おすすめ転職エージェントランキング

リクルートエージェントの面談を体験!場所や服装など全て教えます

面談のイメージ

転職エージェント業界最大規模とされる「リクルートエージェント」。

非公開求人が20万件以上(保有求人のうち約80%が非公開求人)、転職成功実績No.1というリクルートエージェントの面談について、実際に面談を受けた体験談も交えつつまとめたデジ!

面談の流れだけでなく面談場所や当日の服装&持ち物なども紹介!このページを読めばリクルートエージェントの面談の全てがわかるはずデジ!張り切って読むデジよ!

のぼたん

このサイトの執筆・編集をしている「のぼたん」です。私自身、数年前に行った転職活動中にリクルートエージェントを利用しました!東京本社で受けた面談の体験談も本ページで紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

11月は転職に成功しやすい時期

転職のイメージ

新体制が組まれる事の多い11月は転職 の大チャンス!ライバルも少なく内定をもらえる可能性が高まるこの時期を逃さないように今から転職活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人におすすめの転職サイトは「性別」「年齢」「年収」によって大きく異なるため【 30秒 転職診断チャート】で適切なサイトを診断し、転職成功率をグッと高めましょう!

毎日500人以上が診断!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

あいちゃん

あいちゃん

小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。

リクルートエージェントの面談とは?

転職エージェント

リクルートエージェントに限らず、転職エージェントに登録すると、基本的に面談が行われるデジよ。

面談ってどんなことを話すの?

面談は、言わば『自分のキャリアの棚卸し&転職に関する条件を整理する場』デジ。第三者(キャリアアドバイザー)の力を借りつつ、これまでの経歴を整理し、どんな転職がしたいのか?気持ちをまとめるデジよ!

面談の料金は?

リクルートエージェントの面談に費用は一切かからないデジ。面談が無料というより、リクルートエージェントの転職支援を受けるのに、お金は1円もかからないデジよ!

無料っていうのはありがたいわ!!無料なら面談、ぜひ受けてみたいわよね。

そうデジよね。転職エージェントというビジネスは、転職希望者の内定が決定した際に企業側から成果報酬(紹介手数料)をもらうことで成り立っているデジ。転職希望者が無料で利用できる仕組みはそこにあるデジよ。

面談時間は?

リクルートエージェントの面談時間は、人によっても違ってくるデジが、だいたい1時間~1時間半ほどデジ。

面談時間

1時間~1時間半ほど

1時間~1時間半!?無料で受けられる面談なのに、しっかりと時間をかけてくれるのね。

のぼたん

私の場合も面談は1時間半くらいでした。どんな仕事がしたいか?最低条件は?など色々な質問を受けるうち、考えがどんどん整理されていきました!

キャリアアドバイザーはどんな人?

キャリアアドバイザー

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーってどんな人なの?

リクルートエージェントには、各業界・職種に精通したキャリアアドバイザーがかなりの数在籍しているデジ。業界・職種によって採用の傾向なんかが違うデジからね。

確かにそりゃそうよね。どうせ転職支援をしてもらうなら、自分が目指す業界・職種を得意としている人の方がいいもんね!

そもそもリクルートエージェントのキャリアアドバイザーは経験豊富な人が多いと評判デジからね、面談を受ける価値は大きいと思うデジ!

面談の流れ&内容は?

以下がリクルートエージェントの面談の基本的な流れデジ(例外あり)!転職支援サービスの申し込みから詳しく見ていくデジ!

