おすすめ転職エージェントランキング

【仕事を辞めたいけど言えない】会社に退職を言い出せない理由と対策

理由と対策方法!仕事を辞めたいと言えない

「仕事を辞めさせてください!」「退職させてください!」ってなかなか言えないよね…。

僕、前はブラック企業に勤めていて、「労働時間が長いわりに給料低いし…辞めさせてください!」って言ったら上司が大激怒!あの時はさんざんだったなぁ…。

今回はたくさんの知識を持ったAIロボットのブイブイに「仕事を辞めたい」と言えない理由や対策方法を聞いてきたから、円満退職のためにチェックしてみてね!

11月は転職に成功しやすい時期

転職のイメージ

新体制が組まれる事の多い11月は転職 の大チャンス!ライバルも少なく内定をもらえる可能性が高まるこの時期を逃さないように今から転職活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人におすすめの転職サイトは「性別」「年齢」「年収」によって大きく異なるため【 30秒 転職診断チャート】で適切なサイトを診断し、転職成功率をグッと高めましょう!

毎日500人以上が診断!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

行き当たりばったり直進系の28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

仕事を辞めたいと言えない理由と対策を紹介!

悩む女性

「仕事を辞めたい!」って何であんなに言い出しにくいんだろうね。「今日こそは!」って思っても、いざ行動しようとすると心臓バクバクで足が動かなくなっちゃって…。

退職あるあるデジね~。退職を言い出せない理由は自分の置かれた立場などで変わってくるデジが、以下のどれかには当てはまるんじゃないデジかね?

仕事を辞めたいと言えない理由
  1. 人手が足りていないから
  2. 強引に引き止められそうだから
  3. 上司や同僚に白い目で見られそうだから
  4. 転職先が決まっていないから
  5. 家族に止められそうだから

分かる!特にブラック企業で常に忙しいと、自分が抜けることで仕事がまわらなくなる気がするんだよね…。怖い上司だと強引に引き止めてきそうだし…。

とはいえ、いつまでも辞めたいと言えないのはよくないデジよね。特に転職先が決まっている人なら早くしないと、入社辞退と受け取られてしまうかもしれないデジ。下記で理由別の対策方法を紹介するから、それを参考に円満退職を目指してほしいデジね~。

1.人手が足りていないから

机に突っ伏す女性

対策方法

基本的に社員が一人抜けたくらいで仕事がまわらなくなることはありません。「自分が抜けるくらい大丈夫」と、少し気軽に考えましょう。

よくあるのが「自分が抜けたら仕事がまわらないんじゃ…」と考えて、辞めることを口に出せないパターンデジね。確かに、会社にとって社員が一人抜けるのは痛手デジが、ちゃんと引継ぎを行っておけば仕事がまわらなくなるようなことは無いデジよ!

でも…「この作業は自分しかできないし…」とか、飲食業なら「シフトは大丈夫かな?」とか、どうしても考えちゃうよね…。

だからこその引継ぎデジ。それに、人が抜けるとなれば会社側が新しい人を探すデジよ。このパターンで言い出せない人は、言い方は悪いデジが自意識過剰じゃないデジかね?よほどクリエイティブな仕事なら別デジが、そうでなければ「自分の代わりはいくらでもいる」と考えて平気デジよ。

ま、まぁ…ぶっちゃけそうなんだよね…。でも、その言い方はちょっとキツい…。

「自分の代わりなんていない!」と考えてたら、いつまでも退職を言い出せないデジよ。自分が抜けても仕事はまわるし、代わりも見つかる。そう考えて、思い切って退職の意思を伝えるデジ!

2.強引に引き止められそうだから

人間関係に悩む女性

対策方法

引き止められにくい退職理由を考えよう。絶対に本当のことを伝えなければいけないわけではありません。

ざぶとん君。前にいたブラック企業を辞める時、なんて言ったデジか?

え?普通に「労働時間が長いわりに給料低いし…辞めさせてください!」って言ったよ。そしたら上司に怒られるし引き止められるしで散々だったよ…。

ざぶとん君は正直デジね~。退職理由なんて本当のことを伝える必要はないデジよ。

そ、そうなの?

