おすすめ転職エージェントランキング

【例文あり】ケース別!転職エージェントの断り方【コピペOK】

例文付きだよ!正しい断り方

転職エージェントを利用していると「求人を案内されたけど断りたい!」「書類選考まで進めてもらったけど断りたい!」「内定を貰ったけど断りたい!」など、様々なタイミングで断りを入れたい状況に陥るデジよね。

そこで今回は求人案内や内定、転職エージェントのサポート全般などの正しい断り方を紹介していくデジよ!何かしらの事情で転職エージェントに断りを入れたい人は、自分の状況に当てはまるものだけでもチェックしていってほしいデジ!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

転職エージェントの断り方を確認!放置はダメゼッタイ

転職エージェントからの求人紹介や面談の案内などを断りたいと思うこともあるデジよね。もちろん、転職エージェントからの各種案内を断っても問題ないデジよ。内定の連絡を断るのもありデジ。

皆いろんな事情を抱えてるからね。どうしても断らざる得ない状況もあるよね。

ただ、断りの連絡を入れず放置するのだけはやめてほしいデジ!面倒という気持ちも分からなくはないデジけど、求人紹介などを無視すると、今後の利用に悪影響が出る可能性が高いデジ!下記のケース別断り方をしっかり確認して、適切な方法で断りを入れるデジ!

転職診断バナー

転職エージェント自体の断り方(退会方法)

転職活動の中止や転職成功などで、転職エージェント自体を退会したいケースも多いデジよね。そんな時はマイページ等から退会手続きをしてもいいし、キャリアアドバイザーにメールを送ってもOKデジ。

退会はマイページ等から可能

パソコンを見ながら考える男性

大手の転職エージェントであれば、基本的にマイページや専用フォームから退会手続きを進められるデジよ。具体的な方法は転職エージェント次第デジけど、ややこしい手続きは原則として不要デジ。数分もあれば退会処理完了までいけるデジよ。

わざわざメールするより専用フォームの方が楽そうだなぁ。

ただ中小規模の転職エージェントだとマイページ等がなく、メールでの退会手続きとなってしまうかもしれないデジ。

【例文】メールで退会をお願いする場合

メールで退会をお願いする時は、下記のような内容をキャリアアドバイザーに送信すればOKデジね。

(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

大変申し訳ないのですが、この度、諸事情により転職活動を休止することにいたしました。

そのため、貴社の転職エージェントサービスを退会させていただければと思います。

(担当者名)様には大変お世話になったにもかかわらず、メールでのご連絡となってしまったことお詫び申し上げます。

何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
  3. #ビズリーチ
    年収500万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!

転職エージェントとの面談の断り方

転職エージェントに登録した後は面談を予約するデジよね。そんな面談自体をする気がない(そのエージェントの利用をやめたい)時や、面談の日程を再調整してほしい時のメール例文を紹介するデジ。

面接

【例文】もう面談をする気がない場合

面談の日程を再調整するのではなく、そもそも、もう転職エージェントの面談を受ける気がないなら下記のようなメールを送るデジ。

(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

大変申し訳ないのですが、この度、諸事情により転職活動を一次休止することにいたしました。

そのため、予約していました面談の日程をキャンセルさせていただければ幸いです。転職活動再開の折には、こちらから改めて連絡いたします。

お忙しい中で面談の日程を調整していただいたにもかかわらず、大変申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

【例文】面談の日程を調整してほしい場合

面談の日程を調整したものの、何かしらの事情で日程を再調整してほしい時は以下のようなメールを送ればOKデジ。

(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

予約していた面談の日程調整をお願いしたく、連絡いたしました。

大変恐縮ですが、もし可能であれば下記いずれかの日程に変更いただければと存じます。

〇月〇日(□)00:00~00:00
〇月〇日(□)00:00~00:00
〇月〇日(□)00:00~00:00

お忙しい中で面談の日程を調整していただいたにもかかわらず、大変申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

日程の再調整をお願いする時なんかは、3つくらいの代替え日程を提示するのが一般的デジね。

転職エージェントの求人紹介の断り方

転職エージェントから求人を紹介されたものの、条件等に合わず断りたいこともあるデジよね。そんな時のメール例文を紹介するデジ。また求人紹介自体を停止したい時の例文も記載してるデジよ!

