【面接で緊張しない12の方法!】心をほぐすコツを掴んで失敗を回避

リラックス!面接の緊張を抑える

人生を左右する大切な面接。どうしたって緊張してしまうデジよね。適度な緊張は真剣さを強調したりとメリットになることもあるデジが、過度な緊張は事前に考えておいた受け答えが頭からとんでしまったりと良いことが無いデジね。

というわけで今回は面接の緊張しない方法を紹介していくデジ。「面接の事前にできるもの」「面接の直前にできるもの」「面接中にできるもの」と項目を分けてあるから、気になるものだけでもチェックしてみてほしいデジ!

5月は転職に成功しやすい時期!

転職のイメージ

4月入社の社員が10連休GWの後に続々と早期退職している5月は転職 の大チャンス!タイミングが合えば即採用も多いため、今から活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人に本当におすすめの転職サイト&エージェントは「性別」「年齢」「年収」によって大きく変わる ため、ランキング形式ではマッチングするサービスをご紹介することは非常に難しいのです…。

そこで考えついたのが、「性別」「年齢」「年収」を含む5項目に答えるだけでおすすめの転職サイト&エージェントが分かる【 30秒 転職診断チャート】です。これで転職の成功率がグッと 高まります!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

通信販売会社に勤務する28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

【事前準備】緊張しない方法!

まずは面接の前日やその前にできる、緊張しない方法を紹介していくデジ。

しっかりと面接対策をする

面談

人間、ぶっつけ本番はどうしたって緊張するものデジ。たとえば、学校の朝会で「じゃあ、そこの人、前に出てスピーチして」なんていきなり言われたら緊張でガッチガチになっちゃうデジよね。

そのシーンがイメージできないけど・・・まぁ、いきなりは緊張するよね。

そこで事前の面接対策をバッチリしておくデジ!面接は担当者によって質問が違うため練習が難しいと思われがちデジが、やっぱり定番の質問って言うのはあるデジ。その答えを考えておくだけでも当日の緊張感がかなり違うデジよ。

練習しとくと自信がつくもんね!緊張感も和らぎそう!

ただ、面接って人との対話デジから、頭の中で答えを出すだけじゃ十分な対策にならないデジ。答えを考えたうえで、実際に面接官役の人を用意してシミュレーションするのがおすすめデジ。

う、う~ん。でも家族や友達って言うのは恥ずかしいかも…。

そんな時は転職エージェントの力を頼ってもいいデジね。転職エージェントなら質問に対してどう切り返せばいいのかも教えてくれるし、なんと無料で利用することができるんデジよ。

それは嬉しいヨーグルト!

転職エージェントなら面接対策もサポートしてくれるデジ!登録は無料デジからぜひ活用するデジよ!次の記事ではおすすめの転職エージェントをランキングで紹介しているデジ~!
転職エージェントおすすめランキング 【令和におすすめの転職エージェント】ランキング厳選18社!評判比較

発声練習をしよう

面接で上手く発声できず、声が震えてしまった経験はないデジか?こうなると場の雰囲気にのまれるというか・・・緊張は強くなるばかりデジよね。

第一声で失敗すると緊張が急に襲ってくるよね…。

そのため事前に発声練習もしておくといいデジよ。ちなみに、発声しやすくする方法には以下のようなものがあるデジ。

発声のコツ
  • 良い姿勢を心がける
  • 腹式呼吸を意識する
  • 早口言葉などで滑舌を鍛える

発声練習をする時、グッと背中を伸ばして腹式呼吸を意識するだけでもかなり違うデジね。また面接では聞き取りやすい発声が大切デジから、早口言葉などを活用して滑舌を鍛えておくのがおすすめデジ。

発声が上手くなれば自信がつくし、入社した後のプレゼンとかでも役立つね!

