おすすめ転職エージェントランキング

【ハラスメントの種類】全部で50以上!一覧表で一気にチェック

ハラスメントを受ける女性

セクシャルハラスメントやパワーハラスメント、モラルハラスメントなど、世の中にはたくさんのハラスメントがあるデジね。

ここでは全部で505以上ものハラスメントを一挙に紹介するデジ!誰もが知る有名なものはもちろん、中にはマイナーなものも多々あるデジから、ぜひ最後まで見ていってほしいデジね!

10~11月は転職に成功しやすい時期

転職のイメージ

新体制が組まれる事の多い10~11月は転職 の大チャンス!ライバルも少なく内定をもらえる可能性が高まるこの時期を逃さないように今から転職活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人におすすめの転職サイトは「性別」「年齢」「年収」によって大きく異なるため【 30秒 転職診断チャート】で適切なサイトを診断し、転職成功率をグッと高めましょう!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

行き当たりばったり直進系の28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

目次

ハラスメントの定義とは?

右肩上がり

ハラスメントは、簡単に言うと「嫌がらせ・いじめ」のことデジね。相手を不快にさせる行為で「〇〇ハラスメント」の〇〇の部分に“どんな行為・発言で不快にさせるか”が含まれるデジ。

上司が部下に対して嫌がらせをするパワーハラスメントなら、パワー(権力)で不快にさせるってことだね!

なお、ハラスメントの行為・発言に本人の意思は関係ないデジ。たとえば、体臭や口臭などの臭いで苦痛を与えるスメルハラスメントは本人に「くさい」という自覚がないことがほとんどデジが・・・悪気なくハラスメントの加害者になることもあるわけデジ。

ちょっとした親父ギャグのつもりが若い女の子からすればセクシャルハラスメントだったりね。

普段の何気ない行動や発言がハラスメント行為になってる可能性もあるわけデジね。そういった意味でも、どんなハラスメントが存在するのかをチェックしておいた方がいいデジよ!

転職診断バナー

ハラスメントの種類を一覧でチェック!

まずはハラスメントの種類を一覧表で紹介するデジ!

