おすすめ転職エージェントランキング

『能力不足で仕事はもう限界…』と感じる原因&8つの対処法

感じる原因&対処法 能力がない?

同僚の資料を見たらとてつもなく分かりやすくまとめてあったり、隣のレジの人がシュバババッとお客をさばいていたり、明らかに自分より優秀な人を見た時なんかに「自分は駄目なのかも…」と能力不足を感じちゃうこと、あるデジよね?

一度、能力不足を感じ始めるとモチベーションがどんどん低下して、仕事に行くのが億劫になるものデジ…。

そこで今回は能力不足を感じる人のために、能力不足を感じる原因から対処法まで網羅したデジよ!これを読んで能力不足で落ち込んでいる自分を脱出するデジ!

7月は転職に成功しやすい時期!

転職のイメージ

次年度の新卒採用が一段落して中途採用に本腰を入れる7月は転職 の大チャンス!転職活動者数が減少傾向なのも好都合!今から活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人に本当におすすめの転職サイト&エージェントは「性別」「年齢」「年収」によって大きく変わる ため、ランキング形式ではマッチングするサービスをご紹介することは非常に難しいのです…。

そこで考えついたのが、「性別」「年齢」「年収」を含む5項目に答えるだけでおすすめの転職サイト&エージェントが分かる【 30秒 転職診断チャート】です。これで転職の成功率がグッと 高まります!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

あいちゃん

あいちゃん

小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。

仕事で能力不足を感じる場面は多い

仕事で能力不足を感じる場面って何かと多いデジよね。

能力不足を感じる場面
  • 周りに比べて仕事が遅い時
  • 周りと仕事の質に差を感じた時
  • 注意されたミスを繰り返した時
  • 数ヶ月たつのに不明点が多い時

特に周りに比べて劣っている気がした時なんかは能力不足を痛感するデジ。

分かるわぁ。自分の作った書類と同僚の書類で明らかにクオリティ差があったりすると・・・へこむわよね・・・。

また、人によっては同じミスを繰り返した時に「何で自分はこう注意力が足りないんだ…」と能力不足を感じがちデジ。あとは、仕事を始めて長いのに分からないことが多く、質問する機会が多い時にも能力不足を感じるデジ。

それも分かるわぁ。「まだこんなことも分からないの!」とか先輩に注意されると、次の日とか仕事に行くのしんどくなるわ…。

でも大丈夫デジ!今回は仕事で能力不足を感じる時の対処法をバッチリ紹介するデジからね!ただ、対処法の前に、何で自分が能力不足を感じるのかは知っておいた方がいいと思うデジ。というわけで、まずは能力不足を感じる原因から紹介デジ。下記をチェックデジ!

転職診断バナー

仕事で能力不足を感じる原因とは

ここからは仕事で能力不足を感じる原因を紹介するデジよ!

能力不足を感じる原因
  • 職場に優秀な人が多い
  • 仕事の成績を発表されてしまう
  • 仕事内容や社風が合っていない
  • 仕事でメモを取っていない
  • 上司や先輩の教え方が下手

職場に優秀な人が多い

仕事に限らず、能力不足を感じてしまうのは他人との差を思い知らされた時デジよね。たとえ自分の能力がそれなりにあっても、大勢の同僚や先輩がそれ以上の能力を持っていれば、少なくともその職場においては「能力が劣ってる」とレッテルを貼られてしまうデジ。

スポーツとかも同じよね。自分よりうまい選手がわんさかいる環境だと能力不足を強く感じそう。

そこで「周りに負けないように頑張るぞ!」となれる人ならいいデジけど、おそらく多くの人は能力不足の実感でへこんでしまうと思うデジ。

そもそも優秀過ぎる人って同じ土台に立ってる気がしないのよね。だから優秀な人を見ても頑張ろうって気になれないわ…。少なくとも私は…。

ただ、このパターンについては、あくまでも周りが優秀過ぎるだけであって、自分が極端に劣っているわけじゃない可能性があることは覚えておいてほしいデジ。

仕事の成績を発表されてしまう

ダウン

会社によっては定期的に社員の営業成績などを発表するデジよね。そういった会社に勤めていると、嫌でも周りとの差を実感させられ、能力不足を思い知らされがちデジ。

あれよね。ホワイトボードに磁石を貼っていくみたいな!