持ち物は前日に用意しておく

当たり前のことではあるデジが、面接に持っていくものや着ていくスーツの準備は前日に済ませておくデジよ。当日、バタバタと準備していて会場への到着が時間ギリギリ、なんてことになったら緊張が強まるのは目に見えてるデジ。

会場までダッシュじゃ心臓バクバクだしね。より緊張しやすそう。

持ち物の準備と共に当日のスケジュールも簡単に作っておくといいデジね。「〇時に出発」「出発前には〇〇と〇〇を忘れずに!」などをメモで残しておけば、遅刻や忘れ物も無いはずデジ。

早めに会場へ向かおう

会場の到着がギリギリになると面接前の復習などが出来ず緊張感が強くなってしまうデジから、会場には早めに向かうのがおすすめデジ。特に始めていく場所だと迷ってしまう可能性もあるから、余裕のあるスケジュールを組んでおきたいところデジ。

初めての場所もスマホがあれば時間通りにつく・・・はず?

それも確実とは言えないデジよ。スマホで交通手段を調べておいても乗換でミスしたり、何らかの事情で電車が遅れてることも珍しくないデジ。もちろん事前にルートをチェックしておくことも重要デジが、それと同じくらい早めに会場へ向かうことも大切だと思ってほしいデジ。

転職診断バナー

【面接直前】緊張しない方法!

ここからは面接の本番直前にできる、緊張しない方法を紹介するデジ。

深呼吸をしよう

面接直前の待合室。どうしたって緊張感が強くなって心臓がバクバクいってしまうデジよね。そんな時は深呼吸で落ち着くデジ。5秒くらい時間をかけてゆっくりと息を吸い、口から10秒くらいかけてゆっくり息を吐きだす。これだけで緊張が和らぐことも多いデジよ。

ベタベタな方法だけど本当に効くの?

緊張していると無意識に息を止めてしまい、思考がうまく働いてない可能性があるデジ。そこで深呼吸によって脳に十分な酸素を送る。これによって面接のことを冷静に考えられるはずデジ。冷静になれれば緊張感も少しは和らぐんじゃないデジかね。

軽くストレッチしよう

軽くストレッチをしてリラックスする方法も有名デジね。人間は緊張すると、外的なストレスから身を守るために身体が硬くなると言われてるデジ。そこでストレッチを取り入れ、身体をほぐしてリラックスするデジ。

面接会場でストレッチ…。

確かに周りに人がいる状態でのストレッチは迷惑になりかねないデジ。というわけで、待合室に誰もいないタイミングか、トイレなど個室で試してほしいところデジ。

会社の人に挨拶をしよう

本番当日、誰とも話さずに面接の待合室までたどり着き、いざ面接官の質問に答えようと思ったら声が上手く出ず、緊張が一気に強くなった、なんて経験はないデジか?

あるかも…。

そうならないよう、会社の人に挨拶をしたり、会場に向かう時のタクシーで運転手と話したりするといいデジよ。会話の内容は言ってしまえば何でもいいデジ。事前に声を出して本番の緊張が強くならないようにする対策デジからね。

周りを気にしすぎない

面接前、他の人が面接官と盛り上がってるのを聞くと「自分は大丈夫かな…」と緊張してしまうデジが、人は人、自分は自分デジ。面接が盛り上がってるから採用というわけでもないし、人とは比べずに心を落ち着かせてほしいデジ。

人と比べすぎてもいいこと無いしね。

前の人のテンションに引っ張られるようなことなく、事前に練習してきた通りに本番に臨んでほしいデジ。

テンションが上がる音楽を聴く

音楽の効果は偉大デジね。フィギュアスケートで有名な羽生選手も試合前に気分が高揚する音楽を聴き、見事に金メダルを入手したらしいデジ。

音楽を聴いてると自信を持てることがあるよね!

というわけで、面接の前に音楽を聴いて緊張を打破する方法もあるデジ。ただ、待合室で音楽を聴いてるとアナウンス等が聞こえない可能性があるデジから、会場に着くまでの間にしておいた方がよさそうデジね。好きな音楽を聴きながら、テンションを上げつつ会場に向かうデジ!

【面接中】緊張しない方法!

面接中も少しの工夫で緊張をほぐすことが出来るデジよ!

