おすすめ転職エージェントランキング

【dodaのキャリアカウンセリング】面談場所や服装など全て教えます

面談のイメージ

20~30代以外の方へ
20~30代以外の方は、dodaでの転職成功率が低い傾向にあります。自分の条件にあった転職エージェントは【 30秒 転職診断チャート】で見つけることができます。

約10万件もの非公開求人を保有する転職エージェント「doda(デューダ)」。

業界でも最大規模の転職エージェントだけに、dodaの面談(キャリアカウンセリング)が気になっているって人はすごく多いと思うデジ。

そこで本ページでは、dodaの面談の内容や流れ、また事前準備や当日の持ち物&服装、さらには面談を受ける際の注意点まで、余すところなく紹介するデジ~!

「dodaの面談ってどうなの?」って思っている人は必読デジよ!

のぼたん

このサイトの執筆・編集をしている「のぼたん」です。私自身も数年前に、dodaのエージェントサービスを利用しました!私は対面面談ではなく電話面談を選んだのですが、ページ内でそのときの体験談も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

11月は転職に成功しやすい時期

転職のイメージ

新体制が組まれる事の多い11月は転職 の大チャンス!ライバルも少なく内定をもらえる可能性が高まるこの時期を逃さないように今から転職活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人におすすめの転職サイトは「性別」「年齢」「年収」によって大きく異なるため【 30秒 転職診断チャート】で適切なサイトを診断し、転職成功率をグッと高めましょう!

毎日500人以上が診断!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

あいちゃん

あいちゃん

小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。

dodaのキャリアカウンセリング面談とは?詳しく解説!

面接

dodaの転職支援サービスは、転職エージェントと転職サイトの2つの機能を兼ね備えているデジよ。自分で応募企業を探したい人は転職サイトとしても活用できるデジが、同時に自分に合う求人をプロに紹介してもらいたいなら、転職エージェントのサービスを利用できるデジ。

スカウトサービスもあるから、登録すれば多方向から転職活動を進めていけそうね!すっごく効率的よね!

dodaの転職エージェントを利用する場合、まず最初にキャリアアドバイザーとの面談が行なわれるデジ。

キャリアカウンセリングね!

そうデジ。経歴や今後どんなことがやりたいか?といったことを面談の中でヒアリングしてもらい、そこから強みや適性を見つけていくデジよ!転職したいけど、どんな仕事に就いたらいいか自分でも良くわからない…という人は、新たな気づきがあるかもデジ~。

それってすごくありがたいわよね!自分のこととはいえ、強みや適性がよく理解できていないって人、きっと少なくないと思うわ。

面談の料金について

dodaのキャリア面談って、無料なのよね?

そうデジ!これはdodaに限ったことではなく、基本的に転職エージェントの面談(キャリアカウンセリング)は無料で行なわれているデジよ!

なんで無料で面談が受けられるの?dodaはどこからお金をもらってるの?

dodaなどの転職エージェントは、求職者を企業に紹介することで、企業から紹介手数料をもらっているデジよ。内定が決定してはじめて報酬が発生する仕組みデジ。企業からお金をもらうぶん、求職者はタダで利用できるデジね。

無料のサービスなら、試しに面談を受けてみるべきよね!登録してみて嫌だったら利用を止めればいいだけのことだもの。

面談の時間について

dodaの面談は、だいたい1時間半デジ。もちろん人によって所要時間は違うデジが、しっかり時間をかけて面談をしてくれる点はありがたいデジね。ちなみにdodaは土曜日も面談を実施しているデジ~。

1時間半もかけて面談してくれるなら、1人ひとりにしっかりマッチした求人の紹介やアドバイスがもらえそう!

極力ミスマッチが起きないよう、じっくり時間をかけてヒアリングをしてくれるデジよ!嬉しいデジね~助かるデジね~。

キャリアアドバイザーについて

キャリアアドバイザー

dodaに登録すると、担当のキャリアアドバイザーがついてくれるでしょ?キャリアアドバイザーって、どうやって決まるのかしら?

