おすすめ転職エージェントランキング

【転職の年齢に限界はない!】〇歳まで転職限界説の考え方、古すぎ!

転職に限界はなし!転職限界説

よく転職は28歳が限界、35歳が限界など、年齢によって限界があると言われるけど、これって本当なのかな?そもそも転職の成功に年齢って関係あるのかな?

ここでは転職成功者の平均年齢や、一般的に言われる転職限界年齢は事実なのか?といった情報について解説していくよ。「今〇歳なんだけど転職できるかな?」と不安な人はぜひチェックしてみてほしいな。

8月は転職に成功しやすい時期!

転職のイメージ

新卒採用や研修が落ち着いて求人数が増える8月は転職 の大チャンス!休みが多いこの時期はライバルも少なくて好都合!今から活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人に本当におすすめの転職サイト&エージェントは「性別」「年齢」「年収」によって大きく変わるため、ランキング形式ではマッチングするサービスをご紹介することは非常に難しいのです…。

そこで考えついたのが、「性別」「年齢」「年収」を含む5項目に答えるだけでおすすめの転職サイト&エージェントが分かる【 30秒 転職診断チャート】です。これで転職の成功率がグッと 高まります!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

転職成功者の平均年齢とは

CHANGE

転職の限界年齢について語る前に、まず転職成功者の平均年齢を見ていくデジよ。転職サイト「doda(デューダ)」の実施したアンケート結果によれば、2018年下半期の転職成功者の平均年齢は以下のようになっていたデジ。

転職成功者の平均年齢
  • 全体:31.7歳
  • 男性:32.4歳
  • 女性:29.8歳

このことから、転職成功者の平均年齢は30歳前後だと分かるデジね。

20代がメインかと思ったけど、今や平均30歳を超えてるのか。

10年くらい前は平均30歳以下だったんデジけどね。少しずつ転職成功者の平均年齢が上がり、現在のような形になったデジよ。

徐々に平均年齢が上がってるのか。やっぱり少子高齢化などが原因かな?

そうデジね。本当は20代を採用したくても、そもそも若い人がいないため、30代、40代を中途で採用する企業も増えてるデジ。また、30代以降は専門的な知識があるため、即戦力を期待して採用することも多いんデジよ。

なるほど。昔とは状況が変わってきてるんだね。

なお、上記はあくまでも平均年齢であって、実際に転職を成功させた人の年代の割合を見ていくと、さらに興味深い事実が分かってくるデジよ。詳しくは次の項目で紹介するデジ。

ガーデン

転職を考える人はすごく多いけど、中には後悔する人もいるのさ。次の記事で転職に成功する人と後悔する人についてまとめているから、ぜひぜひこちらも読んでね!
9つの違い 成功?後悔? 転職に『成功する人(σ^▽^)σ』と『後悔する人(/ω\*)』
転職診断バナー

転職に限界年齢は無い!

上記で転職成功者の平均年齢を紹介したデジが、それとは別に転職成功者の年齢と割合も発表されてるんデジよ。なお、これも2018年下半期のものデジね。

転職成功者の年齢と割合
  • 24歳以下:9.8%
  • 25~29歳:38.9%
  • 30~34歳:24.3%
  • 35~39歳:13.2%
  • 40歳以上:13.8%

上記から分かるように、今の時代、転職成功者の半分以上が30歳以上なんデジよ!「転職=20代のもの」なんて認識は古い古い、デジ!

よく転職には35歳の壁があるなんて言うけど、35歳以上の割合が27%にも上るのか!

40歳以上が13.8%もいるのも驚きデジよね。このことから、今や「転職は〇歳まで」といった縛りは無いと思ってよさそうデジ。40歳、50歳と年齢を重ねた人も普通に転職を成功させる時代デジ!

そういえば、最近はミドルに向けた転職サイトなんかも出てきてるしね。

10年前、20年前ならまだしも、この現代においては転職に限界年齢は無いと考えてよさそうデジ。下記ではよく言われる「〇歳転職限界説」について、その理由と現代にそぐわない部分を紹介していくデジ。

年齢別の転職限界説について

上記で転職に限界年齢は無いと言ったものの、世の中には「〇歳転職限界説」が出回っているのも事実デジね。とはいえ、これらの考えは現代社会に当てはまらない部分も多々あるデジ。

パソコンを見ながら考える男性

28歳転職限界説について

人材の価値を決める30代前半に結果を残すためには、28歳までに転職をしておき、2年ほどかけて仕事を覚える必要がある。この理由から28歳転職限界説というのがあるデジね。

