【ルート営業がきつい8つの理由】辛いと言われる部分はどんなとこ?

きついの?辛いの?ルート営業

あらかじめ決められた取引先を、決められたルートで定期的に訪問し、営業や商品の納品を行うのがルート営業の仕事デジね。

そんなルート営業は一般的な営業に比べて楽と言われることが多いんデジが、その一方できつい部分も存在するのは確かデジ。

今回はルート営業のきつい・辛いと感じる部分について解説していくデジよ!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

ルート営業はきついの?

どんな仕事にも大小あれど辛い・きついと感じる部分は存在するもので、それは楽すぎとすら言われるルート営業だって同じことデジ。

ルート営業だから楽な部分しかない、なんて夢のような話はないんだね。

残業が少なかったり、ノルマのハードルが低かったりと楽な傾向にある仕事ではあるんデジけどね。どうしたって、きつい部分も出てくるデジ。そこで今回はルート営業のきつい部分を紹介するデジ。ルート営業を検討している人やルート営業として働く人はチェックしてみてほしいデジ!

そもそもルート営業とはどんな仕事なの?という人は次の記事が参考になるよ。「ルート営業とは?」についてやノルマのことまで紹介しているのさ。
どんな仕事?ノルマは?ルート営業 【ルート営業とは?】どんな仕事をするの?ノルマなしの『嘘に注意』
転職診断バナー

ルート営業のきつい部分とは

ここからはルート営業をしていてきついと感じるところを紹介していくデジ。

意外と売上を伸ばしにくい

ダウン

ルート営業はノルマが少なめデジけど、営業である以上は売上を伸ばさなくては昇進・昇給などを目指しにくいし、上司から怒られてしまうかもしれないデジ。

ルート営業も営業マンに違いはないし、売上は大切みたいだね。

とはいえ、ルート営業の場合は同じ顧客へ何度も営業をするわけで、言ってしまえば営業として出来ることは既に実践済み。伸びしろがほぼ無い中で、さらに売上を伸ばすのは難しいんデジよ。

親友とより仲良くなるのは難しい、みたいな話か。

売上を伸ばすには、今の取引に加えて新しい商品を導入してもらったり、より高額なサービスプランに移行してもらったりデジかね。

なるほど。

しかし、企業が新しいものを取り入れる時って基本的に上層部のOKサインが必要デジ。そのため、取引先の担当者の一存では決められず、結局は新しいものを導入してもらえないことが多いと言うデジね。現状維持のまま売上が伸びないことも珍しくないみたいデジ。

完全にマンネリ化しちゃうわけか。

納品量が多いと辛い

ルート営業にも繁忙期と閑散期は存在するデジ。つまり、忙しい時期もあれば、わりと暇な時期もあるってことデジね。

それはどんな仕事でも同じだね。

ルート営業は種類によって営業だけでなく、商品の納品・搬入も行うデジが、繁忙期で納品・搬入が重なると大変デジね。特に納品するのが重い荷物だと体力的にきついデジし、普段よりルートを回るのに時間がとられるため、焦りからストレスを感じてしまうこともあるデジ。

納品する物が多いと、ひとつひとつの営業先に取られる時間が増えちゃうから残業も発生しそうだ。

手が空いている同僚や後輩がいれば手伝ってもらうことも可能デジけど、そうそう繁忙期に手が空いてる社員はいないんデジよね。ただ、長く勤めて忙しい時期が読めてくれば、それに合わせたスケジュール調整も可能かもしれないデジ。

同じことの繰り返しがキツイ

ルート営業は同じ顧客のもとを、おおむね同じルートで定期的に回る仕事デジ。言ってしまえば、かなりパターン感の強い仕事で、人によっては飽きがくるデジ。

常に新しい刺激を求めるタイプにはきついってことか。

また、あまりにパターン過ぎて、「今日は商品を納品したかな?」「今日は〇〇を手配したかな?」と記憶が混乱してくることも・・・デジ。結果、手配のミスなどで上司や取引先の相手に怒られることも・・・デジ。

同じことの繰り返しだと気が抜けちゃうし、前日に商品を手配した記憶と、今日の記憶がごっちゃになったりもするんだろうね…。

対策としてはスマホやメモ帳を使って記録する方法があるデジね。記憶は曖昧になりがちでも記録なら曖昧にはならないはずデジ!あらかじめ「今日やることリスト」を作成し、ひとつひとつチェックしていくのもいいデジね。

無茶を言われることもある

面談

たくさんの営業相手の中には、とんでもない無茶を言ってくる人もいるデジ。新規の相手であれば「それはちょっと…」と断ることも出来そうデジけど、ルート営業の相手は数年、数十年単位で付き合いがあったりする顧客デジから、無茶なお願いも簡単には断れないデジ…。

断れば関係が切れてしまうかもしれないからね。

毎週のように会っている顧客だと、いつの間にか仲良くなってしまい、お願いを断りにくいといった側面もあるデジね。しかし、無茶なお願いを引き受けて上司に持っていこうものなら、今度は上司に「何でこんな無茶を受け入れたんだ!」と怒られてしまうデジ…。