キャリアアドバイザーは基本的に、希望している仕事に詳しい人が担当になるデジ。dodaに所属するキャリアアドバイザーは1人ひとり得意分野がさまざまデジ。業界・職種によって採用の傾向や、アピールすべきポイントが違ってくるデジから、業界・職種を得意とするキャリアアドバイザーがついてくれるのは魅力デジね!

【業職種別の担当(関東の場合)】
  • IT・Web・クリエイティブ
  • エンジニアものづくり
  • 営業、販売・サービス
  • メディカル
  • 金融
  • 企画・管理部門

上のように、各業界・職種を得意とするキャリアアドバイザーが揃っているデジから、かなり心強いと思うデジよ!

のぼたん

私の担当キャリアアドバイザーも、私が希望する業界・職種に強い方だったので話が早かったです。また偶然かもしれませんが、年齢が近い女性で、子育てをしているなど、生活環境も近い方だったので、条件の相談などもしやすかったのを覚えています!

面談の内容について

dodaの面談ではどんなことを聞かれるの?どんな面談内容なのかしら?

よくぞ聞いてくれたデジ!dodaの面談では、次のようなことを中心にヒアリングしてくれるデジ。

面談で質問される内容
  • 自己紹介
  • 転職の目的
  • 退職理由
  • 希望条件
  • どんな企業で働きたいか
  • 将来の夢や目標
  • 今の仕事でやりがいを感じる時
  • 今の仕事で辛いと感じる時

いろいろな質問から、求職者の強みや適性を判断し、それにマッチする求人を紹介してくれるデジ。

希望条件もしっかり聞いてくれるのね!このとき正直に希望条件を言っていいのかしら?「高望みしすぎ」って思われないかしら?

あまりにも非常識な希望でなければ、キャリアアドバイザーに伝えてみてOKデジ。希望をしっかり聞いたうえで、優先する条件はなにか?妥協できる条件はなにか?考えて行くデジよ!

希望条件はひとまず伝えていいのね!そう言われると安心できるわね。

面談の流れ

以下がdodaの面談(キャリアカウンセリング)の流れデジ!

STEP.1
会員登録
WEBから会員登録をします。
STEP.2
面談日程の調整
登録すると担当者から連絡がくるので、面談の日程を調整しましょう。
STEP.3
面談
担当のキャリアアドバイザーと面談を行ないます。最初にサービスについての説明があり、その後、希望条件や過去の経歴のヒアリングなどがあるので、ここで希望などをしっかり伝えましょう。
STEP.4
求人紹介
早い人だと面談(キャリアカウンセリング)後半で、求人を紹介してもらえます。
STEP.5
書類添削・面接対策
必要に応じて職務経歴書の添削や面接対策のサポートを受けることも可能。書類作成や面接に不安がある人も安心です。
STEP.6
応募~内定
希望する求人への応募は、キャリアアドバイザーが代行してくれます。面接日程の調整や、内定決定後の条件交渉も代行してくれるのは大きなメリットです。

こんな流れで転職活動を進めて行くデジよ。転職に関する悩みや質問があれば、いつでもキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれるデジから、すごく心強いと思うデジ。

まさに「二人三脚」ね!転職経験がある人はもちろんだけど、初めての転職活動って人はすごく助かるんじゃないかしら?

ちなみに、面談後もメールや電話でマッチする求人を紹介してくれるデジ。dodaでは担当のキャリアアドバイザーに加え、企業の採用担当とコミュニケーションを取っている採用プロジェクト担当も転職活動をサポートしてくれるW体制なんデジよ!

