おすすめ転職エージェントランキング

『仕事をしない上司』『仕事のできない上司』の特徴&対処法

特徴&対処法!仕事しない上司

世の中には仕事をしない、仕事ができない上司もごまんと存在するデジ。そんな上司に当たってしまった時、どうすればいいのか悩んでしまうデジよね。

そこで今回は仕事しない・仕事のできない上司の特徴と、対処方法についてまとめたデジ!仕事ができないうえに、仕事をしない上司に苦労している人は要チェックデジ!

7月は転職に成功しやすい時期!

転職のイメージ

次年度の新卒採用が一段落して中途採用に本腰を入れる7月は転職 の大チャンス!転職活動者数が減少傾向なのも好都合!今から活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人に本当におすすめの転職サイト&エージェントは「性別」「年齢」「年収」によって大きく変わる ため、ランキング形式ではマッチングするサービスをご紹介することは非常に難しいのです…。

そこで考えついたのが、「性別」「年齢」「年収」を含む5項目に答えるだけでおすすめの転職サイト&エージェントが分かる【 30秒 転職診断チャート】です。これで転職の成功率がグッと 高まります!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

仕事しない上司=仕事できない上司?

今回のテーマは「仕事しない・仕事のできない上司」みたいだけど、そもそも「仕事しない上司」と「仕事のできない上司」って同じ存在なのかな?

一概に同じとは言い切れないデジが、やはり仕事をしない上司は、仕事ができないことも多いデジ。仕事ができないからこそ、ミスを避けるように仕事をしないデジね。

まぁ、仕事ができる上司なら、バリバリ仕事をしているよね。

元は優秀な社員でありながら、何かしらの理由で仕事に対しての意欲を失った人は別として、基本は仕事をしない上司に仕事をさせても、良い結果は待っていないものデジ。

う~ん。上司なのに戦力外なのか…。

仕事ができないことが部下にバレるのが恥ずかしくて、仕事をしないってパターンもあるデジね。そんな仕事をしない・仕事ができない上司の特徴は下記をチェックデジ!

転職診断バナー

仕事しない・できない上司の特徴とは

リラックスする男性

ここからは仕事しない・できない上司の特徴を紹介するデジ!

仕事しない・できない上司の特徴
  • 上層部へのごますりは上手い
  • やれば出来ると思ってる
  • 問題に対して向き合わない
  • 残業はせず自分だけ帰る
  • 部下のミスに怒るだけ怒る
  • 実はトラウマを抱えている

詳しい内容は下記で掘り下げていくデジよ!

上層部へのごますりは上手い

仕事が出来ないor仕事をしない上司を見ていると、「何でこんな人が昇進できたんだろう?」と疑問にならないデジか?その答えは、上層部へのごますりの上手さにあることが多いデジ。

ごますりかぁ。

仕事をせず、部下への指示がおざなりだったとしても、上層部へ取り入るのだけはやたら上手く、上の人には好かれるため昇進できてるわけデジね。

そういう人が上司って、部下としては最悪なんだけど・・・まぁ、それが現実なんだろうなぁ・・・。

どうしてもごますりが苦手だって人もいるデジよね。仕事はできるのにごますりができないばっかりに昇進できないって…ちょっとかわいそうデジね。本来そんな評価制度があってはならないデジが…。

やれば出来ると思ってる

仕事をしない人ほど「自分はやれば出来る」と思ってるんだから厄介デジ。もちろん人によるデジけど、この手の上司の多くは仕事を任せても戦力にならないんデジよね…。

仕事をして、出来なかった時、「出来ない自分」を発見してしまうのが嫌で仕事をしないのかもしれないね。

そうやって考えると何だか可哀想な人に思えてくるデジね。中には「まぁ、やれば出来るんだけど、自分がやっちゃうと〇〇(部下)が成長しないからね」なんて言い訳をする上司も。こんな言い方じゃ部下もやる気をなくすデジ…。

問題に対して向き合わない

仕事をしない上司ほど面倒事が嫌いで、問題・トラブルに正面から向き合わないデジ。何か問題が起きても「自分は関与してません」の姿勢を決め込むデジ。

う~ん。確かに仕事をしてないってことは、関与してないのかもしれないけど、仮にも上司がその態度はなぁ…。

「〇〇で問題が起きたんですけど!」と相談に行っても、「別の仕事で忙しいから」などで誤魔化されるのがせいぜいデジ。こちらとしては「忙しいふり」だと分かってても、相手が上司だと強くは言いにくいデジ…。

