おすすめ転職エージェントランキング

【秘技あり!】正社員が会社を即日退職!仕事をスグに辞める方法

即日退職のイメージ

人間関係や生活環境の変化などから会社を辞めたいと思った時に考えるのが「会社って辞めたい日に辞められるのかな?」ってことじゃないデジかね。特に人間関係などが問題だと、もう1日も会社に行きたくない!なんてことも多いデジ。

そこで今回は正社員が会社を即日退職する方法について解説していくデジ。一般的に即日退職は無理とも言われるデジが、有給休暇の活用などで実質、即日退職ができることもあるんデジよ!

8月は転職に成功しやすい時期!

転職のイメージ

新卒採用や研修が落ち着いて求人数が増える8月は転職 の大チャンス!休みが多いこの時期はライバルも少なくて好都合!今から活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人に本当におすすめの転職サイト&エージェントは「性別」「年齢」「年収」によって大きく変わるため、ランキング形式ではマッチングするサービスをご紹介することは非常に難しいのです…。

そこで考えついたのが、「性別」「年齢」「年収」を含む5項目に答えるだけでおすすめの転職サイト&エージェントが分かる【 30秒 転職診断チャート】です。これで転職の成功率がグッと 高まります!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

あいちゃん

あいちゃん

小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。

即日退職したい!その理由とは?

まずは今すぐ会社を辞めたいと考えてしまう理由を簡単に見ていくデジ。

職場環境に問題があった!

即日退職したいと考えている人の多くは職場環境に悩みを抱えてるんじゃないデジかね。具体例としては以下のようなものがあるデジ。

職場環境の問題
  • 残業が多すぎる
  • 残業代が出ない(サービス残業)
  • 人間関係が悪い
  • ハラスメント行為の横行

中でも特に悩む人が多いというのが人間関係の問題デジ。上司が怖かったり、嫌な先輩がいたり。酷い場合はパワハラやモラハラに発展してることもあるデジね。

パワハラとかモラハラってサイテーの行為よね…。

こういった場合は即日に退職したいと思って当然デジ。ぜひ今回紹介する即日退職の方法を確認してほしいデジ!

あいちゃん

人間関係に悩んでいる人ってすごく多いのよね。次の記事は、職場の人間関係が悪くて辞めたいときの相談窓口などをまとめているわ!
人間関係に疲れた男性 人間関係で『仕事を辞めたい』時の相談相手や窓口!疲れた、辛い…。
パワハラ、セクハラ、モラハラなどハラスメントはすごくたくさんあるデジ!次の記事で、世にあるハラスメントの種類を紹介しているデジ!確認してデジ!

ブイブイ

ハラスメントを受ける女性 【ハラスメントの種類】全部で50以上!一覧表で一気にチェック

環境に変化があった

以下のような環境の変化で即日退職したいってこともあるデジね。

環境の変化
  • 親の介護が必要になった
  • 重い病気やケガをした
  • 友人から新しい仕事に誘われた

急に親の介護が必要になって仕事を辞める人もいるデジね。こういった場合も即日退社が可能であれば、即日に退職したい人は多いと思うデジ。ただ、介護の場合は「介護休業」や「介護休暇」などの制度を利用する手もあるデジ。

何があるか分からないものね。

ブイブイ

病気やケガの場合は休職することもあるデジね。次の記事で「休職とは?」について詳しく解説。休職中の給料についても説明しているデジ!
休職とは?休職中の給料0円? 【休職とは】会社の給料は基本的に0円!うかつに休むのは危険
転職診断バナー

正社員の即日退職は基本的に無理?

カレンダー

仕事を辞めるのは労働者の権利デジが、民法第627条1項によれば、雇用の期間が無い労働者については、退職を伝えてから2週間後に雇用を終了できることになってるデジ。基本的に正社員の人は雇用の期間が設定されていないため、原則として退職まで2週間はかかることになるデジね。

すぐには辞められないんだ…。

残念ながら塾や習い事と違って「今日で辞めます!」は通用しないんデジよ。しかも法律上は2週間でも、会社の就業規則には退職まで1ヶ月や2ヶ月と記載されていることも多く、大半の人が退職まで2週間以上の期間を強いられてるデジ。

そ、そんな!