転職診断バナー

dodaの面談の口コミ評判

口コミのイメージ

口コミについて

調査方法:インターネットを利用したリサーチ
調査期間:2018年12月18日~現在も定期的に調査中
調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし
回答条件:dodaエージェントを利用したことのある方
注意事項:口コミとして掲載されている内容は個人の感想です。ご自身で適切にご判断ください。

女性のイラスト

24歳 / 女性 / 320万円 300万円

アパレル・販売職 人材業界・営業アシスタント

評価:★★★★☆ 4

転職エージェントの中でも口コミの評価が良かったため、dodaを利用しました。面談の際に希望職種以外にも前職の経験が活かせる業界、職種を提案していただき、転職の幅を広げることができました。面談後もLINEで企業様の特徴や転職に対する疑問など常に取ることができたので、不安が解消されました。また、電話で模擬面接をしていただき、アドバイスもしていただき、無事内定をいただくことができました。初めての転職でわからないことがたくさんありましたが、アドバイザーの方の心強いサポートがあり、くじけずに転職することができました

女性のイラスト

24歳 / 女性 / 480万円(転職せず)

製造業・営業職

評価:★★★☆☆ 3

どういった仕事に興味があるか、どのような将来を描いているかをしっかりと聞いてくれた上で業種を提案してくれた。視野が狭くなりがちだったため、アドバイス自体はありがたかった。しかし、正社員以外も多く紹介された。また、受かりそうな会社を多く斡旋している感じもはあった。電話面談では長い時間相談に乗ってはもらえたが、直接会っての面談はありませんでした。

男性のイラスト

32歳 / 男性 / 450万円 480万円

金融業・営業職 不動産業・営業職

評価:★★★★☆ 4

以前働いていた会社は福利厚生が充実していて給料面でも満足していましたが、人間関係がひどくてストレスがたまって倒れることがありました。そのため転職エージェントには、何よりも人間関係で悩まないところが良いと相談をしたところ、親身になって話を聞いてくれました。さらに興味を持った会社には、社内の雰囲気なども問合せてくれることもあったので有難かったです。就活から離れていた期間が長かったので不安を持っていましたが、面接のアドバイスや履歴書の書き方などもサポートしてくれたので利用して良かったです。

のぼたん

私の場合、転職はしたいものの、自分が胸を張って自慢できる強みがわかっていなかったのですが、面談の際にキャリアアドバイザーから「そこは自慢できる点ですよ!」「それは強みになります」などと言ってもらえ、だんだんとアピールポイントがわかってきました。

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
    https://doda.jp/
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
    https://www.r-agent.com/
  3. #ビズリーチ
    年収600万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!
    https://www.bizreach.jp/
  4. #リクらく
    8割が未経験の転職に成功!面接1回で内定!20~30代の人におすすめ!
    https://www.rikuraku.net/
  5. #パソナキャリア
    女性の気持ちがわかるアドバイザーが多い!年収アップ率67.1%!
    https://www.pasonacareer.jp/

面談ではどこまで話していい?NG項目は?

ねぇブイブイ?dodaの面談で話しちゃいけない項目とかってあるの?全部包み隠さずキャリアアドバイザーに話していいのかしら?本音トークしてOKなの?

基本的には本音で話して問題ないデジ。dodaのキャリアアドバイザーは経験豊富デジ。「転職活動をする=なにかしらネガティブな要因がある」ってことを理解してくれているデジから、今の職場の不満なんかも伝えてみるといいデジ。

確かに!何らかのネガティブな要素があるから転職活動に踏み切ったんだもんね。

ミスマッチが起きないためにも、思っていることをしっかり伝えた方がいいと思うデジ。ただ、あまりにもネガティブ過ぎる情報は、無理に話す必要はないデジ。

例えば?

そうデジね…「うつ(鬱)傾向があるため転職活動するか迷っている」とか、「普段から無断欠勤が多い」とかデジ。こういった情報は伝える必要がないかもしれないデジ。もちろん無断欠勤が多いなんて社会人として失格デジから、転職をきっかけにしっかり改善するデジよ!

