おすすめ転職エージェントランキング

【転職活動が辛い】不安になる!そんな時期の具体的な対処法6つ

転職活動が辛い

転職活動を続けていると「辛い!」「不安になる!」って時期が、おそらく誰しも一度はあるんじゃないかな。

ここでは転職活動で辛いと感じてしまう理由や、そんな時期の対処法を紹介していくよ!

11月は転職に成功しやすい時期

転職のイメージ

新体制が組まれる事の多い11月は転職 の大チャンス!ライバルも少なく内定をもらえる可能性が高まるこの時期を逃さないように今から転職活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人におすすめの転職サイトは「性別」「年齢」「年収」によって大きく異なるため【 30秒 転職診断チャート】で適切なサイトを診断し、転職成功率をグッと高めましょう!

毎日500人以上が診断!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験を持つが、その転職によって確実にキャリアを積んできている。探求心が強くとにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

転職活動が辛い!その理由とは

悩む男性

転職活動が辛いと感じる理由には以下のようなものがあるのさ。

転職活動が辛い理由
  • 不採用が続く
  • 面接の日程調整が難しい
  • 出費がかさむ
  • 好きな事をする時間が減る
  • バレないよう転職活動をしている

それぞれの詳しい情報を下記で見ていこうか。

不採用が続く

転職活動でなかなか自分の能力を買ってくれる企業が見つからないと、メールフォルダには不採用通知ばかり。これじゃあ辛いと感じるのも当り前さ。

何だか自分に能力が無いような気がしてきちゃうデジよね…。

特に、近くに転職活動をスムーズに進めた人がいるとなおさら。その人と比べて精神が不安定になってしまうことだってありえるのさ…。

「不採用」のダメージは大きいデジ…。

とはいえ、転職活動って運の要素もあると思うんだよね。たとえば、自分の持った能力とマッチする企業がなかなか見つからなければ、不採用が続くことだって珍しくない。転職活動をスムーズに終えた人は、偶然、マッチする企業が早く見つかっただけかもしれないよ。

確かにデジ!

それに面接などは回数を重ねるほどにスキルが向上するとも言われてる。不採用だった企業への応募経験も将来の役に立つと考え、へこたれずに頑張ってほしいな!

面接の日程調整が難しい

在職中の転職活動だと日程調整が本当に難しいよね。夕方から面接の予定だったのに、急に上司から残業を頼まれたりとか…。

苦労して調整した日程が台無しデジ…。

特に土日が休みの企業だと、休みの日は面接が無かったりで大変。これを辛いと感じる人は凄く多いのさ。

在職中の転職活動において時間の調整は最大の難関デジ。

面接の日程調整については、転職者と企業の間に入ってくれる転職エージェントの力を借りてる人が多いみたいだよ。実際、転職エージェントのおかげで、この問題を解決できたって声も少なくないのさ。

ブイブイ

転職エージェントなら面接日の調整まで代行してくれるデジ!次の記事でおすすめの転職エージェントを紹介しているから、活用してみてはどうデジか?
転職エージェントおすすめランキング 【おすすめ】転職エージェントランキング厳選18社【評判を比較】

出費がかさむ

貯金箱

スーツ代に交通費、履歴書の写真代に筆記試験対策の参考書などなど…転職活動って予想以上にお金がかかるんだよね。特に退職後の転職活動だと収入が無いため、気が付けば貯金が…なんてこともあるのさ。

転職の費用は基本的にどこも負担してくれないデジからね…。

もちろん転職費用に加えて生活費もかかるんだから、お金は凄い勢いで消えていくと考えてほしいな。そのため、退職後、なかなか仕事が見つからない時は短期のアルバイトやネットで出来る簡単な仕事などで転職費用を補填する人も少なくないのさ。また、失業保険で乗り切ってる人もいるね。