ちょっと発想が古い気もするデジけど・・・まぁ、それデジ。成績が視覚化されちゃうと、周りにも能力不足なのがバレちゃうのが辛いんデジよね。

周りから「あいつは仕事ができないやつ」って見られちゃうものね…。

成績の発表は社員の危機意識を持たせる意味で有効だとは思うんデジけど、常に成績が低い人の気持ちを考えてないシステムな気もするデジ…。

仕事内容や社風が合っていない

人には得意・不得意があるもので、そもそも仕事内容が合わず、本来持っている能力を存分に発揮できていない可能性もあるデジ。

そうよね。能力を活かせない仕事もあるわよね。

仕事内容が苦手なことばっかりなら能力不足を感じて当然デジ。とてつもなく優秀な証券マンだって、体力勝負の引っ越し業に転職すれば能力不足を感じざる得ない、みたいな話デジ!

何で証券マンが引っ越し業に就こうと思ったのか、気になるわ。

仕事でメモを取っていない

同じミスの繰り返しで能力不足を感じる人って、メモを取ってないことが多いみたいデジね。メモを取らないから仕事内容を覚えられず、注意されたところでまたミスをしてしまうデジ。

人間の記憶力って限界があるものね。

また、メモを取っていたとしても、取るだけで見返さないために同じミスを繰り返すパターンもあるデジ。

上司や先輩の教え方が下手

安易に人のせいにするのもどうかとは思うデジけど、上司や先輩の仕事の教え方が下手なばかりに、仕事に対する知識が身につかず、能力不足を感じているパターンも無くはないはずデジ。

まぁ、人によって教え方の上手い・下手ってあるものね。

ただ「自分が能力不足なのは上司のせいだ!」と責任を丸投げするのは絶対に駄目デジよ。能力不足を感じる人がたいてい自分にも何かしらの責任があるし、そもそも何でもかんでも人のせいにする人は嫌われるデジ。

人のせいにするのって楽だもんね。それよりまずは、自分のせいじゃないか疑う癖をつけた方がいいと思うわ。能力不足うんぬんに関係なく、何でもね。

仕事で能力不足を感じた時の対処法!

次に仕事で能力不足を感じた時の対処法を紹介するデジ!能力不足で落ち込んでる人はチェックしてみてほしいデジ!

能力不足への対処法
  • 優秀な人をじっくり観察して真似る
  • 同僚や先輩に相談する
  • 帰宅後も仕事の勉強をする
  • メモを取る癖をつける
  • 能力不足を感じつつ頑張ってみる
  • 能力を発揮できる仕事へ転職する

優秀な人をじっくり観察して真似る

仕事に限らずスポーツやゲームも同じデジが、何かを上達したいなら優秀な人のやり方を観察し、それを真似るのが近道だと思うデジ。プロのスポーツ選手も初めは誰かの真似から始めてたりするものデジよ。

自分で一から考えるより、お手本があった方が楽だし、独自の方法で変な癖がついちゃうことも少ないわよね。

これを読んでる人も子どものころに大好きなスポーツ選手の真似をしたり、大好きな漫画家の絵を真似した経験があるはずデジ。その時のことを思い出して、職場の優秀な人たちを観察してみるデジ!きっと、そこには能力不足を解消するヒントがあるデジよ!

同僚や先輩に相談する

面談

上記で優秀な人を真似る方法を解説したデジが、もちろん、優秀な同僚や先輩に仕事の悩みを相談し、アドバイスを受けるのもいいデジよ。

デキる人からアドバイス。心強いわ!

先人の知恵は偉大デジからね~。それに、同僚や先輩と仲良くなって考えてることが分かってくれば、「もしかして周りから能力不足って思われてるかも…」といった不安が頭をよぎることも減るんじゃないデジかね。

帰宅後も仕事の勉強をする

周りとの差から能力不足を感じる人が、今のまま働いていても周りとの差はきっと埋まらないデジ。周りとの差を埋めるためには、帰宅後や休日など、業務時間外の努力が必要になると思うデジ!たとえば、仕事から帰って以下のように勉強したりデジね。

勉強の例

  • 仕事に関するスキルを勉強
  • 仕事で役立つ資格の勉強
  • 業界に関するニュースを読み込む
  • 優秀な人の仕事内容と見比べる

仕事に関するスキルや知識を磨くことで、優秀な同僚との差を埋められるかもしれないデジ。仕事で役立つ資格の取得で優秀な同僚より早く出世できるかもしれないデジ。そうなれば能力不足を感じることも無くなるんじゃないデジかね。

勉強ねぇ。大変そうだわ。

確かに仕事に加えて自主的に勉強するのは大変デジ。でも、1日30分、1時間と短時間でも大きく変わることはあるんデジよ。その勉強はきっと昇進や転職にも役立つデジし、毎日、少しの勉強時間を確保してみてほしいデジ!