【例文】求人紹介を断る場合

紹介された求人を断る場合は以下のようなメールを送るデジよ。

(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

ご紹介いただきました△△株式会社について、
業務内容を拝見したうえで改めて検討したのですが、
今回は応募を辞退させていただきたいと考えております。

ご期待に沿えず、大変申し訳ございません。

――――――――――――
(署名)

なお、転職エージェントからのメールに返信する場合は、基本的に件名はそのまま。「Re:」を付けた状態で送ればOKデジ。

【例文】求人紹介を一時的に止めたい場合

その求人紹介だけでなく、そもそも今後の求人紹介を停止したい時は下記のようなメールを送るデジ。

(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

希望条件を考慮しての求人紹介ありがとうございます。

ただ、大変申し訳ないのですが、この度、私の諸事情により転職活動を休止させていただくこととなりました。

つきましては、今後の求人紹介を止めていただければ幸いです。

直近で転職活動を再開する予定はないのですが、もし再開する際には、また求人をご紹介いただければと思います。

何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

書類選考段階での断り方

一度は書類を応募したものの、何かしらの事情で辞退を考えることもあるデジね。そんな時のメール例文を紹介するデジ。

【例文】書類選考段階で断る場合

書類選考の段階で断りを入れるなら、以下のようなメールを送るデジ。

(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

先日、書類選考を進めていただいた△△株式会社の件なのですが、
選考を辞退させていただければと思いご連絡いたしました。

応募後に条件等を再度考慮し、今回の結論に至りました。
(担当者名)様にはお手間をおかけしてしまい大変申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

まだ応募書類が企業まで届いていない段階であれば話は早いデジから、なるべく早めに連絡を入れるといいデジよ。

応募した企業の面接の断り方

企業との面接段階まで進んだうえで、面接を断る時の方法を紹介するデジ。併せて面接の日程を変更してもらう時のメール例文も解説するデジ。

面接を断る場合は電話でも謝罪しよう

面接の断りについてもメールでOKなんデジが、可能であればメールの後に電話での謝罪も入れておくといいデジよ。せっかく面接までセッティングしてくれた転職エージェントに迷惑をかけることになるんデジからね。

基本的にメールより電話での謝罪の方が「申し訳なさ」が伝わるからね。

なお、面接まで進みながら断る求職者は「面接をセッティングしても断ってくる求職者」として見られてしまい、転職エージェントからのサポート品質が落ちてしまうかもしれないデジ。何度も面接をキャンセルするのはおすすめできないデジ。

【例文】面接を断る場合

面接までこぎつけたのち、断りを入れる場合は以下のようなメールを送り、そのあとで可能なら電話もしておくデジ。

(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

先日、面接の日程調整をしていただいた△△株式会社の件なのですが、
面接を辞退させていただければと思い連絡いたしました。

業務内容や条件等を考慮して悩んだのですが、
今回のような結論になってしまい大変申し訳ございません。

(担当者名)様にもお手間をおかけしたこと、深くおわび申し上げます。

何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

【例文】面接の日程を変更してもらう場合

面接自体を断るのではなく、一度決めた面接の日程を再調整してもらう時は以下のようなメールを送るデジ。

(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

△△株式会社の面接日程について、ご案内いただきありがとうございます。

大変申し訳ないのですが、現在、業務の方が立て込んでおりまして、ご連絡いただきました日程で面談をすることができません。

つきましては、以下の日程で面談をさせていただきたいのですが、企業のご担当者様にご確認いただけないでしょうか。

(希望日時)
〇月〇日(□)00:00~00:00
〇月〇日(□)00:00~00:00
〇月〇日(□)00:00~00:00

お手数おかけしてしまい申し訳ありません。ご検討いただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

新しい希望日時については複数用意しておくのが一般的デジね。

転職エージェントからの内定連絡の断り方

念願の内定を貰ったものの、既に本命から内定を受けていたり、よくよく条件を確認したら自分に合わなそうだったりで、内定を辞退したいこともあるデジね。そういった場合の断り方を紹介するデジ。

内定を断る時は電話でも謝罪しよう

面接辞退のケースと同じデジが、内定の断りについてもメール+電話が理想的デジね。転職エージェント側からすれば「内定を貰えた!これで企業から成功報酬を貰える!」と喜んでるところを断られるわけデジから、ちゃんと謝っておきたいデジ。

事情があるとはいえ、転職エージェントの担当者が内定まで全力サポートしてくれてたはずだしね。

なお、内定の断りに限った話じゃないデジけど、転職エージェントを利用している時の連絡はキャリアアドバイザー(担当者)にするデジよ。また企業に連絡するにしても、転職エージェントの許可を取ってからにしておくのが無難デジ。

【例文】内定を辞退する場合

内定を辞退する場合は以下のようなメールを送るデジ。

(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

先日、内定をいただいた△△株式会社の件なのですが、
内定を辞退させていただければと思い連絡いたしました。

業務内容や条件等を考慮して悩んだのですが、
今回のような結論になってしまい大変申し訳ございません。

(担当者名)様には履歴書・職務経歴書の添削や面接対策など、あらゆる場面でサポートしていただき、お手間をおかけしてしまったこと、深くおわび申し上げます。

何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

転職エージェントの内定を承諾した後の断り方

企業からの内定を承諾したうえで、後日、内定の取り消しをお願いする時の方法について紹介するデジ。

内定承諾後に断るのはマナー違反?

