おすすめ転職エージェントランキング

リクルートエージェントは再登録できる?【2回目以降も再開は可能】

リクルートエージェントは再登録OK!?

大手転職エージェントとして、業界トップの規模を誇る「リクルートエージェント」。一度は退会したものの、2回目の転職活動でまた利用したいと思うこともあるデジよね。

そこで本ページでは、リクルートエージェントは本当に再登録が可能か?ということについて、再登録の方法や再登録時の注意点なども含めて解説したいと思うデジ!

過去にリクルートエージェントに登録し、また利用再開したいと考えている人は、ぜひぜひ参考にしてデジ~!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

あいちゃん

あいちゃん

小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。

リクルートエージェントは2回目以降の再登録も可能!

結論から言うと、リクルートエージェントは2回目以降も再登録することができるデジよ。一度退会したとしても、また登録して転職支援サービスを再開することができるデジ。

そうなのね!再登録できるって聞いて、なんだか安心したわ。だって一度は転職を諦めて退会したけど、また転職したくなったからリクルートエージェントを利用したい…っていう人は少なくないはずだもんね。

そもそも転職エージェントは登録すること自体を拒否することができないデジよ。登録後に求人を紹介してもらえるかどうかは別として、登録することは誰だってできるデジ!

なるほどね!

ただ再登録してサービス再開する場合、気をつけおきたい注意点なんかもあるデジ。注意点については本ページの後半で詳しく解説しているデジから、ぜひ最後まで目を通して欲しいデジ!

リクルートエージェントの再登録で過去の登録情報は使える?

リクルートエージェントに再登録する際は、新規会員をすれば良いだけデジ!

そっか!単純に新規で登録をし直せばいいのね!

そうデジ!ただ、場合によっては以前登録した情報が残っている可能性があるデジよ。以下に該当しなければ、過去の登録情報が使えるかもしれないデジ!

過去情報が利用できないケース
  • 個人情報消去の依頼をしている
  • 登録から5年以上経過している
  • 前回のアドレスを使用できない
  • 前回のアドレスを忘れた

登録から5年が経過してしまっていたら、登録情報は削除されているデジ。また多くの人が恐らく退会時に個人情報消去依頼をしていると思うデジから、とりあえず新規登録するのが手っ取り早いデジね。

そうね。誰だって無駄に個人情報を残しておきたくないわよね。それに数年も経過すればキャリアも変わってきているから、新規登録しちゃっていいかも!

リクルートエージェントに再登録・再開すると担当者は変わる?

転職エージェント

リクルートエージェントに再登録した場合、前と同じキャリアアドバイザーに担当になってもらうことはできないのかしら?

なんとも言えないデジが…基本的に担当のキャリアアドバイザーは変わると思っておいた方が良いかもデジ。

お世話になった担当者に、もう一度、転職支援をお願いすることはできないのね。

もちろんケースバイケースだデジ。リクルートエージェントは利用者がすごく多いデジよね~。他の転職エージェントと比較しても、ずば抜けて利用者が多いデジから、当然、前回登録したときの担当者が他の求職者の対応で手一杯…ということもあるデジ。

敏腕キャリアアドバイザーほど、たくさんの求職者を受け持っているかもしれないしね。

それに、残念ながら担当者が退職しているようなこともあるデジよね…。リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは、優秀な人が多いと評価されているデジから、きっと同じキャリアアドバイザーじゃなくても、しっかりと転職支援してもらえるはずデジ!

確かに!むしろ別のキャリアアドバイザーのほうが相性が良かったり、経験豊富だったり…なんてこともあるかも!

ただ…どうしても同じ担当者にサポートして欲しいという場合は、再登録した際に相談してみると良いかもデジね。とはいえ、あんまりワガママを言うのも良くないデジよねぇ。

リクルートエージェントに再登録方法&2回目以降の登録の流れ

パソコンを見ながら考える男性

リクルートエージェントへの再登録方法はいたって簡単!というより、最初と同じように新規登録フォームから必要事項を入力して、登録完了させればいいだけデジ~。

入力事項
  • 転職希望時期
  • 希望勤務地
  • 現在の職種
  • 現在の年収
  • メールアドレス
  • プロフィール

簡単!簡単!

登録後はリクルートエージェント側から連絡がきて、前回と同じように面談の日程調整なんかをしていくデジよ。

面談で、希望条件や仕事をするうえで重視するポイントなどをヒアリングしてもらって、マッチする求人を紹介してもらうのね。

ちなみに、このあとの項目でも紹介しているデジが、再登録の際は前回と同じ情報を登録するデジ!もちろん前回の登録から職種や年収が変わっているなら、ありのままを登録して問題ないデジが…偽った情報を登録すると、嘘をつく可能性があるNG人物と思われてしまうデジ。

リクルートエージェントに再登録するときの注意点とは

ここからはリクルートエージェントに2回目以降、再登録するときの注意点について紹介するデジ!リクルートエージェントを退会したあと、また転職支援サービスを再開する際には十分に注意するデジよ。