種類内容
パワーハラスメント(パワハラ)上司から部下など優位性を利用した精神・肉体的攻撃
モラルハラスメント(モラハラ)大人のいじめ。特定の人に対して悪口や無視をする行為
セクシャルハラスメント
(セクハラ)
性的な発言での嫌がらせ
スメルハラスメント(スメハラ)体臭や口臭など臭いで他人を不快にさせる行為
時短ハラスメント(ジタハラ)労働時間の短縮による嫌がらせ
マタニティハラスメント(マタハラ)妊婦・出産経験者に対する嫌がらせ
テープハラスメント(テプハラ)何かにつけてテープを回していないか確認をする行為
アカデミックハラスメント(アカハラ)大学教授が生徒にする嫌がらせ行為
カスタマーハラスメント(カスハラ)消費者が悪質なクレームをする行為(別名:クレーマーハラスメント)
エイジハラスメント(エイハラ)中高年の社員などに年齢での悪口を言う行為
セカンドハラスメント(セカハラ)ハラスメントの報告により、さらなる嫌がらせを受ける
リストラハラスメント(リスハラ)配置転換などでリストラに追い込む行為
テクスチュアルハラスメント(テクハラ)文章に対しての性的な嫌がらせ
テクノロジーハラスメント(テクハラ)パソコンなどに詳しい人が詳しくない人にする嫌がらせ
エアーハラスメント(エアハラ)空気を読まない発言で場の雰囲気を悪くする行為
エアコンハラスメント(エアハラ)エアコンの温度・使用に関するハラスメント
ブラッドタイプハラスメント(ブラハラ)血液型で相手の性格を決めるなどの嫌がらせ
アルコールハラスメント(アルハラ)無理にお酒を飲ませようとする行為
スモークハラスメント(スモハラ)タバコの煙による嫌がらせ
カラオケハラスメント(カラハラ)カラオケでムリヤリ歌わせようとする行為
ソーシャルハラスメント(ソーハラ)SNSサービスを利用した嫌がらせ
ヌードルハラスメント(ヌーハラ)麺類やスープ類で「ズズッ」という音を出す行為
グルメハラスメント(グルハラ)料理へのこだわりを強要したりする行為
終われハラスメント(オワハラ)内定と引き換えに就活を終わらせようとする行為
マリッジハラスメント(マリハラ)「まだ結婚しないの?」と聞いたりする行為
パタニティハラスメント(パタハラ)マタハラの男性版
ゼクシャルハラスメント(ゼクハラ)女性が男性に結婚を迫る行為
ラブハラスメント(ラブハラ)恋愛に関する話で人を不快にさせる行為
ジェンダーハラスメント(ジェンハラ)男らしさ・女らしさを強要する行為
ソジハラスメント(ソジハラ)性的マイノリティの人に対しての嫌がらせ
レイシャルハラスメント(レイハラ)国籍や人種に関する嫌がらせ
キャンパスハラスメント(キャンハラ)大学のキャンパス内で起きるハラスメントの総称
スクールセクシャルハラスメント(スクハラ)教師が生徒に性的な嫌がらせをする行為
ドクターハラスメント(ドクハラ)医者が患者にする嫌がらせ・脅し
シルバーハラスメント(シルハラ)介護が必要な老人などに対する嫌がらせ
ケアハラスメント(ケアハラ)家族の介護をする社員などへの嫌がらせ(別名:介護ハラスメント)
コミュニケーションハラスメント(コミュハラ)コミュニケーション障害の人にコミュニケーションを強要する行為
パーソナルハラスメント(パーハラ)パーソナル(個人的)な部分を馬鹿にする行為
エレクトロニックハラスメント(エレハラ)電磁波や低周波音などを利用した嫌がらせ
レリジャスハラスメント宗教関係者からの嫌がらせ
家事ハラスメント(カジハラ)家事に対するダメ出し・過小評価
フォトハラスメント(フォトハラ)勝手に写真を撮ったりアップロードする行為
ペットハラスメント首輪をつけずに犬を散歩させたりする行為
お菓子ハラスメント(オカハラ)お菓子を配らない、食べるのを強要するなど
告白ハラスメント(告ハラ)告白することで相手を不快にさせること
エンジョイハラスメント(エンハラ)楽しむことを強要すること
スイーツハラスメントダイエット中の女性にスイーツを差し入れすること
育児ハラスメント(イクハラ)育児中に受ける不当な扱いや嫌がらせ
子なしハラスメント子どもがいない夫婦に対して相手が不快に思う言葉をかける行為
シングルハラスメント未婚の人に対して結婚に関する心ない言葉をかける行為
ハラスメントハラスメント(ハラハラ)何かにつけて「ハラスメント」と言いがかりをつける行為

いろいろあるデジね~。それぞれの詳しい情報は下記で掘り下げていくデジよ!

パワーハラスメント(パワハラ)

パワー(権力・上位の立場)を使って目下の人に対して嫌がらせをする行為デジね。たとえば、部長が上司というアドバンテージをもとに、部下へと大量の仕事を命令したり、理不尽な怒りをぶつけたり。殴る、蹴るといった肉体的な攻撃もパワハラの一種デジね。

パワハラ事例集 【パワハラとは】パワーハラスメント「38の事例」

モラルハラスメント(モラハラ)

「大人のいじめ」とも言われるのがモラルハラスメントだね。悪口や無視などで加害者の精神を追い詰めていく悪質な行為なんだ。パワーハラスメントと似ているけど、モラハラの場合は部下から上司など、目下の人から目上の人にも行われるよ。またモラハラに肉体的な攻撃は含まれないとされているね。

モラハラ事例 【モラハラとは】モラルハラスメント「37の事例」

セクシャルハラスメント(セクハラ)

ハラスメントと言えばセクハラって人も多いデジよね。男女の定義はないデジが、多くの場合は男性から女性への性的な発言による嫌がらせデジね。たとえば「お尻が大きいね」とかデリカシーのない発言が該当するデジ。