STEP.1
転職支援サービス申し込み
リクルートエージェントの転職支援サービスに申し込みをします。
STEP.2
面談の申し込み&予約
サービス申し込み後、2日~1週間ほどで担当者から電話やメールで連絡が入るので、そこで面談日を決定します(ただし求人状況によって紹介できる求人がない場合は面談が受けられないことも稀にあります)。
STEP.3
面談(対面もしくは電話)
業界に精通したキャリアアドバイザーと面談を行います。これまでの職歴や退職理由、希望条件などを話し合い、それを今後の求人紹介に繋げてもらいます。
STEP.4
求人紹介&書類・面接対策
自分の経歴や希望条件にマッチする求人情報を紹介してもらいます。求人紹介だけでなく必要に応じて履歴書・職務経歴書といった応募書類の添削や、面接対策などもしてもらえます。
STEP.5
内定までサポート
興味のある企業への応募や面接日程の調整、条件交渉、さらには円満退職のためのアドバイスと、転職成功までしっかりサポートしてもらえます。

面談は「転職支援の第一歩」デジ。以下のようなことを確認しつつ、どんな転職活動にしたいかを整理していくデジ!人によってはどんな業界・職種がいいのか?自分にはどんな仕事が合っているのか?明確になっていないってことも多いデジからね。

面談で確認すること
  • これまでのキャリア
  • 転職の目的
  • 退職理由
  • 最も重視したいこと
  • 希望する条件
  • 転職活動の進め方

これまでの自分のキャリアを棚卸ししつつ、どんな転職を実現したいか?整理するって感じね。確かにどういった企業で自分が活躍できるかって、正直わからないわよね。第三者の話が聞けるだけでもメリット大だわっ!

そうなんデジ。例えば既にやりたいことが決まっているって人ならいいデジが…人間関係の悪さや待遇の悪さを理由に退職したいけど、次にどんな企業を選んでいいかわからないって人は多いデジ!そんな人はぜひともリクルートエージェントの面談を受けて欲しいデジね。

面談で自分のこれまでのキャリアや希望などを整理し、そこからマッチする求人情報を見出していくってすごく効率的!しかも転職が決定するまでサポートしてもらえるんだからありがたいわ!

のぼたん

面談を進める中でキャリアアドバイザーの方から「こんな企業でも活躍できる可能性がある!」と提案してもらえたので、すごく視野が広がった気がします。それだけでも面談を受けた意味がありましたね。
転職診断バナー

リクルートエージェントの面談の口コミ評判

リクルートエージェントの面談を受けた人の口コミの一部を紹介するわね。

口コミのイメージ

口コミについて

調査方法:インターネットを利用したリサーチ
調査期間:2018年12月18日~現在も定期的に調査中
調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし
回答条件:リクルートエージェントを利用したことのある方
注意事項:口コミとして掲載されている内容は個人の感想です。ご自身で適切にご判断ください。

女性のイラスト

26歳 / 女性 / 300万円 320万円

IT・システムエンジニア IT・事務

評価:★★★★☆ 4

ITの業界にとても明るい方だったこともあり、とても熱心に丁寧にお話しを聞いて下さいました。そもそも転職する意味などを再度色々な視点で一緒に考えてくださり、面接でとても活きました。また企業の求人数も充実していましたし、それぞれ営業マンの感想なども記載されており、とても参考になりました。レスポンスも早く、対応にはとても満足していました。更に選考中のフォローも手厚く、賃金交渉も入ってくださったおかげで年収も上がりました。

男性のイラスト

28歳 / 男性 / 350万円(転職せず)

製造業・営業職

評価:★★★★☆ 4

法人営業をしており、自分には向いていないなと考えて転職エージェントを利用しました。相談に乗っていただいた担当者から、ただ向いていないからと職を変えてしまうとまた同じことになると言われ、やりたいことや考えをしっかり持つようにと指摘頂きました。確かに、会社が変われば自分も変われると甘い考えで転職を考えていたことに気づかされました。その後は色々と今の状況などを丁寧に話を聞いていただき、転職を考える前にまずは自分の気持ちを整理すること教えて頂きました。結果、転職は行いませんでしたがとてもいい勉強をさせて頂いたと思います。