のぼたん

私の場合、育休明けにもともと所属していた部署に戻ることができなかったことを理由に転職活動をしていることなど、基本的に全て話しました。本来、半年を目安に復帰予定だった育休を1ヶ月延長して転職活動をしていると話したら、短期間で多くの求人を紹介してもらえとても助かったのを覚えています。

dodaの面談の注意点

dodaの面談(キャリアカウンセリング)を受けるときには、以下のことに注意するデジよ!

面談時の注意点
  • 嘘をつかない
  • 転職への意欲をアピールする
  • 横柄な態度をとらない
  • 遅刻やドタキャンをしない
  • 極端にネガティブな情報は見せない
  • 連絡を無視しない
  • 現職の名刺を出さない

嘘をつかないとか、横柄な態度をとらないとか、遅刻やドタキャンをしないといったことは、人として当たり前のことデジね。

「転職への意欲をアピールする」っていうのは?

単純にキャリアアドバイザーだって意欲がない人の転職支援はしたくないはずデジ。それとは別に、内定が決定しないと転職エージェントには一銭もお金が入ってこないわけデジから、やはり転職に意欲があって内定が決まりそうな人を優先するデジ!

なるほどね!「良い会社があったらすぐにでも転職したいです!」って感じでアピールしたらいいかしら。

そうデジ、そうデジ!「極端にネガティブな情報は見せない」っていうのは、本音で話せとは言ったデジけど、あまりにマイナスなことを言ってしまうと、求人を紹介してもらえなくなる可能性があるデジから、そのあたりは賢く考えると良いデジよ。

じゃあ「現職の名刺を出さない」っていうのは?

現職の名刺は、会社の経費で支給されたもので、ビジネスシーン以外で使用するのはNGデジよ!うっかり名刺を出してしまったら、常識はずれだと思われるデジ。キャリアアドバイザーは名刺を出すと思うデジが、こちらは何も渡さなくてOKデジよ。

そういうことね!納得~!

doda
doda公式サイト
https://doda.jp/

※ 転職成功者のほとんどは「 複数の転職エージェント」を利用しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。dodaエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては「 転職エージェントおすすめランキング!厳選18社の評判比較」でご紹介しています。

20~30代以外の方へ
20~30代以外の方は、dodaでの転職成功率が低い傾向にあります。自分の条件にあった転職エージェントは【 30秒 転職診断チャート】で見つけることができます。

dodaの面談場所

面談といえば気になるのが面談場所(拠点)デジね。dodaの面談場所を紹介するデジよ!

面談場所一覧

名称住所アクセス
丸の内本社東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28FJR東京駅地下道より直結
横浜第二オフィス神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4 横浜イーストスクエア5FJR横浜駅北改札「きた東口A」より徒歩5分
静岡オフィス静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡16FJR静岡駅より徒歩1分
中部オフィス愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12 大名古屋ビルヂング14FJR・私鉄各線名古屋駅より直結
関西オフィス(GFO)大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 17FJR大阪駅「連絡橋口」より徒歩7分
岡山オフィス岡山市北区下石井2-1-3 岡山第一生命ビルディング14FJR在来線各線岡山駅より徒歩9分
広島オフィス広島県広島市中区基町11-10 合人社広島紙屋町ビル4階広島電鉄線紙屋町東駅 より徒歩1分
九州オフィス福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡13F地下鉄天神駅より徒歩2分

住んでいる地域によっては、拠点が近くにないっていう人もいるけど、それにしても主要都市はしっかり押さえているわよね!各拠点(面談場所)に行ける人は、ぜひ対面面談をしてみてね。ちなみに拠点が遠くても電話面談で対応してくれるから心配不要よ!

のぼたん

拠点が近くにないという人も安心してください!電話面談でもしっかり話を聞いてくれるので、心配は不要です。私は子どもが小さくて手が離せなかったので電話面談を選ばせてもらったのですが、電話面談だけでも、その後合う求人をたくさん紹介してもらえました!

