【新入社員は残業ある?】新卒&新人に教えたい残業の4つのメリット

どのくらい?新入社員の残業

新卒だと今までに仕事の経験が無いため、今現在の残業時間が長いのか短いのか分からないデジよね。

そこで今回は新卒・新入社員の残業時間や、残業をするメリット・デメリットを紹介していくデジから、ぜひ最後まで見ていってほしいデジね!

5月は転職に成功しやすい時期!

転職のイメージ

4月入社の社員が10連休GWの後に続々と早期退職している5月は転職 の大チャンス!タイミングが合えば即採用も多いため、今から活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人に本当におすすめの転職サイト&エージェントは「性別」「年齢」「年収」によって大きく変わる ため、ランキング形式ではマッチングするサービスをご紹介することは非常に難しいのです…。

そこで考えついたのが、「性別」「年齢」「年収」を含む5項目に答えるだけでおすすめの転職サイト&エージェントが分かる【 30秒 転職診断チャート】です。これで転職の成功率がグッと 高まります!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

あいちゃん

あいちゃん

小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。

新入社員でも残業はある

夜遅くまで働く女性

新入社員はベテランの社員と違い、一人では仕事を上手くこなせないため、残業は無いのでは?と考える人もいるとは思うデジが、新入社員だってしっかり残業はあるデジ。理由としては以下のようなものがあるデジね。

新入社員が残業する理由
  • 仕事で覚えることが多いため
  • 先輩・上司への付き合い

新卒で仕事の経験が無い場合は仕事内容はもちろん、ビジネスマナー(挨拶の仕方やメールの書き方など)と覚えることが多く、定時だけでは時間が足りないこともしばしば。そのため定時過ぎまで残って勉強することも少なくないデジ。

私も新入社員のころは残業で仕事を覚えた記憶があるわね。

また先輩や上司が残業をしている中で帰りにくく(会社によっては先輩・上司より先に帰るのが非常識扱いされることも)それほど自分で出来る作業は無いのに残業をする羽目になることも・・・デジ。

何だか非効率的ね…。

こういった理由から新入社員も残業はなかなか避けられないデジよね~。

ちなみに残業時間には上限があるって知ってた?次の記事では、法律(労働基準法)で定められた残業時間の上限や罰則を紹介しているわ!
労働基準法!残業時間 【残業時間】労働基準法で上限「月45時間」、3分で分かる法律や罰則
転職診断バナー

新入社員の残業時間!平均は45~50時間

転職口コミサイト「Vokers」が約6万8000件のデータから分析したところ、23歳の平均残業時間は月45~50時間の間と分かったデジ。23歳と言えば新卒間もない年齢ってことも多いわけデジから、これは新入社員の平均残業時間に近いと言えそうデジね。

新入社員の平均残業時間

45~50時間

月の出勤日が20日だとして、1日あたり2時間半ってところデジかね。定時が18時だとすれば20時半まで労働。決して少ないとは言えない残業時間デジね~。

十分に長いわよ…。

あくまでも平均時間デジから、おそらく上記よりずっと短い残業時間の人もいるデジが、一方で上記以上の残業を強いられてる人も少なくなさそうデジ。

そういえば月に100時間以上の残業をしてる人もいるって聞くわね…。

ちなみに、新卒から少し経つと平均残業時間はさらに増えるデジが、40代、50代くらいになると減少する傾向にあるようデジ。これは管理職などになり、現場を離れ、残業の必要が無くなるためと考えられるデジね。

若いうちは我慢が大事ってことかしら…。でもねぇ。

確かに残業は辛いデジけど、ダメな部分ばかりではないんデジよ!ネガティブな印象の残業にもメリットはあるデジ!

新入社員に教えたい!残業4つのメリット

残業が多ければ自由時間が睡眠時間が減ってしまうのは確かデジけど、以下のようなメリットも見逃せないデジよ!

残業代が貰える

貯金箱

当然デジがまともな企業であれば残業によって残業代が発生するデジね。いろいろと条件があるので一概には言えないデジが、基本的に残業代は基本的な給料の1.25倍となっており、残業により月給の底上げが可能デジ!

普通の給料より割増されるのが嬉しいわよね!

