おすすめ転職エージェントランキング

転職エージェントの悪い評判をそのまま大公開!6つの特徴と回避方法

悪魔

なにやら「転職エージェントを利用したものの良くなかった」といった悪い評判があるみたいデジねぇ。

転職エージェント(人材紹介会社)って転職希望者の強い味方なはずデジが…なんで悪評が出てしまっているデジかね?

そこで転職エージェントの悪い評判・口コミを大調査!悪い評判が出てしまう理由や、評判が悪い転職エージェントの特徴、悪評の多い転職エージェントを回避する方法をまとめたデジ!

9月は転職に成功しやすい時期!

転職のイメージ

年間でも求人数が特に多い9月は転職 の大チャンス!内定をもらえる可能性が高まるこの時期を逃さないように今から転職活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人に本当におすすめの転職サイト&エージェントは「性別」「年齢」「年収」によって大きく変わるため、ランキング形式ではマッチングするサービスをご紹介することは非常に難しいのです…。

そこで考えたのが、「性別」「年齢」「年収」を含む5項目に答えるだけでおすすめの転職サイト&エージェントが分かる【 30秒 転職診断チャート】です。これで転職の成功率がグッと 高まります!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

通信販売会社に勤務する28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

転職エージェントの悪い評判とは?

ブイブイ。転職エージェントって調べてみたら悪い評判もちらほらあるんだね。

まぁ、そんなもんじゃないデジか?転職エージェントを利用するって、飲食店なんかを利用するモチベーションとは全然違うデジからね。利用するときは、人生において超重要な「仕事」が決まるかどうかってシーンなわけデジ。

確かにね~。利用する側だって本気だし、中には切羽詰まっている人だっているもんね。評判・評価がシビアになってしまうのは仕方ないかもね。

転職エージェントに関する悪い評判として多いのが以下デジね。

悪い評判に多い意見
  • 条件に合う求人を紹介してくれない
  • 求人の提案が来ない
  • 希望する業界に弱い(案件が少ない)
  • 応募を強引に勧められる
  • キャリアアドバイザーの態度が悪い
  • レスポンスが遅い

もちろん他にも人によっていろいろな意見があるデジけど、上のような悪い評判が多いデジね。

転職診断バナー

転職エージェントの悪い評判・口コミ

ではでは!気になる悪い評判について、具体的に見てみるデジ!悪い口コミを紹介するデジ~。

女性のイラスト

29歳 / 女性 / 200万円

販売職

評価:★★☆☆☆ 2

圧倒的な知名度があり、非公開求人などから担当者が真摯に転職先を探してくれました。しかし前職が販売だったため、希望していた未経験の事務職を紹介されることが少なく、結果として提案していただいたほどんどは販売の職業だったため、希望の事務職にたどり着くまでには長い期間を要しました。担当者のかたは丁寧でしたが、やはり数をこなしての仕事なのか、「転職がしやすい」を第一条件に持ってこられているのかなという感想は否めませんでした。

男性のイラスト

35歳 / 男性 / 300万円

文具業界・販売員

評価:★★☆☆☆ 2

当時webの業界への転職を考えていました。元々が文具業界からの転職でIT関連の職歴が無かった事もあり、web関連のお仕事は経験不足ということで紹介していただけませんでした。結局、転職エージェントを利用したのはその時が最後で、その後は派遣会社に登録してそこでウェブ関連の仕事を紹介してもらいました。今思うと、他の転職エージェントを利用してみても良かったかも知れないのですが、ある程度のスキルかもしくは経験が無いと、特にIT関連の仕事をエージェントを使って決めるのは難しいと感じました

男性のイラスト

35歳 / 男性 / 500万円

不動産・営業職

評価:★★☆☆☆ 2

求人の紹介数はかなり多く、紹介企業への応募から面接の日程調整等の事務的な対応はスムーズにやって頂けたと思います。転職エージェントも営利事業として行っているので、ある程度は仕方ないと思いますが、転職サービスの一環として面接対策を受講した際、面接官より給料希望を聞かれた場合、「御社の規定に従います」入社の希望日を聞かれた場合、「明日からでも結構です」と答えなければ30歳を過ぎた人は内定は取れないとアドバイスされ、どのような雇用条件でも内定が出た企業に早く就職しなければならないような雰囲気を感じ、不快な思いしました。

