おすすめ転職エージェントランキング

【マイナビエージェントの面談を攻略】場所や服装など全て教えます

面談のイメージ

このページで紹介しているのは、大手転職エージェントの中でも人気がある「マイナビエージェント」の面談について!面談を受けた人の口コミや面談場所について、また注意点や持ち物・服装などを大公開デジ!

このページを読めばマイナビエージェントの面談のことが丸わかりデジ!面談前には必ず目を通しておいて欲しいデジ~!

8月は転職に成功しやすい時期!

転職のイメージ

新卒採用や研修が落ち着いて求人数が増える8月は転職 の大チャンス!休みが多いこの時期はライバルも少なくて好都合!今から活動をはじめましょう

…とは言ってみたものの、1人1人に本当におすすめの転職サイト&エージェントは「性別」「年齢」「年収」によって大きく変わる ため、ランキング形式ではマッチングするサービスをご紹介することは非常に難しいのです…。

そこで考えついたのが、「性別」「年齢」「年収」を含む5項目に答えるだけでおすすめの転職サイト&エージェントが分かる【 30秒 転職診断チャート】です。これで転職の成功率がグッと 高まります!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

通信販売会社に勤務する28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

マイナビエージェントの面談とは?

面接

「マイナビエージェント」のような転職エージェントは、求職者が転職成功するまでサポートしてくれるパートナー。上手に活用することで、効率的な転職活動ができるデジ!

マイナビエージェントってさ、特に20代、30代の転職に強いんだよね?若手の転職支援が得意なだけに、サポートもかなり充実しているんでしょ?

そうデジ!マイナビエージェントは、なんと「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」に輝いたデジ!もちろん全ての年代の人が利用できるデジが…20代・30代の人や、転職活動がはじめての人は利用するべきデジよ!

マイナビエージェントって登録したらどんな流れで転職支援してもらえるのかな?

まずはキャリアアドバイザーとの面談(キャリア面談)があるデジよ!このキャリア面談で過去のキャリアを棚卸ししたり、適性を確認したりして、今後どんな方向性で転職活動を進めていくのかを見出して行くデジよ!

面談の料金について

マイナビエージェントのキャリア面談は、無料で受けることができるデジ!

そうなんだ!無料なら受けてみるべきだよね。マイナビエージェントの面談。

ブイブイもそう思うデジ。コストがかかるなら躊躇するのもわかるデジが、そうでないなら面談を受けて損はないデジよね。時間は取られるデジが、キャリアアドバイザーと面談をすることで、自分自身のキャリアを見つめ直すことができるデジ!

確かに!いざ転職活動をしようと思っても、本当は自分にどんな仕事が向いているか?どんな職場でスキルを活かすことができるのか?わからないって場合も多いもんね。わかっているようで、実は漠然としかわかっていないって人、少なくないと思うよ。

面談の時間について

マイナビエージェントの面談の所要時間が以下デジ!

面談時間

1時間~1時間半ほど

面談は1時間~1時間半くらいなんだね!それにしても、ずいぶんと時間をかけて面談してくれるんだねぇ。

そうデジ!ミスマッチのない求人紹介をするために、細かい部分までしっかりヒアリングしてくれるデジよ!

キャリアアドバイザーについて

キャリアアドバイザー

マイナビエージェントでキャリア面談してくれる「キャリアアドバイザー」には、それぞれ得意な業界・職種があるデジ。業界の専門知識を持つキャリアアドバイザーが話を聞いてくれるデジから、話も早いデジよ!

【業界別アドバイザー】
  • IT・エンジニア専任
  • 営業職専任
  • MR・メディカル専任
  • ものづくり・メーカー専任
  • 販売・サービス専任
  • クリエイティブ専任
  • 管理部門専任
  • 金融業界専任
  • 不動産・建設業界専任

上のような各業界・職種専任のキャリアアドバイザーがいるのはすごく心強いデジよね。

確かに業界・職種ごとに専門用語なんかもあるから、業界に精通したキャリアアドバイザーがいるって、すごくメリットかも!話が通じるからスムーズだよね!

そういうことデジ!業界・職種ごとの市場状況や採用の傾向がわかるのもいいデジねぇ!

面談の内容について

面談では具体的にどんなことが聞かれるの?どんな内容なの?

ケースバイケースではあるデジが、以下のようなことが質問されるデジ!

