おすすめ転職エージェントランキング

dodaの費用は無料【料金体系のヒミツ】

その仕組みは?dodaの料金は完全無料

20~30代以外の方へ
20~30代以外の方は、dodaでの転職成功率が低い傾向にあります。自分の条件にあった転職エージェントは【 30秒 転職診断チャート】で見つけることができます。

履歴書・職務経歴書の添削や、面接の対策&日程調整、求人の紹介に、年収・条件の交渉などなど、様々な面から転職をサポートしてくれる転職エージェント。最近は本当に利用者が増えてるデジよね!

そんな転職エージェントの中でも知名度が高く、10万件以上の求人を保有するのが「doda(dodaエージェントサービス)」デジ。テレビCMもしてるから名前くらいは聞いたことあるんじゃないデジかね?

dodaエージェントは驚くべきことに無料で利用することができるんデジけど、無料なら無料で「何で無料で転職支援してくれるの?裏があるんじゃ?」と疑ってしまうのが人間デジ(ブイブイはロボットデジけど)。

というわけで今回はdodaエージェントがなぜ無料で利用できるのか、その仕組みを紹介していくデジ!これを読んで、転職エージェントがなぜ無料で利用できるのか把握するデジ!

11月は転職に成功しやすい時期

転職のイメージ

新体制が組まれる事の多い11月は転職 の大チャンス!ライバルも少なく内定をもらえる可能性が高まるこの時期を逃さないように今から転職活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人におすすめの転職サイトは「性別」「年齢」「年収」によって大きく異なるため【 30秒 転職診断チャート】で適切なサイトを診断し、転職成功率をグッと高めましょう!

毎日500人以上が診断!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

行き当たりばったり直進系の28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

dodaを利用する料金・費用は?

冒頭で話した通り、dodaは完全無料のサービス!登録はもちろんのこと、転職成功まで一切合切料金はかからないデジよ!

dodaの料金

無料(一切費用はかかりません!)

完全に無料なんだ!それなのに履歴書や職務経歴書の添削から面接対策、求人紹介まで、あらゆるサービスを受けられるなんて凄すぎルービックキューブ!

それだけじゃなく年収や条件の交渉代行や、面接日&入社日の日程調整なども実践してくれるデジ。無料のサービスとは思えない充実っぷりデジ!

これだけの転職支援が無料なら絶対に登録しておくべきだとは思うけど・・・本当に大丈夫なの?転職成功後にお金を請求されたりしない?

疑い深いデジね~。大丈夫。dodaの利用は完全に無料デジ!なぜ無料で利用できるのかは下記で紹介していくデジよ!

転職診断バナー

dodaが無料で利用できる仕組み

結局、なんでdodaは無料で利用できちゃうの!?気になりすぎルビー!

dodaが無料で利用できるのは、doda経由で転職が成功した時、転職先の企業から紹介手数料(成功報酬)が手に入る仕組みになってるからデジ!

なるほど!ユーザーからじゃなく転職先企業の方からお金を貰ってるんだ!

だからユーザー側は無料で充実の転職支援を受けられるデジね。紹介手数料については転職成功者の年収の35%くらいが相場と言われてるデジ。つまり、年収500万円の人を転職させた場合、dodaは報酬として175万円ほど受け取れる計算になるデジ!

一人の転職を成功させるだけで、そんなに報酬を貰えるんだ!無料で利用できるのも納得!

実質、転職先の企業が転職エージェントの利用料金を支払ってくれるわけデジね。ここまでの料金を払ってでも、多くの企業がdodaを利用する理由については下記で解説していくデジ。

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
    https://doda.jp/
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
    https://www.r-agent.com/
  3. #ビズリーチ
    年収600万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!
    https://www.bizreach.jp/
  4. #リクらく
    8割が未経験の転職に成功!面接1回で内定!20~30代の人におすすめ!
    https://www.rikuraku.net/
  5. #パソナキャリア
    女性の気持ちがわかるアドバイザーが多い!年収アップ率67.1%!
    https://www.pasonacareer.jp/

企業がdodaに費用を払う理由

何で転職先の企業は35%もの成功報酬を払ってでも、dodaを利用するの?転職サイトに求人広告じゃダメなの?

そのあたりも含め、企業がdodaを利用する理由を紹介していくデジ。主に3つの理由が存在するデジよ!

適切な人材を確保するため

大きな理由のひとつが、適切な人材の確保にあるデジ。企業がdodaに求人を出せば、dodaはその求人にマッチした求職者を全力で探してくれるデジ。つまりdodaがその企業にマッチするであろう人材をあらかじめ厳選してくれるわけデジ!

転職サイトの求人だと不特定多数の人が応募してきちゃうもんね。その点、dodaにお任せすれば、企業側の求める人材だけと面接できるんだね。

特に人気の企業だと、転職サイトへの求人広告掲載で、とんでもない数の求職者が集まっちゃうデジからね。大量の応募者から面接する人を選定していくのは骨が折れるデジ。その作業をdodaにお任せしてるようなものデジね。

採用に必要なコストを抑えるため

紹介手数料である年収の35%は非常に大きな金額デジけど、それでもdodaの利用で採用コストを抑えられると考えられるデジ!

え?そうなの?紹介手数料って100万円以上になることも普通なんだよ?

しかし、転職サイトに求人を出そうものなら、プランによって20~200万円くらいの掲載料がかかるとされてるデジ。もちろん1回で理想の求職者が現れるとは限らず、下手をすれば300万円、400万円と掲載料がかさむことも・・・デジ。

そっか!それに対してdodaなら人材を採用した時に成功報酬を支払うシステムだから、余計な出費を抑えられるんだね!