男性のイラスト

27歳 / 男性 / 550万円

イベントプランナー・営業職

評価:★★★☆☆ 3

担当者が、良くも悪くもオブラートに包まない人でした。そのため「貴方にはここは無理」だとか、「この条件は無謀」だとか色々と言われたのが印象的です。もちろん確実に転職を成功させるには、身の丈を知るのは重要です。そのため現在では感謝していますが、夢を大きく持っていた当時の自分にはショックでした。それからエージェントを通じて行った面接の対策が、実際の活動の中であまり活きませんでした。想定していた質問内容も全然違いましたし、そこは悔しかったです。結果、年収面を含めキャリアアップと言える結果にはならなかったです。自分の力不足もあり、エージェントの方には苦労を掛けたと思いますが、そもそもの相性が微妙だったかもしれません。一応業界の裏事情のような情報は豊富でしたし、それらは今後にも役立ちそうなのでそこは評価点とさせていただきます。

女性のイラスト

28歳 / 女性 / 400万円

国際物流・事務

評価:★★☆☆☆ 2

登録時からヒアリング等、親身になって相談に乗って頂きました。応募企業の事前情報や質問にも迅速に対応してくれたり、働きながらのため、面接の日時調整も柔軟に対応をしてくれるように調整をしてくださいました。また、応募先に対しての質問をしたい場合の橋架け役もやって頂きました。ただこちらから連絡を取ろうとすると、担当者と電話が繋がらないこともあり少々困った場面もありました。また、少し応募先の企業寄りに感じる時もあり、不信感を感じることもありました。

悪い口コミ評判ばかりを並べてしまったデジから、「転職エージェントは利用価値なし!」と思われそうデジけど、悪い評判以上に良い評判は多いんデジよ!

そうなんだ!

そこを勘違いしてせっかく無料で使えるサービスの「転職エージェント」を活用しないってのはもったいないデジ!

そうだよね!タダで活用できるサービスだし、転職エージェントで良い企業に転職できた人もたくさんいるんだから、試さないのは損!とりあえず登録してみて、合わなければ解約するってのが賢い選択だ。

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
  3. #ビズリーチ
    年収500万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!

転職エージェントの悪い評判の真実

では、なぜ転職エージェントに悪評が出ているのか?考えてみるデジ!転職エージェントの悪い評判にはこんな理由があるデジよ。

悪い評判がない転職エージェントはない!

パソコンを見ながら考える男性

まず最初に言っておくデジけど、悪い評判がない転職エージェントなんて存在しないデジ!利用者数トップの転職エージェントだって、1人ひとりに親身に対応している転職エージェントだって、悪い口コミ評判が複数あるデジよ。

そ、そうなの?

そもそもこの世に利用者の評価が100%「大満足」なんてサービス・商品はあると思うデジか?

う…確かに。そんな全員が全員、大満足するようなサービス・商品はないかも。

そうデジ。例えば「未経験の業界希望」「大都市以外の地域希望」「年収や年休は現職キープもしくはUP希望」なんて条件で求人を探せば、どの転職エージェントでだってマッチする求人はないデジ。「紹介できる求人は残念ながらありません」なんて言われたとして………

それを「マッチする求人を紹介してくれなかった!」と言ったら…悪い評価になっちゃうんだもんね。そのあたりは利用する側もしっかりと頭に入れておかないといけないね。利用者側に悪評の原因がある場合だってありそうだね。

ブイブイが見た感じ、良い評判だけの転職エージェントもないし、悪い評判だけの転職エージェントもないデジ!したがって一概に「〇〇〇社は悪い!」と言うことはできないデジね。

ざぶとん君

悪い評判がない転職エージェントはこの世にないんだよ。ようするに自分に合うかどうかってことだから、あまり警戒しないで登録するといいよ!無料だし。次の記事ではおすすめの転職エージェントをランキングで紹介してるからね。
転職エージェントおすすめランキング 【おすすめ】転職エージェントランキング厳選18社【評判を比較】
その他のおすすめ転職エージェントランキングについては下の記事を参考にするデジ~!

ブイブイ

転職エージェント探しに役立つ記事
女性女性におすすめの転職エージェント
既卒既卒就活におすすめの転職エージェント
第二新卒第二新卒におすすめの転職エージェント
IT・WEBIT業界向けおすすめ転職エージェント
エンジニアエンジニアにおすすめの転職エージェント
クリエイティブクリエイティブ職におすすめの転職エージェント
外資系外資系向けおすすめ転職エージェント
海外海外の転職向きおすすめの転職エージェント
エグゼクティブエグゼクティブ向けおすすめ転職エージェント
ベンチャーベンチャー向けおすすめ転職エージェント
経理経理向けおすすめ転職エージェント
飲食飲食業界向けおすすめ転職エージェント
介護介護業界向けおすすめ転職エージェント
アパレルアパレル業界向けおすすめ転職エージェント
高卒高卒におすすめの転職エージェント
ニートニートにおすすめの転職エージェント
フリーターフリーターにおすすめの転職エージェント
未経験未経験におすすめの転職エージェント
離職中・無職離職中・無職におすすめの転職エージェント
20代20代におすすめの転職エージェント
30代30代におすすめの転職エージェント
40代40代におすすめの転職エージェント
50代50代におすすめの転職エージェント