つまり、未経験職に転職した時、仕事を覚えるまで2年かかるから、28歳が限界ってことか。

ただ、現代社会では20代の若手が少なくなっており、未経験でも30代を採用する企業が増えているし、先ほど話したように転職成功者の半分以上が30歳以上なんデジよね。

2人に1人以上が30歳以上の中で、28歳限界説は無理があるなぁ。

ただ、多くの企業が若手を求めており、20代の方が(未経験への)転職が有利というのは事実デジね。28歳は「限界」ではなく、ひとつの「目安」だと考えておいてほしいデジ。

32歳転職限界説について

32歳転職限界説については非常に単純デジね。上司が年下にならないギリギリの年齢が32歳だから、といったものデジ。

え?それだけ?

日本人の場合は年功序列の傾向が根強く、まだまだ年下の上司に嫌悪感を抱く人も多いデジからね。とはいえ、最近は上司の年齢を気にしない人も増えてきたし、そもそも上司と部下の関係を上下関係ではなく、役割の違いとして捉える会社も多くなってるデジね。

僕も上司が年下でも気にしないなぁ。もちろん「仕事ができる人」なら、だけど。

多分ガーデンと同じ考えの人は多いデジよ。実際、転職サイト「ミドルの転職」のアンケート結果を見ると、上司が年下または女性でやりにくかったと回答した割合は15%程度だったデジ。ほとんどの人は年下年上よりも、その人の人間性や能力を気にしてるみたいデジね。

35歳転職限界説について

最も有名なのは35歳転職限界説デジかね。これは35歳で転職してから定年までの25年(60歳定年だとして)ではキャリアアップの時間が足りないため、といった理由から誕生しているデジ。

35歳の壁とかよく聞くけど、そんな理由だったのか。

ただ、冒頭で紹介したアンケート結果を見てもらうと分かるように、今や27%もの転職成功者が35歳以上デジ。もはや、この時点で35歳転職限界説は半分崩壊してると思うデジ。

確かに。

また、10年以上前は転職成功者の平均年齢が30歳以下で、実際に転職市場における20代の需要が非常に高く、対して35歳以上の需要は低かったデジが…近年は新人を育成する費用・期間などの問題から即戦力になる30代以上を積極採用する企業が増えてるデジね。

そういえば、即戦力を求める声が大きいって聞くね。

こういった状況の変化から35歳転職限界説も過度に気にする必要はないデジよ。

年齢で転職に求められるものが違うのは事実

「〇歳転職限界説」については上記で説明したように、あまり気にせずとも大丈夫デジが、年齢によって転職先に求められるものが違うのは事実デジね。ここからは、年齢ごとに求められるものを紹介していくデジよ。

面接

20代はポテンシャルが大切

一般的に20代の転職ではポテンシャルが求められるデジね。

ポテンシャルとは?
将来性や潜在能力、仕事へのやる気、前向きな姿勢など。素直であったり、自責思考(問題などを自分のせいだと考える思考)、広い分野への興味・関心がある人はポテンシャルが高いと言われています。

30代以降と違って即戦力としてのスキルを求められにくいため、未経験職への転職も有利デジ!

20代には無限大の可能性があるってことか!

また20代はビジネスマナーが身についていると、なお転職しやすいと言われているデジ。前向きな姿勢と仕事に対するマナーを身に着け、転職活動に臨むデジ!

ガーデン

第二新卒の転職に役立つ情報を次の記事にまとめたよ!第二新卒(22歳・23歳・24歳)の転職の成功・失敗を左右する情報が満載さ!
失敗する人の特徴!第二新卒の転職 第二新卒(22歳・23歳・24歳)の転職!失敗する人に多い3つの特徴
20代後半で転職するなら次の記事がおすすめデジ!20代後半(25歳・26歳・27歳・28歳・29歳)の転職はまだまだ有利デジよ!