完全に板挟み状態ってことか。

ちなみに、顧客と何でも言い合えるような仲になっておけば、無茶なお願いを断りやすいとよく言うデジね。まずは顧客との関係をしっかり築いておくのが解決策になるかもしれないデジよ。

取引額が大きいとプレッシャー

ルート営業では個人ではなく法人、つまりは企業を相手にすることが多く、かなりの金額の取引を任せられることもあるデジ。そのプレッシャーがきつい、といった意見もみられるデジね。

大きな取引が自分の納品ミスなんかで潰えたら・・・と思うと緊張しちゃうよね。

下手をすればとんでもない金額の損害を会社に与えてしまうデジからね。大きな取引をしている企業とのやりとりは慣れるまでドッキドキかもデジ。

雑務も少なくない

ルート営業はただただルートにそって営業すればいいわけじゃないデジ。営業先に新しい商品・サービスをアピールするための資料を作成したり、商品の注文をかけたり、取引先の管理をしたり、意外と雑務が入ってくるデジね。

とてつもなくシンプルな仕事ってわけではないんだね。

繁忙期なんかは忙しさから持ち帰りの仕事が発生することもありえるデジ。とはいえ、雑務の多さで言えば一般の営業職だって少なくないデジけどね。

企業によっては新規開拓あり

ルート営業は新規の顧客を開拓するのではなく、既に関係が確立された顧客のもとを回るのが主な仕事デジけど、企業によっては新規顧客の開拓も命令してくるようデジね。

新規の開拓は辛いって言うよね…。

そうなんデジよ。新規の顧客を掴むとなれば飛び込み営業や電話営業なども必要になってくるデジ。しかも、ルート営業の場合は新規の開拓が不慣れデジから、より苦戦してしまうデジ。

いつもは見知った人が取引相手なのに、新規の開拓だと見ず知らずの人に話しかけないとだしなぁ。

ちなみに、新規の顧客開拓もある会社は固定給ではなく歩合給(契約件数などで給料が変わるシステム)を採用していることが多いデジ。ルート営業なのに歩合給を採用している場合は気を付けた方がいいかもデジ。

取引先の管理が面倒

ルート営業をしていて、意外にきつく感じるのが取引先の管理デジね。ルート営業では決まった顧客のもとを回るわけデジが、取引先の情報は常に整理し、必要な時に引き出せるようにしておかないといけないデジ。

必要な時に必要な情報を確認できるようにしておくのはビジネスの基本だね。

とはいえ、取引先の管理は緊急性が低く後回しにしちゃうこともあるデジ。その結果、とっさに情報が引き出せず困ったり、後で取引先の情報整理に一気に時間を持っていかれたりするデジ…。

コツコツとやっておかないと面倒なことになるんだね。

ルート営業はきつい?実は「楽すぎ」と言われる仕事

リラックスする男性

ここまでルート営業のきつい部分を紹介してきたデジけど、実はルート営業って「楽すぎ!」と言われることも多い仕事なんデジよ。たとえば、ルート営業は以下のようなところが楽デジね。

楽なところ
  • 残業が発生しにくい
  • 決まったスケジュールで働ける
  • ノルマが少なめ
  • 特別な資格・スキル不要
  • 新規開拓はあまりない

決まったルートで動くため、スケジュールにズレが少なく残業が発生しにくいデジね。また、一般の営業に比べて売上・契約のノルマが少なめで、ノルマばかりの仕事が嫌な人にもおすすめしやすいデジ。

一般の営業ってノルマが多すぎだよね…。それでいて達成できないと上司に怒られるし、給料も上がらないし…。

それに、ルート営業に特別な資格やスキルは必要ないデジ!新規開拓もほとんどないデジから、コミュニケーションスキルも極端なものは求められないはずデジ!

新規開拓が無ければ、何度も何度も飛び込みや電話営業を断られてメンタルをボロボロにする心配もなさそうだ!

ルート営業の楽なところをもっと知りたくないデジか?次の記事ではルート営業の楽なところを詳しく紹介してるデジ!
楽すぎるって本当?ルート営業 【ルート営業は楽すぎるって本当?】そう言われる6つの理由を紹介
転職診断バナー

ルート営業はきつい部分も楽な部分もある仕事

ルート営業は今回紹介したように、きつい部分もある仕事デジけど、それと同様、あるいはそれ以上に楽な部分も目立つ仕事デジ。

一般的な営業に比べればノルマが少なかったり、新規の開拓が無かったりとストレスもためにくいデジし、気になる人は転職を検討してみるのもいいと思うデジよ!

もし今より楽な仕事に転職したいと思うなら、転職エージェントを利用するといいよ!次の記事でおすすめ転職エージェントランキングを紹介しているから、ぜひ活用してみて!
転職エージェントおすすめランキング 【令和におすすめの転職エージェント】ランキング厳選18社!評判比較

ルート営業の他にも楽だと言われる仕事は複数あるデジ。次の記事では楽だと言われる仕事を紹介しているから、併せてチェックしてみてデジ~!
ランキングだよ!楽な仕事20選 【楽な仕事ランキング20選】正社員でも精神的&肉体的に楽な職業