おすすめ転職エージェントランキング

dodaの退会方法&個人情報の完全削除【写真解説】

写真解説するよ!退会方法

20~30代以外の方へ
20~30代以外の方は、dodaでの転職成功率が低い傾向にあります。自分の条件にあった転職エージェントは【 30秒 転職診断チャート】で見つけることができます。

「doda(dodaエージェントサービス)」に登録したものの、転職活動が終了したり、自分との相性が悪かったりで退会を考えることもあるデジよね。

そこで今回はdodaの退会方法を画像付きで分かりやすくまとめたデジ!これを見ながら退会手続きを進めれば簡単に退会できるはずデジよ!

併せて退会前に確認しておきたい事なんかも紹介していくデジ。

11月は転職に成功しやすい時期

転職のイメージ

新体制が組まれる事の多い11月は転職 の大チャンス!ライバルも少なく内定をもらえる可能性が高まるこの時期を逃さないように今から転職活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人におすすめの転職サイトは「性別」「年齢」「年収」によって大きく異なるため【 30秒 転職診断チャート】で適切なサイトを診断し、転職成功率をグッと高めましょう!

毎日500人以上が診断!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

行き当たりばったり直進系の28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

dodaの退会方法は簡単?

doda

dodaの退会は簡単デジよ。手順さえ覚えてしまえば数分もかからないはずデジ。

そんなに簡単なんだ!

具体的な手順については下記で紹介していくデジから、退会を考えてる人はしっかりチェックしておくデジよ!

転職診断バナー

dodaを退会(解約)する手順

dodaの退会には以下2つの方法が存在するデジ。

dodaの退会方法
  • 会員専用ページから手続き
  • キャリアアドバイザーへの連絡

どちらの方法もそう難しくはないデジよ。それぞれの方法について下記で紹介していくデジ。

会員専用ページから退会手続きする

dodaを利用している人ならIDとパスワードを持ってるデジよね。まずは公式サイトの右上にある「ログイン」を選択し、会員ID(メールアドレス)とパスワードを入力し、「同意してログイン」ボタンを押すデジ。

doda1

doda2

次に、マイページの上部にある「登録情報設定」ボタンを押して、登録情報設定のページに移動するデジ。

doda3

登録情報設定のページにきたら、下の方にある「doda会員登録 退会手続き」といった項目の右にある「退会申請」ボタンを押すデジ。

doda4

するとアンケート画面が登場するデジから、それに回答していき、最後に出てくる「dodaを退会する」ボタンを押すデジ。

doda5

あとは退会のお申し込み確認画面が出てきて終わりデジね。たったこれだけで退会できるんだから簡単なものデジ!

doda6

キャリアアドバイザーへの連絡で退会

言ってしまえばマイページからの処理の方が楽だとは思うデジけど、dodaの退会は担当してくれたキャリアアドバイザーへの連絡でも可能デジよ。

お世話になったキャリアアドバイザーに直に伝えたいって人は、こっちの方法がいいかもね。

キャリアアドバイザーへの連絡方法はメール・電話が一般的デジ。今回はメールで連絡する際の例文を記載しておくデジよ。

退会のお願い
(キャリアアドバイザー名)様

いつもお世話になっております。
〇〇です。

この度、dodaを退会させていただければと思い、
メールで連絡をさせていただきました。

これまで丁寧なサポートしていただきありがとうございました。
お忙しいところ恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。

「転職先が決まった」など伝えやすい退会理由があるなら、そのことを記載してもいいデジね。

「キャリアアドバイザーが合わなかった!」とかでもOK?

それをメールや電話で正直に伝えるのはあまりおすすめできないデジ・・・。場合によっては再登録する可能性だってあるわけデジし、あまり波風立たない内容にしておくデジよ。

退会で個人情報は削除・廃棄される

ちなみに、dodaは退会によって個人情報(入力情報・提出書類)が削除・廃棄されるデジよ。退会手続きに数日ほどかかることはあるものの、別に個人情報の削除をお願いする必要は無いデジ!

サイトによっては個人情報の削除は別にお願いしなきゃいけないんだよね!

ただ、個人情報が削除されてしまうだけに、dodaをまた利用する時は改めて新規で申し込む必要があるデジ。

退会ではなく一時的なサービスの停止も可能

dodaは退会によって個人情報も削除されてしまうため、再度の利用には新規登録が必要になるデジ。そのため、再度の利用予定があるものの、求人紹介などが面倒で一時的に連絡を絶ちたいなら、サービスの停止を利用する方法もあるデジ。

サービスの停止?

dodaでは「dodaエージェントサービス」「dodaの提携会社によるエージェントサービス」「dodaスカウトサービス、dodaメールマガジン、事務局メール」といった各種サービスを停止し、キャリアアドバイザーからの連絡やメールの配信を止めることが可能なんデジよ。

へぇ~。そんなシステムもあるんだ。

先ほど紹介した退会と同じように、マイページの「登録情報設定」の中にある「サービス利用状況」にアクセスして、各種サービスの「停止する」ボタンを押し、アンケートに回答後、再度「停止する」ボタンを押せばOKデジ。

簡単だね。メールだけ拒否したいとか、一部のサービスを止める時にも便利そうだし、覚えておくといいかも!

doda
doda公式サイト
https://doda.jp/

※ 転職成功者のほとんどは「 複数の転職エージェント」を利用しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。dodaエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては「 転職エージェントおすすめランキング!厳選18社の評判比較」でご紹介しています。

