おすすめ転職エージェントランキング

『経理の転職』に強い!おすすめの転職エージェント5選

経理の転職に強い転職エージェント

商品の仕入れ・売り上げに関するお金の管理をしたり、給料や保険料を計算したり。数字を武器にして会社を陰から支える経理。とても、やりがいのある仕事デジよね。

今回はそんな経理の転職に強いおすすめの転職エージェントをまとめたデジ!転職エージェントを利用すればブラック企業への転職を避けやすいうえ、各種バックアップのおかげで転職活動がスムーズに進むはずデジよ!

経理の転職に強い転職エージェントなら、経理に関する求人も豊富に保有しているデジ。ぜひ今回の内容を参考に、転職エージェントへと登録してほしいデジね!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

行き当たりばったり直進系の28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

経理の転職に強いおすすめの転職エージェント

経理への転職って難しいイメージもあるデジけど、勉強さえすれば誰でも始められるデジし、簿記検定などの資格もあるデジから、実は転職自体はそこまで難しくないとされてるデジ!

そうなの?じゃあ転職エージェントに登録しなくていいような?自力でいけそう?

ただ、会社によっては単純な事務作業しかやらせてくれず、キャリアアップに繋がらなかったり。またブラック企業で長時間残業を強いられるケースも少なくないデジ。

経理自体がブラックな仕事とは言わないけど・・・最近は人手不足の影響もあってブラック企業が多いって言うもんね。警戒するに越したことはないかも?

だからこそ経理の転職には転職エージェントの活用をおすすめしてるデジ!それに転職エージェントは表に出ていない非公開求人を大量に保有してるデジからね。登録しておけば、経理として働ける求人の選択肢を増やすことが可能デジよ!

転職エージェントの複数登録について

多くの人が複数の転職エージェントを併用して転職活動(就職活動)を進めています。実際に『転職成功者の平均登録数は4.2社』というデータもあり、多い人だと10社以上登録しているので、ぜひ複数登録で賢く転職活動(就職活動)を行いましょう。

なお、上記の通り、転職エージェントは複数登録が基本デジ。これから紹介する経理の転職に強い転職エージェントの中から、気になった会社はどんどん登録していくといいデジよ!

転職エージェントによって保有してる求人が異なるもんね!複数登録でも求人の選択肢を広げよう!

リクルートエージェント 【実績No.1】

リクルートエージェント

経理に特化した転職エージェントではないものの、「リクルートエージェント」は非公開求人20万件以上と、とにかく圧倒的な求人数を誇るデジ。業界・職種も幅広くカバーしていて、経理だけでも4000件近い求人を保有しているデジ(調査時点・非公開求人含む)!

経理だけでもそんなに求人数があるの!?

経理に特化した転職エージェントより求人数が多かったりするんだから、とんでもないデジ。また「転職支援実績No.1」も取得していて、既に45万人以上の転職をサポートしてるデジ!

リクルートって知名度もある大手だし、特に理由が無ければ登録しておくのがいいかも!転職エージェントの定番的なサイトだね!

MS-Japan 【経理】 【財務】

MS-Japan

「MS-Japan」は管理部門特化型エージェントで、経理専門ではないものの、経理・財務の求人も豊富に保有してるデジ。既に25年以上も転職をサポートと、歴史が長く多くのノウハウを蓄積してるのもポイント、デジ。

MS-Japanって経理の転職にも強いの?

MS-Japanには経理・財務を得意分野としたキャリアアドバイザーが多く在籍してるデジからね。専門的な知識を備えているおかげで話が通じやすいし、適切な求人を紹介してもらえるはずデジよ!

dodaエージェント 【20代】 【30代】

doda

おすすめ年代公開求人数非公開求人エリア
20~30代約65,000件約80,000件全国

「dodaエージェント」は非公開含む10万件以上の求人を保有する大手転職エージェントで、その中には経理の求人も大量に存在するデジ!

dodaエージェントって有名だよね。求人数も多いし、登録するメリットは大きそう!

dodaエージェントならキャリアアドバイザーに加えて、企業の人事担当と直にやりとりする「採用プロジェクト担当」のサポートも受けることが可能デジ。つまり2方向からのサポートで、より転職活動を有利に進められるデジ!

いたれりつくせり!企業の人事担当と繋がりのある人なら、ちゃんと企業の内情も把握してそうだよね!普通じゃ得られない情報も手に入るかも!ちなみにdodaって特に20代・30代の人におすすめなんだよね!該当する年齢ならぜひとも登録したいね!