多くの人は「労働時間が長いから」「給料が少ないから」などの理由から退職すると思うデジが、こういった内容だと「仕事の量を調整するから」「昇給を考えるから」といったように引き止められてしまう余地を残してしまうデジ。

そうそう。僕もそんな感じで引き止められたな。

だから、引き止める余地がないような理由を作っておくデジよ。よく使われる退職理由は以下のようなものデジね。

よく使われる退職理由
  • 家庭の事情から
  • 一身上の都合から
  • 自宅から職場が遠すぎて
  • 既に内定をもらっていて引き返せない

転職先が既に決まってるなら、それを話せば引き止められにくくなるんじゃないデジかね。ちなみに、結婚や介護なども使いやすい理由デジが、本当は結婚や介護をしてないのに嘘を言うのはよくないデジよ。のちのち、バレた場合が面倒デジからね…。

へぇ~。意外とみんな本当のこと伝えてないんだ。

本当のことだと、おおむね不平不満になっちゃうデジからね。引き止められやすいのはもちろん、退職するにしても、まだ1~2ヶ月は働くデジから、上司の気分を悪くするのはよくないと思うデジ。

ざぶとん君

強引に引き止められそうだと思うなら、下の記事をあらかじめ見ておくといいよ。しつこく退職を引き止められたときの対処法をまとめておいたからね。
もう、しつこい!退職の引き止め 【退職の引き止め】もう、しつこい!3つのケースと対処法

3.上司や同僚に白い目で見られそうだから

対策方法

会社を辞める以上ある程度は仕方ないかもしれませんが、仕事の引継ぎを丁寧に行いましょう。また、転職先が決まっていても転職の話題は出さないようにしてください。

仕事を辞めたいと伝えたあと、周りから「あの人は後数日で辞めちゃうし…」と急に冷たい対応をされるのが怖くて言い出せないパターンもあるデジね。人ともめるのが嫌いなタイプの人にありがちデジ。

僕、平和主義だから、これ辛かったよ…。退職するとなったとたん、周りからの扱いが変わっちゃって…。

仕事を辞める人に冷たくするケースはよくあるデジからね。ある程度は仕方ないかもしれないデジ。ただ、そこで気落ちしててはダメデジよ。丁寧に引継ぎをして、周りからの対応がさらに悪くならないよう注意するデジ!

そ、そうだよね。引継ぎ業務をテキパキこなしてれば、上司や同僚の目も少しは変わる…かも?

ちなみに、転職先が決まっていても、その話題は出さない方がいいデジね。想像してみるデジ。「俺、転職で大企業にいくんだ~」と自慢している退職予定者を。これ、かなりうざったいデジよね?

た、たしかに!より嫌われそう!

4.転職先が決まっていないから

対策方法

先に転職先を決めてしまうのがおすすめ。転職先が決まれば迷いがなくなりますし、退職を言いだす大きな理由にもなります。

仕事内容や労働時間の問題で今の仕事が凄く辛いけど、辞めた後のことが決まってないから言い出せないパターンもあるデジね。「仕事を辞める=収入が無くなる」デジから、転職先などが決まっていなければ不安で言い出せないのも当然デジね。

周りに何か言われるのが怖くて言い出せないパターンじゃなく、自分の中で迷ってるパターンだね。

このタイプの人は、先に転職先を決めることをオススメするデジ。転職先が決まってしまえば後戻りはできないし、転職が理由なら引き止められるなど面倒事も少ないはずデジ!

なるほドーナッツ!

というよりも、新しい仕事が決まっていない状態の安易な退職はおすすめできないデジね~。収入が無くなるというのは予想以上に焦りや不安が強くなるものデジ。そのせいで転職活動がうまくいかないことも珍しくないデジよ。

ざぶとん君

転職先が決まっていないと不安だよね…。そんな時は先に転職活動をはじめちゃえばいいよ!それと在職中の転職活動は転職エージェントの力を借りればスムーズだよ!次の記事でおすすめの転職エージェントをランキング形式で紹介しているからね!
転職エージェントおすすめランキング 【おすすめ】転職エージェントランキング厳選18社【評判を比較】
数ある転職エージェントの中で実績数No.1!そして、当サイト独自アンケート調査結果でも総合第1位に輝いた「リクルートエージェント」は登録必須デジ!次の記事では独自アンケート結果や、リクルートエージェントの評判が確認できるデジよ!

ブイブイ

リクルートエージェント リクルートエージェントの評判【1418名に独自アンケート】利用すべき?