そもそも内定を承諾した後に、内定の取り消しって可能なのかい?

法律的には問題ないと言われてるデジ。しかし、内定を承諾してからの断りとなれば、転職エージェントや内定先の企業に多大な迷惑をかけることとなるデジ。そのため、あまりおすすめはできないデジね。

なるほど・・・。

とはいえ、よくよく条件を確認したところ、絶対に外せない希望条件に当てはまらないと分かった、なんてこともあるとは思うデジ。そんな時は自分の将来を優先して断りを入れるのも、仕方ないとは思うデジ。

嫌々で入社しても続かないだろうからね。

なお、内定を承諾した後に断りを入れる時も、メールだけでなく、電話でも謝罪を入れるデジよ。転職エージェントに確認してみて問題なさそうなら、企業にも直に謝罪をした方がいいかもデジ。

【例文】内定承諾後に断る場合

内定の承諾後に断る場合は以下のようなメールを送るデジ。

(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

先日、内定をいただいた△△株式会社の件なのですが、
内定を辞退させていただければと思い連絡いたしました。

一度は内定の承諾をしておきながら、今回のような結果になってしまい大変申し訳ございません。

(担当者名)様には履歴書・職務経歴書の添削や面接対策など、あらゆる場面でサポートしていただき、お手間をおかけしてしまったこと、深くおわび申し上げます。

何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

転職エージェントの担当者の断り方(変更方法)

求人紹介がしつこかったり、自分が希望する業界への知識が薄かったりで、転職エージェントの担当者を変更してほしい時もあるデジよね。そんな時の変更方法を紹介するデジ。

転職エージェントによっては専用フォームあり

実は転職エージェントの担当者変更って珍しいことじゃないデジ。実際、一部の転職エージェントでは「担当キャリアアドバイザー変更のお申し込み」など専用フォームを用意してるデジ。

専用フォームなんてあるのか!

自分の利用している転職エージェントのヘルプ等を覗いてみて、専用フォームがあるようなら、そこから変更を申請するのが早いと思うデジよ。もちろん、メールで担当者の変更をお願いするのもありデジけどね。

【例文】担当者の変更をメールでお願いする場合

メールで担当者の変更をお願いする時は、現在の担当者に以下のようなメールを送るデジ。

(担当者名)様

いつもお世話になっております。(自分の名前)です。

(担当者名)様にはいつも大変丁寧にご対応いただき、本当に感謝しております。

しかしながら転職に対する不安もあり、可能であれば他の方のご意見もお伺いできればと考えております。

つきましては、私の志望しているIT業界に詳しいキャリアアドバイザーの方と、一度お話しさせていただければと存じます。

お手数おかけしてしまい申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――
(署名)

現在の担当者に変更メールを送るのは申し訳ないデジが、既に付き合いのある担当者なら求職者側の性格等々をある程度は理解しているため、より適切な担当者を紹介してくれる可能性があるデジ。

転職診断バナー

断り方を覚えて転職エージェントを有効活用!

転職エージェントの断り方はどうだったデジか?

今回の例文を参考にすれば、きっと面談や求人紹介、面接などをスムーズに断ることができるデジよ。

なお、転職エージェントから紹介される求人がことごとく合わず、何度もお断りメールを入れているような人は、そもそも転職エージェントが合っていないの…そんな時は他の転職エージェントへの登録も検討してみてほしいところデジね!

転職エージェント探しに役立つ記事
女性女性におすすめの転職エージェント
既卒既卒就活におすすめの転職エージェント
第二新卒第二新卒におすすめの転職エージェント
IT・WEBIT業界向けおすすめ転職エージェント
エンジニアエンジニアにおすすめの転職エージェント
クリエイティブクリエイティブ職におすすめの転職エージェント
外資系外資系向けおすすめ転職エージェント
海外海外の転職向きおすすめの転職エージェント
エグゼクティブエグゼクティブ向けおすすめ転職エージェント
ベンチャーベンチャー向けおすすめ転職エージェント
経理経理向けおすすめ転職エージェント
飲食飲食業界向けおすすめ転職エージェント
介護介護業界向けおすすめ転職エージェント
アパレルアパレル業界向けおすすめ転職エージェント
高卒高卒におすすめの転職エージェント
ニートニートにおすすめの転職エージェント
フリーターフリーターにおすすめの転職エージェント
未経験未経験におすすめの転職エージェント
離職中・無職離職中・無職におすすめの転職エージェント
20代20代におすすめの転職エージェント
30代30代におすすめの転職エージェント
40代40代におすすめの転職エージェント
50代50代におすすめの転職エージェント