特に新卒の人は月給が少なく、また一人暮らし始めたて等の理由からお金に困ることも多いデジから、むしろ残業のおかげで生活に困窮しなくて済むかもしれないデジよ。

そういえば前に「残業が減ると困る!」って友達が言ってた気がするわね。

ただ、世の中には残業をさせつつも残業代を出さない、いわゆる「サービス残業」を強いてくる、あくどい会社も存在するデジ…。もし残業しているのに残業代が出ないのであれば、早めに労働基準監督署などに相談した方がいいデジよ!

残業代がもらえないサービス残業なんて最低!次の記事でサービス残業の違法性について解説しているから、サービス残業が当たり前って人は読んでみてね。
違法行為!サービス残業 【サービス残業は違法】サビ残は当たり前じゃない!悪質な実態&対策

仕事を早めに覚えられる

冒頭で話したように、新入社員が残業をする理由には「仕事で覚えることが多いため」といったものがあるデジ。つまり、残業によって仕事で必要なスキル等を早めに身に着けられるわけデジ。

ゆっくり身に着けるんじゃ駄目なのかしら?

人によっては一人で仕事が出来ない状態で会社に行くのが辛いと言うデジからね。残業でいち早く会社の戦力になれることをメリットと感じる人も少なくないデジ。

仕事を早めに覚えられるのはメリットね!でも残業しても仕事がなかなか覚えられないって人もいるかもね。次の記事は仕事ができない・覚えられない・ミスが多いから辛くて辞めたいって人に読んでほしいわね!
仕事を辞めたい女性 仕事ができない・覚えられない・ミスが多いから辛くて辞めたい人へ

上司・先輩の評価が上がる

非常に残念なことではあるデジが、世の中には「自分が若いころに残業が多かったんだから、新人も残業をして苦労すべき」と考える上司・先輩も少なくないデジ。

それ、よく聞くわね…。個人的にはすっごく不毛な気がするんだけど…。

こういった上司や先輩の前で定時に帰宅しようものなら、「あいつは残業もできないのか…」と評価を下げてしまうことも。凄く理不尽ではあるデジけど、これが現実なんデジよ。

いつまでも長時間残業の問題が改善されないのは、この辺も関係してそうだわ…。

ムリヤリ良い方に解釈すれば、残業をすることで上司や先輩からの評価が上がるかもしれないってことデジ。特に古い考えの人だと「残業=頑張ってる」といった解釈を持っていたりするものデジ。

残業をしないよう効率的に仕事をする方が頑張ってると思うんだけど・・・。とはいえ、上司や先輩の評価を上げておいて損は無いわよね!

会社に馴染みやすい

初めのうちから残業で上司や先輩と打ち解けることが出来れば、居心地の悪さを感じにくくなるデジね。新入社員の場合、会社に慣れるまで、どうしたって居心地の悪さを感じるものデジ。

仲間と交流する時間が増えるものね。

上司や先輩が残業をする中、一人だけ帰るのは上記で紹介したように評価を落とすし、当然ながら好感度も落とすから会社に馴染みづらくなり、居心地の悪さから退職に追い込まれることも。そのため新人のうちは少し我慢して残業をした方がいいって意見も見られるデジ。

新入社員はチェック!残業にはデメリットも多い

当たり前デジけど残業にはデメリットも多いデジ。

プライベートタイムが少なくなる

残業が多く会社から帰る時間が遅くなれば、それだけ自由に使える時間が減少するデジね。家に帰って読書や映画などの趣味に没頭したい人にとっては手痛いデメリットになるデジ。

仕事仕事で趣味の時間もとれないんじゃ、まいっちゃうわ!

プライベートタイムが無くなると、好きなことが出来ずストレスが溜まり仕事に支障が出ることもあるデジね。特に近年は仕事よりもプライベートを優先したい人が増えていると聞くデジから、これは大きなデメリットなんじゃないデジかね?

大学→毎日残業のギャップが辛い

もちろん学部等によるデジが、大学生活って言ってしまえば楽なことも多いデジよね。夏休みや冬休みが長めだったり、3年くらいになると単位に余裕が出てきて講義が少なくなったり、デジ。

分かるわ!3年とか4年になると、ほとんど大学に行かなかったりするのよね!