正社員ともなれば今までの仕事の引継ぎ等が必要だから仕方ないと言えば仕方ないデジね。ただ、必ずしも即日退職が無理ってことはないデジ。このあとの項目で即日退職できるケースを紹介していくデジよ。

あいちゃん

退職までの期間については次の記事が参考になるわよ。退職に必要な期間や、退職のベストなタイミング(時期)について詳しく解説しているわ。
最短2週間で退職 【退職の期間】法律は2週間!就業規則は1~2ヶ月前、3ヶ月前は長い?

正社員が即日退職できるケースとは

基本的に退職までは最低でも2週間かかるわけデジが、以下のように即日退職できるケースも存在するデジ。

会社が合意してくれた

面接

例としては少ないデジが、こちらの退職の申し入れに対して、会社が即日の退職を容認してくれれば、すぐに辞めることも可能デジ。

やっぱり例は少ないのね。

そもそも退職まで最低2週間と定められているのは、「労働者がすぐに仕事を失って生活に困らないため」「企業が引継ぎなどを十分にされず退職されて困らないため」といった理由が背景にあると考えられてるデジ。

両方が困らないための決まりなのね!

で、もし「労働者がすぐに辞めても仕事に困らない」「企業が引継ぎなど無しに辞められても困らない」と、両方が合意するのであれば、この限りではなく即日退職可能とも言われているデジ。

う~ん。アルバイトならともかく、正社員で引継ぎ無しで大丈夫ってあんまり無いわよね?

だからこそ、会社の合意を得たうえでの即日退職はレアケースだと思われるデジ。

有給休暇が残っている

さっき言ったように法律的には退職を申請してから2週間で会社を辞められることになってるデジ。つまり、退職届を提出した後、そこから2週間分の有給休暇を取得することで実質、即日での退職も可能となるデジ!

そんなに一気に有給休暇って取得できるの?

有給休暇の取得は労働者の権利デジから、しっかり2週間分の有給が残っていれば問題なく取得できるデジ!

そうなんだ!あれ?でも引継ぎは大丈夫?

そこが問題デジよね。何度も言うように有給休暇は労働者の権利であって、取得させないのは労働基準法違反の可能性があるデジから、退職届を提出後に2週間分の有給を申請して強行することも出来るとは思うデジ。ただ、出来ることなら退職届提出前などに引継ぎを済ませておき、円満退職したいところではあるデジ。

無用なトラブルは避けたいわよね。

とはいえ、人間関係に大きな問題などがあるなら、退職届の提出+有給休暇の取得で実質の即日退職にしちゃうのもありだとは思うデジ。

あいちゃん

有給が残っていると即日退職できる可能性があるのね。次の記事では退職時の有給消化について解説。退職時「有給が消化できない!」なんてことにならないよう確認しおいてね!
退職時の有給消化 【退職時の有給消化】できない時の2つの対処法!買取は可能か?

正社員が会社を即日辞める方法!

ここからは正社員が即日退職するための方法を紹介するデジよ!

退職する男性

①まずは上司に相談してみよう!

会社が合意してくれれば正社員でも即日退職可能なのは先ほど紹介した通りデジ。というわけで、何はともあれ、まずは上司に「すぐに辞められませんか?」と相談してみてはどうデジかね。確率は低いものの即日の退職を認めてくれれば、これが最も楽だとは思うデジ。

このパターンなら有給休暇が残ってなくても大丈夫だもんね!

ただ、パワハラを受けているなどの事情がある場合は相談しても無駄かもしれないデジ。パワハラ上司が合意のうえで簡単に辞めさせてくれるとは思えないデジ…。

②退職届を提出しよう!