5.家族に止められそうだから

対策方法

仕事を辞める理由やメリットなどを説明し、理解してもらいましょう。

退職を伝えるのは何も上司だけではないデジ。パートナーや両親など家族にも伝えるデジよね。この時、家族に反対されるのが怖くて言い出せないパターンもあるデジ。

そういえば、友達が奥さんに「仕事を辞めたい!」って言ったら、大喧嘩になったらしいよ…。

転職後に給与が減ったり、生活リズムがガラッと変わる可能性もあるデジからね。両親はまだしも、パートナーから反対されることは少なくないと思うデジ。

う~ん。どうすればいいんだろ…。

「どうしても仕事を辞めたい理由」と「転職で得られるメリット」を丁寧に説明することが大切デジね。「転職で給与を増やすから安心して」とか「今より残業が減るから家事を手伝えるよ」といったことを伝えれば、納得してもらえるんじゃないデジかね。もちろん、嘘は駄目デジけどね。

転職診断バナー

仕事を辞めたいと言えない人が確認しておきたいポイント

仕事を辞めたいと言えない人、これから辞めると伝える人は以下のポイントに注意してほしいデジ。

実際に辞めるまで1~2ヶ月はかかる

カレンダー

法的に言えば、退社の2週間前に辞める意思を伝えればOKとなってるデジが、一般的には引き継ぎ業務などが1~2ヶ月はかかると言われてるデジ。

2週間って凄い短いもんね。

つまり、退職の意思表示をしても、実際に辞められるのは1~2ヶ月後デジ。対して、転職先の企業が入社を待ってくれる時間は3ヶ月ほどと言われてるデジから、転職の場合は早めに退職を伝えないとダメデジよ!

注意しないと!

ちなみに、会社の就業規則などで退職の受け入れ期間が決まってることもあるデジ。退職を考えてる人は、就業規則などを確認しておくデジよ。

ざぶとん君

実際に辞めるまでには1~2ヵ月はかかるんだね。さらに詳しく退職に必要な期間、ベストなタイミングや時期を知って円満退職したいって人は次の記事を見てね。
最短2週間で退職 【退職の期間】法律は2週間!就業規則は1~2ヶ月前、3ヶ月前は長い?

忙しそうなタイミングは避けよう

仕事が忙しくてバタバタしているタイミングで「あの、ちょっと話が…」と言っても、なかなか聞いてもらえなかったりするデジね。また、「忙しいタイミング=イライラしているタイミング」でもあるデジから、退職を伝えようものなら、無駄に怒られてしまう可能性もあるデジ。

忙しいタイミングはどうしてもね…。気がたっちゃうよね…。

というわけで、仕事が忙しい時間帯などに退職を伝えるのは避けるべきデジね。わりと暇があるタイミングを狙うのがおすすめデジよ。もし、暇なタイミングが分からなければ、上司に「どの時間帯が空いているか」をメールなどで聞いてみるといいデジ。

仕事を辞めることは直属の上司に伝えよう

把握している人も多いと思うデジが、退職の意思は直属の上司に伝えるデジよ。さらに上の役職の人に話してしまうと、直属の上司の管理能力が問われてしまい、無用なトラブルに発展する可能性もあるデジ…。

少しでもトラブルの芽は摘んでおきたいよね。

先に同僚や先輩に相談するのもやめた方がいいかもしれないデジ。基本的に直属の上司にまず伝えるのがマナーデジからね。「先輩に相談」「先輩経由で上司の耳に」なんてことがあれば、上司の気分を損ねてしまうデジ。

どうしても退職が言えない&拒まれる場合は郵送もあり

社会人なら、言い出しにくくても頑張って自分で退職したいと言うべきだと思うデジけど…どうしても退職すると言い出せない場合や退職を拒まれる場合、退職届を郵送するって方法もあるデジよ。その場合は「内容証明郵便」を使うデジ!

内容証明郵便とは?
「誰が、誰宛に、いつ、どんな手紙を出したか」を郵便局が公的に証明してくれる郵便のことです。

内容証明郵便は、以下のような場合に使われることがあるデジ。

内容証明郵便を使うケース
  • 退職願を提出しても受取り拒否される
  • 退職願を提出したのに保留にされた
  • 退職願を提出したのに「聞いていない」などと言われる
  • 退職したいのにずっと引き止められる

こんな状況じゃ、いつまで経っても辞められないよね。

さっきも説明したデジけど、法律だと退職の意志を伝えてから2週間で辞めることができると定められているデジ。だから内容証明郵便を送っておくことで、万が一争いになったとしても退職の意志表示をしたという証拠が残せるってことデジね。

なるほドッグラン!