地方在住の場合の面談は?電話面談はできる?

dodaの場合、日本全国の主要都市に拠点があるわけデジが、全員が全員、拠点に足を運べるというわけではないデジね。

そうよね。すごく遠い地域に住んでいる人は、拠点まで行けないわよね。そりゃ新幹線なんかを使えば行けるけど…それじゃ無料のサービスの意味がないわ…。

もし拠点まで遠くて足を運ぶことができないって場合には、電話面談を希望するデジよ!電話でもしっかりヒアリングして、希望にマッチする求人を紹介してくれるデジから、対面面談じゃないからって心配する必要はないデジ。

電話面談にも対応してくれるなんて、すごく助かるわね。

電話面談も30~45分くらいかけてくれるデジよ。ぜひ静かな部屋で落ち着いて面談を受けるデジ!あらかじめ自分のキャリアやスキル、また転職する際の希望条件などを整理しておくと良いかもデジ~。

のぼたん

私の場合、電話面談の所要時間は45分くらいだったと思います。転職はしたいし、またざっくりと希望する職種は決めていたのですが、かなりぼんやりとだったので、そのあたりをdodaのキャリアアドバイザーとよく話し、方向性を決めていきました。

dodaの面談の事前準備

dodaの面談(キャリアカウンセリング)の事前準備としてやっておきたいのが、履歴書と職務経歴書の作成&提出デジ。

履歴書と職務経歴書かぁ。なかなか面倒臭いのよね。

既に作成した職務経歴書がある人はそれを提出すれば良いデジが、まだ作っていない人や新しく作成して提出したい人は、dodaの職務経歴書作成ツール「レジュメビルダー」の利用をすすめるデジ!

レジュメビルダー?

レジュメビルダーの流れに沿って入力していくだけで、簡単に職務経歴書を作成することができるデジ!職種別、業種別のテンプレートもあるデジから、初めて職務経歴書を作成するって人もスムーズに仕上げることができると思うデジ。

へー!それは助かるわね!

レジュメビルダーは、dodaに会員登録すれば無料で何度も利用できるデジから、ぜひぜひ活用してみてデジ!

dodaの面談当日の服装

dodaの面談当日、どんな服装で行けばいいか悩む人もいるはずデジ。dodaの面談は企業の採用面談よりは緩い雰囲気デジから、別にスーツでビシッと決めて行かなくても問題はないデジ。

とは言っても、サンダルやダメージデニムなんてNGでしょ?

絶対にNGというわけではないデジが、確かにサンダルや穴の開いたデニムなんかは相応しくないデジよね。おすすめはオフィスカジュアルと呼ばれるようなファッションデジね。ジャケットがあると真面目さと清潔感がアピールできるかもデジ~。ちなみに男性はネクタイ無しでも問題はないデジよ!

そうよね。ある程度きちんと感のあるファッションなら、常識ある人っていう印象が持ってもらえそう。

そうデジね。スーツがダメというわけではないデジが、オフィスカジュアル(ビジネスカジュアル)なファッションならリラックスして面談ができるかもデジ。

dodaの面談当日の持ち物

dodaの面談当日の持ち物が以下デジ。

当日の持ち物
  • 職務経歴書
  • 履歴書
  • 筆記用具
  • メモ帳
  • クリアファイル
  • バッグ

基本的に、履歴書や職務経歴書は事前にWEB上で提出していると思うデジが、履歴書や職務経歴書に関するアドバイスをしてもらえることもあるデジから、コピーでもいいから持参するといいデジ。もちろんキャリアアドバイザーから指示があればそれに従うデジよ~。

クリアファイルって必要なの?

絶対ではないデジが、当日、求人票やその他書類なんかをもらう可能性もあるデジから、クリアファイルがあったほうが便利デジ。A4サイズの書類が入るものがおすすめデジ。あとは書類やクリアファイルなどが入るバッグ(カバン)デジね。まぁ、バッグなしで面談に行く人はそういないと思うデジが…。

面談でキャリアアドバイザーが合わないと思ったら?