なおセクハラには、上司と部下などの上下関係を利用して目下の人に性的な嫌がらせをする「対価型セクハラ」と、ヌードのカレンダーや水着のポスターの掲示などで環境を悪化させる「環境型セクハラ」の2種類が存在するデジよ。

セクハラ事例集 【セクハラとは】セクシャルハラスメント「38の事例」

スメルハラスメント(スメハラ)

スメルハラスメントは名前の通り、スメル(臭い)によって他人を不快にさせるものだね。多くの場合は体臭・口臭が対象だけど、強すぎる香水や柔軟剤の匂い、タバコの臭いなどが含まれることもあるんだ。体臭や口臭は自分で気が付かないことも多いけど、実は相手に不快感を与えているパターンもあるから注意してね。

スメハラ事例集 【スメハラとは】スメルハラスメント「18の事例」

時短ハラスメント(ジタハラ)

近年、長時間労働などが問題視されることもあり、社員に「残業せず早く帰れ」などの命令があがることも増えたデジ。ただ、企業によっては労働時間を減らすだけで仕事量は変わらず。結果として自宅やカフェなどで「残業代の出ない実質残業」をする羽目に…。こういった、労働時間を減らすことによる嫌がらせを時短ハラスメントと言うデジね。

ジタハラ事例集 【ジタハラとは】時短ハラスメント「30の事例」

マタニティハラスメント(マタハラ)

マタニティハラスメントは妊婦さん、出産経験者に対する嫌がらせだね。たとえば「この忙しい時期に産休とか…」などの発言がマタハラになるよ。また、妊娠をきっかけに降格を言い渡されるケースもあるみたいだけど、これは裁判の判例もあるんだ。

マタハラ事例集 【マタハラとは】マタニティハラスメント「18の事例」

テープハラスメント(テプハラ)

職場で、なにかにつけてテープを回していないか確認をする行為のことをテープハラスメント(テプハラ)というデジ。重要なミーティングや会議などでいちいち…だと気が滅入ってしまうデジよね。あとあと広まってほしくない証拠を残さないようにしているってことデジかねぇ。

アカデミックハラスメント(アカハラ)

アカデミックハラスメントは大学教授が学生に対して嫌がらせを行うこと。特に理由もなく作業室を使わせなかったり、学生が成果をあげた研究なのに、論文に名前をのせなかったりがアカハラになるデジ。大学教授と生徒で上下関係があるためパワハラの一種とも捉えられるデジね。

アカハラ事例集 【アカハラとは】アカデミックハラスメント「38の事例」

カスタマーハラスメント(カスハラ)

カスタマーセンターに悪質なクレームを入れたり、コンビニやスーパーの店員にイチャモンをつけたりする行為がカスタマーハラスメントだね。保証期間が過ぎてるのに「修理を無料にしろ!」と迫ったり、「〇〇も置いてないのか!土下座して謝れ!」と店員に無理を言ったり。一部では人間としての「カス」が加害者だから「カスハラ」とも言われてるんだ。「クレーマーハラスメント」と呼ばれることもあるよ。

カスハラ事例集 【カスハラとは】カスタマーハラスメント「13の事例」

エイジハラスメント(エイハラ)

エイジハラスメントは中高年の社員に対して「もう〇歳なのに平社員とか(笑)」と年齢に関した不快な発言をする行為デジね。また、現在は父親、母親、介護施設の利用者などへの嫌がらせも含むとされてるデジ。ちなみに年齢の関係ない仕事で「〇歳まで」と年齢制限をつけて募集したり、老人を「もう歳なんですから」となだめたりするのもエイハラに該当する可能性があるから気をつけるデジよ。

セカンドハラスメント(セカハラ)

ハラスメントの二次被害とも言えるのがセカンドハラスメントだね。たとえば、セクハラの被害を上司に報告したところ「それくらい普通だろ、自意識過剰すぎ」と言われてしまったりね。既にハラスメントにあってるのに、報告で二次被害まで被るなんて精神がボロボロになっちゃうから、ハラスメント行為を受けた時は信頼できる窓口などに相談しよう!