前回登録した情報と同じ情報を登録する

これは前の項目でも少し触れたデジが、前回登録した情報と同じ情報を登録するデジよ。ようするに「嘘・偽りの情報を登録しない」ということデジね。

何事も、嘘はダメよね。

もちろん、前回退会してから業界・職種が変わっていたり、年収が変わっていたり、また引っ越して住所が変わっていたり…情報が変わった真っ当な理由が説明できる分には問題ないデジけどね。

本当に変わっている場合は、どうしようもないものね。事情が変っているのに前と同じ情報を登録したら、それこそ嘘になっちゃう。

もし過去の登録情報が残っていた場合、嘘の再登録情報と照らし合わせておかしな点があったとしたら、キャリアアドバイザーに怪しまれるデジ。信用を失うことだってあるデジから、嘘は駄目デジよ!

再登録しても断られる可能性がある

リクルートエージェントに再登録することは可能デジが、そのタイミングで紹介できる求人がなければ、転職支援をしてもらうことはできないデジ。

誰でも再登録はできるけど…実質「断られる」ってことよね?

そうデジ。保有している求人の中に紹介できる求人がなければ、どうしたって転職支援が出来ないデジよね。ただ、前回登録時にあまり求人を紹介してもらえなかったという人も、再登録したら紹介求人がかなり増えた…なんてことも十分にあり得るデジ。

確かに!転職市場は常に変動しているんだものね。

そうデジ!リクルートエージェントは20万件もの非公開求人を保有する、業界最大級の転職エージェントだデジ。常にさまざまな求人が集まってくるデジから、希望が持てるデジよ!

サポート期間終了による退会の場合は期間をあける

もし前回の退会が、サポート期間終了による場合は、再登録までにできれば数ヶ月の期間を空けたほうが良いかもデジね。

サポート期間終了による退会って?

目安ではあるデジが、リクルートエージェントのサポート期間は3ヶ月程度となっているデジ。登録から3ヶ月ほどが経過しても転職が決まらない場合、基本的に一旦転職支援サービスが終了になるデジ(例外あり)。

多くの人が3ヶ月ほどで転職に成功するっていうしね…3ヶ月は妥当な期間なのかもしれないわ。

紹介できる求人がなくてサービス終了になったのに、期間をあけず登録しても同じことかもしれないデジよね~。だから数ヶ月経過してから再登録するデジよ。できれその間に、希望の仕事に役立つ資格を取得するなど、アピールポインを増やしておくのが良いかもデジ!

転職が成功するとは限らない

例えば、過去にリクルートエージェントを利用して転職に成功したとするデジ。それから数年が経過したタイミングで、また転職したいと思った場合…転職成功をサポートしてくれたリクルートエージェントを再度利用したいと考える人は多いんじゃないデジかね?

確かに!だって過去に転職成功しているんだもんね。よほどの理由がない限り、リクルートエージェントに登録したいって思うんじゃないかしら?

ただ、過去に転職成功したからといって、また転職が成功するという保障はないデジ。状況は常に変化しているデジから、希望する業界・職種や自分の年齢、スキルなどによって、転職活動が上手くいかない可能性もあるデジ。

だけどやっぱり過去に転職成功しているなら、リクルートエージェントを利用するべきよね。再登録も当然ながら無料なんだし、利用しないのは損だわ!

2回目の転職でリクルートエージェントに再登録するのもあり!

今回はリクルートエージェントの再登録について説明してきたデジ。

リクルートエージェントは、一度退会してもサービス再開が可能デジから、また転職支援サービスを利用したいと思ったら、迷わず再登録するデジよ。

再登録も、最初に登録したのと同じようにリクルートエージェントの公式サイトにある新規登録フォームから登録るればOKデジから簡単デジね。

転職市場は日々変化をしているデジから、過去にリクルートエージェントで転職成功した人も、前回は転職活動がうまくいかなかった人も、ぜひぜひリクルートエージェントに再登録してみるデジ

リクルートエージェントの評価
評価
(3.31)

※少数第3位を四捨五入

採点分布
30票(10.16%)
(5.0)
107票(35.37%)
(4.0)
91票(32.52%)
(3.0)
45票(15.85%)
(2.0)
16票(6.10%)
(1.0)

調査概要
調査方法:インターネットを利用したリサーチ
調査期間:2018年12月18日~現在も定期的に調査中
調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし
回答条件:転職エージェント・転職サイトを利用したことのある方

リクルートエージェント
リクルートエージェント公式サイト
https://www.r-agent.com/

※ 転職成功者のほとんどは「 複数の転職エージェント」を利用しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。リクルートエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては「 転職エージェントおすすめランキング!厳選18社の評判比較」でご紹介しています。

ざぶとん君

最後まで読んでくれてありがとう!下の記事ではリクルートエージェントに関する独自アンケート調査の結果を紹介しているよ!だって、転職後に年収がどのくらいUPしたのか気にならない?これでリクルートエージェントの評判が分かるね!
リクルートエージェント リクルートエージェントの評判【1205名に独自アンケート】利用すべき?