転職エージェントの良し悪しは自分次第

登録した転職エージェントが良いか悪いかは、自分次第でもあるデジ。結局のところ自分に合うかどうかってことデジね。だってAさんが良かった転職エージェントが、Bさんにも、Cさんにも、Dさんにも合うなんてこと、考えにくいデジよね?みーんな価値観が違うデジから。

そりゃ…そうだよねぇ。

こう言ったら元も子もないデジけど…良し悪しを判断するのは自分。人の評価だけで登録する転職エージェントを決めるっていうのは浅はかデジよ。だって人に合わなくても自分にはベストマッチかもしれないのに…大事な転職、自分で良し悪しをしっかり判断するデジ!

なるほドッチボール!

例えば伝え方ひとつにしても、「その条件ではマッチする求人はありません!!」ときっぱり言ってもらった方が良いという人もいれば、「少しでも譲れそうな条件はないですかねぇ?」とやんわり遠回しに言ってもらった方が良いという人もいるデジ。

それってもう性格っていうか…個人個人の感じ方だよね。

だからこそ、複数の転職エージェントに登録するのが一般的になっているデジ。3~4社と登録することで、万が一合わない転職エージェントに登録してしまった場合もカバーできるってわけデジね。

結局はキャリアアドバイザーが重要

キャリアアドバイザー

これは転職エージェントを利用するうえでキモになるところデジけど、結局どの転職エージェントに登録するか?ではなく、どんなキャリアアドバイザーが担当してくれるか?が大切なんデジ。

転職エージェントの会社じゃなく、担当になるキャリアアドバイザーによるってことか…。

キャリアアドバイザーも千差万別。性格も経験年数も能力もバラバラだデジ。キャリアアドバイザーを指名できる転職エージェントもあるみたいデジけど、一度担当してもらったキャリアアドバイザーでない限り、指名したからといって自分に合うかわからないデジよね。

確かに!

転職エージェントの複数登録には、このキャリアアドバイザーとのミスマッチを回避するって理由もあるデジよね。複数登録しておけば、最終的に自分とより相性の良いキャリアアドバイザーが在籍する転職エージェントに絞り込むことができるデジからね。

1社にしか登録していないと、万が一担当のキャリアアドバイザーがいまいちだった時つらいよね。転職活動の期間も無駄に長引いてしまいそうだ。

利用者が高望み&期待し過ぎなケースも

利用者(転職希望者)が自分のスキルや経験を無視して高望みしていたり、転職エージェントに期待し過ぎてしまっていると、結果的に「納得いかなかった」という結果になりやすいデジ。

どういうこと?

例えば「未経験OK」「現職より年収UP」「残業なし」「年間休日多め」「家から近い」など、いろいろな条件を出してしまえば、どの転職エージェントでもマッチする求人はないデジよ。

そりゃそうダックスフント!

それに転職エージェントに登録さえすれば転職先が決まる…なんてことはないデジ。自分だって努力しなければ転職成功は実現できないデジよ。転職エージェントに期待し過ぎてキャリアアドバイザーに任せっきりでは、転職できるはずないデジ~。

評判が悪い転職エージェントの特徴

転職エージェントは賛否両論あるものの、多くの人が「良くなかった」と評価する、評判がすこぶる悪い転職エージェントには、いくつか特徴があるデジよ。

特徴
  • 対面での面談がない
  • 大量の求人を一度に紹介してくる
  • 求人の紹介・提案がない
  • 電話やメールの対応が遅い&雑
  • 無理矢理にでも応募させようとする
  • 性格や思考が自分とは合わない

対面での面談がない

面談

まず対面での面談がない転職エージェントは良くないデジ。もちろん、遠方の人やスケジュールが合わない人のために、対面面談の他に電話やSkype(スカイプ)面談ができるような場合は別デジけどね。

確かに対面しての面談の方が、思いをしっかりと伝えられそうだよね。面倒はちょっと面倒だけどさ。

中には送った履歴書・職務経歴書だけで判断して、面談すらないような転職エージェントもあるみたいだから、そんな転職エージェントはNGデジ!できれば模擬面接のサポートなど、手厚い転職エージェントを選びたいデジね。