リストラハラスメント(リスハラ)

リストラハラスメントは社員を自主退職に追い込むハラスメントだね。たとえば、いきなり望まない部署へ配置転換されたり、明らかに能力に見合わない仕事を押し付けられたり。酷い場合は「そんなだからリストラ対象なんだよ」といった発言で精神を追いつめてくることもあるんだ。

テクスチュアルハラスメント(テクハラ)

男性が書いた文章に対して「こんな女々しい文章を男が書けるはずない」または、女性が書いた文章に対して「繊細さのかけらもない、男が書いた文章ね」といった、文章に対しての性的な嫌がらせをテクスチュアルハラスメントと言うデジ。また、男性作家を取り上げて「実は女性作家だ!」などと拡散するのもテクハラにあたるデジ。

テクノロジーハラスメント(テクハラ)

パソコンやスマホなどハイテクノロジーに詳しい人が、「そこはコントロールとCキーを同時押しして…え?コントロールって何って?そんなことも分からないの?」とパソコンの知識不足などを馬鹿にしたりするのがテクノロジーハラスメントだね。誰しもがパソコンやスマホの知識を持ってるわけじゃない。それを念頭に置いて、教える人は初心者でも分かりやすくを心がけようね。

エアーハラスメント(エアハラ)

一時期、場の空気を不快な発言で乱す人をKY(空気読めない)なんて言ったデジね。たとえば、皆が映画の話題で盛り上がってるのに「俺、その映画大嫌いなんだよね」などの発言で場の雰囲気を最悪にしてしまう。これをエアーハラスメントと言うデジ。

また、下記で紹介するエアコンハラスメントのことをエアーハラスメントというケースもあるデジよ。

エアコンハラスメント(エアハラ)

世の中には暑がりな人も寒がりな人もいるよね。寒がりな女性社員がいるのに、その人の意見を無視してガンガン冷房の温度を下げていく。これがエアコンハラスメントにあたるんだ。また、猛暑日、真冬日なのにエアコンを使わせてくれないのもエアハラのひとつと言われてるよ。

ブラッドタイプハラスメント(ブラハラ)

ブラッド(血液)タイプ(型)ハラスメントは血液型に関するハラスメントだデジ。「A型だから几帳面」「O型だから自由気まま」など血液型で相手の性格などを決めてしまう発言を指すデジ。基本的に血液型占い等に根拠はなく、中には血液型の話を凄く嫌がる人もいるから気をつけてほしいデジね。

アルコールハラスメント(アルハラ)

お酒に弱い、飲めないと言ってる人に対して、上下関係や罰ゲームなどで飲酒を強制するのがアルコールハラスメントだね。また忘年会や新年会などの席でお酒以外に飲み物を用意しないのもアルハラ。最近はお酒を飲めない人も増えてるし、無理矢理の飲酒は命に関わることもあるから、飲酒の強制はダメ絶対!

スモークハラスメント(スモハラ)

タバコを吸わない人に対して、隣でタバコを吸って受動喫煙(喫煙者が吐いた煙などを吸ってしまうこと)させる行為などがスモークハラスメントになるデジ。タバコの煙は健康に悪いと言われるうえ、服や髪に臭いがついてしまったり、咳が出たりと本当に迷惑なもの。そんなスモハラは「休憩時間の一服」による被害が多いとされてるデジ。

カラオケハラスメント(カラハラ)

仕事仲間とかとカラオケに行った時、上司などが歌わない人に対してムリヤリ歌わせようとするのがカラオケハラスメントだね。「ノリわるいな~。なんか歌えよ!」とかもカラハラになる可能性大。中には歌うのが苦手な人もいることを把握しておこうね。

ソーシャルハラスメント(ソーハラ)

「Twitter」「Facebook」「Instagram」などのSNSを利用した嫌がらせデジね。たとえば、上司が部下に「いいね!」を強要したり、部下のSNSにコメントして「監視されてるんじゃ!」という緊張感を与えたりする行為デジ。本人としては「部下と仲良くなりたい!」と思っていても、部下が嫌だと感じていれば、それはソーハラになるから気をつけるデジよ。

ヌードルハラスメント(ヌーハラ)