残業はせず自分だけ帰る

仕事をしない上司は定時帰りが基本デジ。で、残った仕事は当然のように部下へと押し付けていくデジ。

まぁ、仕事をしないのに居座られても邪魔なだけではあるけど・・・そんな上司は慕えないなぁ。

まさか部下から「上司なんだから残業を一緒にしてください!」とは言えないのも問題デジ。もはや、完全に形式上だけの上司デジね。

部下のミスに怒るだけ怒る

仕事をしないくせに、部下がミスをすれば感情的になって怒ってくるのも特徴のひとつデジ。本来、上司なら部下のミスの責任を背負うくらいしてもいいところデジが、そんな気配はみじんも無いデジね。

もはや擁護できる要素がなくなってきたな…。

しかも、怒るだけ怒って終わりデジ。通常なら「部下を叱る 改善点を提示する 部下が成長する」までが叱ることのワンセットだと思うんデジけどね。仕事をしない上司は怒るだけ怒って指導はしてくれないデジ。

実はトラウマを抱えている

仕事をしない上司の中には、実は仕事が出来るものの、何かしらのきっかけで仕事をしなくなってしまった人もいるデジね。たとえば、仕事で大きなミスをしてトラウマを抱えていたり、デジ。

確かに仕事で大きなミスをすると、「またやらかすんじゃ…」って気持ちで仕事が手につかなくなるよね。

とはいえ、そのトラウマを克服しようともせず、部下に仕事を押し付けて逃げるばかりでは誰もついてこないデジよ。

仕事しない・できない上司への対処法!

先生

お次は仕事しない・できない上司への対処法を紹介するデジ!

仕事しない上司の対処法
  • 部下だけで仕事を進める
  • 上司をおだてて仕事をさせる
  • 上司に「仕事をしてください」と伝える
  • 上司より上に相談する
  • 適度に手を抜く
  • 見切りをつけて転職する

これをチェックして、どうしようもない上司を攻略していくデジ!

部下だけで仕事を進める

上司にやる気が無いのであれば、部下だけで仕事を進めてしまえばいいデジ。そもそも、仕事をしない上司は邪魔になるだけデジからね。仕事だけとってきて、部下同士で協力していくデジ!

確かに仕事しない上司は邪魔だけど、上司なしで大丈夫かな?

最低限のホウレンソウ(報告・連絡・相談)だけしておけばOKってことも多いデジ。また、仕事で上司の指示が必要な時は、仕事しない上司ではなく、他の上司に頼ってみるのもいいデジ。

つまり、仕事をしない上司は無視しちゃうわけだね。

そういうことデジね。てきとうな指示しか出さないうえ、仕事を手伝ってくれないような上司を頼りにしても無駄デジ。それに、上司なしで仕事を進めれば、少しは「え?自分って必要ないの?」と焦るかもしれないデジよ。

上司をおだてて仕事をさせる

あまり気持ちのいい方法ではないデジけど、上司を褒めて、おだてて乗せる手もあるデジ。たとえば、「この部分は〇〇さん(上司の名前)じゃないと分からないんですよ」と頼りにすることで、「それなら仕方ないなぁ」と動いてくれるかもしれないデジ。

猿もおだてりゃ木に登る、ってね。

特にプライドが高いタイプの上司には有効な手段だと思うデジ。周りから見れば部下の手のひらの上で踊る滑稽な上司なんデジけどね。上司本人は意外と気が付かないものデジ。

上司に「仕事をしてください」と伝える

やや勇気のいる行為デジが、正面から上司に「仕事をしてください」と直談判する手もあるデジね。

上司に向かってか。難易度高そうだな。

下手をすれば上司の逆恨みによって、会社に居づらくなる可能性もあるためリスクは高めデジ。しかし、上司によっては部下の言葉で改心し、仕事への取り組み方を改善してくれるデジよ。

う~ん。リスクの高さがネックだなぁ…。

それなら、同僚を何人か味方につけて、一緒に直談判してはどうデジかね。一人の力ではダメでも、複数人での訴えなら上司の心が動くかもしれないデジ。それに、上司の逆恨みがあったとしても、同じ境遇の仲間がいれば乗り切れるはずデジ!