パソナキャリア 【女性】

パソナキャリア

「パソナキャリア」は女性からの人気が高い転職エージェント、デジ。女性が働きやすい企業の求人を多く保有していたり、女性の活躍を支援する専門チームが用意されてたりするデジ!

女性なら登録しておくべき転職エージェントって聞くよね!

また、各専門分野の転職に精通したキャリアアドバイザーが多数在籍してるデジよ!専門的な知識により経理の転職もサポートしてくれるデジ!年収アップ率も67.1%と非常に高いデジ!

年収アップを目指す人にもおすすめの転職エージェントなんだね!

JACリクルートメント 【ハイクラス】

JACリクルートメント

「JACリクルートメント」は年収600~2000万円のミドル・ハイクラスの転職に強いエージェント。大幅な年収アップを目指す人にもおすすめデジ!

へぇ~。高みを目指す人向けの転職エージェントなんだね。

既に約43万人の転職支援をしていたり、94.5%の人が「知人・友人に勧めたい」と回答していたり、実績・評価も十分デジ!JACリクルートメントは転職先の組織風土や募集背景も熟知してるデジから、適切なアドバイスをくれるデジよ!

利用者からの評価が高い転職エージェントって信頼できるよね!JACは東証一部上場企業みたいだし、安心して登録できそう!

転職診断バナー

経理の転職に強いおすすめの転職エージェント一覧

経理の転職に強い転職エージェントを一覧でまとめてみたデジよ!

サービス名おすすめできるポイント対象地域
リクルートエージェント・約90%が非公開求人
・圧倒的な求人数
全国
MS-Japan・約90%が非公開求人
・管理部門特化型エージェントNo.1
全国
dodaエージェントサービス・10万件以上の豊富な求人
・採用プロジェクト担当が在籍
全国
パソナキャリア・女性向けの求人が豊富
・年収アップ率67.1%
全国
JACリクルートメント・市場価値が高い人におすすめ
・利用者満足度94.5%
全国

※主な対象地域を記載しています。各社の保有求人はタイミングによって大きく変動するので、その点ご了承ください。また対象地域は面談拠点ではございません。

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
    https://doda.jp/
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
    https://www.r-agent.com/
  3. #ビズリーチ
    年収500万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!
    https://www.bizreach.jp/
  4. #リクらく
    8割が未経験の転職に成功!面接1回で内定!20~30代の人におすすめ!
    https://www.rikuraku.net/
  5. #パソナキャリア
    女性の気持ちがわかるアドバイザーが多い!年収アップ率67.1%!
    https://www.pasonacareer.jp/

経理の転職にエージェントを利用すべき理由とは?

経理の転職に転職エージェントを使うべき理由って?何かあるの?

ひとつは、単純にブラック企業を回避するためデジかね。経理の仕事先に特別ブラック企業が多いとは言わないデジが、今や人手不足でブラック企業自体は多いデジ。そのため注意しておかないと、転職後に長時間残業などを強いられ、「なんでこんな会社を志望したんだ…」と後悔するケースもあるデジ。

転職エージェントならブラック企業を回避できるの?

絶対とは言わないデジけど、転職エージェントは企業の内情も熟知してたりするデジからね。明らかなブラック企業への転職は回避できる可能性が高いデジ!

そうなんだ!

また、これから先、単純作業はどんどんAI等に奪われると言われてるデジ。そのため、経理の転職では単純作業だけでなく、キャリアアップに繋がる仕事を身につけたいところデジ。そういった仕事を探すうえでも転職エージェントは活躍するデジよ!

なるほどなぁ。確かに単純作業はどんどんオートメーションが進みそうだよね。

それに、転職エージェントなら「年収をアップさせたい!」「残業を減らしたい!」といった希望にそった求人を見つけてくれるデジからね。自分の希望を叶える意味でも、登録しておいて損はないデジ!登録も利用も無料デジからね!

やっぱり経理の転職にも転職エージェントは必要そう!どうせ無料だし登録しておいて損はないよね!

経理の転職に強い転職エージェントを利用するときの注意点

ここからは経理の転職に強い転職エージェントを利用する時の注意点を紹介するデジよ!

未経験でも経理への転職は可能

注意点とは少し異なるデジけど、未経験でも経理への転職は可能だと知っておいてほしいデジ。

未経験でもOKなんだ!でも、やっぱり資格は必要?

基本的なパソコンのスキルがあれば大丈夫ってことも多いデジよ。もちろん、簿記検定などの資格があればより有利デジけどね。

資格なしでOKなこともあるんだ!

