薬剤師が比較すべき転職サイトランキング

調剤薬局に勤める薬剤師の年収は『平均583万円』!他と比べると?

調剤薬局に勤める薬剤師年収

みんな大好きお金の話!今回は調剤薬局に勤める薬剤師の年収について見ていくデジよ!病院薬剤師や薬剤師全体の年収に比べて高いのか低いのかも分かるデジよ!

また調剤薬局の薬剤師が年収を上げるコツも紹介するデジ。調剤薬局の薬剤師として年収アップを目指す人も、ぜひとも最後までチェックしてほしいデジ!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

あいちゃん

あいちゃん

小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。

調剤薬局の薬剤師の年収はどれくらい?

さっそく調剤薬局の薬剤師の年収についてみていくデジよ。

給料のイメージ

調剤薬局の年収は平均583万円

薬剤師の転職・求人サイトである「マイナビ薬剤師」が行った300人アンケートによれば、調剤薬局に勤める薬剤師の年収は以下のようになっているデジ。

職場平均年収平均年齢
調剤薬局583.8万円41.6歳
病院521.7万円42.1歳
薬剤師全体543.6万円38.6歳

※調剤薬局と病院は「マイナビ薬剤師」によるアンケート、薬剤師全体の年収は「平成30年賃金構造基本統計調査」を参考にしています。

出典がややちぐはぐなデータで申し訳ないデジが、調剤薬局の平均年収は病院や薬剤師全体の年収を上回っていると分かるデジね。

薬剤師全体の年収も上回ってるのね!つまり調剤薬局の薬剤師は年収が高めって解釈でいいのかしら?

そうデジね。薬剤師の中でもやや年収が高めと言えそうデジ。

あいちゃん

薬剤師全体の平均的な年収については次の記事が参考になるわ!薬剤師の年収(生涯年収)が高いか低いか、チェックしてみてね!
薬剤師の職場別に紹介 年収は高い 【結論】薬剤師の年収は高い!ただし低い職場もある【職場別に紹介】 薬剤師が受け取れる生涯年収!! 薬剤師の生涯年収は『約1.9億~2.7億』!定年する年齢別に詳しく紹介

ドラッグストア・製薬会社よりは低め?

上記のデータから分かるように、調剤薬局の薬剤師は病院薬剤師や薬剤師全体より高収入な傾向にあるデジ。しかし、ドラッグストアや製薬会社に勤める薬剤師に比べると年収は低い傾向にあるデジね。

そうなの?

もちろんドラッグストアや製薬会社の規模にもよるデジが、ドラッグストアは年収700万円、製薬会社なら年収1000万円も十分に狙えるデジ。

製薬会社の薬剤師ってそんなに儲かるの!?

あくまでも目安のひとつデジが、病院、調剤薬局、ドラッグストア、製薬会社の順番で年収は高くなると言われてるデジ。もし調剤薬局の年収に不満があれば、製薬会社などへの転職を検討するのもありデジね。

昇給によって年収が大幅に上がることもある?

調剤薬局の薬剤師って昇給的にはどうなのかしら?50歳くらいになると平均年収を大幅に超える!みたいのは無いの?

残念ながら役職なしの場合は昇給には期待できないデジ。実際に調剤薬局に勤める人の給与明細を見てみると、役職についてない場合は40~50代でも20代のころとあまり変わらなかったりするデジ…。

そんな…。

逆に、「管理薬剤師」「薬局長」などの役職につくことができれば、年収600万円~700万円などの高収入も期待できるデジ。調剤薬局の薬剤師が昇給できるか否かは、役職につけるか否かにかかってるデジね。

地方によっても年収は異なる

調剤薬局のある地方によっても年収は異なってくるデジ。

やっぱり東京や神奈川が高めなのかしら?

そうとも限らないデジ。一部の地方は高齢化の影響で調剤薬局の数が増えるわりに、若い薬剤師がいないため、需要が非常に高く年収も高額に設定されてるデジ!

そうなんだ!具体的にどの地方が高いとかあるの?

賃金構造基本統計調査」によれば、奈良県や静岡県、青森県、栃木県などの地方は平均年収が高く、軒並み年収600万円を超えてるデジ!まぁ、薬剤師全体のデータな上、年度によって具体的な数字は変わるから、目安のひとつと考えてほしいデジが。

600万円超え!美味しい!