ブイブイ

未経験は厳しい?20代後半の転職 【未経験の転職は厳しい?】20代後半(25歳・26歳・27歳・28歳・29歳)

30代は即戦力としてのスキルが大切

30代からの転職活動では即戦力としてのスキルが求められるデジね。20代の若手と違い、企業側は入社して即活躍することを期待して採用するデジよ。

30代からは実力重視か。

また、将来的に管理職になれるリーダーシップもポイントと言われてるデジから、今までの仕事で培ったスキルや成果、経験などを積極的にアピールしていきたいところデジね。

ガーデン

30代で転職する人は少なくないよね。次の記事に30代前半(30歳・31歳・32歳・33歳・34歳)の転職の特徴をまとめているよ!
成功させるには?30代前半の転職 30歳・31歳・32歳・33歳・34歳の転職!未経験は失敗に終わる?
30代後半の転職なら次の記事を!30代後半(35歳・36歳・37歳・38歳・39歳)の転職のポイントを整理しているデジ。

ブイブイ

未経験は厳しい?30代後半の転職 30代後半(35歳・36歳・37歳・38歳・39歳)の転職!未経験は失敗する?

40代は管理職の経験が大切

40代からの転職には即戦力としてのスキルに加え、管理職としての経験が求められるデジね。

40代くらいと言えば、課長クラスの年齢だからか。

今の時点で管理職に就いているなら、その経験を積極的にアピールしていきたいところデジ。

ガーデン

次の記事では40代前半の転職についてまとめてるよ。40代前半(40歳・41歳・42歳・43歳・44歳)での転職も今じゃ珍しくないからね。
未経験は厳しい?40代前半の転職 【未経験の転職は厳しい】40歳・41歳・42歳・43歳・44歳は失敗する?
40代後半という人は次の記事を読むデジ!40代後半(45歳・46歳・47歳・48歳・49歳)の転職を成功させるポイントをまとめたデジ!

ブイブイ

未経験は厳しい?40代後半の転職 【未経験の転職は厳しい?】40代後半(45歳・46歳・47歳・48歳・49歳)

50代・60代は豊富な知識・スキルが大切

50代、60代になると転職の難易度は上がってくるデジが、若手には無い豊富は知識や専門的なスキルで理想の職場を手に入れた人も多いデジね。30年、40年クラスの豊富な経験も武器になるはずデジ!

もはやプロフェッショナルと言えるスキルが備わっていてもおかしくない年齢だしね。

また、50代、60代は人手不足の業界を狙うと転職の成功率が上がるデジよ。今なら「警備員」や「介護職」などが狙い目デジね。

ガーデン

50代前半の人は次の記事を読んでね。50歳、51歳、52歳、53歳、54歳の転職の特徴を紹介しているよ。
成功のコツ!50代前半の転職 【50歳・51歳・52歳・53歳・54歳の転職】成功のコツ!未経験は?
50代後半の転職については次の記事が役に立つはずデジ!50代後半(55歳・56歳・57歳・58歳・59歳)の転職のポイントをまとめたデジ!

ブイブイ

これが現実!50代後半の転職 【転職の現実!】50代後半(55歳・56歳・57歳・58歳・59歳)成功と失敗

ガーデン

60代の転職だって、成功している人はたくさんいるんだ。次の記事でおすすめの業界・職種などを含め、60代の転職を成功させるポイントをまとめたよ!
字とで不足の業界を!60代からの転職 【60歳代からの転職が分かる】シニアが就職しやすい業界&成功のコツ
転職診断バナー

転職に「何歳まで?」は無い!

こうやって転職成功者の平均年齢や、年齢ごとの割合を見てみると、今や歳を重ねても普通に転職可能な時代だって分かるね。

「〇歳転職限界説」も言ってしまえば昔の話さ。もちろん年齢によって転職の難易度は変わってくるけど、40代以降の転職成功例もかなり多くなってるからね。

特に最近は転職エージェント、転職先の口コミサイトなどの充実もあって、本当に転職しやすい世の中になってるんだよ。「もう〇歳だから…」と諦めず、前向きに転職を検討してみてほしいな

ブイブイ

転職年齢に限界はないデジね!でも不安に感じているデジか…?次の記事は『転職したいけど勇気が出ない』って人にぜひ読んでほしいデジ!
転職したいけど勇気のでないざぶとん君 転職したいけど勇気が出ない人へ!80%が「転職して良かった」と回答
転職を悩むようなら誰かに相談してみるのもアリだよ!次の記事ではおすすめの転職相談先を紹介!電話も可能だし、無料で利用できるのさ。

ガーデン

電話も可能!転職無料相談 【転職相談おすすめ3選】電話も可能!無料で利用できる相談先を紹介

ブイブイ

在宅ワークを副業で始めてみて、うまくいったら本業にするってのも良いデジね。次の記事ではおすすめの在宅ワークを紹介!家でできる仕事の種類をたっぷり紹介しているデジよ~!
おすすめの仕事!在宅ワーク 【おすすめ在宅ワーク】家でできる仕事『35種類』