おすすめ転職エージェントランキング

【転職活動にベストな時期は(´ω`*)?】最高のタイミング&考え方

転職のベストな時期 タイミング

転職活動って何月にすればいいんデジかね?やっぱり4月入社を目指せる時期デジかね?それとも他の時期がよかったりするんデジかね?

こんな風に迷ってしまう人も多いと思うデジ!そこで今回は転職にベストな時期を探っていくデジよ!

1年のうち転職活動におすすめな時期はもちろんのこと、「結婚予定があるなら結婚前の転職がベスト」など個人の事情に合わせたベストタイミングも説明していくデジ!

9月は転職に成功しやすい時期!

転職のイメージ

年間でも求人数が特に多い9月は転職 の大チャンス!内定をもらえる可能性が高まるこの時期を逃さないように今から転職活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人に本当におすすめの転職サイト&エージェントは「性別」「年齢」「年収」によって大きく変わるため、ランキング形式ではマッチングするサービスをご紹介することは非常に難しいのです…。

そこで考えたのが、「性別」「年齢」「年収」を含む5項目に答えるだけでおすすめの転職サイト&エージェントが分かる【 30秒 転職診断チャート】です。これで転職の成功率がグッと 高まります!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

2~3月、8~9月は転職の求人数が増加!

カレンダー

一般的に転職活動におすすめなのは2~3月、または8~9月と言われることが多いデジね。これらの時期は下記の理由から転職の求人数が増えるとされてるデジ。

2~3月に求人数が増える理由
新年度のスタートである4月は新プロジェクトの始動や人員配置の変更などがあります。また退職者も出やすい時期であることから、企業は足りない人材を補充し体制を整えたいと考えるのです。
8~9月に求人数が増える理由
10月入社の人を狙うためです。10月は下半期のスタート時期で、やはり人事異動や退職者などが重なりやすいとされるため、足りない人員を補充したいと考える企業が多くなります。

このような理由から、2~3月、8~9月は求人数が増えやすいデジ。求人数が増えるということは、転職先の選択肢が増えることでもあるデジから、転職時期としてはかなり適切デジね。

転職者にとって転職先の選択肢が増えるのは嬉しいよね。

転職活動にかかる平均的な期間が3ヶ月前後とも言われるため、もしかすると1月や7月くらいから準備しておくのがベストかもしれないデジ。とにかく、選択肢を増やしたい人は2~3月、8~9月のどちらかに重なるよう転職活動を進めるのがおすすめデジ!

なるほど!

ただ、転職活動にベストな時期と言われるだけに、志望者も多くなることを忘れてはいけないデジよ。

ただし2~3月、8~9月は転職希望者も増加

2~3月、8~9月は確かに転職の求人数が増える良い時期デジ。しかし、各所で良い時期と言われるだけに、2~3月、8~9月を狙って転職活動をする人も多いデジ!つまり、2~3月、8~9月は転職が激戦になりやすい時期でもあるんデジ!

大安売りしてるスーパーに、いつもより多くの人が集まる、みたいな話だね。

このことから、必ずしも2~3月、8~9月が最高の転職活動タイミングとは言い切れないデジね。あえてこの時期からズラす方が良い、といった意見も存在するデジ。

転職診断バナー

転職希望者が減る4~5月が穴場時期との声も!

スケジュール調整をする女性

2~3月のピーク時に比べると求人数は減ると思われるデジが、同時に転職希望者も減るであろう4~5月が穴場といった意見もよく見られるデジ。

あえてピークを外すわけか。

4~5月は「新しく作った部署の人手が足りないから募集」「急な退職者に対応するため募集」といった事情から、急を要する求人が多いんデジよ。加えて転職希望者も減ることから、適正にかかわらず、タイミングよく入社できる人が優先的に採用される可能性があるデジ!

早く人が欲しいうえに応募してくる人も少ないから、「まぁ、他にいないし、この人でもいいかな?」みたいな人も採用される可能性があるわけか!