面談で質問されること
  • 自己紹介
  • これまでの経歴・仕事内容
  • 転職理由・退職理由
  • 希望条件
  • 転職希望時期

自分のこれまでの経歴・スキルと、転職の目的から、希望条件などをもとに、マッチする求人を紹介してくれるデジ。キャリアアドバイザーは転職活動のプロデジからね。ヒアリングした情報から、転職希望者本人すら気づいていない可能性を引き出してくれるはずデジ!

キャリアアドバイザーが大勢の転職支援をしてきているからこそだね!

そうデジ!自分だけだと、ついつい視野が狭くなってしまうデジが、キャリアアドバイザーの力を借りることで、もっと幅広い転職活動ができるはずデジ!

面談の流れ

マイナビエージェントの面談の流れを紹介するデジ!

STEP.1
登録(無料申し込み)
公式サイトから登録をします。登録の際はプロフィールや最終学歴、簡単な職務経歴、希望条件などを入力します。
STEP.2
面談の予約
登録後、マイナビエージェントから面談日程調整の連絡がくるので、希望日時を登録します。
STEP.3
面談(キャリアカウンセリング)
担当のキャリアアドバイザーと1対1で面談をします。これまでの経歴や希望の業界・職種などをヒアリングし求人紹介に繋げます。
STEP.4
求人紹介
面談によってヒアリングした情報から、マッチする求人の紹介してもらいましょう。
STEP.5
応募
希望する企業が決まったら、キャリアアドバイザーが応募の手続をしてくれます。キャリアアドバイザーが応募書類とともに提出する「推薦状」を作成してくれ、企業にプッシュしてくれます。
STEP.6
採用面接
本番の面接前に、マイナビエージェントが模擬面接をしてくれ、企業に合わせたアピール点をアドバイスももらえます。
STEP.7
内定・入社
面接で採用が決まった場合も、キャリアアドバイザーがサポート。条件交渉なども代理で対応してくれます。

こんな流れで転職活動を進めるデジ!模擬面接だけでなく、応募書類の添削もしてくれるデジから、転職活動が不安だって人にとっても、すごく心強いと思うデジよ!万が一採用面接で落ちてしまった場合も、どこが悪かったかフィードバックがもらえるデジから、次の面接に活かすことができるデジね!

フィードバックがもらえるのは、自分1人で転職活動をする場合に比べて大きなメリットだね!

転職診断バナー

マイナビエージェントの面談の口コミ評判

口コミのイメージ

口コミについて

調査方法:インターネットを利用したリサーチ
調査期間:2018年12月18日~現在も定期的に調査中
調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし
回答条件:マイナビエージェントを利用したことのある方
注意事項:口コミとして掲載されている内容は個人の感想です。ご自身で適切にご判断ください。

男性のイラスト

38歳 / 男性 / 200万円 250万円

サービス業・販売職 アパレル業・販売職

評価:★★★★☆ 4

専任のキャリアアドバイザーが付きます。面談では仕事の探し方に対することが質問しやすくて悩みを解消できました。相談は回数の制限がなく無料ででき、求人情報の見方や応募書類の書き方、面接対策などをしてくれるため職探しをしやすかったです。キャリア面談(相談)は電話でもできるため、応募書類を記入する際も助かりましたし、非公開求人も紹介してくれるなど積極的でした。結局はアパレル業の販売の仕事に決まりましたが、やりがいを感じて働けて良かったです。

男性のイラスト

26歳 / 男性 / 400万円(転職せず)

証券会社・営業職

評価:★★★★★ 5

初回に面談した際に、丁寧に話を聞いてくれました。抱えている悩みや仕事に対する不満についても親身になって相談に乗ってもらえて、利用してて安心感がありました。転職活動に対する向き合い方の指導やフォロー体制についても非常に良かった印象です。案件を押し付けるといった強引な営業をされることはなく、その時々の良案件を紹介していただくことが出来て、サービス利用者目線に立って仕事に取り組まれていることに感銘を受けました。最終的にはここのエージェント経由で転職を決めるには至りませんでしたが、ご縁があれば次回も是非お願いしたいと思いました。

女性のイラスト

24歳 / 女性 / 280万円 320万円

生命保険・営業 広告・事務

評価:★★★☆☆ 3

担当してくれた方が割とクールな方で、最初は少し冷たいようにも感じました。面談で私の要望や生活スタイルについても「それを全部かなえるのは難しい」などはっきり言われました。初めはいい気はしませんでしたが、しっかりと落としどころとなるアドバイスをしてもらえ、良い仕事を見つけてくれて、最終的には満足のいく転職となりました。最後2社で迷っていたときもこちらの気持ちや考えがまとまるまで待っていただきました。担当との相性が良かったかと言われると分かりませんが、仕事を探すという本来の目的を果たす意味では、こちらの希望や現実を汲み取って見つけてくださりとても感謝しています。