面接

笑顔を意識&背筋を伸ばす

もともと笑顔が苦手だった学生が、鏡を見ながら口角を上げる練習をし、自然な笑顔を作れるようになったところ、面接中に気持ちが落ち着くようになったという話があるデジ。また笑顔は面接官に良いイメージを与えるデジよ。

いくら真面目な面接とはいえ、終始ガチガチの緊張顔もどうかと思うしね。

緊張で表情がガチガチな人はうつむいてしまいがちなのも良くないデジね。笑顔は自律神経を安定させてリラックス効果を招くとも言われてるデジから、面接では初めに笑顔で挨拶を試してほしいところデジ。

緊張緩和+面接官の印象アップ!

ただ背筋が伸びていないと、せっかくの笑顔が面接官から見えないデジよ。笑顔と同時に背筋をピンと伸ばすことも心がけてほしいデジ。背筋が伸びていれば発声しやすくなり、面接中に回答を聞き返されるようなことも少なくなるデジよ!

多少のミスは大丈夫と考えよう

真面目な人ほど緊張しやすく、また面接中に少しのミスをしただけで、全てが台無しになったように感じてしまうデジ。

分かる!で、ミスをした後はさらに緊張でガッチガチになっちゃうんだよね…。

ただ面接官は意外と些細なミスを気にしてなかったりするデジ。そもそも面接というのは答えがあるものではなく、自分ではミスしたと思っていても、面接官にとってそれはミスじゃないってことも多いデジ。

そんなもの?

そんなものデジ。台詞を噛んだり言葉に詰まるなど明確なミスであっても、そこまで気にされることは無いデジ。それよりも大切なのはリカバリ。もし上手く説明できてないと思えば「もう一度説明しなおしてもよろしいでしょうか」と言い直したって何ら問題はないデジ。

そう考えると気が楽かも!

いっそのこと、初めに「緊張していてうまく喋れないかもしれません」と正直に伝えるのもありデジ。これによって意外と場が和むかもしれないデジよ。

優しい面接官も多いもんね。

「話さなきゃいけない」を捨てる

面接では自己PRを語ったり、面接官の質問に答えないといけないわけデジが、人間は「話さなきゃ」と思えば思うほどに緊張してしまうデジ。

でも「話さなきゃ」って思っちゃうんだよね・・・どうしても・・・。

そうデジね。実際、「話さなきゃ」が強くなり、自分の中で考えがまとまっていないのに話し始めてしまい、わけのわからないことを言ってしまった、という体験談も見かけるデジ。

あー。

もちろん質問への回答などは必要デジが、面接での沈黙は悪じゃないデジ。ただ、もし沈黙が気になるようなら「緊張で答えがすぐに出ないので、少しだけお時間をいただいてもいいでしょうか」とフォローするのもいいデジね。

なるほドーナツ!

「間を空けずに話さないと!」と考えて緊張が強くなったり、支離滅裂な発言をした経験のある人は「話さなきゃ」の考えを捨ててみてほしいデジ。

転職診断バナー

緊張をほぐして面接を突破!

楽しそうな女性

面接での緊張しない方法はどうだったデジ?

特に第一志望の面接先だと緊張感が自分でも驚くくらいに強くなってしまうものデジが、過度な緊張はデメリットこそ生めど、メリットはほぼ無いデジ。

面接で緊張しがちな人は今回紹介した対策方法を取り入れ、リラックスした状態で面接に挑んでほしいデジね!

これで緊張しない方法はバッチリだね!あとは、面接後に送るお礼メールも大切かな…?送らないと失礼って訳じゃないんだけどね!次の記事では、面接後のお礼メールの必要性、そして件名や本文を「例文つき」で紹介してるよ!
パソコンとメール 【例文・件名あり】面接後のお礼メールは必要?送らないと失礼?
そういえば面接で聞かれる退職理由はちゃんと考えてあるデジか?次の記事では、転職面接で必ずと言って良いほど聞かれる退職理由の答え方や伝え方を「例文付き」で紹介しているデジよ~。

例文もある!退職理由の答え方 【例文ケース別】転職面接で聞かれる退職理由の答え方・伝え方