大量の求人を一度に紹介してくる

大量の求人を一度に紹介してくれる転職エージェントは、一見すごく積極的に思えるデジけど、正直「ヘタな鉄砲も数撃ちゃ当たる」的な考えなことが多いデジ。「ヘタ」っていうのは失礼だったデジかね。

そうだよ。ヘタは余計だよ!…とはいえ、紹介する求人が多ければ多いほど良いってわけじゃないんだね。

転職希望者側だって、10件、20件と紹介されたら、5~7件くらいは応募しないと悪いな…なんて思うはずデジ。その心理を利用し、5~7件応募したうち1社から内定が出ればラッキーくらいに思っている可能性があるデジよ。転職が決まったら転職エージェント側に報酬が入るデジからね。

ひ、ひどい~!他人事だと思って~!チクショーーーートケーキ!!

大量に紹介された求人情報の中には、内定が出やすい企業の求人が含まれている可能性も高いデジ。例えばブラックと呼ばれるような企業とか……。

求人の紹介・提案がない

アクションをする男性

反対に求人の紹介がほとんどないというのも良くないデジね。というより登録する意味がないデジ。

そうだよね。求人を紹介してもらえないんだから。

キャリアアドバイザーは基本的に何人もの転職希望者を掛け持ちしているデジから、人によって力の入れようが違うってことは残念ながら多々あるデジ。だけど満足に紹介してもらえないようだと、キャリアアドバイザーのキャパに合わない人を掛け持ちしている可能性もあるデジよ。

そんなときはどうしたらいいの?

担当者を変えてもらうっていうのもひとつの手デジけど…潔く諦めて(解約して)、しっかりと求人を提案してくれる他の転職エージェントを頼るのが良いかもデジ。こういったケースも、最初に転職エージェントに複数登録しておくことで、あとあと面倒がないデジよ。

そうだよね。登録した転職エージェントが良くなかったから、また新たに探して登録…じゃ転職するまでに何ヶ月かかるかわからないよ。

電話やメールの対応が遅い&雑

電話やメールの対応が遅かったり、雑だったりってのもNGデジね。いろいろな口コミを見ていると、優秀なキャリアアドバイザーほどレスポンスが早いみたいデジ。ということは、転職希望者側がストレスを感じるほどレスポンスが遅いのは、優秀でないキャリアアドバイザーの可能性大デジ。

レスポンスの早さってさ、なんていうか社会人にとってすごく重要なことだよね。

そうデジね!電話やメールの対応が早いと、こっちもストレスがないデジ。たまに遅いことがある程度なら良いデジけど、あまりに遅いと感じるなら、そこは切っていいんじゃないデジか?ひとまず転職エージェント10社くらいに登録して、レスポンスが早い順に相談してみてもいいかもデジ。

無理矢理にでも応募させようとする

面接

これは転職エージェントの悪い評判でもよく見られることデジけど、転職希望者側が乗り気じゃないのに強引に応募させようとするような転職エージェントはあまりおすすめしないデジ。

転職が決まると、転職エージェントはその企業から報酬がもらえるんだもんね。応募させたい気持ちもわからないくもないけど…無理矢理は嫌だよね。

ただ優秀なキャリアアドバイザーは、その人のスキルや希望だけじゃなく、性格や考え方などを細かく分析して、多少希望とはそれていても十分に力を発揮できそうな企業の求人をすすめてくることもあるデジ。

確かに自分のことって100%正確に把握しているわけじゃないもんね。

その人のことを本気で考えたからこその提案だったりもするデジからねぇ。ただ…紹介してくれる求人がどれもこれも全くマッチしないようなキャリアアドバイザーはNGかもデジ。担当者を変更してもらうか、別の転職エージェントに期待するデジ!

性格や思考が自分とは合わない

転職希望者もキャリアアドバイザーも人間デジ。したがって相性が凄く大事になってくるデジ。なんとなく話していても口調が気に障る…しょっちゅう意見が食い違う…ストレスが溜まる…そんな状態だったら担当者を変更するか、別の転職エージェントを頼るデジ。

もうこれって、性格問題だよね。

そうデジ。これは悪い転職エージェント・悪いキャリアアドバイザーというわけではないデジけど、数ヶ月お世話になるキャリアアドバイザーと相性が合わないのは致命的デジ。そういうケースも少なくないと思って割り切るしかないデジ!

評判が悪い転職エージェントの回避法

ここからは評判が悪い転職エージェントを回避する方法を紹介するデジ!

複数の転職エージェントに登録する

比較する女性

何度も話に出ているデジけど、複数の転職エージェントに登録して、そこから自分にマッチする転職エージェントを絞り込むと良いデジ。

何社くらい登録したらいいの?