男性のイラスト

31歳 / 男性 / 300万円 370万円

飲食業・営業 不動産業・営業

評価:★★★★★ 5

求人の数は結構多く、質もそれなりに良かったので自分だけでもそれなりに分析できるぐらい情報量は豊富でした。また、スタッフの知識や経験も豊富で、面談では「私にあったアドバイス」を的確にしてもらえたし、先を見据えたプランニングをした上でその都度すべきことの指導をしてもらえたので気持ち的にも前向きに活動を続けていけました。説明やアドバイスも論理的で根拠を伴っていたので、納得しながらモチベーションを維持できたし、利用して良かったです。

面談ではどこまで話していい?NG項目は?

ねぇ、ブイブイ。マイナビエージェントの面談(キャリアカウンセリング)では、どこまで話をしていいんだろ。言ったらダメな話題もあるんじゃない?

そうデジね。基本的には転職に関する内容ならどんな相談でもOKデジが、あまりにネガティブな情報は話すべきではないかもしれないデジね。

例えば?

そうデジね…例えば「うつ(鬱)傾向があるので転職するか迷ってます」とか、「前職は無断欠勤が多々あった」とか、そういった情報デジね。嘘をつくのはもっとNGデジが、すすんでカミングアウトする必要はないデジ。

なるほどーナッツだねぇ。言ってもマイナスになるだけの情報だもんね。

もちろん、無断欠勤などの失態は悔い改めて、転職先では真面目に勤務することが大事デジが、あまりにもネガティブな情報を暴露し過ぎると、キャリアアドバイザーも「この人は企業に紹介したくない」と思っちゃうデジ。企業はクライアントなわけデジからね。

転職エージェントにお金(紹介手数料)を払うのは企業側なんだもんね。

ただ、あまりにも情報をひた隠しにしてしまうと、今度は本当に自分にマッチする求人が紹介してもらえなくなってしまうデジから、そのあたりは賢くやらなくてはならないデジね。もちろんパワハラがあったり、給料が上がらなかったり、そういった退職理由は話して問題なしデジよ!

そっか。確かに現状の不満なんかをしっかり伝えておくことで、今より自分にとって環境の良い企業が紹介してもらえるかもね!

マイナビエージェントの面談の注意点

マイナビエージェントの面談を受けるときの注意点を以下にまとめてみたデジ!ぜひぜひ頭に入れて面談に臨むデジよ!

面談時の注意点
  • 嘘をつかない
  • 転職への意欲をアピールする
  • 横柄な態度をとらない
  • 遅刻やドタキャンをしない
  • 極端にマイナスな情報を見せない
  • 現職の名刺を渡さない
  • 連絡を無視しない

「嘘をつかない」とか、「横柄な態度をとらない」とか、「遅刻・ドタキャンをしない」っていうのはわかったけど、「転職への意欲をアピールする」ってのはどうして?

転職エージェントは、内定が決定してはじめて報酬が入るデジ。内定が決まらなければ報酬はゼロなわけデジから、どうしたって内定が決まりそうな人を優先するデジ。やる気がない人より意欲的な人が優先されるのは当然デジね。

なるほどんぐり、なるほドッグラン!「極端にネガティブな情報を見せない」っていうのは、ひとつ前の項目で話が出たよね。無断欠勤が多いといった情報は、求人紹介を妨げる可能性があるから、あえて言う必要はないって。

そうデジ。あと、「現職の名刺を渡すのがNG」なのは、常識の問題デジね。会社の経費で支給されている名刺を、ビジネスシーン以外で使用するのは常識外れとされているデジ。キャリアアドバイザーは名刺を渡してくると思うデジが、求職者側は名刺を渡す必要なしデジ!

「連絡を無視しない」っていうのは、人として当たり前のことだね!

マイナビエージェント
マイナビエージェント公式サイト
https://mynavi-agent.jp/

※ 転職成功者のほとんどは「 複数の転職エージェント」を利用しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。マイナビエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては「 転職エージェントおすすめランキング!厳選18社の評判比較」でご紹介しています。

マイナビエージェントの面談場所

さてさて、マイナビエージェントの面談場所について紹介するデジよ!

面談場所一覧

マイナビエージェントの面談場所が以下だよ!