もしdodaの面談を受けてみて、何だかキャリアアドバイザーが合わない…って思ったら、どうしたらいいのかしら?そのまま我慢していたらいいのかしら?

いやいや。我慢なんてする必要ないデジ。キャリアアドバイザーが合わないと思ったら、変更してもらえばいいデジよ。

変更?

そうデジ。誰だって相性の合う合わないがあるデジからね、もし担当になったキャリアアドバイザーが合わないなら変更してもらうデジ。そのとき「もう少したくさん求人を紹介してほしい」「電話の頻度を下げてほしい」など要望を伝えても良いかもデジ。とはいえ、伝え方には十分に注意するデジよ!

dodaの面談はキャンセル&日程変更できる?

スケジュールを調整していたにもかかわらず、急な予定や体調不良で面談をキャンセルまたは日程変更をしたい場合には、できるだけ早めに連絡をするデジよ。

人として当たり前のマナーよね!

面談の2日以上前なら、メールで連絡しても間に合うかもしれないデジが…前日や当日に日程変更やキャンセルをする場合は、必ず電話連絡をするデジよ。間違ってもドタキャンだけは駄目デジ!!

もう面談を受ける意思がない場合の例文

いつもお世話になっております。▲▲(氏名)です。

大変恐縮ではございますが、諸事情につき転職活動を一時休止することといたしました。

つきましては、ご設定いただいた〇月〇日 〇:00~の面談をキャンセルさせていただきたいと思います。

また転職活動を再開する際は、改めてご連絡させていただいます。

お忙しいところご調整をいただいたにも関わらず、誠に申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

日程を変更して別日に面談を受けたい場合の例文

いつもお世話になっております。▲▲(氏名)です。

大変恐縮ではございますが、現職の都合によりご設定いただいた〇月〇日 〇:00~の面談に伺うことが難しくなってしまいました。

つきましては、面談の日程を再度ご調整いただくことはできないでしょうか。

以下のいずれかの日程であれば、面談に伺うことが可能です。

・〇月〇日 〇:00~
・〇月〇日 〇:00~
・〇月〇日 終日

お忙しいところご調整いただきましたのに誠に申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

日程変更やキャンセルは1回までにしておきたいわね。

そうデジね。在職中に転職活動をしている人は、急な仕事の予定が入ることもあると思うデジが、dodaのキャリアアドバイザーだってスケジュールを調整してくれているんデジから、繰り返し変更やキャンセルをするのは迷惑になっちゃうデジ!

dodaで面談なし&面談を断られるケースもある

登録すれば必ずdodaの面談(キャリアカウンセリング)を受けることができるのかしら?

残念ながら、そういうわけではないデジ。面談を受けられない場合もあるデジよ。

そうなの!?どういう場合に「面談なし」になっちゃうの?

いくつかパターンがあるデジが、経歴やスキルがいまいちだったりすると、紹介できる求人がないという理由で面談なしになってしまう可能性があるデジ。反対にあまりに経歴が特殊だった場合も、紹介できる求人がなくて断られるかもデジ。

そうなんだ。

もうひとつ。自分の経歴・スキルに対して、あまりにも高い希望条件を出している人も、面談なしになる可能性があるデジよ。とはいえ求人もタイミング次第デジから、ひとまず登録して見ないことには、面談が受けられるかどうかわからないデジね。

dodaの面談に関するQ&A

dodaの転職エージェントの面談に関するQ&Aを紹介するわ。

登録したら絶対に転職しなければならないのですか?

そんなことはありません。転職するか決めていないタイミングでも登録は可能です。転職するかどうか悩んでいる場合も、面談を受けることで気持ちが整理できることも多いので、ぜひ一度相談してみましょう。実際に転職するか悩んでいるという人も多数登録しています。

面談(キャリアカウンセリング)はいつでも受けられますか?

