【転職の適性検査とは?】能力&性格検査を4つの対策で見事クリア

書籍

新卒だけでなく、転職においても筆記試験を実施することがあるデジね。そんな筆記試験の中でも、最も実施率が高いと言われるのが適性検査(能力適性検査・性格適性検査)デジ。一説によれば、筆記試験の9割は適性検査とまで言われてるデジ。

ここでは、そもそも適性検査とは何なのか。そして適性検査で落とされないためには、どういった対策をすればいいのか紹介していくデジよ!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

転職の適性検査とは?

ノートとペン

新卒でも転職でも面接だけでなく、筆記試験が実施される場合があるデジね。その中でもよく実施されるのが「性格検査(性格適性検査)」と「能力検査(能力適性検査)」といった適性検査デジ。

その人の性格や能力を見極める筆記試験のことだね。

そうデジね。志望者を採用する前に、検査をして企業のやり方と人材の性格・能力がマッチするか測るデジ!性格検査・能力検査。それぞれの特徴は下記で紹介していくデジよ。

性格検査

性格検査の種類
  • YG性格検査
  • クレペリン検査など

性格検査と一口に言っても上記のような種類があるデジね。YG性格検査では質問に「はい」「いいえ」「どちらでもない」で回答。クレペリン検査では1桁の数字を延々と計算していくデジ。

その回答パターンから性格や行動の傾向を見極めるってわけさ。

その人が仕事の計画を綿密に立てるタイプか、はたまた大雑把に計画して素早く行動するタイプか。などを見極めていくデジね。履歴書や職務経歴書では分かりにくい、仕事に対する適性を知りたいがために実施するデジよ。

能力検査

能力検査の種類
  • 玉手箱
  • CAB
  • GABなど

能力検査も上記のようにいくつかの種類があるデジ。能力検査については基本的に明確な答えがあり、テスト結果によって受験者の一般常識や基礎学力を測るのが狙いデジね。また、受験者の得意なジャンルなどを見極める目的もあるデジ。

検査というよりはテスト・試験といった感じかな。対策方法も過去問や問題集からの学習など、学生時代のテスト対策みたいなものだよ。

企業によっては業界・業種にマッチしたオリジナルのテストを用意してることもあるみたいデジね。ちなみに、新卒だと性格検査と能力検査の両方を実施する企業が多いのに対して、転職の場合は性格検査のみというケースも少なくないみたいデジ。

中途採用の場合は基礎学力などより、いかに企業とマッチした性格かを検査する方が大切ってことだね。

ちなみに「SPI」のように、性格検査と能力検査を総合したものもあるデジ。

SPIって結構実施されることが多いって聞くよね。

適性検査にもいろいろな種類があるデジ。次の記事では、転職・中途採用の筆記試験について解説しているデジ!例題なんかも紹介しているデジよ。
筆記試験問題 【問題例あり】転職・中途採用の筆記試験対策!種類・内容をチェック
転職診断バナー

転職の適性検査をクリアするための対策!

ここからは転職の適性検査で落とされないための対策を紹介するデジ!

ビルとスーツの男性

性格検査で嘘をつかない

性格検査では大量の質問に「はい」「いいえ」「どちらでもない」などの回答をすることがあるデジが、ここで嘘をつくのはNGデジ。

自分を優秀で使いやすい印象に仕立て上げるため、本来なら選ばない回答をしてしまう人もいるようだけど・・・それをやってしまうと検査と面接で印象が大きく変わってしまうことがあるのさ。

検査と面接で大きく印象が違えば、採用担当者から「嘘をついてるんじゃ」と疑われてしまうデジ。企業側としては、嘘をつくような人は入社させたくないデジからね。深くは考えず、本来の自分が回答するであろう選択肢を選ぶデジ。

それに嘘の結果で採用されたのに、ふたを開けたら全然合っていない…なんてミスマッチが起こる可能性も!ちなみに質問はたくさんあるから多少の矛盾なら問題ないと思うよ。

能力検査は過去問などで予習

能力検査については学力を測るような問題が出るため、とにかく勉強しておくことが重要デジね。本屋やネット通販で手に入る対策本などから過去問題に挑戦するのがおすすめデジ!

受験と同じで過去問題は凄く参考になるからね。

また、時事問題が出されることもあるため、普段からニュースや新聞に目を通しておくといいデジ。専門的な知識が必須な業界なら、その業界について学んでおくのも対策のひとつデジよ。中には業界に関するオリジナルの試験を用意している企業もあるデジからね。

検査の内容について調べてみる

パソコンを見ながら考える男性

企業に「どんな検査を実施しますか?」なんて聞いてもさすがに教えてもらえないし、場合によっては企業側に悪印象を与えてしまうからおすすめできないデジ。

でも…検査内容を事前に知れたら有利だよね。

そこでインターネット検索を活用するデジ!有名な企業であれば検索によって過去の受験者などから情報を得られる可能性もあるデジ。どんな検査が実施されてきたのかを知れば、予習する範囲を絞れるから楽になるデジよね。

たしかに!