名称住所アクセス
東京(京橋)オフィス東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー4F/9F/10F東京メトロ銀座線京橋駅2番出口直結
新宿オフィス東京都新宿区新宿四丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー24FJR新宿駅ミライナタワー改札口より徒歩1分
横浜オフィス神奈川県横浜市西区高島二丁目19番12号 スカイビル19FJR横浜駅東口より徒歩3分
札幌オフィス北海道札幌市中央区北二条西三丁目1番地20号 札幌フコク生命越山ビル9FJR札幌駅より徒歩7分
名古屋オフィス愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア9FJR名古屋駅桜通口より徒歩2分
大阪オフィス大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪タワーA30FJR大阪駅より徒歩1分
福岡オフィス福岡県福岡市博多区博多駅中央街8番1号 JRJP博多ビル7FJR博多駅より徒歩1分

全国の大都市は押さえているデジね。駅からのアクセスも良いデジ~。各拠点に足を運べる人は、ぜひぜひ対面でキャリアカウンセリング(面談)を受けるデジ。もちろん拠点から距離があるって人も安心してデジ!このあと詳しく紹介するデジが、電話でも面談してもらえるデジよ!

地方在住の場合の面談は?電話面談はできる?

マイナビエージェントの面談を受けたいと思っても、各拠点から離れたところに住んでいて、足を運ぶことができないという人も安心するデジ!対面面談ではなく電話面談で問題なく転職支援してもらえるデジ!

そうだよね。全員が全員、拠点に近いところに住んでいるわけじゃないんだもん。

電話面談の場合も、対面面談と同様に、しっかりと過去のキャリアや希望条件等をヒアリングしてもらえるデジよ!ケースバイケースではあるデジが、30分以上時間をかけて電話面談してくれるデジから、当日は静かな部屋で電話を受けるデジ。

あらかじめ過去のキャリア・スキルを整理しておくと、スムーズに話が進められそうだね!

マイナビエージェントの面談の事前準備

マイナビエージェントの面談を受けるときの事前準備を確認するデジ!まず、今までどんなキャリアを積んできたのか?どんなスキルがあるのか?自分の経歴を再確認するデジよ!さらに転職する際に重視することはどんなことかも、整理しておくデジよ。

経歴&スキルの棚卸しと、希望条件の整理かぁ。「多少きつい仕事でも収入を重視したい」「年収が落ちても残業が少ないほうがいい」とか、そういったところだよね。譲れるところと、絶対に譲れないところを考えておきたいね!

経歴の棚卸しをしたら、次に履歴書と職務経歴書の作成をするデジ。初めての転職活動だと、職務経歴書の作成に戸惑ってしまうかも知れないデジけど、あとあとキャリアアドバイザーから書類の添削などもしてもらえるデジから、ひとまず自分で頑張ってまとめてみるデジ!

ここは頑張りどころだね!

もし、面談当日までのキャリアアドバイザーとのやり取りで、希望条件を質問されたり、職務経歴書を送ってほしいと言われたりしたら、指示に従うデジよ!

【参考】「レジュメnavi(無料)」を活用するのもあり

職務経歴書を新たに作成する場合、リクルートエージェントが用意している「レジュメnavi(レジュメナビ)」を活用しても良いでしょう。リクルートエージェントへの登録が必要になりますが、サンプルを見ながらアドバイスに沿って入力するだけで、比較的簡単に職務経歴書が作成できます

転職活動において複数の転職エージェントに登録することは成功のポイントであり、転職成功者の平均転職エージェント登録数hが4.2社というデータもあるので、マイナビエージェントと同時にリクルートエージェントにも登録し、「レジュメnavi」を利用するのも良いでしょう。

※利用にはFlash Playerはver.8以上が必要です。
※「レジュメnavi」は途中保存機能がないので注意しましょう。

マイナビエージェントの面談当日の服装

マイナビエージェントの面談(キャリアカウンセリング)はスーツでなくてもOKデジが、あまりにカジュアルな服装はあまりおすすめしないデジ。ビジネスシーンでそれ相応の身だしなみができるというアピールにもなるデジから、オフィスカジュアルで行くことをおすすめするデジ。

もちろんスーツでも全く問題ないデジが、それなりにラフさがありつつ、清潔感が出せるオフィスカジュアルなら、リラックスして面談が受けられるんじゃないかな!

マイナビエージェントの面談当日の持ち物

マイナビエージェントの面談(キャリアカウンセリング)を受けるときの持ち物って…何を持って行ったらいいのかな?