女性のイラスト

27歳 / 女性 / 250万円 275万円

自転車販売修理・接客 ゴルフ場・接客

評価:★★★★★ 5

前職ではパワハラや業務過多が重なり、かなり精神を蝕まれていました。転職したい理由として「今よりお給料が少なくても、責任のかからない仕事がしたい」とお伝えしたところ、本当に親身に「辛かったですね」とお話を聞いてくださったことが非常に嬉しかったです。仕事の内容については今のスキルを活かすことができて、昇格ペースも穏やかな業種を様々に探してご提案くださいました。選考が進んで行く都度、電話でご連絡もくださり非常に心強かったです。今後、転職したい友人知人がいれば真っ先におすすめしたいと思っています。

のぼたん

実際に面談を受けてみるとわかると思いますが、ぼんやりとしていた転職活動が面談を受けることでハッキリとしてくるんです。時には厳しい助言があるかもしれませんが、プロの意見として頭に入れておくべきだと思います!

今月の申込数ランキング

  1. #doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。
    https://doda.jp/
  2. #リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!約90%が非公開求人!登録必須のエージェント。
    https://www.r-agent.com/
  3. #ビズリーチ
    年収600万円以上の人向き!優秀なヘッドハンター多数在籍!
    https://www.bizreach.jp/
  4. #リクらく
    8割が未経験の転職に成功!面接1回で内定!20~30代の人におすすめ!
    https://www.rikuraku.net/
  5. #パソナキャリア
    女性の気持ちがわかるアドバイザーが多い!年収アップ率67.1%!
    https://www.pasonacareer.jp/

面談ではどこまで話していい?NG項目はある?

ちょっと気になるんだけどさ、リクルートエージェントの面談ってどこまで話していいいのかしら?言っちゃいけないことってないの?

どうしても話したくない内容なら伏せておいても良いデジが…できれば退職理由も含め包み隠さず話のが一番デジ!もちろんキャリアアドバイザーに話したこと全部が企業側に行くわけではないデジから、安心してOKデジ。

本当に退職理由まで正直に話しちゃって大丈夫なの?

むしろ隠さず話すことで、自分にマッチする企業に出会える可能性が大きくなるデジ!退職した背景をしっかりと理解してもらえれば、それを踏まえ、その人が「辛い」と感じやすい職場は回避してもらえるデジ。

なるほどね!

もちろん転職回数が多い(派遣先が何度も変わった)、目立った職歴&スキルがない、といった場合もそれを素直に相談するデジ!企業にどうアピールしたらいいか?応募書類をどうまとめたらいいか?などもアドバイスしてもらえるはずデジ。

そっか。確かにキャリアアドバイザーは企業側の味方ではなく、転職者と企業をつなぐ立場だもんね。キャリアアドバイザーだって転職成功を望んでいるんだから、的確なアドバイスがもらえるかも!

口下手な人もいると思うデジけど、大事なことはできるだけ正直にキャリアアドバイザーに伝えること、そしてうまく表現することができなかったとしても、思っていることを全て伝えるってことデジ。そうすることで、今後の転職支援におけるミスマッチが防げるデジ!

のぼたん

私の場合、産休・育休明けに前の部署に戻ることができなかったことが転職活動のきっかけでしたが、それも包み隠さず話しました。それと同時にできるだけ早く転職したいという気持ちをアピールしたら、かなりの求人を紹介してもらえましたよ!

リクルートエージェントの面談の注意点

リクルートエージェントの面談の注意点を以下にまとめたデジ!

面談時の注意点
  • 嘘をつかない
  • 転職に積極的な姿を見せる
  • 横柄な態度をとらない
  • 遅刻・ドタキャンしない
  • 極端にマイナスな情報を見せない
  • 現職の名刺を渡さない
  • 連絡を無視しない

嘘をつかないというのは大前提デジ。最悪の場合、経歴詐称になってしまうデジ。

そうね。嘘の情報で転職が成功しても、きっと長くは続かないわよね。すぐにボロが出そう…。

リクルートエージェントは大勢のキャリアアドバイザーが在籍しているデジけど、なんたって業界最大級の転職エージェントだデジ。1人のキャリアアドバイザーが何人もの人を掛け持ちしているデジから、転職に消極的だったり態度が悪かったりすると、熱心に対応してもらえない可能性が出てくるデジ。

