おすすめ転職エージェントランキング

庶務の仕事内容ってどんなの?【向いてる人に多い5つの特徴】

庶務に向いてる?仕事内容は?

「庶務」という名前は聞いたことがあるものの、その具体的な仕事内容までは知らない人が多いんじゃないデジかね?

そこで今回は庶務の仕事内容を紹介していくデジ!同時に庶務が向いてる人の特徴や、平均年収、雇用形態なども解説していくデジよ。庶務について気になってる人は最後までチェックするデジ!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

あいちゃん

あいちゃん

小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。

庶務の仕事内容は?

パソコンを操作する笑顔の女性

庶務は、その事業所・部署内のあらゆる仕事をこなす存在デジね。代表的な仕事としては以下のようなものがあるデジ。

庶務の仕事内容
  • 資料作成
  • 資料のファイリング
  • データ入力
  • 電話対応
  • メール対応
  • 来客対応
  • 郵便物の発送
  • 伝票処理
  • 勤怠管理
  • お茶出し
  • 清掃など

庶務って一人でこんなに仕事をするの!?

もちろん、毎日すべての仕事をするわけじゃないデジが、資料作成から清掃まで、幅広い仕事を請け負うのは確かデジ。あとは企業によって任されることが変わってくるデジね。

へぇ~。何だか仕事を覚えるのが大変そうだわ。

確かに最初はすこし大変かもデジ。とはいえ、とてつもなく専門的な資料を作成したり、チリひとつ残さない完璧な清掃が求められるわけではなく、基本は広く浅くといった感じデジから、未経験でも心配しなくて大丈夫デジよ。

「事務」「総務」とはどう違うの?

ところで、庶務って事務や総務とは別物なの?正直、私の中ではごっちゃになってるんだけど。

そのあたりの違いって難しいデジよね。まず、事務については庶務や総務、経理などの総称だと考えてOKデジ。これらの仕事をまとめて事務職と呼ぶデジからね。ちなみに、庶務は「一般事務」と呼ばれることもあるデジよ。

なるほどね!事務職の庶務とか、事務職の総務って感じなのね!

総務については、庶務と違って会社全体の仕事をするデジ。庶務は部署・事業所ごとに配置され、その部署内の資料作成や電話対応などを行うのに対して、総務は「総務課」という部署に所属し、福利厚生・社内制度などの整備で会社全体の環境改善を目指すデジ!

庶務は部署の人が気持ちよく働けるようサポートするのに対して、総務は社員全員が気持ちよく働けるようサポートするのね!

転職診断バナー

庶務が向いてる人の特徴は?

次に庶務が向いてる人の特徴を紹介していくデジ。

コミュニケーション能力がある

部署内の人から様々な仕事を任されるのはもちろんのこと、電話や来客への対応も行う庶務をするにあたって、コミュニケーション能力は必須とも言えるデジ。実際、庶務をしている人に「必要な資質は?」と聞けば、高確率で「コミュニケーション能力」「信頼関係を築ける力」と返ってくるデジ。

コミュニケーション能力が必要な仕事って多いけど、庶務もなのね。

一人で黙々と仕事を進めるというよりは、ほうれんそう(報告・連絡・相談)をしながら、チームプレイで進めるスタンスの仕事デジからね。時には部署内だけでなく、他部署とのやり取りも発生するし、なかなかにかかわる人の多い仕事デジ。

最低限のパソコンスキルがある

今や資料作成にはパソコンを使うのが当たり前の時代デジ。そのため、庶務には最低限のパソコンスキルも求められるデジ。完全にスマホ頼りでパソコンを全く触ったことの無い人だと、慣れるまで苦戦してしまうかもデジ。

パソコンスキルって・・・キーボードが使えるくらいで平気?

できれば「Excel」「Word」あたりが使えると理想的デジけど、キーボードでしっかり入力ができ、メール送受信くらいの操作が問題なければ、ひとまず最低限のラインはクリアしてると思うデジ。ただ企業ごとに求めているスキルレベルは異なるデジね。

なるほどねぇ。

ちなみに、庶務にはデータ入力の仕事もあるため、正確かつ素早いタイピングスキルが重宝されるようデジ。タイピングスキルは多くの仕事で役に立つし、練習用のサイトなどで常に腕を磨いておくといいかもしれないデジね。

オールラウンダー

庶務は一部で「何でも屋」と言われるほど、幅広い仕事を担当するデジ。そのため、一定の分野に特出したスキルよりも、幅広く浅い知識が求められるデジ。ちょっと極端な表現デジが「オールラウンダー」であることが庶務においては大切デジ。

何かのプロフェッショナルよりもオールラウンダーが欲しいのね!