基本的な持ち物は以下デジ!もちろん事前の連絡にしたがえばそれでいいデジよ。

持ち物
  • 履歴書(記入済)
  • 職務経歴書(記入済)
  • 筆記用具
  • メモ帳
  • クリアファイル(A4)
  • A4の書類が入るバッグ
クリエイティブ系の仕事の場合、ポートフォリオ(自分の作品をまとめたもの)を準備することをおすすめします

恐らく事前にメールや電話で連絡が入るはずデジから心配はいらないと思うデジが、上記のようなものが必要デジ。当日、書類をもらう可能性もあるデジから、A4サイズの書類が入るクリアファイル&バッグも持参するデジ。

記入済の履歴書・職務経歴書が必要なんだね。ちょっと手間だなぁ…。

大事な仕事を決める場面なんデジから、それくらいは頑張るデジよ!ただ書類作成に自信がない人もいると思うデジが、応募書類はマイナビエージェントのキャリアアドバイザーが添削&アドバイスしてくれるデジから心配不要デジ!

面談でキャリアアドバイザーが合わないと思ったら?

マイナビエージェントに登録すると、基本的には指名などではなく、自動的に担当のキャリアアドバイザーがつくデジよ。もちろんこれまでの経歴や希望する業界・職種に強いキャリアアドバイザーがつくデジが、運悪く合わないと感じるキャリアアドバイザーが担当になることもあるデジよね。

まぁ、自分に合うキャリアアドバイザーを100%つけてくれるっていうのは…さすがにちょっと難しいよね。でもさ、合わなかったらどうするの?無料のサービスだし、我慢するしかないのかな?

キャリアアドバイザーが合わないと思ったら、変更してもらうことができるデジ。キャリアアドバイザーの変更はそんなに珍しいことではないデジよ。転職エージェント側も、求職者と相性が合わない可能性があることを当然知っているデジから、遠慮なく変更してOKデジ。

そうなんだ!

変更をお願いする際に、「もう少し連絡頻度を落として欲しい」「可能なら別業界の求人も紹介してほしい」など、変更の理由を添えると良いデジよ。もちろん角が立たないよう丁寧に!デジよ。

マイナビエージェントの面談はキャンセル&日程変更できる?

もしマイナビエージェントの面談日時が決定したあと、どうしてもキャンセルや日程変更をしたくなったらどうしたらいいんだろ?

そういったケースだって当然あるデジよね。そんなときは、キャンセルや変更が決まった時点ですぐに連絡を入れるデジよ!

間違ってもドタキャンはダメだよ!

面談の2~3日前ならメールで連絡しても間に合うかもしれないデジけど、前日や当日にキャンセルや変更をするなら電話連絡したほうが良いと思うデジ。

もう面談を受ける意思がない場合の例文

いつもお世話になっております。▲▲(氏名)です。

大変恐縮ではございますが、諸事情につき転職活動を一時休止することといたしました。

つきましては、ご設定いただいた〇月〇日 〇:00~の面談をキャンセルさせていただきたいと思います。

また転職活動を再開する際は、改めてご連絡させていただいます。

お忙しいところご調整をいただいたにも関わらず、誠に申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

日程を変更して別日に面談を受けたい場合の例文

いつもお世話になっております。▲▲(氏名)です。

大変恐縮ではございますが、現職の都合によりご設定いただいた〇月〇日 〇:00~の面談に伺うことが難しくなってしまいました。

つきましては、面談の日程を再度ご調整いただくことはできないでしょうか。

以下のいずれかの日程であれば、面談に伺うことが可能です。

・〇月〇日 〇:00~
・〇月〇日 〇:00~
・〇月〇日 終日

お忙しいところご調整いただきましたのに誠に申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

一度くらいなら変更しても良いデジが、何度も変更繰り返すのはやめるデジ。まだ在職中で急な仕事が入ることもあると思うデジが、変更ばっかりしているとスケジュール管理が出来ない人という印象を持たれてしまうデジ。

キャリアアドバイザーだって、あらかじめ予定を空けているんだもんね。極力、キャンセルや変更は避けたいところだ!

マイナビエージェントで面談なし&面談を断られるケースもある

誠に言いにくいことデジが、マイナビエージェントに登録したものの、面談を断られる場合があるデジよ。

誰でも面談を受けられるってわけじゃないんだ。

「面談なし」になってしまう一番の理由は、紹介する求人がないからデジ。登録時に入力した情報を見て、現状紹介できる求人がないという場合は面談なしになる可能性があるデジ。

か、悲しいねぇ。

スキルや経歴がイマイチという場合だけでなく、あまりにも特殊な業界・職種だと、面談なしになる可能性があるデジ。もうひとつ、スキルに対して条件が高過ぎたり、あまりにも無茶な希望を出している場合も、面談を断られるかもデジね。

とはいえ、考え方を変えたら、紹介してもらえる求人がないのに面談をしても時間のムダだもんね。結局、登録してみないことには面談できるかどうかわからないから、とりあえず登録してみるってのが手っ取り早いね!