有給休暇が残っている人なら、退職届を送る際に有給休暇をとることも伝えるデジよ。退職までの2週間、上司や会社の同僚に合わずに済むデジ。有給休暇をとることは退職届に書いておくデジよ。有給がとれないようなブラック企業でも、有給は労働者の権利だから使うことができるデジ!

そ、そんな方法があったんだ!

ただ…本来なら退職届を出してから引継ぎ業務をしたり、お世話になった人に挨拶をするのが社会人としてのマナーデジよね。この方法は会社側に大きな迷惑をかける可能性もあるから、どうしてもの最終手段として考えてほしいデジ。

ざぶとん君

仕事を辞めたいけど言えないって人は「退職代行サービス」を利用するっていう選択肢もあるんだよ!詳しくは次の記事「退職代行とは?退職代行サービス業は迷惑で非常識!本当にそう?」を読んでみてね。
退職のイメージ 【退職代行とは】退職代行サービス業は迷惑で非常識!本当にそう?
退職代行サービスはもう既にたくさんの業者があるから、価格や条件など色々と比較してみたい人は次の記事「退職代行サービス業者ランキング!口コミで評判の人気10社を比較」を読むデジ~。

ブイブイ

退職代行サービス業者 おすすめランキング 退職代行サービス業者ランキング!口コミで評判の人気10社を比較

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
    https://doda.jp/
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
    https://www.r-agent.com/
  3. #ビズリーチ
    年収600万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!
    https://www.bizreach.jp/
  4. #リクらく
    8割が未経験の転職に成功!面接1回で内定!20~30代の人におすすめ!
    https://www.rikuraku.net/
  5. #パソナキャリア
    女性の気持ちがわかるアドバイザーが多い!年収アップ率67.1%!
    https://www.pasonacareer.jp/

退職を言えない!ならば今の職場で悩み解消するのもあり

分岐点

仕事を辞めたいと言えない人は、自分の中で迷いが無いデジか?仕事中は「絶対に明日は辞めるって言う!」と思ってるデジが、仕事が終わった後は「辞めたら後悔するんじゃ…」といったように考えがまとまらない人もいるんじゃないデジかね。

それはあるね。僕、優柔不断な方だから辞めるまでにかなり迷ったよ…。

そういう時には、仕事を辞めたい理由を書いていくといいデジ。例としては「嫌な上司がいる」「仕事にやりがいを感じない」などデジね。そして、今の職場でも解決できそうな問題であれば、改善するよう行動をおこしてみるのもいいデジよ。

退職してからじゃ取り返しがつかないもんね。

とはいえ、仕事を辞めたい理由が多く、今の職場での改善が難しいと思えば退職を伝え、次の仕事に就いた方がいいかもしれないデジ。ただ、さっきも言ったデジが、退職の前に転職先を見つけておいた方がいいデジよ!退職してからの転職活動はいろいろと辛いデジ。

ブイブイ

今の職場で悩みが解決するなら、それが一番いいデジね…。でも、やっぱり「仕事を辞めたい」って思っている人は次の記事を読むデジ!仕事を辞めたい時のよくある7つの理由&6つの対策をまとめたデジよ!
悩みと解決策!仕事を辞めたい 【もう、仕事辞めたい!】7つの理由&6つの対策で心がスッキリ
転職診断バナー

「仕事を辞めたいと言えない人」を脱出しよう!

インターネットの体験談などを見ていると、「仕事を辞めたい」と言えない人は予想以上に多いみたいだね。とはいえ、いつまでも辞めたい意思を伝えられず、ズルズルと嫌な仕事を続けていたら心身を壊してしまうかもしれないよ。

今回紹介した理由別の対策方法を参考に、「仕事を辞めたいと言えない人」を脱出しようね!ただ、転職先が決まってない状態で、勢いだけで退職してしまうと後悔するかもしれないよ。できれば、転職先を決めてから仕事を辞めるようにしようね。

ブイブイ

仕事を辞めたいと言えない理由は転職先が決まっていないからデジか?在職中の転職活動には転職エージェントがおすすめデジけど、エージェントは複数登録が基本デジね!次の記事では、転職エージェントに複数登録するメリットを紹介しているデジ!
絶対にダメなNG行動?転職エージェント複数利用のメリット 【転職エージェントの複数利用】5つのメリット&タブーとされる行動