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
    https://doda.jp/
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
    https://www.r-agent.com/
  3. #ビズリーチ
    年収600万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!
    https://www.bizreach.jp/
  4. #リクらく
    8割が未経験の転職に成功!面接1回で内定!20~30代の人におすすめ!
    https://www.rikuraku.net/
  5. #パソナキャリア
    女性の気持ちがわかるアドバイザーが多い!年収アップ率67.1%!
    https://www.pasonacareer.jp/

doda退会前の確認事項

dodaは簡単に退会できる転職エージェントだと分かったデジね。次はdodaを退会する前に確認しておきたい事を紹介するデジ。まず、dodaを退会する理由としては以下のようなケースが考えられるデジ。

退会するケース
  • 転職先が決まった
  • 転職自体をやめることにした
  • dodaのサービスが合わなかった
  • キャリアアドバイザーが合わなかった
  • マッチする求人情報が無かった

転職先が決まったり、転職をやめる場合は退会で問題ないデジ。ただ、キャリアアドバイザーが合わなかったり、マッチする求人が無い場合は、退会を少し待った方がいいデジよ!

え?なんで?

「キャリアアドバイザーが合わなかった」「マッチする求人情報が無かった」の2つについては、退会せずとも解決できる可能性が高いんデジよ。詳しくは下記で紹介していくデジ!

キャリアアドバイザーが合わなければ変更してもらう

キャリアアドバイザー

dodaのサービス自体ではなく、担当になったキャリアアドバイザーとの相性が悪いだけなら、変更を要請すればいいんデジよ!dodaのままキャリアアドバイザーだけ変更してもらうことは可能デジ!

そんなことできるの?確かにキャリアアドバイザーの変更は魅力的だけど・・・失礼じゃない?

失礼じゃないとは言い切れないデジが、人間どうしたって相性問題はあるデジ。転職活動のスタンスが合わなかったり、専門的な分野が違ったりで相性が合わず、転職活動がうまく進まないんじゃ本末転倒デジ。

それもそうだよねぇ。でも、どうやってお願いすればいいの?

dodaには「担当キャリアアドバイザー変更のお申し込み」という専用フォームが用意されてるデジ。ここから変更理由などを記載して申し込めばOKデジ!

専用フォームまであるんだ!それだけキャリアアドバイザーの変更は普通なんだ!

一口にキャリアアドバイザーと言っても本当にいろいろな人がいるデジからね。相性問題からの変更要請はそう珍しくないデジ。

マッチする求人がないなら職務経歴書を見直し

う~ん。dodaに登録したものの、マッチする求人を紹介してもらえない時はどうすればいいの?これも退会せずに何とかなるの?

絶対とは言えないデジけど、職務経歴書を見直してみることで、求人の紹介が増えたり、マッチング率が高まる可能性はあるデジ。

職務経歴書かぁ。でも、あれってすっごく考えたうえで作成するじゃん?見直しくらいでそんなに内容が変わるかなぁ?

そんな時こそキャリアアドバイザーに手伝ってもらうデジよ!キャリアアドバイザーの添削を受けながら作成することで、より良い職務経歴書に仕上がるはずデジ!

なるほど!そういえば、dodaなら履歴書・職務経歴書の添削もしてくれるんだよね!職務経歴書の充実は、自分の魅力の見直しにもつながりそうだし・・・積極的に添削をお願いしてみるといいかも!

doda退会後に再登録も可能

ところで、dodaを退会した後に、また登録することって出来るの?ほら、一度はやめた転職活動を再開することもあるし。

もちろん退会後の再登録も可能デジよ。ただdodaの場合は退会時に個人情報が削除されるため、また一から新規登録する必要はあるデジ。

なるほどなぁ。

なお、退会から時間が経過していなければ、前回のキャリアアドバイザーが在籍してる可能性も高いデジ。連絡先が分かれば、キャリアアドバイザーに直でコンタクトを取ってみるのもありデジね。

前回のキャリアアドバイザーなら、こっちの性格や希望を覚えてくれてるかもしれないもんね!

合わないなら他の転職エージェントを利用するのもあり

面談

もしも、どうしてもdodaがサービス的に合わないと感じるのなら、退会して別の転職エージェントを利用するのもありデジよ。

別の転職エージェントかぁ。でも、転職エージェントの利用者って最初から複数社に登録してたりするよね?

確かに3~5社くらいに登録してる人は多いデジ。その場合はdodaだけ退会して、別の転職エージェントをメインにすればいいデジけど、もしdoda以外は登録してない、といった事情があるなら追加でいくつかの転職エージェントに登録するといいデジ!

せっかく無料で利用できるサービスなのに、1社だけに絞って利用なんてもったいないよね。実際、転職成功者は平均4.2社の転職エージェントに登録してるくらいだし、みんなも積極的に複数のエージェントに登録していこう!

ブイブイ

他の転職エージェントを探してる人は次の記事をチェックするデジ!おすすめの転職エージェントをランキングで比較できるデジ!
転職エージェントおすすめランキング 【おすすめ】転職エージェントランキング厳選18社【評判を比較】
転職診断バナー

dodaは退会が簡単だから利用しやすい

インターネット上には、やたらと退会処理を面倒にしたり、退会時に引き止めをしてきたりと、退会しにくいサービスが本当に多いデジよね。

しかし、doda(dodaエージェントサービス)なら1~2分くらいあればマイページから簡単に退会処理が出来ちゃうし、退会時に個人情報も削除してくれる親切設計デジよ!

これから登録を考えてる人も「簡単に退会できるサービス」となれば気軽に登録できると思わないデジか?利用者からの評価も高い転職エージェントだから、ぜひ登録を検討してみてほしいデジ!

20~30代以外の方へ
20~30代以外の方は、dodaでの転職成功率が低い傾向にあります。自分の条件にあった転職エージェントは【 30秒 転職診断チャート】で見つけることができます。