マイナビエージェントの面談に関するQ&A

マイナビエージェントの面談に関するQ&Aを紹介するデジ!

今すぐ転職するつもりがなくても面談(登録)できますか?

登録することができます。具体的な転職時期が定まっていない人も利用しているので、興味があれば登録してみましょう。面談を受けることで、仕事・転職に関する考え方が整理できることも多いようです。

面談をしてくれる担当キャリアアドバイザーはどのようにして決まりますか?

登録情報(経験業界・職種、スキル、居住エリア)をもとに、担当可能なキャリアアドバイザーが決まります。マイナビエージェントにはIT・金融・不動産・メーカー・営業など各業界・各職種に精通したキャリアアドバイザーが揃うので、業界を見据えたアドバイスが受けられます。

なぜ無料で面談や求人紹介が受けられるのですか?

マイナビエージェントのサービスは、求人企業から紹介手数料を受けることで運営しています。そのため、利用者側は無料で全てのサービスを受けることができるのです。

複数の転職エージェントの面談を受けてみるのがベスト!

マイナビエージェントは、サポート力が高いとすごく評判デジから、ぜひぜひ面談を受けてほしいデジが、マイナビエージェント1社に絞って転職活動をするのはちょっと心細いデジよ。

確かに最近は、転職エージェントを複数併用するのが当たり前になってるんだもんね。

マイナビエージェントは確かに優秀なキャリアアドバイザーが多く、求人数も多いデジが、だからといって他の転職エージェントにあって、マイナビエージェントにない求人もたくさんあるデジよ。

なるほどんぐり!

転職成功者の転職エージェント登録数は平均4.2社というデータがあるデジ。転職エージェントを併用することで、複数のキャリアアドバイザー(プロ)の意見が聞けるし、相談した時点でどの転職エージェントに、よりマッチする求人があるかは分からないデジからね。

そりゃごもっとも!転職エージェントは基本的に無料で利用できるから、ぜひぜひ複数登録で効率的に転職活動を進めていきたいね!

転職診断バナー

転職するならマイナビエージェントの面談を受けるべき!

業界でも知名度が高いマイナビエージェントは、非常に手厚いサポートが受けられ、優秀なキャリアアドバイザーが揃うと評判デジ。

口コミでもかなり高評価デジから、ぜひとも登録して面談を受けて欲しいデジ。

登録は無料デジから、登録をしないのはもったいないデジ~。面談を受けてみたら、仕事や転職に対する考え方も、きっと整理できるんじゃないデジかね!マイナビエージェントの面談を受けて、攻めの転職活動をするデジよ~!

マイナビエージェントの評価
評価
(3.63)

※少数第3位を四捨五入

採点分布
16票(12.33%)
(5.0)
51票(52.05%)
(4.0)
22票(24.66%)
(3.0)
7票(5.48%)
(2.0)
6票(5.48%)
(1.0)

調査概要
調査方法:インターネットを利用したリサーチ
調査期間:2018年12月18日~現在も定期的に調査中
調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし
回答条件:転職エージェント・転職サイトを利用したことのある方

マイナビエージェント
マイナビエージェント公式サイト
https://mynavi-agent.jp/

※ 転職成功者のほとんどは「 複数の転職エージェント」を利用しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。マイナビエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては「 転職エージェントおすすめランキング!厳選18社の評判比較」でご紹介しています。

あいちゃん

これでマイナビエージェントの面談についてはバッチリね!下の記事ではマイナビエージェントに関する独自アンケート調査の結果を紹介しているわ!これでマイナビエージェントの評判が分かるわね!転職後に年収がどのくらいUPしたのか気にならない?
マイナビエージェント マイナビエージェントの評判【1205名に独自アンケート】利用すべき?
マイナビエージェント以外にも優良な転職エージェントはたくさんあるから複数登録するデジ!転職成功者の平均登録数は4.2社というデータもあるデジよ!おすすめの転職エージェントは下の記事を参考にするデジ!

ブイブイ

転職エージェントおすすめランキング 【おすすめ】転職エージェントランキング厳選18社【評判を比較】