言い方はあれデジけど、そういうことデジ。ライバルの多い激戦に勝ち抜く自信が無い人は、あえて転職活動の時期を少しズラすのもいいかもしれないデジよ。

必ずしもピーク時期が良いとは限らないんだね。

それに、5月ならゴールデンウィークもあるため、転職活動に時間をかけやすいデジよ。

第二新卒の転職時期は2~3月がおすすめ!

第二新卒とは?
明確な定義はありませんが、一般的に新卒で入社してから1~3年のうちに転職する場合、第二新卒という扱いになります。「ビジネスマナーが身についている」「まだ若い」といった点から転職活動において有利とされています。

第二新卒の人については2~3月、または1~3月くらいの、4月入社を狙っての時期が転職活動のベストタイミングだと思うデジ!

そうなのかい?

第二新卒は4月入社で以下のようなメリットがあるデジからね!

第二新卒が4月入社するメリット
  • 新卒と一緒にじっくり研修を受けられる
  • 一緒に仕事を始める同期の社員が多い

第二新卒だと、ベテランのように「転職してすぐに仕事を始める!」というのは不安デジよね。しかし、4月入社なら新人と一緒に手厚い研修を受けられる可能性が高いデジ。

第二新卒って経験的には新卒とそう変わらないからね。やっぱり研修は手厚い方が嬉しいかな。

また、4月入社なら新卒も含め、一緒に仕事をスタートする同期が多くなるデジ。仕事でトラブル等があった時も同期が多いと質問しやすくていいデジよね。

上司に質問するよりずっと気楽だよね。

ブイブイ

第二新卒の人は次の記事もチェックデジ!第二新卒の意味や時期は?いつまで?といった「第二新卒とは」について解説しているデジ!
第二新卒の男性 【第二新卒の時期はいつまで?】期間や意味、転職メリットも紹介

様々な面から考えるベストな転職時期

1年のうち、転職の求人数が増える時期などは分かったデジね。次は年齢や勤続年数など、個人の事情を加味したうえで転職にベストな時期を考えていくデジ。

先生

ボーナスを貰ってから転職する

ボーナス(賞与)のある企業に勤めているなら、ボーナスを受け取ってから転職できるよう、転職活動の時期を調整するのもいいデジね。企業によっては50万前後の支給もありえるボーナスを逃すのはもったいないデジ。

ボーナスって大きいからね。

ちなみに、ボーナスの支給条件って企業によって違うデジから、ボーナスが出る前に「転職のために退職します」と辞めることを伝えてしまうと、ボーナスが貰えなかったり、ボーナスの額が減ってしまう可能性があるデジ。なるべく退職はボーナスを貰ってから伝えるデジよ。

そうなのか。

ブイブイ

ボーナスをもらってから退職したい人は次の記事もチェック!ボーナス前に退職するともらえないのか?など気になるボーナスの話をまとめたデジ!
ボーナスカットのイメージ 【退職するとボーナスは…】もらえない?返還や減額の可能性は?

歳を重ねてしまう前に転職する

一般的に年齢を重ねれば重ねるほど転職の難易度は上がると言われてるデジ。そのため、転職を迷っているなら少しでも早い時期に転職活動を始めてしまう方がいい、といった意見も少なくないデジ。

歳を重ねると、特に未経験への転職が難しくなるって言うね。

そうなんデジよね。30代を過ぎると「即戦力」を求められがちで、未経験での転職が難しくなるデジ。29歳など節目の年齢にある人は早めに転職活動を始めた方が将来のためかもしれないデジよ!

2~3年ほど勤続してから転職する

上記で「早めの転職活動を~」と言っておいてなんデジが、実は勤続年数が短いうちの転職はあまりよくないとも言われてるデジ。

勤続年数が短いって・・・数か月とか?