「器用貧乏がちょうどいい」なんてちょっと乱暴な意見もあるくらいデジ~。いくらデータ入力の速度が特出していても、電話・来客対応がダメダメでは仕事にならないデジからね。ただ大手企業などでは「データ入力のみ」「資料作成のみ」といったこともあるようデジ。

サポート役が好き

庶務は部署内で働く人をサポートする役割デジね。自分が主役になり率先して仕事を進める仕事ではないデジ。そのため、誰かの仕事をサポートするのが好きだったり、主役になるより裏方の方が落ち着く、といった人の方が向いてるデジよ。

縁の下の力持ちね!

まさにそれデジ。とはいえ、部署内の人からはしっかり感謝されるはずデジから、やりがいを感じないってことはないデジよ。

大きく評価されなくても大丈夫

上記でも話した通り庶務の仕事はサポートのため、営業のように大きな成績を残せることも基本はなく、社内で大きく評価されることは少ないデジね。庶務が好成績を残して昇進!という話はあまり聞かないデジ。

でも、全く評価されないわけじゃないんでしょ?

もちろん、頑張れば部署内の人から一定の評価は貰えるはずデジ。ただ庶務の仕事は決して派手ではないため、そのありがたみが分かっていない人も多い気がするデジ。評価を期待して仕事を頑張ったのに何も言ってもらえない。といったことも珍しくないことは覚えておいてほしいデジね。

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
    https://doda.jp/
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
    https://www.r-agent.com/
  3. #ビズリーチ
    年収600万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!
    https://www.bizreach.jp/
  4. #リクらく
    8割が未経験の転職に成功!面接1回で内定!20~30代の人におすすめ!
    https://www.rikuraku.net/
  5. #パソナキャリア
    女性の気持ちがわかるアドバイザーが多い!年収アップ率67.1%!
    https://www.pasonacareer.jp/

庶務の仕事に関するチェックポイント!

ここからは庶務の平均年収や雇用形態などを紹介していくデジよ!

必須資格はなし

庶務をするにあたって必須の資格はないデジ。資格なしでも挑戦できる仕事デジよ!

ハードルは低めなのね!

ただし、先ほど話した通り一定のパソコンスキルは欲しいところデジ。また「簿記検定」「MOS」といった資格があると優遇されやすいと思うデジ。他にもコールセンターでの経験など、役に立つスキルは少なくないデジね。

庶務で役に立ちそうなスキル・経験がある人は面接で積極的にアピールしていくといいかも!

平均年収は330万円ほど

貯金箱

転職サイト「doda」が2018年に発表した平均年収ランキングにおいて、「事務/アシスタント系」の平均年収は330万円となっていたデジ。同データにおける全体平均は414万円のため、庶務はやや平均年収が低めかもデジ。

事務とアシスタント系だから、総務とか経理も含まれてそうだけど・・・あんまり高年収は期待できないのね。

とはいえ、求人サイトで庶務の仕事を探してみると、年収500~600万円クラスのものも少なくないデジ。しっかり仕事を選べば、平均年収よりずっと高い年収を獲得できるデジよ。

残業・休日出勤は発生しにくい

企業にもよるデジが、庶務の仕事はトラブルが発生しにくく、また急を要さないものが多いため、定時帰りの休日出勤なしで働けることもよくあるデジ。プライベートタイムをしっかり確保したい人にはうってつけデジね。

あまり心身に負担をかけず働けるかも!

あとは企業ごとの残業・休日出勤量を確認しておくといいかもデジ。最近は企業の口コミサイトや転職エージェントを利用することで、企業ごとの平均的な残業時間や休日出勤数を簡単にチェックできるデジよ。もし志望先の企業に残業が多そうなら、他の企業も検討するデジ!

雇用形態はアルバイトから正社員までいろいろ

庶務の雇用形態はアルバイト・パート・派遣社員・正社員といろいろデジ。いきなり正社員として働くのはハードルが高い、ということならアルバイトあたりから始めるのもありデジね。

アルバイトだと時給制よね。庶務の時給ってどうなの?

いくつか東京都の求人を見てみると、時給1000円ちょっとに設定しているところが多いデジ。基本は最低賃金より若干高めといった感じデジかね。あとは地方によって異なるデジ。

転職診断バナー

庶務の仕事まとめ

庶務はとにかくやらなくてはならない仕事が多いため、決して楽ではないデジが、様々な経験を身に着けられるといった意味では良質な仕事デジ。

仕事に慣れてきてパソコン作業や電話対応などが上手くできた瞬間は自らのスキルアップを実感するデジね。

必須資格はなく未経験者を歓迎する求人もたくさん出ているデジから、興味がある人はぜひ庶務への転職・就職も検討してほしいデジ。

あいちゃん

庶務って人気が高そうよね。求人が出てもすぐに埋まっちゃいそう…。もし転職を考えてるなら転職エージェントに相談してみて!非公開求人があるから狙いやすいと思うわ!下のおすすめ転職エージェントランキングも参考になるはずよ。
転職エージェントおすすめランキング 【おすすめ】転職エージェントランキング厳選18社【評判を比較】