ラーメンやお蕎麦などを食べる時「ズルズルッ」とすする音を発することをヌードルハラスメントって言うんだ。すすって食べるのが当たり前って人もいるけど、中にはすする音がトイレの音みたいに聴こえて不快な人も少なくないんだ。ちなみに、麺類だけじゃなく味噌汁やスープ類などをズズッとする音もヌーハラに含まれるよ。

グルメハラスメント(グルハラ)

食事へのこだわりが強い人が「〇〇は醤油で食べるべきなんだ」など、自分のグルメのこだわりを人に押し付けたり、部下のお弁当に干渉したりすることをグルメハラスメントって言うデジ。グルメに関するうんちくをグダグダと語るのもグルハラの一種デジね。いくら食事へのこだわりが強くてもほどほどに、デジ。

終われハラスメント(オワハラ)

就活をする人に対して「うちで内定をあげるから、もう他の会社は受けないでね」と入社を強要するのが終われハラスメントだね。就活の終わりを条件に内定を与えることから「就活終われハラスメント」とも呼ばれてるんだ。

マリッジハラスメント(マリハラ)

マリッジハラスメントはマリッジ(結婚)に関するハラスメント。たとえば結婚してない人に対して「もう歳も歳なんだから、そろそろ結婚したら?」などと迫ることデジね。上司や家族が心配して言ってたとしても、マリハラにあたる可能性があるから気をつけてほしいデジ。

パタニティハラスメント(パタハラ)

母親であることを指すマタニティに対して、父親であることをパタニティって言うデジ。つまりパタハラはマタハラの男性版。育児休暇に対して文句を言ったり、育児休暇の利用を妨害したりする行為が該当するデジ。

ゼクシャルハラスメント(ゼクハラ)

ゼクシャルハラスメントは女性が男性に「結婚はいつにする?」「そろそろ親が心配してて…」と結婚を迫って負担を与える行為だね。ゼクシャルハラスメントの名前は結婚雑誌である「ゼクシィ」を部屋において結婚したいアピールをするところからきてるんだ。

ラブハラスメント(ラブハラ)

ラブハラスメントは恋愛に関する話題で相手を不快にさせる行為デジね。「彼氏いないの?もっと頑張らないと」「その歳で付き合った経験も無いんだ」などの発言がラブハラにあたるデジね。マタハラに似てるデジが、こっちは恋愛全般が対象デジ。

ジェンダーハラスメント(ジェンハラ)

肉体的ではなく、心理的・社会的な性別を指すのがジェンダー。つまり、ジェンダーハラスメントは「男らしさ」「女らしさ」を求める嫌がらせ行為だね。極端な話なら「男性だから力仕事は任せたわ!」「女性だからお茶くみしてね」などなど。時代遅れの考え方ではあるものの、まだまだそういった考えの人も多いみたいだよ。

ソジハラスメント(ソジハラ)

ソジハラスメントは性的マイノリティの人に対する嫌がらせデジね。具体的には「ホモって気持ち悪い」「レズって変だよね」などがソジハラにあたるデジ。ちなみに、「Sexual Orientation(性的指向)」「Gender Identity(性自認)」の頭文字から「SOGI(ソジ)」と呼ばれてるデジ。

レイシャルハラスメント(レイハラ)

レイシャルハラスメントは国籍や人種に対する嫌がらせだね。「〇〇人だからすぐ真似をする」など個人のことを見ず、国のイメージで相手を差別する行為がレイハラにあたるんだ。日本ではあまり聞かないけど、アメリカではセクハラと並んで大きな問題になってるんだよ。

キャンパスハラスメント(キャンハラ)

大学のキャンパス内で行われるセクハラやパワハラなどを総合でキャンパスハラスメントと呼ぶんだ。もちろん上記のアカハラも該当するよ。キャンハラの場合は生徒同士のハラスメントも含むから、発生件数はかなり多いかもしれないね。

スクールセクシャルハラスメント(スクハラ)

教師が生徒に対して「恋人いるの?」と尋ねたり、時には教師という立場を使って身体に触ったりする行為をスクールセクシャルハラスメントと言うデジ。教師も聖人君子じゃない・・・というよりもここ数年の不祥事の多さを見ると・・・デジ。スクハラは加害者が先生ということもあり、人に相談しづらいところもあるデジが、相談窓口などもあるから迷わず誰かを頼ってみてほしいデジ。

