おすすめ転職エージェントランキング

【転職相談おすすめ3選】電話も可能!無料で利用できる相談先を紹介

電話も可能!転職無料相談

初めての転職活動ともなれば分からないことがたくさん。そんな時は専門的な知識を持つ人に相談したいところデジが、対面での相談は出向くのが面倒だったり、そもそも近くに専門機関が無かったりで敷居が高いデジよね。

そんな問題を解決してくれるのが電話相談デジ!電話相談なら専門機関へと出向く必要もなく、サービスによっては遅くまで対応してくれるため仕事終わりでも問題なしデジ!

ここでは転職相談に電話を使うのがおすすめな理由や、無料で電話相談できる窓口を紹介していくデジよ!

8月は転職に成功しやすい時期!

転職のイメージ

新卒採用や研修が落ち着いて求人数が増える8月は転職 の大チャンス!休みが多いこの時期はライバルも少なくて好都合!今から活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人に本当におすすめの転職サイト&エージェントは「性別」「年齢」「年収」によって大きく変わるため、ランキング形式ではマッチングするサービスをご紹介することは非常に難しいのです…。

そこで考えついたのが、「性別」「年齢」「年収」を含む5項目に答えるだけでおすすめの転職サイト&エージェントが分かる【 30秒 転職診断チャート】です。これで転職の成功率がグッと 高まります!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

転職相談は電話でもできる!電話相談のメリットは?

携帯電話を持つ男性

転職相談には「電話」「対面」「メール」と、いくつかの手段があるデジが、電話相談もなかなかおすすめデジね。その理由を電話相談のメリット共に紹介するデジ。

電話相談のメリット

対面相談と比べたメリット
  • 実際の顔合わせがなく緊張しにくい
  • 専門機関に出向く必要が無い
  • 自宅など好きな場所から利用できる
メール相談と比べたメリット
  • 返事がくるまでタイムラグが無い
  • 言葉のニュアンスが伝わる
  • 文字数などの制約がない

電話相談なら対面の問題である、指定された場所へ出向く手間が無くなるうえ、実際に顔を合わせるわけじゃないから緊張感を抑えられると思うデジよ。

人の顔を見て話すのって予想以上に緊張するからなぁ。特に初対面の人だと。

緊張感で言えば最も優れているのはメール相談デジけど、電話相談では、メール相談における返事の遅さというデメリットを解消できるうえ、言葉のニュアンスが伝わるから伝達ミスによる勘違いが起きにくいデジよ!

日本語って複数の意味に取れる言葉が多いからね。例えば「いいです」なんかは「良いですね!」という意味だけじゃなくて、「いや、結構です」って意味があったりするし。

メールだと文字数を考えて、一度に質問できる量を制限してしまうのも問題デジが、電話なら(時間の許す限り)いくらでも相談できるのも良いデジよね。これらの理由から転職相談は、まず電話で行うことをおすすめするデジ。

電話相談のデメリット

電話相談のデメリット
  • 電話代がかかることもある
  • ある程度の時間を取られてしまう

転職相談は電話がおすすめと言ったデジが、電話相談にもデメリットが無いわけではないデジね。たとえば、電話先によっては電話代がかかっちゃうデジよ。

転職相談が長時間になると電話代も馬鹿にならないよね。特にスマホのプランによってはかなりの金額になりそうだ。

対面の場合は交通費がかかるから何ともデジが、メールは基本的に無料と言っても過言ではないデジからね。

だね。

あとは電話相談も30~1時間とある程度まとまった時間が取られるから、時間を確保しておかなければならないデジ。とはいえこれは対面での転職相談も同じことデジが…。

メール相談だったら、自分が好きな時間を選べるけどね。メール相談なら、こっそり職場で…っていうのも可能だね。もちろん業務中に転職相談するなんておすすめはしないけどさ。

とはいえ、電話相談はデメリットを上回るメリットを持ってるんじゃないデジかね。上記のものを大きなデメリットだとは思わない人は、ぜひ下記で紹介する電話相談窓口の利用を検討してみてほしいデジ!

転職診断バナー

【無料】電話で転職相談できる窓口

ここからは無料で転職の相談ができる電話窓口を紹介していくデジが、電話相談の前には以下のことを考えておくと良いデジよ。

電話相談前に考えておきたいこと
  • どんな仕事に就きたいか
  • 得意なことは何か
  • 仕事で重視することは何か
  • これまでの具体的な職歴

既に転職活動をしていて、面接や書類の書き方など具体的な疑問がある場合は別デジが、イチからの転職相談であれば、目指したい仕事や得意なことを考えておくと話がスムーズに進みやすいデジ。

なるほどね。

それに社会人経験が長い人ほど、職歴や具体的にやってきた仕事内容なんかを忘れている可能性があるデジから整理しておくといいデジ。

相談される側も上記の要素が分かれば求人を探しやすいからね。

おしごとアドバイザー

相談方法
  • 電話:0120-987-754
    (平日17~22時/土日祝10~22時)
  • メール
    (24時間受付)

おしごとアドバイザー」は厚生労働省が株式会社マイナビに受託し、運営しているサービスデジね。電話はもちろんのこと、メールでも転職・就職に関する質問・相談ができるデジ。

厚生労働省のサービスと聞くと安心感があるね。

相談時間が平日の夕方から夜まで、また休日の朝から夜までと、しっかり働いている人に配慮した設定になってるのも魅力的デジ。仕事が終わって家に帰ってからでも十分に相談できる時間設定デジね!