平日もしくは土曜日に受けることができます。平日は9:00~20:00開始、土曜日は10:00~18:00開始です(ただし年末年始、ゴールデンウィーク、夏季休暇時期は変更になることあり)。

面談前に電話でヒアリングがあると聞きましたが…

当日の面談内容を充実させるため、事前に電話でヒアリングする場合もあります。登録した職歴だけではわからない、希望条件や今後のキャリアプランなどをヒアリングしておくことで、面談当日により深い話ができるように配慮してくれるのです。

面談(キャリアカウンセリング)は面接を兼ねている?

dodaのキャリアアドバイザーは、求職者の立場に立って転職をサポートしてくれるので、面談が採用に関わる面接を兼ねるようなことは一切ありません。ちなみに希望があれば、キャリアアドバイザーが面接官役となり、模擬面接をしてもらえます。

複数の転職エージェントの面談を受けてみるのがベスト!

dodaの面談(キャリアカウンセリング)はかなり質が高いと評判デジが、1社だけしか面談しないのはもったいないデジ。あいちゃん、転職成功者の平均転職エージェント登録数はどれくらいだと思うデジ?

え!?そもそも何社も同時に登録できるの?

できるデジ!転職エージェントの同時登録なんて全然問題ないデジよ!実は転職成功者は平均4.2社の転職エージェントに登録しているっていうデータがあるデジ。

そうなの!?4.2社ってことは、5社、6社と登録している人も当然いるってことよね?

そういうことデジ!転職エージェントによって、保有している求人の数も内容もバラバラ。もちろん在籍するキャリアアドバイザーもバラバラだデジ。より自分に最適な求人を探すため、また自分と相性が良いキャリアアドバイザーに出会うためにも、ひとまずたくさんの転職エージェントに登録するデジ!

なるほどね!登録は無料なんだし…負担になるのは登録の手間くらいか。大事な転職のことなんだもの、少し面倒でも複数の転職エージェントに登録して効率的に転職活動をしたいわね!

のぼたん

私も転職活動をしているときは、dodaの他に3社の転職エージェントに登録していました。各社、得意な業界・職種が違ったり、雰囲気が違ったり、また当然ながらキャリアアドバイザーの考え方も違うので、やはり複数登録するのが賢い選択だと思います!
転職診断バナー

転職するならdodaの面談を受けるべき!

非公開求人を10万件も保有する、業界でも最大級のdoda。経験豊富なキャリアアドバイザーが多く、また求人の質も高いデジから、ぜひ登録して面談(キャリアカウンセリング)を受けて欲しいデジ。

実際に面談を受けた人からも、登録して良かったという声がたくさん出ているデジから、登録しない手はないデジね!

完全無料で利用できるだけでなく、応募書類の添削や模擬面接といったサポートまでしてもらえるデジから、ぜひぜひ活用して欲しいデジ!

dodaの評価
評価
(3.36)

※少数第3位を四捨五入

採点分布
19票(12.86%)
(5.0)
52票(32.14%)
(4.0)
52票(35.71%)
(3.0)
25票(15.71%)
(2.0)
5票(3.57%)
(1.0)

調査概要
調査方法:インターネットを利用したリサーチ
調査期間:2018年12月18日~現在も定期的に調査中
調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし
回答条件:転職エージェント・転職サイトを利用したことのある方

doda
doda公式サイト
https://doda.jp/

※ 転職成功者のほとんどは「 複数の転職エージェント」を利用しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。dodaエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては「 転職エージェントおすすめランキング!厳選18社の評判比較」でご紹介しています。

20~30代以外の方へ
20~30代以外の方は、dodaでの転職成功率が低い傾向にあります。自分の条件にあった転職エージェントは【 30秒 転職診断チャート】で見つけることができます。