キャリアアドバイザーだって人間だもん!そりゃそうよね。

そしてもうひとつ。さっき「包み隠さず話した方が良い」とは言ったデジけど…極端にマイナスな情報は伏せておくほうがいいかもデジ。嘘は絶対にNGデジが「無断欠勤を何度もしたことがある」などの情報は、結局転職に成功しても、すぐに辞めてしまうと思われるデジ。

た、確かに…。

退職理由にしても必要以上にネガティブな内容を並べ、もはや愚痴のようになってしまうのはNG。リクルートエージェント側だって企業との信頼関係が重要デジから、そんな人は紹介したくないデジよ。現職の名刺を渡すのがNGなのは常識はずれと思われる可能性があるからデジ。会社から支給されている名刺を業務外で渡す=常識はずれと思われてしまうデジ。

そういうことね!

「連絡を無視しない」っていうのは面談時というより、面談前のことデジが…無視しないというのは社会人として当然のことデジ。面談の連絡がきたらすぐに返事をしておくべきデジ!

リクルートエージェント
リクルートエージェント公式サイト
https://www.r-agent.com/

※ 転職成功者のほとんどは「 複数の転職エージェント」を利用しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。リクルートエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては「 転職エージェントおすすめランキング!厳選18社の評判比較」でご紹介しています。

リクルートエージェントの面談場所

リクルートエージェントの面談場所を紹介するデジ!

面談場所一覧

以下がリクルートエージェントの面談場所デジ!

名称住所アクセス
東京本社東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワーJR東京駅より徒歩3分
北海道支社北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45ビル 10階JR札幌駅より徒歩3分
東北支社宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー 11階地下鉄南北線仙台駅より徒歩6分
宇都宮支社栃木県宇都宮市東宿郷1-9-15 フローラビル 10階JR宇都宮駅より徒歩2分
さいたま支社埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル 25階JR大宮駅より徒歩5分
千葉支社千葉県千葉市中央区新町1000番地 センシティタワー 7階JR千葉駅より徒歩1分
西東京支社東京都立川市曙町2-34-7 ファーレイーストビル7階JR立川駅より徒歩6分
横浜支社神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル 16階各線横浜駅より直結徒歩3分
静岡支社静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡 5階JR静岡駅より徒歩1分
名古屋支社愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4JR名古屋駅より徒歩直結
京都支社京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88 K・I四条ビル 4階阪急京都線烏丸駅より徒歩1分
大阪支社大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー 31階JR大阪駅より徒歩4分
神戸支社兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10 井門三宮ビル 4階JR線三ノ宮駅より徒歩5分
中四国支社
岡山オフィス
岡山県岡山市北区駅元町1-6 岡山フコク生命駅前ビル 4階JR岡山駅より徒歩3分
中四国支社
広島オフィス
広島県広島市中区八丁堀14-4 JEI広島八丁堀ビル 10階広島電鉄八丁堀電停より徒歩1分
福岡支社福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3 リクルート天神ビル 6階地下鉄空港線天神駅より徒歩5分

さすが業界最大手と言われるリクルートエージェント!全国に16箇所もの拠点があるのね!さすがに各都道府県に…とはいかないけど、拠点数も業界トップクラスだわ。

面談ブースの様子について

転職エージェントとの面談はかなりプライベートな話で、絶対に人に聞かれたくないデジよね。リクルートエージェントの場合、各面談場所はしっかりと個室になっていて情報が外に漏れることがないデジから、安心して相談することができるデジ!

それなら安心!プライバシーに配慮されているってありがたいわ。

のぼたん

私が面談を受けたリクルートエージェントの東京本社はすごくキレイなビルにあります。面談ブースはしっかりとした個室で、扉を閉めれば中の様子がわかりません。受付から面談ブースまで、プライバシーにしっかり配慮されている点も好印象でしたね。

地方在住の場合の面談は?電話面談はできる?

リクルートエージェントの面談は、対面もしくは電話なんデジ!

電話面談もOKなのね!