好きな事をする時間が減る

転職サイトで応募先を探したり、履歴書や職務経歴書などの応募書類を作成したり、面接や筆記試験の対策をしたり。転職活動はやることが多く、お金と同時に時間も大量に必要なのさ。そのため、転職活動前は存在したプライベートな時間が消滅してしまうこともしばしば。

応募書類を作ってたら次の日になっていた・・・なんて転職あるあるデジかもね。

読書や映画鑑賞、ゲームにインターネットなどなど。自分の趣味の時間が少なくなる、またはとれなくなることから転職活動を辛いと感じることも少なくないのさ。転職活動中は休みがまるまる潰れることもあるくらいだからね…。

バレないよう転職活動をしている

退職後ならともかく、在職中は「転職活動をしてる」という事実を知られたくないものだよね。転職活動がバレないよう有給の取り方を工夫したり、会話の内容に気を遣ってる人も多いんじゃないかな。

一人に知られれば、すぐ職場全体に伝わりそうデジしね。

ただでさえ「今の仕事+転職活動」で忙しいのに、そこに周りにバレない工夫という労力が増える。これによって転職活動がより辛くなってるパターンもよく見られるよ。

ブイブイ

バレないように転職活動するのが難しいなら、退職してから転職すれば?と思うデジけど、在職中に転職活動する人は約8割もいるデジよ。次の記事に、転職活動は在職中にすべきか退職後にすべきかをまとめてあるデジ。
面接 在職中に転職活動をする人は約8割!退職後の転職活動は不利に?
転職診断バナー

転職活動が辛い時期の対処法!

喜ぶ女性

ここからは転職活動が辛い時期に試してほしい対処法を紹介!主な対処法としては以下のようなものがあるね。

対処法
  • 少し転職活動と距離を置く
  • 誰かに相談してみる
  • 時間の使い方を工夫する
  • 他人とは比較しない
  • 資格の取得を考える
  • 「不採用が続く=ダメ人間」ではない

下記でそれぞれについて掘り下げていこうか。

少し転職活動と距離を置く

転職活動は3ヶ月、半年と、内定が決まらない期間が長いほど辛いと感じてくるし焦るものだけど、そんな時は転職活動から少し距離を置いてみてはどうかな?

あえて、デジか。

受験や就職活動など期限が決まったものならともかく、転職活動って「〇月までに絶対終わらせなきゃ!」ってことが少ないよね。そのため、かなり距離を置きやすいと思うんだ。

人によって事情は様々デジけど、たしかに「〇月までに絶対」ってことは少ないかもデジ。

少し距離を置いて、転職活動のせいで出来なかった好きなことに時間を割く。そうやって少し休憩することで、びっくりするくらい面接や書類作成がうまくいくこともあるのさ。むしろ、疲れた体に鞭打って頑張っても、頭が働かず面接などでポカをやらかしてしまうことも少なくないよ。

誰かに相談してみる

転職活動で辛い時は、そのことを誰かに相談することで辛さが緩和することもあるんだ。たとえば友人や家族に相談。これで根本的な問題が解決するケースは少ないけど、辛い自分の心情を吐き出すだけでも随分と気分は変わってくるよ。

誰かに話すって凄い効果あるデジよね!

また、さっき少し触れた転職エージェントに相談するのもおすすめさ。転職エージェントならプロならではのアドバイスをくれるから、根本的な悩み解決を目指すなら家族や友人よりもこっちかな

ブイブイ

転職エージェントは相談相手に最適デジ!ちなみに転職エージェントは複数利用がキホン!その理由は次の記事をチェックしてみてほしいデジ。転職エージェントを複数利用するメリットをまとめたデジよ。
絶対にダメなNG行動?転職エージェント複数利用のメリット 【転職エージェントの複数利用】5つのメリット&タブーとされる行動

時間の使い方を工夫する

さっき話した通り、転職活動で何が辛いって時間がなくなること。応募書類の作成や仕事探しで自分の時間がとれず、精神的に追い詰められていく人もいるくらいさ。

自分の好きな事する時間、少しでいいから欲しいデジよね。

時間の問題で転職活動が辛い時は、通勤電車の中でスマホを使って求人を探したり、職場の休憩時間に人のいない部屋で書類を作成したりと時間の使い方を工夫してみてはどうかな。実際、スキマ時間の有効活用で転職活動を乗り切ってる人は多いのさ。