新しい社員を雇用できれば成功報酬を支払い、雇用できなければ費用は発生しない。実に合理的なシステムになってるデジよね!

非公開求人で採用活動をするため

dodaを利用することで、非公開で採用活動を進められるのも企業側の大きなメリットだと思うデジよ!

非公開で採用活動って?

dodaの所有する求人の約80~90%は非公開求人とされてるデジ。非公開求人なら公開求人と違って、登録者以外には求人の内容が公開されないデジから、「どんな人材を集めているか」といった情報は他の企業にバレずに済むデジ!

なるほど!確かに公開求人だとライバル企業に人材を集めてるのがバレちゃうね!そこから「新規事業を始めようとしてる?」とか推測される恐れもあるし、ライバル企業に知られないに越したことはないよね!

20~30代以外の方へ
20~30代以外の方は、dodaでの転職成功率が低い傾向にあります。自分の条件にあった転職エージェントは【 30秒 転職診断チャート】で見つけることができます。

無料で利用できるdodaのサービス内容

dodaを利用することで、転職希望者は以下のようなサービスを無料で受けられるデジよ!

無料で利用できるサービス
  • 求人の紹介
  • 履歴書・職務経歴書等の添削
  • 面接の対策
  • 業界・企業情報の提供
  • 面接の日程調整
  • 年収・条件の交渉代行
  • 入社日の調整
  • 円満退社のためのアドバイス

こんなにたくさんのサービスを受けられるんだ!無料で!

サービスが豊富すぎデジね!特に仕事を続けながら転職活動をしてるタイプの人は、面接の日程調整などが必須だと思うデジ!dodaの力を借りてスムーズに転職活動を進めるデジ!

せっかく無料で利用できるんだもんね。利用しないのは損かも!

そもそも、転職活動を始めるにあたって、何から手を付けていいのか分からないって人にも、親切丁寧に対応してくれるデジ。また転職すべきか否かの判断もしてくれるデジから、少しでも転職を考えてる人は登録して相談してみるといいデジよ!

無料で利用できるメリット&デメリットとは?

しつこいようデジけど、dodaは無料で利用可能デジ。ここからは無料で利用できるメリット&デメリットを紹介していくデジ!

デメリットもあるの???

メリット

メリットとしては料金を気にせず利用し続けられることデジね。たとえば月額システムだったりすると、「早く転職活動を終わらせないと!」と焦るデジけど、dodaならそういった心配は無用デジ。転職活動では交通費・書類代など意外とお金がかかるデジから無料はありがたいデジよね~。

デメリット

無料で利用できるdodaにデメリットなんてあるの?

あるデジ。dodaのシステム上、企業は人材を採用することで成功報酬を支払わなくてはならないデジよね。そのため、人材の採用には慎重になるデジ。ミスマッチな人材を採用してしまい、年収の35%もの成功報酬を支払うのは、企業にとって大ダメージになっちゃうデジ。

ってことは・・・doda経由だと採用のハードルが上がっちゃうの?

確かにハードルは上がるかもしれないデジ。とはいえ、dodaだって成功報酬は欲しいデジから、企業とマッチした人材を見つければ猛プッシュしてくれるデジよ!適切な書類作成や面接対策などに力を入れてくれるし、推薦状を出してくれることもあるデジ!

それは心強いかも!

そのため、dodaを利用した方が採用率が上がるってことも珍しくないデジ。ただ、doda側は「採用されそうな人」を見つけて企業にプッシュする傾向があるため、スキル・経歴が心もとない人だと求人の紹介が少ない可能性も・・・デジ。

逆にスキル・経歴に自信がある人なら、どんどん仕事を紹介してもらえる可能性もあるんだね。

そうデジね。とはいえ、どうせ無料で利用できるデジから、まずは登録してみるのがおすすめデジ。もし登録後に求人の紹介が少ないようなら、他の転職エージェントに切り替えるって方法もありデジよ!

転職診断バナー

dodaの利用は無料!利用しないのは損!

doda(dodaエージェントサービス)は今回紹介した通り、完全に無料で利用できるサービスとなってるデジ!一切料金の発生はないデジ!

それでいて、転職先企業からの成功報酬があるため、充実した転職支援を受けることが可能デジよ。

登録によるデメリットも特にないし、正直、少しでも転職の意思があるなら登録しないのはもったいないと思うデジ。登録も凄く簡単デジし、登録によって表には出ていないレア求人を紹介してもらえることもあるデジから、ぜひ利用してみてほしいデジね!

dodaの評価
評価
(3.36)

※少数第3位を四捨五入

採点分布
19票(12.86%)
(5.0)
52票(32.14%)
(4.0)
52票(35.71%)
(3.0)
25票(15.71%)
(2.0)
5票(3.57%)
(1.0)

調査概要
調査方法:インターネットを利用したリサーチ
調査期間:2018年12月18日~現在も定期的に調査中
調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし
回答条件:転職エージェント・転職サイトを利用したことのある方

doda
doda公式サイト
https://doda.jp/

※ 転職成功者のほとんどは「 複数の転職エージェント」を利用しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。dodaエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては「 転職エージェントおすすめランキング!厳選18社の評判比較」でご紹介しています。

20~30代以外の方へ
20~30代以外の方は、dodaでの転職成功率が低い傾向にあります。自分の条件にあった転職エージェントは【 30秒 転職診断チャート】で見つけることができます。