そうデジね。入社して1年未満の転職活動だと、面接で「え?こんな短い期間で仕事を辞めたの?」と思われ、選考が不利になる恐れがあるデジ。出来れば2~3年ほど勤続してからの転職の方が選考が不利になりにくいとは思うデジ。

なるほどなぁ。

結婚予定があるなら結婚前に転職する

既に誰かと結婚する予定があるのなら、結婚の1年くらい前に転職しておくのがベストだと思うデジ。

結婚前1年か。けっこう余裕を持って転職活動しないとだね。

結婚1年前の転職となると・・・1年3ヶ月くらい前には転職活動を始めたいところかもデジ。ただ、結婚1年くらい前に転職しておけば、産休や育休を取りやすいし、産休や育休への懸念から転職活動が不利になることも少ないデジ。

そうなのか!

ブイブイ

結婚予定があるなら、結婚1年前くらいがベストな転職時期デジ!詳しくは次の記事を見るデジ。結婚をきっかけに仕事を辞めたい人もチェックしてデジ~。
結婚のイメージ 【結婚を機に転職!】結婚前後で全く違う!男女別ベストタイミング

家を買うなら住宅ローンを組んでから転職する

もし家を買う予定があるのなら、住宅ローンを組んでから転職をした方がいいと思うデジよ。なぜなら、住宅ローンの審査項目には「勤続年数」があり、転職直後に住宅ローンを組むのは難しいデジからね。

勤続年数が短いと金融機関から信用してもらえないんだよね。

多くの金融機関は1年、中には3年以上の勤続年数を条件にしてるところもあるデジ。つまり、転職してしまうと当分は住宅ローンを組めないかもしれないデジ。

転職活動は在職中に行うのがベスト!

仕事探し

「1年のどの時期がベスト!」とは話が変わるんデジけど、転職活動は基本的に在職中に行うのが良いと思うデジよ。

ようは仕事をしながら転職活動ってことか。

そうデジ。というのも、仕事を辞めてからの転職活動だと「収入が無い」「貯金が目減りする」「将来への不安が強くなる」といった点から焦りがちデジ。この焦りが転職活動失敗に繋がる可能性が非常に高いんデジよね。

転職失敗は避けたいなぁ。

今なら転職を支援してくれる、転職エージェントみたいなサービスもあるわけデジし、仕事を続けながらの転職活動も難しくない・・・というより約8割の人は仕事を続けながら転職活動をしてるデジ。

ほとんどの人が仕事をしながら転職活動してるんだ!

ブイブイ

在職中の転職活動が良い理由は次の記事を。在職中に退職するメリットや、退職後に転職活動をするのが不利な理由を解説しているデジ。退職してから後悔しないようにするデジ。
面接 在職中に転職活動をする人は約8割!退職後の転職活動は不利に?
転職を成功させるためには準備が大事!次の記事で転職活動の準備について詳しく解説しているからこっちも読んでみて!

ガーデン

成功を左右する!転職の準備 【転職は準備が成功を左右する!】転職活動の前にやるべき4つの事
転職診断バナー

「転職したいと思った瞬間がベストな時期」との声も!

ここまで様々な側面から転職活動にベストな時期を紹介してきたデジけど、実は「転職したいと思った瞬間がベストな時期」といった声も少なくないデジ。

というのも、2~3月、8~9月を待って不満のある仕事を無理に続ければ大きなストレスがかかるデジし、転職が遅くなれば遅くなるほど、転職先で本来なら得られたであろう貴重な経験を逃すことになりかねないデジ。

それに、最近は転職エージェントなど転職支援サービスのおかげで、どんな時期でも理想の転職先を見つけやすくなってるデジ。無理に求人数が増える時期を狙わず、今現在転職をしたいと思ってる人は、ぜひ転職エージェントなどに相談を持ち掛けてみてほしいデジね!

ガーデン

転職エージェントを利用すればどんな時期でも理想の求人を見つけられるはずだよ!次の記事でおすすめの転職エージェントをランキングで紹介しているから確認してみてね!
転職エージェントおすすめランキング 【おすすめ】転職エージェントランキング厳選18社【評判を比較】
転職のやり方については、次の記事で紹介しているデジ。転職のやり方は全部で7つ!みんなはどんな方法で転職するデジか?

ブイブイ

転職方法のイメージ 【転職の方法】やり方は全部で7つ!わからない人もこれで解決