さっき紹介したように、リクルートエージェントの面談拠点は全国で16箇所。これは業界トップクラスの多さなんデジけど、それでも面談場所まで距離があるって人がいるデジ。それに忙しくてなかなか面談場所に足を運べないってこともあるデジ!

そんなときに電話面談ができるのは便利ね。

そうデジ!ただ電話面談でも、対面での面談同様にかなりしっかりとヒアリングしてくれるデジから、面談の際は静かな部屋で、そしてあらかじめまとめておいた履歴書・職務経歴書やメモ用紙を手元に用意して臨むデジよ!間違ってもテレビを観ながら…なんてNGデジ!

リクルートエージェントの面談の事前準備

リクルートエージェントの面談が決定したら、事前にやっておきたことがあるデジ!やるのとやらないのとでは話の進みも全然違うデジからね。しっかりと下準備をするデジよ。

面談前の事前準備
  • 応募書類を送っておく
  • 希望条件を伝えておく

リクルートエージェントに登録をすると、個人専用WEBページ「パーソナルデスクトップ(Personal Desktop)」の使い方を案内してもらえるデジ。このパーソナルデスクトップにはいろいろな機能があるデジ!

主な機能

  • 紹介求人の管理
  • 求人の検索
  • 面接日程の調整
  • レジュメ作成
  • スカウトサービス管理

パーソナルデスクトップ上には、「レジュメ作成」のメニューもあって、プロフィールや簡単な職歴、資格などを記入する「キャリアシート」や職務経歴書の作成&保存ができるデジ!職務経歴書が簡単に作れる「レジュメnavi(レジュメナビ)」も便利デジよ!

面談の前に、あらかじめそのレジュメ作成メニューでキャリアシートや職務経歴書を作成しておいたらいいってこと?

そういうことデジ!パーソナルデスクトップにログインして、キャリアシート&職務経歴書を作成しておくデジ(もしくはキャリアアドバイザー宛のメールに履歴書&職務経歴書を添付し提出する)!できるだけ丁寧にまとめることで面談がよりスムーズになるデジから、手抜きせずに作成するデジよ。

のぼたん

私も事前に「パーソナルデスクトップ(Personal Desktop)」でキャリアシートや職務経歴書をまとめておきました。面談当日、スムーズに話し合いに入れたので、ぜひ事前にしっかりと情報をまとめておくことをおすすめします!

リクルートエージェントの面談当日の服装

リクルートエージェントの面談も、やっぱり企業の採用面接と同じようにスーツを着ていくべきなのかしら?

リクルートエージェントの公式サイトを見ると、「必ずしもスーツである必要はなく私服OK」といったことが書かれているデジね。

それだと助かる!スーツより私服の方がリラックスして話せそうよね。

とはいえ大事な仕事の話デジ。マナーを無視してあまりにもラフな格好で行くのはおすすめしないデジ。いわゆるオフィスカジュアル(ビジネスカジュアル)をおすすめするデジ。そっちの方がキャリアアドバイザーにも真面目&清潔な印象を持ってもらえるはずデジ。

オフィスカジュアル(ビジネスカジュアル)なスタイルなら、ビシッとスーツを着て行くよりきっとリラックスできるし、それでいて清潔感も出せるデジ。

リクルートエージェントの面談当日の持ち物

リクルートエージェントの面談当日の持ち物が以下デジ!

面談の持ち物
  • 筆記用具
  • クリアファイル(A4)
  • A4の書類が入るバッグ

筆記用具は当然といえば当然デジけど、書類を受け取る場合もあるデジから、A4サイズの書類が入るクリアファイルと、そのファイルが入るバッグを持参すると良いデジよ!

もし事前に履歴書や職務経歴書が間に合わない場合は、当日持参するといいわね。

もちろんリクルートエージェント側から持ち物を指定された場合は、忘れずに持参するデジよ!

面談でキャリアアドバイザーが合わないと思ったら?

リクルートエージェントの面談を受けてみて、もし担当になったキャリアアドバイザーが自分と合わないと思った場合には、迷わず変更してもらうデジ。

変更しちゃっていいの?気まずくない?