退職する時は原則として「退職届」の提出が必要デジね。なお「退職願」については退職を伝える書類であって、退職を確定させるのは「退職届」の方デジ。これを間違えないように気をつけるデジよ。

つまり「退職届」を提出すればいいのね!

ちなみに「退職届」に書く退職日は提出日の2週間以上後にするデジよ。既に説明した通り退職までには最低でも2週間必要なことになってるデジからね(就業規則に1ヶ月前などの記載がある場合は、それに従うことをおすすめするデジ)。

退職届は誰に渡せばいいの?

基本は直属の上司デジが、何かしらの理由で渡しにくければ、さらに上の上司でも大丈夫なはずデジよ。

あいちゃん

退職届の書き方に悩んだら、次の記事を読んでみてね。退職届や退職願、辞表の書き方だけじゃなく、すぐに使えるテンプレート(フォーマット)も用意しているわ!
退職願・退職届・辞表 【テンプレートあり】退職届・退職願・辞表の書き方!フォーマットDL

③有給休暇の申請をしよう!

退職届を提出しただけだと、退職日まで会社で働かないといけないデジね。というわけで、有給休暇もしっかり申請して、会社に来なくてもいいようにしておくデジ。

有給休暇は労働者の権利なのよね!

その通りデジ。有給休暇の取得を拒否するのは労働基準法違反になる可能性が高いデジ。もちろん引継ぎなどをきちんと済ませるのが理想ではあるデジが、退職届からの有給休暇取得で実質の即日退職も可能ではあるデジ。

④退職の事務手続きをしよう!

会社を辞める際は健康保険証を返却したり、年金手帳などを受け取ったりと事務手続きがいろいろあるデジね。ほとんどはメールでのやりとりや郵送で問題ないと思うデジが、どう手続きを進めればいいのか会社に確認しておくといいデジよ。

それって、どのタイミングで済ませればいいのかしら?

ものによるデジね。たとえば、健康保険証などはいつ使うか分からないデジから、退職日の翌日あたりに郵送で返却するのがおすすめデジが、会社から受けとる書類などは早めに受け取れそうなら、退職日より前に手続きを進めてもらってもいいと思うデジ。早めに終わらせられるものは早めに、デジ。

なるほどねぇ。

ブイブイ

退職時には返却する物や受け取る書類が多いデジ。次の記事では退職時に必要な書類、退職時にもらう書類を詳しく紹介しているデジ。受け取るのを忘れないようしっかりチェックするデジ~。
書類 【退職時に必要な書類&もらう書類】返却物も確認してスムーズに転職

「有給ない!」それでも即日退職はできる?

即日退職をする方法として、会社と交渉して即日退職する方法、もしくは退職届を一方的に送りつけて2週間の有給を消化することで実質即日退職する方法(民法で退職の意思表示から2週間で退職できるという規定があるため)があるということがわかったデジね。

ねぇブイブイ、もし有給が2週間ぶん(週休完全2日制なら10日の有給休暇)余っていなかったら即日退職は無理なの?入社して半年経たないと、そもそも有給ってないわよね?そういったときは我慢して2週間出勤しないとダメなの?

ちょっと乱暴な方法デジが…有給休暇が足りない分については、欠勤扱いにしてもらうという手段もあるデジ。もちろん欠勤した分は給与が発生しない可能性があるデジが、どうしても有給なしの状態で即日退職したいなら欠勤するデジ。

でも訴えられたりしない?

会社に実被害が出た場合、損害賠償請求の可能性はあるデジが…裁判には膨大な労力と時間がかかるし…そもそも企業側のメリットはほとんどないデジから、多くの場合は裁判にはならないデジ。もちろん裁判になる可能性がゼロでないことを踏まえて検討すべきデジがね。

【秘技!】退職代行サービスで即日退職

喜ぶ女性

ここまで即日で退職する方法を紹介しておいてなんデジが、中には上司や会社の人と少しだって話したくないって人もいると思うデジ。特に退職は企業にとって不都合の多い話デジから、上司が何かしらの理由をつけて激怒しないとも限らないデジ…。

いるわよね!どう考えても理不尽なことで怒る上司!