他人とは比較しない

インターネットのアンケートサイトなどを見ると、転職活動の期間は平均で2ヶ月とか3ヶ月とか書かれていることが多いけど、転職活動において人と比べるのはご法度。他人は他人、自分は自分と考えておく方がいいよ。

受けた会社の数なども人によって異なるデジよね。

また近くに早期で転職活動を成功させた人がいると焦る気持ちも凄く分かる。ただ、人と比べても焦りが強くなるだけ。そこにメリットは無いと思って、マイペースな転職活動をしてほしいな。

資格の取得を考える

スキル

転職活動が辛いなら資格の取得を考えるのもありさ。資格の取得が転職活動のスムーズさをアップさせることも多いし、資格の勉強をしていると「時間が余って将来の不安ばかり考える」っていう現象を抑えることができるのさ。これは退職した後の転職活動の時に、特に有効かな。

資格を取得しておいて損はないデジよね!

資格のために勉強したことが、新しい職場で役に立ったりもするしね。

ブイブイ

資格を取得するなら転職に役立ちそうなものを検討するデジ!次の記事では数ある資格の中から転職におすすめ&将来性のあるものをピックアップしてるデジよ!
おすすめ資格 【転職におすすめの資格45選】人気&将来性のある資格をチェック

「不採用が続く=ダメ人間」ではない

不採用が続くと「自分は能力がない人間なんじゃ」「ダメなやつなんじゃ」とネガティブな想いが強くなりがちだね。

全く採用されないと、自分がダメな気もしてくるデジよね…。

でも、この考え方は間違っていることを知っておいてほしいんだ。さっきも話した通り転職活動には、自分とマッチした企業が早く見つかるかの運も関わってる、と僕は考えてる。つまり、不採用が続いてもダメなやつってことは一切ないよ。

タイミングが悪いだけかもしれないデジしね!

そうそう。ゲームみたいに全てのステータス(能力)が数値化されてるならともかく、応募書類や面接で伝わる自分の魅力は極一部。企業側がそれだけで「ダメ人間」なんて判別できるわけないのさ。

デジデジ。

それに、ネガティブな気持ちを強くしてもいいことはないよ。不採用が続く時は「運がなかった」「タイミングが悪かった」と考え、少し休んでから転職活動を再開してみてね。

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
    https://doda.jp/
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
    https://www.r-agent.com/
  3. #ビズリーチ
    年収600万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!
    https://www.bizreach.jp/
  4. #リクらく
    8割が未経験の転職に成功!面接1回で内定!20~30代の人におすすめ!
    https://www.rikuraku.net/
  5. #パソナキャリア
    女性の気持ちがわかるアドバイザーが多い!年収アップ率67.1%!
    https://www.pasonacareer.jp/

転職活動が辛い時期も前向きに乗り切ろう!

今回紹介したように転職活動は様々な理由から辛いと感じやすいもの。そんな時、後ろ向きな、ネガティブな考え方をしても事態は悪化するばかりさ。

辛い時ほど前向きに。ポジティブな考え方で辛い時期を乗り切っていこうね!

ブイブイ

転職活動が辛いっていう人は自分に合わない転職方法を選択している可能性もあるデジね!次の記事では、全部で7つもある転職活動の方法・やり方をわからない人のためにやさしく解説しているデジよ~。
転職方法のイメージ 【転職の方法】やり方は全部で7つ!わからない人もこれで解決
転職の筆記試験が上手くいかない人はいるかな?次の記事では、転職・中途採用の筆記試験問題例や種類、内容なんかを紹介!試験対策してみてね!

ガーデン

問題例あり!筆記試験対策 【問題例あり】転職・中途採用の筆記試験対策!テストの重要度は?