ドクターハラスメント(ドクハラ)

ドクターハラスメントは医者という立場を利用して、患者に嫌がらせをすること。「すぐに〇〇しないと治らないよ!」と高額な治療費を請求してきたり「信用できないなら他へ行け!」と脅したりする行為がドクハラだね。

シルバーハラスメント(シルハラ)

介護が必要な高齢者に対して「どうして食事すら一人でできないの!」と怒ったり、食事を抜いたりと嫌がらせするのがシルバーハラスメントになるデジ。介護で疲れた家族や介護施設の職員が主な加害者デジね。これからの高齢化社会において、さらに増加すると考えられるハラスメントデジ。

ケアハラスメント(ケアハラ)

ケアハラスメントは別名「介護ハラスメント」とも言い、家族の介護をする社員に対して、介護休暇の取得を邪魔したり、介護を理由に降格したりする行為なんだ。シルバーハラスメントと同じで、高齢化社会においては避けられない問題のひとつかもしれないね。

コミュニケーションハラスメント(コミュハラ)

コミュニケーション障害を持つ人にコミュニケーションを強要する行為のことデジ。たとえば、コミュニケーション障害の人に「大人しすぎ」「なんか喋らないの?」といった発言をすることデジ。

パーソナルハラスメント(パーハラ)

パーソナルハラスメントはパーソナルな(個人的な)趣味や服装、言い回し、癖などに文句をつける行為デジ。たとえば、ゲームが趣味の人に対して「根暗な趣味だね~」などが該当するデジね。また、ブス・ブサイクなど容姿を馬鹿にするのもパーハラになるデジ。

エレクトロニックハラスメント(エレハラ)

電磁波や低い周波数の音波などを利用した嫌がらせ行為をエレクトロニックハラスメントと呼ぶんだ。たとえば、お風呂のお湯を沸かすエコキュートは低周波音を出していて、人によってはその低周波音が原因で睡眠不足になったり体調を崩すこともあると言われているんだ。こういったものがエレハラと呼べそうだね。

レリジャスハラスメント

無理矢理の宗教団体加入や脱退要求への脅し(脱退したらひどい目にあうと脅される)など宗教に関する嫌がらせをレリジャスハラスメントというデジ。また宗教団体の中で行われる性的な虐待などもこれに該当するデジね。

家事ハラスメント(カジハラ)

家事ハラスメントには複数の要素があるね。イメージしやすいのは頑張って家事をしてるのに評価されないパターンだけど、家事を強要しておきながら過剰なダメ出しをするのもカジハラにあたるよ。

フォトハラスメント(フォトハラ)

誰かの写真を勝手に撮影したり、本人の許可なく写真をSNS等にアップロードしたりがフォトハラスメントになるデジ。今の時代、誰でも写真の1枚や2枚はアップロードしてると思うデジが、人によっては自分の写真がネットに流れることを不快だと感じる人も少なくないデジ。撮影・アップロード前には許可をとる癖をつけるデジよ!

ペットハラスメント

首輪もせずに犬を散歩させて犬嫌いの人に恐怖を与えたり、動物アレルギーの人のことを考えず乗り物やお店に動物を連れ込んだり、動物(ペット)による嫌がらせがペットハラスメントだね。ペット好きの人からしたら信じられないかもしれないけど、世の中には犬や猫が苦手って人もごまんといるんだ。自分の価値観を一方的に押し付けないように気をつけてね。

お菓子ハラスメント(オカハラ)

お土産などでもらったお菓子を特定の人だけ配らない嫌がらせをお菓子ハラスメント(オカハラ)と言うデジ。また配られたお菓子を半ば強制的に食べさせる&食べなければならない雰囲気をかもし出すのもお菓子ハラスメントに当たるデジ。

告白ハラスメント(告ハラ)