問題ないデジ!そもそも転職エージェントの利用において、担当のキャリアアドバイザーと合わず、チェンジしてもらうケースは少なくないデジ。キャリアアドバイザーの経験・キャリアもあるデジが…単純に相性が悪いということだってあるデジからね。

そっか!!

キャリアアドバイザーを変更してもらう場合は、お問い合わせフォームから変更してもらいたい旨とその理由を送るデジよ。ただ、希望の業界・職種や地域によって変更ができない可能性もあるデジが…ひとまず連絡してみることをおすすめするデジ!

リクルートエージェントの面談はキャンセル&日程変更できる?

リクルートエージェントの面談日程が決まったあと、面談をキャンセルまたは日程変更することは全く問題ないデジ。都合が悪くなったり、そもそも転職の意思が変わったり、そんなことはよくあることデジ。

もし面談をキャンセルしたかったり日程変更をしたくなったら、どうしたらいいのかしら?

メールもしくは電話で連絡するデジ。2日以上前にキャンセルや変更する場合はメールでもいいかもデジが、前日~当日にキャンセル・変更する場合は電話の方がいいかもしれないデジね。もちろんメールを送ったうえでさらに電話連絡するというのも良いデジよ。

もう面談を受ける意思がない場合の例文

いつもお世話になっております。▲▲(氏名)です。

大変恐縮ではございますが、諸事情につき転職活動を一時休止することといたしました。

つきましては、ご設定いただいた〇月〇日 〇:00~の面談をキャンセルさせていただきたいと思います。

また転職活動を再開する際は、改めてご連絡させていただいます。

お忙しいところご調整をいただいたにも関わらず、誠に申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

日程を変更して別日に面談を受けたい場合の例文

いつもお世話になっております。▲▲(氏名)です。

大変恐縮ではございますが、現職の都合によりご設定いただいた〇月〇日 〇:00~の面談に伺うことが難しくなってしまいました。

つきましては、面談の日程を再度ご調整いただくことはできないでしょうか。

以下のいずれかの日程であれば、面談に伺うことが可能です。

・〇月〇日 〇:00~
・〇月〇日 〇:00~
・〇月〇日 終日

お忙しいところご調整いただきましたのに誠に申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

キャンセルや日程変更はできるデジが、何度も日程変更を繰り返すのはNGデジ。印象が悪いデジね。それよりも悪いのがドタキャンだデジ。リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは、面談のためにスケジュールを空けてくれているデジからね。大迷惑デジ!必ず連絡を入れるデジよ!

リクルートエージェントで面談なし&面談を断られるケースもある

ちょっと酷な話なんデジが…リクルートエージェントに登録したにも関わらず、面談なし(面談を断られる)というケースがあるデジよ…。

え!?面談を断られるケース!?

そうデジ。「面談なし」になってしまう理由はいろいろあるデジが、例えば登録時に入力した情報を見て「紹介できる求人がない」と判断された場合は、面談を断られてしまうデジ。あとはすごく特殊な職種で紹介できる求人がない…という場合なんかもあるデジ。

そ、そうなのね!だけど…紹介できる求人がないっていうんだから仕方ないわよね。面談をするだけ時間のムダだわ。

あと「スキルに対して希望する条件が高すぎる」「現実的ではない条件設定」、といったケースも面談を断られる可能性が高いデジね。とはいえ面談を断られるかどうかは登録してみないことにはわからないデジから、ひとまず登録してみるべきデジね。

リクルートエージェントの面談に関するQ&A

リクルートエージェントの面談に関するQ&Aを紹介するわね。

今すぐ転職は考えていないのですが相談(登録)できますか?

利用者全員が転職の意思決定をしたうえで登録しているわけではありません。面談では一人ひとりのキャリアや志向をヒアリングしたうえで将来的なキャリアプランについて一緒に考えていくので、ぜひ登録してみましょう。

申し込めば誰でも面談してもらえますか?