ただ、頑張って調べてもわからない場合だって多々あるデジよね。ということで、心配ならやっぱり転職エージェントを利用するのが良いデジ。転職エージェントならマッチする求人の紹介はもちろんのこと、各企業がどんな検査をするかもあるていど把握している可能性大デジ!

検査内容が心配ならやっぱり転職エージェント一択さ。次の記事ではおすすめの頼れる転職エージェントを紹介!転職エージェントは無料で利用できるし、効率的に転職活動をするなら登録必須だね。
転職エージェントおすすめランキング 転職エージェントおすすめランキング!厳選17社の評判比較

抜き打ちもある!常に対策を心がけよう

転職の体験談を見てみると、中には「面接だけだと思ってたら適性検査が抜き打ちで行われた」というケースもあるみたいデジ。このことから、いつ適性検査が行われても大丈夫なように、転職活動中は常に予習をしておくのがおすすめデジ。

軽く過去問題に目を通しておくだけでも違いそうだ。

気になる転職の適性検査Q&A

最後に、気になる転職の適性検査Q&Aを紹介していくデジ!

スマホをみて首をかしげる女性

Q.新卒と転職で検査内容は同じなの?

新卒では性格検査・能力検査の両方を行うのに対して、転職では性格検査のみというケースも多いです。

転職では両方の検査は行わず、性格検査のみに絞ることも多いデジね。また、下記のように検査の意図などが異なるデジ。

転職の適性検査

企業の求める人物像とマッチするか判断するために行われます。

新卒の適性検査

志望者が持つ基礎学力や能力、性格、資質などを見極めるために行われます。

転職の場合、採用した後の立ち位置が明確なことから、求める人物像にマッチするか試す意味で検査を行うことが多いデジ。そのため、性格検査だけというパターンが少なくないデジね。

Q.適性検査が行われるタイミングって?

一次面接の前や最終面接の後など様々です。

どのタイミングで適性試験が行われるとは決まってないデジね。これは企業によってバラバラで、最終面接の後や、面接と同時に行われることもあるデジ。ちなみに、最終選考の近くで行われる適性検査は重要度が高いとも言われてるデジね。

Q.適性検査ってどこで受けるの?

試験会場。面接会場。自宅(PCでWEBテスト)などいくつかのパターンがあります。

近年の主流としては、「テストセンター」と呼ばれる試験会場でパソコンを使って行うパターンや、自宅のパソコンからWEB経由で適性検査を行うパターンデジね。なお、筆記で行うペーパーテストについては、採点の手間の問題から減少傾向にあるデジ。

Q.適性検査の時間はどれくらい?

検査ひとつにつき30~40分と言われています。

性格検査や能力検査はひとつあたり、約30~40分が一般的デジ。このことから、試験の時間が1時間とあった場合、両方の適性検査が行われる可能性も高いデジね。ただ、筆記試験には他の種類もあるから絶対とは言えないデジ。

Q.適性検査と適性試験って違うの?

適性試験は公務員の募集に使われます。

たまに「適性試験」と書かれていることがあるデジが、これは公務員の募集に使われるものデジね。公務員の場合は文書の作成や分類などの作業が多いことから、それに関する処理能力の問題が提出されるデジ。ちなみに、適性試験の内容は能力検査と似たものと考えて平気デジよ。

転職診断バナー

転職の適性検査は企業とのマッチ具合を測るもの!

今回の内容を簡単にまとめると、適性検査には「能力検査」と「性格検査」があり、転職では企業と人材のマッチ具合を測るため「性格検査」を行うことが多い、といった感じデジね。

性格検査で嘘をついてしまうと、面接での人物像と印象が大きく変わり「嘘をついている人」というレッテルを貼られてしまう可能性もあるデジから、絶対に正直に答えるのがポイントデジよ!

正直に答えて落とされるようなら、それは企業が求める人材とマッチしてなかった可能性が高いデジ。言い換えれば、その企業に入れたとしても仕事内容や職場の雰囲気がマッチしない可能性があったわけデジ。

落とされた時も落ち込まず「きっと自分には合わない企業だったんだ」と考え、次の適性検査や面接に臨んでほしいデジね!落ちたからと言ってクヨクヨしててもいいことはないデジよ!

最後まで読んでくれてありがとう!ところでみんなは同じ業界に転職するつもりかな?もし別の業界に転職したい人がいたら次の記事「転職するならこの業界!おすすめしたい9つの業界と3つの職種」を参考にするといいよ。
階段を上る男性 転職するならこの業界!おすすめしたい15の業界と3つの職種