そんな人のために最近は「退職代行サービス」というものが出てきたんデジよ。その名の通り、退職のことを本人に変わって伝えてくれるサービスのことで、最近はぐんぐんと利用者が増えてるって話デジ!

そういえば、ネットで見たことあるかも!

退職代行サービスにお願いすれば退職したいこと会社に伝えてくれるデジから、会社と本人が直接やりとりしなくて済むデジ!

会社とやり取りしなくてもいいのはすごくありがたいわね!特に精神的に限界って人は助かると思うわ。

退職したいということだけじゃなく有給休暇を消化したいってことや、有給が足りない場合は欠勤扱いにしてほしいってことも伝えてくれるデジ。しかも人気のサービスは成功率ほぼ100%デジ!驚きの成功率デジよね~。

ほぼほぼ確実なのね!凄いわ!

サービスによっては依頼した当日に退職代行してくれることもあるから、即日での退職が叶う可能性大デジ!またほとんどの会社は無料で相談可能デジから、まずは相談だけでもしてみてほしいデジね。

今や退職もプロにお任せね!

退職代行サービスの相場は1件あたり30,000~50,000円デジからね、依頼する際は料金もしっかりと比較してデジ!

人気のおすすめ退職代行サービス「SARABA」

SARABA

料金相談返金保証
29,800円無料あり

即日退職を叶えてくれる人気の退職代行サービスが「SARABA(サラバ)」デジ!相談無料、電話無制限で料金は一律29,800円デジよ!24時間受付しているデジから、「もう限界」と思ったその瞬間に依頼することができるデジ~。

多くの人が退職を成功させている「SARABA」デジが、なんと万が一退職できなかったときは全額返金してくれるデジ。さらに退職が完了したあと転職先に困ったら、無料で転職サポートをしてくれるデジよ!心強いデジね。

SARABA(サラバ)
即日対応
対応時間24時間
対応方法電話・メール・LINE
支払い方法銀行振込・カード決済
運営会社株式会社ワン

比較したいおすすめ退職代行サービス

紹介した「SARABA(サラバ)」は第一候補にしてほしい退職代行サービスなんデジが、他社と比較してみたいという場合には、次の退職代行サービスをチェックだデジ。3社とも相談無料デジから、ぜひぜひ話を聞いてみるデジ!

会社名料金即日退職
SARABA29,800円対応可能
ニコイチ29,000円対応可能
EXIT正社員
50,000円
バイト
30,000円
対応可能

あいちゃん

すべての退職代行サービスが優良とは限らないから、依頼するときは会社選びを慎重にね!次の記事でおすすめの退職代行サービスをランキングで紹介しているから参考にしてみて。
退職代行サービス業者 おすすめランキング 退職代行サービス業者ランキング!口コミで評判の人気10社を比較
転職診断バナー

無断欠勤による仕事の即日退職はNG!

法律的に言えば退職まで2週間は必要デジが、条件次第では即日の退職も可能デジ!最近は退職代行サービスなんかも充実してるから、すぐに仕事を辞めたい人は諦めず、いろいろな方法を模索してほしいデジね!

ちなみに、いくら即日の退職が難しいからと言って無断欠勤で会社から逃げるのはアウトデジよ!どれだけブラックな企業であろうと、上司が怖い人であろうと、無断欠勤で逃げるように退職してしまえば、その後の転職活動が不利になったり、捜索願が出されて警察沙汰になったりと、言ってしまえば自分が不利益を被るだけデジ。

あいちゃん

間違っても仕事をばっくれるのはNG!次の記事では仕事をばっくれたその後の問題点を紹介しているから読んでみて。正社員がばっくれたときの損害賠償についても紹介しているわ!
仕事をバックレる男性 【仕事をばっくれ!!】正社員はその後どうなる?損害賠償はある?