メモを取る癖をつける

同じミスを繰り返すタイプの人は、ひとまず仕事でメモを取る癖をつけるデジ。注意された点は赤字などで目立つように書き、これを定期的に見返しておけば同じミスをすることはグッと減るはずデジ。

メモねぇ。意外と面倒なのよね。

紙のメモが面倒ならICレコーダーやスマホで録音してもOKデジよ。ただ、録音だと聞き返すのがやや大変デジから、定期的に録音したものを聞きつつテキストに起こした方が便利かもしれないデジ。

能力不足を感じつつ頑張ってみる

どうしても能力不足の改善が難しそうなら、能力不足を感じつつ今の職場で頑張っていく手もあるデジ。

能力不足を感じつつ・・・何だかストレスがたまりそうだわ・・・。

確かに周りとの差なんかでストレスがたまり続けるかもしれないデジ。ただ、極端な能力不足でなければ解雇ってことは少ないはずデジから、働き続けること自体は可能だと思うデジよ。

人は人、自分は自分って割り切れればありなのかしら・・・。

注意したいのは、「能力不足で周りに迷惑をかけてるかも…」と強く感じるような、責任感の強い人が無理にこの方法で仕事を続けると、あまりの精神的な苦痛からうつ病などを発症する恐れがあることデジ。そのため、真面目で責任感が強い人は転職も検討した方がいいかもしれないデジよ。

能力を発揮できる仕事へ転職する

CHANGE

現在の職場ではどうやっても能力不足を改善できそうにないのなら、いっそ自分の得意な分野の仕事などへ転職し、そこで十分に能力を発揮した方がいいかもしれないデジ!

自分が得意な仕事なら能力不足を感じることも少ないわよね!

能力不足を感じながら仕事を無理に続けるのは何かとデメリットが多いデジからね。

デメリット
  • 仕事の進行が遅く残業が発生しがち
  • モチベーションが上がらず成長しない
  • 仕事のクオリティで上司に怒られる
  • 周りとの差で常にストレスを感じる

対して、能力を十分に発揮できる仕事なら毎日が楽しくなるはずデジ!モチベーションアップから、その分野の知識やスキルがどんどん身につくことも珍しくないデジよ!

でも、自分の得意な分野が何か分からないことも多いわよね?実際、私も得意な分野って言われると・・・迷っちゃうわ。

そんな時は転職エージェントに相談してみてはどうデジかね。きっと転職エージェントがヒアリングから適性を判断し、最適な仕事を探してくれるデジよ!

そうなんだ!

自分に合った仕事が分からない人は転職エージェントに相談してみるデジ!転職エージェントは何と最後まで無料で利用できちゃうデジよ!次の記事でおすすめ転職エージェントランキングをチェックするデジ!
転職エージェントおすすめランキング 【令和におすすめの転職エージェント】ランキング厳選18社!評判比較
転職診断バナー

能力不足を感じる仕事を無理に続ける必要は無い!

いろいろな原因から自分の能力不足を痛感することがあり、一度、能力不足を感じ始めると「自分は職場のお荷物かも…」「周りに迷惑かけてるかも…」といった気持ちから仕事を続けるのが日に日に辛くなっていくデジね。

この時、無理に仕事を続けるのはストレス的な問題からもおすすめできないデジ。もちろん、今の職場で能力不足を改善できるならそれが一番デジけど、そもそも仕事内容が合わない等の理由から改善が難しそうなら、転職も選択肢のひとつに加えてみてほしいデジね。

能力不足というよりも仕事が合わないのかもしれないわね…。そんな時は転職も視野に入れるべきね!次の記事では全部で7つもある転職の方法・やり方を紹介!わからない人もこれで解決ね!
転職方法のイメージ 【転職の方法】やり方は全部で7つ!わからない人もこれで解決
仕事ができる人はみんな天才って訳じゃないデジね。ちょっとしたコツと継続デジよ!次の記事では、仕事ができる人の『20の特徴』を紹介しているデジ~!/say] [card2 id="8091"] [say name="あいちゃん" img="https://cj-miratomo.jp/wp-content/uploads/2018/12/ai_kaiwa_65.gif"]能力がないと感じるなら一般的に楽といわれている

ランキングだよ!楽な仕事20選 【楽な仕事ランキング20選】正社員でも精神的&肉体的に楽な職業