「経験も資格も無いから…」と落ち込まず、まずは転職エージェントに相談してみてほしいデジ!

アウトソーシング会社への転職もあり

最近は経理をアウトソーシング(外部委託)する企業が増えてると言うデジね。そのため、特定の企業の経理として働くのではなく、経理専門のアウトソーシング会社へ転職するのもありだと思うデジ。

そんな働き方もあるんだ。選択肢が増えるのはいいことだよね!

複数の転職エージェントに登録する

もはや基本中の基本とも言えるのが、複数の転職エージェントに登録し、併用しながら転職活動を進めるのが賢いやり方デジ。転職エージェントによって保有する求人が違うデジから、より多くの経理求人から自分にぴったりのものを選ぶことができるデジ!

複数登録も普通って言うよね。転職成功者は平均4.2社に登録してるみたいだし。

その通りデジ!だから1社には絞らず、できれば3~4社くらいは登録しておきたいところデジ。もちろん、気になる転職エージェントがたくさんあれば、5社、6社と登録しても何ら問題ないデジよ!

すぐに転職したい意思を伝えよう

転職エージェントは、求職者が転職を成功させることで、転職先の企業から収入を得られる仕組みになってるデジ。そのため、やる気のない求職者はどうしても対応が後回しになりがちデジ。やる気の無い人を支援しても、なかなか転職成功にこぎつけないデジからね。

ってことは・・・逆にやる気がある人には猛烈サポートしてくれるってこと?

そうデジ!「すぐに転職したいんです!」とやる気があることを伝えておけば、転職エージェント側も全力でサポートしてくれるはずデジ!きっと他の人より優先的に対応をしてもらえるデジよ!

それなら転職へのやる気はどんどん伝えるべきだね!

「良い会社があればいつでも!」「遅くとも3ヶ月以内には!」と熱意を伝えるデジ!

こまめにキャリアアドバイザーへ連絡しよう

転職エージェントは企業からやってきた求人情報を、データベースからマッチしそうな求職者へと紹介するデジが、この時、求職者は最後に連絡を取った日付順に並ぶとされてるデジ。

つまり・・・最後に連絡をとった人ほど、求人を紹介されやすいってこと?

その可能性は低くないデジ。というわけで、キャリアアドバイザーにはこまめに連絡をしておくといいデジよ。できれば1週間、長くとも2週間に1回は連絡しておくデジ。そうしないと、既に転職活動が終わった人と思われて、求人を紹介されなくなっちゃうかもデジ!

同じ求人へ複数のエージェントから応募しない

先ほど言ったように、転職エージェントは複数登録が基本デジ。ただ、複数の転職エージェントから同じ求人が紹介された時、両方のエージェントから同じ求人へ応募してしまうのはアウト、デジ!

そんなことあるんだ?

あるデジ。転職エージェントAとBから全く同じ企業の求人が紹介されることもあるデジ。

でも、何で複数のエージェントから同じ企業へ応募しちゃダメなの?

単純に同じ人から2回も応募があったら、応募先の企業が混乱しちゃうデジ!また、応募先の企業から「他のエージェントから既に応募がありました」という情報が共有されてしまい、転職エージェントからの信用を失う恐れもあるデジ。

キャリアアドバイザーの変更は可能

転職エージェントへ登録後は担当のキャリアアドバイザーが付いてくれるデジ。この人が転職活動をサポートしてくれるわけデジが、時に合わないキャリアアドバイザーにあたってしまうことがあるんデジよね。経理の転職なら・・・経理に関する知識が薄くて話が通じなかったり、デジ。

それは困るなぁ。

そんな時はキャリアアドバイザーの変更を希望するといいデジよ。専門フォームやお問い合わせフォームから申し出ればOKデジ。

何だか失礼な気もするんだけど・・・それって普通なの?

普通デジ!キャリアアドバイザーの変更なんて日常茶飯事デジ!合わないキャリアアドバイザーと一緒に転職活動をしても、なかなか転職成功に辿り着けないデジからね。合わないと感じたら早めに新しい人に付いてもらうデジ!

転職診断バナー

転職エージェントを活用して経理の転職を成功させよう!

経理の転職に強いおすすめ転職エージェントはどうだったデジ?

しつこいようデジが、転職エージェントは複数登録が基本で、転職成功者は平均4.2社に登録していたというデータもあるデジ!1社に絞ろうとせず、どんどん気になった転職エージェントに登録していくといいデジよ!

その方が自分の希望にマッチした経理の仕事が見つかりやすいデジ。転職成功率もグッと上がるデジ!