 面接の様子を知りたいため

詳しい内容は下記で掘り下げていくデジよ!

求職者をフォローするため

一番は求職者をフォローするためデジよね。いくら優秀な人でも面接で緊張してしまい、思うようにアピールポイントを伝えられないことはあるデジ。そんな時に転職エージェントの担当者がフォローを入れてくれるデジ。これによりアピールポイントの伝え漏れを避けやすいデジ。

面接って本当に緊張するからね。第三者にフォローを入れてもらえるのはありがたすぎる!

また質問に対しての答えに困りフリーズした際なんかもフォローしてくれるデジ。もちろん事前によくある質問への回答は考えてるはずデジが、面接では思わぬ質問が飛んでくることも珍しくないデジから、これも大変助かるデジね。

面接後にフィードバックするため

面接

転職エージェントが同席するのは面接後のフィードバック(振り返りアドバイス)のためでもあるデジ。

フィードバックの?

面接に同席した担当者なら面接の内容を完全に把握してるデジから、どこがダメで、次はどうしたらいいかを具体的に教えてくれるデジ。

転職エージェントが同席するのはアフターフォローのためでもあったのか!

ギリギリまでアドバイスするため

転職エージェントの担当者が面接に同席するということは、面接会場まで同行するという意味デジよね。その間、よくある質問と回答例など面接に対するアドバイスをしてくれるデジ。

なるほど。

面接会場で待ち合わせだとしても、普通は余裕をもって面接の30分くらい前には到着するデジから、直前までしっかりアドバイスをしてくれるデジ。

とにかく求職者に転職を成功してもらうため、同行・同席してるってことか。

面接の様子を知りたいため

ここまでの理由は「求職者のため」だったデジが、単純に面接の様子を知りたくて転職エージェントが同席するパターンも存在するデジ。

転職エージェントでも面接の様子って気になるのか。

転職エージェントとして働き続ける以上、面接でどのような質問がされ、どんな回答が好まれ、どう進行していくのかといった知識は武器になるデジからね。これからの転職支援のために面接の様子が知りたいと思うのは当然デジ!

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
    https://doda.jp/
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
    https://www.r-agent.com/
  3. #ビズリーチ
    年収500万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!
    https://www.bizreach.jp/
  4. #リクらく
    8割が未経験の転職に成功!面接1回で内定!20~30代の人におすすめ!
    https://www.rikuraku.net/
  5. #パソナキャリア
    女性の気持ちがわかるアドバイザーが多い!年収アップ率67.1%!
    https://www.pasonacareer.jp/

転職エージェントが面接に同席するメリットとは?

喜ぶ女性

ここからは転職エージェントが面接に同席する(求職者側の)メリットを紹介するデジ。

同席によるメリット
  • 面接中にフォローしてもらえる
  • 安心して面接を受けられる
  • 条件の交渉もしやすくなる
  • 気づかなかったことを教えてくれる
  • 適切なフィードバックを受けられる

転職エージェントの面接同行によって求職者はこんなにもメリットを受けられるデジ!

面接中にフォローしてもらえる

既に先ほど同じようなことを話したデジが、転職エージェントが同席する以上は緊張で質問に対する答えが出ない時などにフォローしてもらえるデジ。

転職のプロによるフォローってとんでもないメリットだよね。

面接中のひょんな質問につまり、面接の雰囲気が悪くなり、そのまま不採用・・・なんてこともありえるデジからね。転職エージェントの同席がそのまま採用率アップにつながると言っても過言ではないかもしれないデジ!

安心して面接を受けられる

面接時、1対1だったり、こちらが1なのに対して面接官が3~4人だったり。とにかく誰も味方がいないという状況は緊張するデジし、精神的に心細いデジよね。

分かる。面接の時って孤独感があるよね。

しかし、転職エージェントの担当者が同席してくれればこちらは2人デジ!味方がいるから寂しくないし、緊張も和らぐデジ!安心感を持って面接を受けられるデジ!

ヒトカラや一人焼き肉だと心細いけど、2人以上だと一気に強気になれる、みたいな。

緊張感が和らぐからこそ面接でアピールポイントを伝えられなかったり、質問に詰まったりといった失敗も減るんじゃないデジかね。

失敗って緊張からくるからね。

それと担当者によっては挨拶などで場の雰囲気をなごやかにしてくれるデジ。転職のプロだけに、どうすれば雰囲気が良くなるか熟知してるんだと思うデジよ。

条件の交渉もしやすくなる

面接において「残業は月に〇時間くらいまでが~」「休日出勤はなるべく避けたく~」など条件交渉をしたいこともあるデジが、正直、自ら条件交渉をするのはハードルが高いデジよね。本当は言いたいことがあったのに諦めた経験のある人も多いはずデジ。

それも分かるなぁ。

転職エージェントの担当者は条件面の交渉にも対応してるデジから、面接時の交渉もグッとやりやすくなるデジよ。自分で交渉しにくい時は第三者(転職エージェントの担当者)にお任せデジ!