上司より上に相談する

仕事をしない上司に限らず、上司に問題がある時は、その上司より上の人に相談するのが一般的デジね。極端な話、社長などに「〇〇部長が仕事をしてくれず…」と報告するわけデジ。

密告…みたいだね!

会社としては生産性の無い上司をそのまま放置しておきたくないデジよね。そのため、上の人から上司へと注意がいく可能性は低くないデジ。自分より上の人間から注意されれば、さすがの上司も真面目になるんじゃないデジかね。

注意して態度を改めないような人間は解雇だってあるからね。真面目にならざる得ない気がするよ。

もし上司を密告するようなやり方が嫌なら、「今の部署は自分のやりたいことが出来ず~」など、何かしらの理由をつくって部署異動を相談するのも手デジ。部署異動で仕事をしない上司と離れるデジ!

適度に手を抜く

仕事をしない上司は、常に「誰に仕事を押し付けるか」を考えてるものデジ。そんな押し付けのターゲットになりやすいのは、仕事のスピードが速く、ミスも少ない社員デジね。

仕事を任せるなら優秀な人間の方がいいのは当たり前だね。

つまり、適度に手を抜いておけば、仕事を押し付けられるターゲットになりにくいデジ!

なるほど!・・・って、この方法、リスク高くない?

そうなんデジよね。この方法だと、自分の評価が下がり昇進が遠のいたり、同僚からの信頼度が落ちたりとリスクが高いデジ。また、誰かが押し付けのターゲットになるのは変わらず、根本的な解決にはならないんデジよね。こういった方法もある、くらいの感じで覚えておいてほしいデジ。

見切りをつけて転職する

仕事探し

仕事しない・できない上司への我慢が限界なら、いっそ転職を考えてはどうデジか?残念なことに人の性格ってそう簡単には変わらないデジ。この先、ずっと仕事しない上司の下で働くくらいなら、早めに職場を変えてしまった方がいいことも多々あるデジ。

そういえば、上司が嫌で転職する人が多いって聞くね。

年功序列の傾向が強い日本では、なかなか上司が変わらなかったりするデジからね。

ただ、転職先にも仕事をしない上司がいる可能性はあるよね…。

そこは企業の内情に詳しい転職エージェントを頼るデジよ!転職エージェントなら希望する条件に合った求人を的確に見つけてくれるうえ、面接・書類選考の対策までしてくれるデジ!

それはよさそうだ!

転職エージェントは無料で利用できるのもメリットデジね。次の記事でおすすめの転職エージェントをランキング形式で紹介しているから参考にするデジ!
転職エージェントおすすめランキング 【令和におすすめの転職エージェント】ランキング厳選18社!評判比較
転職診断バナー

仕事しない上司は厄介

今回は仕事しない・できない上司の特徴&対処法を紹介したデジけど、どうだったデジ?

仕事しない・できない上司は非常に厄介なもので、これが部下であれば「叱る」「仕事のやり方をレクチャーする」といった対策がとれるデジが、相手が上司だとこちらから強く出るわけにもいかないデジ。

そのため、転職・部署異動など上司から離れる方法が最も賢い選択かもしれないデジね。現在の職場をどうしても離れたくないならともかく、そうでなければ転職・部署異動も検討してみてほしいデジ!

仕事をしない・できない上司はとっても厄介なのさ。おそらく次の記事にも当てはまる特徴があるんじゃないかな?仕事ができない人の『20の特徴』をまとめておいたから参考までに!
「20の特徴」仕事ができない人 仕事ができない人の『20の特徴』
自分は仕事をしないのに部下には残業までさせるなんて理不尽デジね!次の記事では、理不尽上司の特徴&疲れる時の対処法を紹介しているデジ~!

特徴&対処法!上司が理不尽 【上司が理不尽】8つの特徴&疲れる時の対処法

何を言ってもダメそうな上司なら転職した方が早いのさ。次の記事ではたくさんある転職の方法・やり方を紹介!わからないって人もこれで解決だよ!
転職方法のイメージ 【転職の方法】やり方は全部で7つ!わからない人もこれで解決