登録するのは無料デジからね。気になった転職エージェントに片っ端から登録しても良いデジ。登録直後は一時的に連絡がたくさん来て忙しくなるデジけど、基本的にレスポンスが早かった転職エージェントから話を聞いてみるといいんじゃないデジか?10社くらい登録する人は少なくないデジ。

10社!?

転職成功者の転職エージェント平均登録数が4.2社と言われているデジからね。最初に10社くらい登録するのはそんなにおかしいことではないデジ!

複数登録は「片面型」と「両面型」両方が正解!

転職エージェントには2タイプあるデジ。転職エージェントに登録する際は、この2タイプ両方に登録することをおすすめするデジ!

片面型転職エージェント

法人営業するチームと、転職希望者の対応をするチームが分かれている(分業型と言われることもあり)

両面型転職エージェント

法人営業から転職希望者の対応まで同じ人が行う

片面型・両面側それぞれの特徴については、以下の表で確認するデジ!ちなみに「片面型」「両面型」を素人が判断するのは難しいデジが…ようするに「総合型」と言われる転職エージェントと「特化型」と言われる転職エージェントを併用すれば良いデジよ!

 片面型両面型
会社の規模大手中小
タイプ総合型
さまざまな業界・職種の求人情報を幅広くカバー
特化型
「IT業界」「20代」など何かしらの条件に特化
保有求人数多い少ない
企業情報キャリアアドバイザーが把握しきれていない場合があるキャリアアドバイザーが十分に把握している場合が多い

片側型・両面型のどっちが良いというこではなく、どちらも登録しておくことで、取りこぼしを防げるデジ。まずいろいろと登録してみて、最終的に「大手総合型の転職エージェント(1~2社)」+「特化型の転職エージェント(1~2社)」の合計3~4社で転職活動を進めると良いんじゃないデジかね?

ざぶとん君

転職エージェントは、片面型・両面型含め複数登録するのが基本中の基本!次の記事では、転職エージェントに複数登録するメリットを紹介しているよ!
絶対にダメなNG行動?転職エージェント複数利用のメリット 【転職エージェントの複数利用】5つのメリット&タブーとされる行動

合わない担当者は変えてもらう

もし担当になったキャリアアドバイザーがどうしても合わないという場合は、担当者を変更してもらうことだってできるデジ。

変更って、どうやってお願いすればいいの?お問合せフォーム等から変更をお願いするデジ。「他のキャリアアドバイザーの方の意見もぜひ聞いてみたい」というように、やんわりと伝えるようにすると良いデジ!

退会してしまうのもあり!

退職する男性

思うようなサービスを受けることができないという場合には、いっそのことその転職エージェントを退会してしまうのもありデジ。

退会か!

本当のことを言う必要なんてないデジ。「一旦、転職を見送りたい」といった当り障りのない理由を伝えればOKデジ。退会連絡はできるだけ丁寧にするデジよ。

ざぶとん君

転職エージェントが自分に合わないと思ったら退会すればいいだけだよね!詳しくは次の記事で紹介しているけど、リクルートエージェントは退会・解約がとにかく簡単だからおすすめだよ!
リクルートエージェントの退会フォーム リクルートエージェントの退会方法&個人情報の完全削除【写真解説】
転職診断バナー

評判が悪い転職エージェントも登録する価値あり

口コミ評判を見ていると、中には「酷かった」「二度と利用しない」といった不満いっぱいの意見もあると思うデジが、だからといって登録を見送るというのはおすすめしないデジ。

だって各転職エージェントにはたくさんのキャリアアドバイザーが在籍しているデジ。どんなキャリアアドバイザーが担当になるかなんて、わからないデジからね。

登録するのは無料なんデジから、多少面倒はあっても損することはほぼ無しデジ。こういうものはタイミング&縁デジから、一度登録してみて自分の目で確かめ、判断するデジ!転職は自分の問題デジからね!

ざぶとん君

転職エージェントはたくさんあるけど登録必須なのはリクルートエージェント!実績数&求人数No.1なんだから登録しない理由がないよね。次の記事では、独自アンケート結果やリクルートエージェントの評判を紹介しているよ!
リクルートエージェント リクルートエージェントの評判【1205名に独自アンケート】利用すべき?
マイナビエージェントは20代に信頼されている転職エージェントNo.1に選ばれたデジよ!だから20代、30代の人なら登録必須デジ!次の記事では、独自アンケート結果やマイナビエージェントの評判を紹介しているデジ~!

ブイブイ

マイナビエージェント マイナビエージェントの評判【1205名に独自アンケート】利用すべき?