告白されるって本来嬉しいことに思えるデジけど、玉砕覚悟の無謀な告白をして相手に不快な思いをさせることを告白ハラスメント(告ハラ)というデジ。たった2~3回しか会っていないのに告白してきて相手を戸惑わせたり…というのも告白ハラスメントにあたるデジ。特に職場での告白ハラスメントは業務にも少なからず支障を与えるデジ~。

エンジョイハラスメント(エンハラ)

これはお笑いコンビ「オードリー」の若林 正恭さんが、仕事に楽しさを求める現代の風潮を表現したのが元ネタだとされるデジ。自分が楽しいと思うことを他人に強要する、そういったこともこのエンジョイハラスメントにあたるデジね。

スイーツハラスメント

ダイエットをしている女性は多いデジが…そんなダイエット中の女性にスイーツを差し入れる行為をスイーツハラスメントというそうデジ。なんというか…相手は良かれと思って…だと思うデジがねぇ。ただスイーツを差し入れするだけならまだしも、何となくその場で食べないといけない空気になるのはつらいデジね。それに甘い物が苦手な人も苦しんでいるようデジ。

育児ハラスメント(イクハラ)

育児ハラスメントっていうのは、マタニティハラスメント(マタハラ)のひとつで、育児休暇を取得する際に退職を促されてしまったり、悪口を言われたりといった、育児によって不当な扱いを受けたり、嫌がらせを受けることデジ。ちなみに職場以外にも育児ハラスメントのリスクはあるデジ。大きなマザーズバッグに対して「邪魔だ!」と言わんばかりに舌打ちされてしまったり…ツラいデジよねぇ。

子なしハラスメント

子どもがいない夫婦は少なくないデジが、そういった夫婦に対して「子どもはまだ?」「子どもを産んではじめて女性は一人前だ」「ご両親も孫を楽しみにしているはず」などといった、相手が不快に思うような言葉をかけることを子なしハラスメントというデジ。ちなみに子なしハラスメントのうち女性に対するものを「ノンママハラスメント」と呼んだリもするデジ。

シングルハラスメント

最近は独身の人の割合も増えてきているみたいデジが、そういった未婚の人に「どうして結婚しないんですか?」「理想が高すぎるんじゃない?」「結婚していない人にはわからない」といった、結婚に関連した心ない言葉をかけ、不快な思いをさせる行為をシングルハラスメントと言うデジ。

ハラスメントハラスメント(ハラハラ)

ハラスメントハラスメントっていうのは、何かにつけて「それってハラスメントですよね!」と言いがかりをつける行為のことデジ。「ハラスメント」という言葉が広まったからこそ生まれたハラスメントと言えるデジ!ちょっと上司に注意されたからってすぐに「パワハラだ」…みたいに過剰に反応し過ぎていると、人間関係が円滑にいかなくなるデジ。

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
    https://doda.jp/
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
    https://www.r-agent.com/
  3. #ビズリーチ
    年収500万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!
    https://www.bizreach.jp/
  4. #リクらく
    8割が未経験の転職に成功!面接1回で内定!20~30代の人におすすめ!
    https://www.rikuraku.net/
  5. #パソナキャリア
    女性の気持ちがわかるアドバイザーが多い!年収アップ率67.1%!
    https://www.pasonacareer.jp/

ハラスメント加害者にならないよう気をつけて!

ハラスメントは今回紹介したもの以外にもたくさん存在するデジ。かなり細かいものまで含めれば軽々と100を超えてしまうかもしれないデジね。

つまり、今の世の中、ちょっとしたことでハラスメントの加害者になってしまう可能性もあるわけデジね。自分では普通と思ってる行為も実は人から見るとハラスメント行為でしかない、といったパターンも少なくないデジよ。

今回紹介したハラスメントの中に少しでも心あたりがあれば、明日からは加害者にならないよう行動や発言に気をつけてほしいデジ!また自分が被害者だと思えば早めに相談窓口などを使って問題を解決してほしいデジね!

ざぶとん君

ハラスメントをはじめ仕事の悩みを相談できる窓口は複数あるのさ!次の記事で労働問題の相談窓口を紹介!全て無料だから気軽に利用できるはずさ!電話やメールで相談してみて。
面談 【労働問題を無料で電話相談】24時間対応あり!10の窓口を紹介