逆に平均年収が450万円を下回るような地方もあるため、薬剤師として就職・転職する時は地方選びも重要になってくるデジ。

薬局の規模によっても年収は異なる

調剤薬局の薬剤師の年収は、地方だけでなく職場の規模でも異なるデジね。

やっぱり大手の方が高収入なのかしら?

これも、そうとは限らないデジ。一般的には大企業の方が高年収なんデジが、2つの理由から調剤薬局は中小規模の方が高年収という、非常にレアな業界なんデジ。

2つの理由?

まず、調剤薬局は大手がシェアを独占するコンビニ業界などと違い、中小も良好な経営状態のところが多いデジ。言ってしまえば知名度のないところも頑張ってるデジ。

もうひとつの理由は?

もうひとつは、大手の調剤薬局が質よりも数で採用する姿勢を見せていることデジ。大手の場合はとにかく薬剤師の数が必要なため、個々のスキル・経験を極端には重視しないデジ。その結果、年収がやや低めになってしまうことがあるデジ。

なるほどねぇ。調剤薬局は中小も頑張ってるのに加えて、大手が年収を抑えてることも多いから、結果として中小の方が高年収になりがちなのね。

そういうことデジ。一般的な「大手の方が高年収」という感覚が染みついてる人は要注意デジ。

調剤薬局の薬剤師が年収を上げるには?

最後に、調剤薬局の薬剤師が年収を上げるコツを紹介するデジ。

右肩上がり

地方の小さな調剤薬局を狙ってみる

既に話した通り、調剤薬局は一部地方の、それも中小の方が高収入だったりするデジ。現在の住まいを離れたくない人にはおすすめできないデジが、もし可能なら人手不足の地方で中小薬局を狙って転職・就職するといいかもデジ。

引っ越しとなると少し面倒だけど・・・地方によっては平均年収が600万円を超えてたりするんだもんね!

中小規模だと倒産が怖いかもデジけど、近年は少子高齢化の影響から調剤薬局の需要も増しているため、不安は少ないと言われてるデジ。それに、地域に密着した調剤薬局なら異動の心配も少ないデジよ。

それいいかも!異動って肉体的にも精神的にもしんどいし…。

もし年収の高い地方の調剤薬局を狙うなら、まずは転職サイトや転職エージェントに相談してみるのがおすすめデジ。特に大手の転職サイトや転職エージェントなら、幅広い地方の求人を有してるデジからね。きっと条件に最適な求人を紹介してくれるデジ!

管理薬剤師などの役職につく

「管理薬剤師」「薬局長」などの役職につくことで大幅な昇給が期待できるデジ。調剤薬局勤務で現在の年収に不満があれば、まずは役職につくことを目指してほしいデジ。

やっぱり役職があると好待遇なのね。

管理薬剤師なら「管理薬剤師手当」など手当もあるデジからね。なお、管理薬剤師には責任者としてのコミュニケーション能力・マネジメント能力が求められるデジ。また基本は3年くらいの勤務経験が必要と言われてるデジ。

コツコツとスキルを磨きながら働き続けないと駄目なのね!

ちなみに、職場に年配の薬剤師が多いと、なかなか自分に役職がまわってこないデジ。もし何年もして役職につけないのであれば、もっと昇進しやすそうな調剤薬局へ転職した方がいいかもしれないデジ。

高給料の薬局薬剤師を目指すのもあり!

調剤薬局で働く際は人間関係や患者さんの多さなども重要になってくるため、必ずしも給料が高ければ良いとは言わないデジが・・・やっぱり給料が少ないのは悲しいデジよね?

今回紹介した調剤薬局の平均年収より収入が低い時は、ぜひとも給料が高い調剤薬局への転職も検討してほしいデジ。

そして、転職を検討するならまずは転職サイトや転職エージェントに登録するデジ!転職サイトや転職エージェントは転職の決意が固まっていない状態の相談も受け付けているデジから、ひとまず登録して高収入な求人が無いか聞いてみるのもOKデジよ!

あいちゃん

お給料が高い調剤薬局を探すなら転職サイトを利用するのがベストよね!下に薬剤師におすすめの転職サイト&転職エージェントランキングをまとめたから、気になるところを利用してみてね!