気づかなかったことを教えてくれる

一人での面接だとうっかり失言や面接官の大切な発言に気が付けないこともあるデジね。そんな発言を後から注意したり、教えてくれるのも転職エージェントが同席するメリットだと思うデジ!

面接中って緊張してるのもあって後から自分が何言ったか思い出せないもんだしね。

適切なフィードバックを受けられる

転職エージェントが同席したうえでフィードバックをしてくれるため、求職者は適切なアドバイスを受けられるデジね。

同席したからこそ分かる意見を伝えてくれそうだよね。

ほとんどの転職エージェントが面接後にフィードバックという形でフォローを入れてくれるデジが、実際に同席した転職エージェントからのフィードバックはより高クオリティじゃないデジかね。

ガーデン

転職エージェントって面接の際もかなり頼れるよね。次の記事では転職エージェントの面接後のフォローについて解説しているから、良かったら読んでみて!
面接が終わった後のフォロー効果 転職エージェントによる面接後のフォロー【4つの効果的な活用方法】

転職エージェントの面接同行に関するポイント!

転職エージェントが面接に同行・同席する時のポイント・注意点を紹介していくデジ。

面接同行NGな企業もある

転職エージェントの面接同行は非常にメリットの多い魅力的な行為デジけど、全ての企業に対して行えるわけではないデジ。中には面接同行を受け入れてくれない企業も存在するデジ。

そうだったのか。

企業によっては転職エージェントの支援を受けられないことは覚えておいてほしいデジ。

同席中も転職エージェントに頼りすぎない

面接中にフォローを入れてくれる担当者の存在はありがたいデジが、あまりに頼りすぎてしまうのも考えものデジ。あくまでもメインで受け答えするのは自分なわけデジから、「転職エージェントがフォローしてくれるからいっか」と考えるのはNGデジ!

自分でもしっかりと面接対策しないとってことかな?

その通りデジ。担当者によるフォローはプラスアルファだと考え、それが無くても問題ないくらいに面接の対策をしておくのがベスト、デジ!初めから担当者によるフォローをあてにしては駄目デジ!

転職エージェントの担当者に依存しすぎると、面接で受け答えする時も自信なさげに見えちゃいそうだしね。

面接の同行を断ることも可能

転職エージェントの面接同行はありがたいデジが、もし同席されるのが嫌なら断ることも可能デジよ。「同席はお断りしたいのですが」と伝えれば、向こうもムリヤリついてくることは無いデジ。

「今回は一人で面接を受けてみたい!」って時もあるよね。

あと、残念なことに優秀とは言えず、フォローが邪魔になるような転職エージェントも存在はするデジからね。もちろん極々一部の人だけデジけど、そういった場合も断った方が無難かもしれないデジ。

転職診断バナー

転職エージェントの面接同行はメリットたくさん!

今回は転職エージェントの面接同行・同席について説明したデジが、どうだったデジか?

転職エージェントの面接同行には非常に多くのメリットがあるため、もし担当者が同席してくれるようならお願いするといいデジよ。面接中のフォローはもちろん面接後も的確なフィードバックを受けられるはずデジ!

ただ、どうしても一人で面接を受けたかったり、担当者があまり優秀とは言えないこともあるデジね。そういった時は面接への同行をお断りしても大丈夫デジよ。別に面接の同行を断ったからって担当者は怒ったりしないデジ。

転職エージェント探しに役立つ記事
女性女性におすすめの転職エージェント
既卒既卒就活におすすめの転職エージェント
第二新卒第二新卒におすすめの転職エージェント
IT・WEBIT業界向けおすすめ転職エージェント
エンジニアエンジニアにおすすめの転職エージェント
クリエイティブクリエイティブ職におすすめの転職エージェント
外資系外資系向けおすすめ転職エージェント
海外海外の転職向きおすすめの転職エージェント
エグゼクティブエグゼクティブ向けおすすめ転職エージェント
ベンチャーベンチャー向けおすすめ転職エージェント
経理経理向けおすすめ転職エージェント
飲食飲食業界向けおすすめ転職エージェント
介護介護業界向けおすすめ転職エージェント
アパレルアパレル業界向けおすすめ転職エージェント
高卒高卒におすすめの転職エージェント
ニートニートにおすすめの転職エージェント
フリーターフリーターにおすすめの転職エージェント
未経験未経験におすすめの転職エージェント
離職中・無職離職中・無職におすすめの転職エージェント
20代20代におすすめの転職エージェント
30代30代におすすめの転職エージェント
40代40代におすすめの転職エージェント
50代50代におすすめの転職エージェント