そんな大学生活から一転、残業ばかりの社会人生活は本当に辛いデジ。定時なら楽とは言わないデジが、残業が多い会社は特に辛く、大学生活とのギャップで体調を崩してしまうこともあるから気をつけるデジよ。

仕事の効率化を意識しなくなる

本来、残業というのは存在してはいけないものだと思ってるデジ。残業は定時で終わらなかった仕事を片付けるものデジから、効率よく仕事を進められれば残業が発生しない可能性は大いにあるわけデジよね。

突然のトラブルとかもあるから何とも言えないけど、本来は効率的に進めて残業なしで帰るのが理想よね。

ただ、残業が常態化している会社だと、どうも「残業ありき」で仕事を進めている節があるデジ。で、新人のころから残業に慣れてしまうと、自分も「残業ありき」での仕事の進め方を覚えちゃうデジから、仕事の効率化をあまり意識しなくなっちゃうデジ。

なるほどねぇ。

あまりに残業が普通になると「まぁ、終わらなくても残業すればいいか」と考えがおかしな方向に転換しちゃうデジ。これから長く仕事を続けていくうえで、これは良くない傾向デジね。

仕事の効率化を意識しなくなって毎日残業ねぇ…。でも本当は早く帰りたくないの?次の記事では、8つの実践で驚くほど変わる「効率良く仕事する方法」を紹介しているわ。
効率よく仕事!驚くほど変わる 【効率良く仕事する方法!】8つの実践で驚くほど変わる

長時間の残業は健康被害の恐れも

一般的に月80時間以上の残業を「過労死ライン」と呼んでおり、健康被害のリスクが高まるとされているデジね。

過労死ライン。聞いたことあるわ。

過労死ラインに抵触する残業は、その名の通り過労死もありえるわけデジから要注意デジ。もし、新入社員のうちから超長時間の残業をさせられるようなら、早めに転職などで対策を講じた方がいいかもデジ。

残業は減らない?新卒のうちに転職する手も!

CHANGE

冒頭で少し触れたデジが、新人の期間を切り抜ければ残業が減るということは無く、むしろ20代後半、30代につれて残業時間が増えるケースもあるデジ。

残業が増えるのはキツいわ…。

一応は40代ごろから減少するとは言われてるデジが、それも会社によりけりデジ。そもそも残業量が多い企業なら、年齢を重ねても大差ないかもしれないデジよ。

そ、そんな!定年まで残業地獄なんて嫌だわ!

だから新卒で残業に悩んでいるなら転職をおすすめするデジ。新卒から間もない人なら転職活動において「第二新卒」として扱われるから、何かと事が有利に運ぶはずデジ!年齢を重ねた後だと転職活動が難しくなるから、転職するなら早いうちがいいデジ!

最近は新入社員がすぐに転職するケースも多いって聞くわよね!

「第二新卒」の転職は比較的、有利とされているデジ。次の記事「第二新卒(22歳・23歳・24歳)の転職!失敗する人に多い3つの特徴」も参考になるデジよ!
失敗する人の特徴!第二新卒の転職 第二新卒(22歳・23歳・24歳)の転職!失敗する人に多い3つの特徴
新人社員が仕事と転職活動を両立するのは本当に大変よね。そんなときは転職エージェントを頼るべき!次の記事で紹介しているおすすめの転職エージェントランキングを参考にしてね。

転職エージェントおすすめランキング 【令和におすすめの転職エージェント】ランキング厳選18社!評判比較
転職診断バナー

新入社員の残業にはメリットもデメリットも!

新入社員の残業にはメリットもデメリットもあるデジね。多少の残業時間であれば、残業代の支給で美味しいものが食べられたりと、メリットがデメリットを上回ることも考えられるデジね。

とはいえ、月80時間などの超長時間残業は心身を壊してしまう危険性があるデジ。もし新入社員のうちから超長時間の残業をさせられるようなら、早めに転職を検討した方がいいとは思うデジ!

新入社員でも残業って結構あるのよね…。でも限度ってものがあるからね!次の記事では、残業時間が20時間、30時間40時間・50時間・60時間・70時間では生活がどう変わるか?について紹介しているわ!
いつ寝るの?残業がキツイ 【生活はどう変わる?】残業が月20時間は?30・40・50・60・70時間は?
次の記事では、もはやいつ寝てるのか分からない残業時間80時間オーバーの世界、さらに100時間・150時間・200時間・300時間という恐ろしい残業時間についても紹介するデジ!

いつ寝るの?残業がキツイ 【いつ寝るの?】残業が月80時間!いや、100・150・200・300時間も…