リクルートエージェントでは、保有している求人の内容を踏まえたうえで面談を実施しているため、経歴や希望条件によっては紹介可能な求人がなく、面談ができない可能性があります

平日の日中は仕事が忙しくて面談を受けることができません。

リクルートエージェントなら土日や平日夜の面談も調整可能なので、希望があれば相談してみましょう。

複数の転職エージェントの面談を受けてみるのがベスト!

ここまで業界最大級とされるリクルートエージェントの面談について説明してきたデジけど、最近の主流は転職エージェントの複数登録デジ。リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは経験豊富と定評があるデジけど、他の転職エージェントにだって優秀なキャリアアドバイザーは在籍しているデジ。

確かに、リクルートエージェントのキャリアアドバイザーだけが優秀ってわけじゃないものね。それにいくら優秀でも、性格的な相性の問題もあるし…。

そうデジ!だからこそ、複数の転職エージェントの面談を受けてみるべきデジ。どんな場面で最良のアドバイスがもらえるかはわからないし、どこに自分に最適な求人情報が眠っているかもわからないデジからね。

転職成功者の多くが4社ほどの転職エージェントを併用しているって聞いたわ!

まさにそれデジ!面談は時間がかかるデジけど…無料でプロの意見がたっぷり聞けるチャンスなんデジからね。しかも求人まで紹介してもらえるんデジから、これは活用しないと損デジ!ぜひ複数登録して、たくさんのキャリアアドバイザーの話を聞いてデジ!

のぼたん

私も転職活動当時、リクルートエージェントの他に3社の転職エージェントを活用していました。複数のキャリアアドバイザーから意見をもらえることもメリットですが、紹介される求人もかなりバラつきがあるので、やはり複数登録すべきだと思います!
転職診断バナー

転職するならリクルートエージェントの面談を受けるべき!

業界最大級のリクルートエージェントには、経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍しているデジ。キャリアアドバイザーとの相性の問題などもあるデジけど、有益な意見が聞ける可能性は大デジね!

実際、当サイトが1000人以上を対象に行った独自アンケートでも、リクルートエージェントの評価はかなり高いデジ!なんたって転職エージェント部門の総合得点「第1位」デジからね!5段階評価で3以上が8割ほどデジ!これを考えてもリクルートエージェントは利用すべきデジよね~。

そもそも登録は無料だし、大事な大事な自分の将来のためにも、ぜひ登録して面談を受けてみるデジ。自分の考えを冷静にまとめる、きっと良いチャンスになるデジよ!

リクルートエージェントの評価
評価
(3.28)

※少数第3位を四捨五入

採点分布
30票(9.84%)
(5.0)
111票(36.39%)
(4.0)
96票(31.48%)
(3.0)
51票(16.72%)
(2.0)
17票(5.57%)
(1.0)

調査概要
調査方法:インターネットを利用したリサーチ
調査期間:2018年12月18日~現在も定期的に調査中
調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし
回答条件:転職エージェント・転職サイトを利用したことのある方

リクルートエージェント
リクルートエージェント公式サイト
https://www.r-agent.com/

※ 転職成功者のほとんどは「 複数の転職エージェント」を利用しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。リクルートエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては「 転職エージェントおすすめランキング!厳選18社の評判比較」でご紹介しています。

あいちゃん

これでリクルートエージェントの面談についてはバッチリね!下の記事ではリクルートエージェントに関する独自アンケート調査の結果を紹介しているわ!これでリクルートエージェントの評判が分かるわね!転職後に年収がどのくらいUPしたのか気にならない?
リクルートエージェント リクルートエージェントの評判【1418名に独自アンケート】利用すべき?
リクルートエージェント以外にも優良な転職エージェントはたくさんあるから複数登録するデジ!転職成功者の平均登録数は4.2社というデータもあるデジよ!おすすめの転職エージェントは下の記事を参考にするデジ!

ブイブイ

転職エージェントおすすめランキング 【おすすめ】転職エージェントランキング厳選18社【評判を比較】