厚生労働省のサービスって聞くと9時17時とかかと思ったけど、融通がきくなぁ。

公式サイトには転職・就職のハウツーや、これまでの相談内容などが掲載されているから、電話の前に除いておくと、あっさり悩みが解決するかもしれないデジよ。

公式サイトは可愛いイラスト付きで見やすいのもポイントさ。

なお、公式サイトにある専用フォームからメール相談もできるデジが、メールの場合は返信まで数日かかる恐れがある点に注意デジね。たとえば、履歴書・職務経歴書などの書類添削には5日程度かかるとされてるデジ。

若者しごとホットライン

相談方法
  • 電話:03-3511-4510
    (平日10時~19時/土曜10時~16時)
    ※日・祝・年末年始(12/29~1/3)は休み
    ※1回の相談は15分程度
  • メール
    (24時間受付)
    ※原則として週3回まで

34歳以下が対象

東京しごとセンターの「若者しごとホットライン」でも転職・就職に関する電話・メール相談を受け付けてるデジよ。ただ、若者しごとホットラインについては34歳以下の人を対象にしたサービスデジね。

年齢は限定されるけど、けっこう遅くまで電話対応してくれるのが嬉しいなぁ。

ちなみに、電話やメールでの相談に応えてくれるのは、東京しごとセンターの就職支援アドバイザーデジね。相談内容については基本的に転職・就職に関するもので、労働法律相談やメンタルケアについては対応してないデジ。

あくまでも転職・就職活動の時に使う感じだね。

なお、電話相談は1回あたり15分程度。専用フォームによるメール相談については原則、週に3回などの限度が設けられてるデジね。

時間制限があるのか。

東京しごとセンターでは対面のカウンセリングも受け付けており、こちらは1回あたり45分デジから、ガッツリと相談したい場合は対面も考えてみるといいかもしれないデジよ!

転職エージェント

相談方法
  • 電話
  • メール
  • 対面など

※受付時間や相談方法はサービスによって異なります

転職相談先として一番おすすめできるのが転職エージェントだと思うデジ。転職エージェントは求人探しや履歴書・職務経歴書の添削、面接対策など転職に関するアドバイスをしてくれるデジが、電話相談を受け付けてくれることがあるデジよ。

「受け付けてくれない」こともあるってこと?

転職エージェントと一口に言っても多種多様なサービスがあるデジからね。全ての転職エージェントが電話相談に対応してくれるとは限らないデジ。

そうなのか。

一例としては「 リクルートエージェント」や「 マイナビエージェント」などは転職に関する疑問を電話で相談できると言われているデジね。

どちらも有名なサービスだね。

他にも大手の転職エージェントは電話相談だけで転職活動を進められることが多いとされてるデジよ。利用は基本的に無料デジから、まずはいくつかのサイトに登録だけでもしてみるといいんじゃないデジかね。

ガーデン

基本的に転職エージェントはまだ転職するか迷っている段階でも登録できるのさ。次の記事でおすすめの転職エージェントをランキングで紹介しているよ!
転職エージェントおすすめランキング 【おすすめ】転職エージェントランキング厳選18社【評判を比較】
転職エージェントってすごくたくさんあるデジ!次の記事で転職エージェント100社を一覧で紹介しているデジよ!

ブイブイ

転職エージェント一覧【全100社】 転職エージェント一覧【全100社】

身近な人への転職相談はあり?

電話相談は気楽でいいって話だったけど、気楽さで言えば家族や友人、同僚などもありじゃないかな?

確かに家族や友人への相談は気楽かもしれないデジが、転職に関する知識があるかと言えば微妙なところデジよね。おそらく親身になって話を聞いてくれるとは思うデジが、解決の糸口は見えないんじゃないデジかね。

そう言われれば、その通りかも。

また、家族の場合は年代の違いもあって、アドバイスがあまり当てにならないことも…デジ。

なるほど。

転職経験のある同僚や先輩のアドバイスは参考になりそうデジが、職場に転職の意思があると知れ渡ってしまう可能性もあるため、強くおすすめは出来ないデジ。

上司に転職の意思が伝わると面倒だしね…。

もちろん身近な人への相談が悪いとは言わないデジが、的確なアドバイスを貰えなかったりなど、デメリットがあることは把握しておいてほしいデジ。

転職診断バナー

利用は無料!気軽に転職相談をしてみよう!

電話での転職相談のメリットや具体的な電話相談先を紹介したデジが、どうだったデジ?

今回紹介した電話相談先は基本的に無料で利用できるデジから、転職活動に関する悩みがあるなら、気軽に相談してみるといいデジよ。

インターネットで検索しても答えが見つからず、何時間も悩んでいた疑問が、電話ひとつでアッサリ解決することもあるデジからね!

ガーデン

転職するべきかどうかを相談したいと思っている人は次の記事も参考になりそうだね!とあるアンケートでは80%の人が「転職して良かった」と回答しているのさ。転職したいけど勇気が出ないって人はぜひ読んでみるといいよ!
転職したいけど勇気のでないざぶとん君 転職したいけど勇気が出ない人へ!80%が「転職して良かった」と回答
もしかしたら転職をしたいけど「甘え」なんじゃないかって心配な人もいるかもしれないデジね。次の記事では、仕事を辞めたいっていう気持ちが「甘え」か「甘えじゃない」か判断するポイントを紹介しているデジよ!

ブイブイ

仕事を辞めるかどうかで悩む女性 仕事を辞めたいが「甘え」か「甘えじゃない」かを判断するポイント

ガーデン

転職回数を気にして踏み切れない人もいるかもしれないね。次の記事では転職を繰り返す人の特徴や心理を紹介!リスクや対策方法をまとめておいたのさ。
【転職を繰り返す人】8つの特徴・心理!リスクや対策方法を紹介