薬剤師が比較すべき転職サイトランキング

薬剤師が本当に選ぶべき転職エージェント6選【選び方&注意点】

薬剤師が選ぶべき転職エージェント

今の時代、転職活動をするのに転職エージェントの活用はポピュラーだデジ!

何たって転職エージェントを利用すれば、求人の紹介から面接対策、条件交渉などなど、転職活動をがっちりサポートしてもらえるデジからね~。しかも転職活動で困ったことを相談できるのもメリットだデジ!

ということで、本ページでは薬剤師の転職にもおすすめの薬剤師に特化した転職エージェントをランキングで紹介するデジ!転職エージェントを利用して転職活動成功と掴むデジよ!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

行き当たりばったり直進系の28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

薬剤師におすすめの転職エージェントランキング

さっそく、薬剤師の転職に使える、薬剤師に特化したおすすめ転職エージェントを紹介するデジ!

薬剤師に特化した転職エージェントなら、効率的に転職先を探せそうだよね!

そうデジ!転職エージェントは無料で利用できるから、多くの人が複数登録して効率的に転職活動をしているデジよ。だからみんなも気になる転職エージェント全てにひとまず登録してみて、使い勝手が良いところに絞ると良いデジ~。

※本ページで紹介している求人数のデータは、調査時点2019年9月の数字です。求人数は常時変動しているため、検索するタイミングによっては数字が大きく異なる可能性があります。ご了承ください。
 
※基本的に非公開求人も含めた数になっていますが、転職エージェントによっては一部の非公開求人が含まれていない場合があります。あくまでも目安として参考にしてください。

薬キャリ 【登録数No.1】 【転職最短3日】

薬キャリ

ポイント
  • 薬剤師登録数No.1
  • 全雇用形態の求人を保有
  • 求人件数40,000件以上
  • 最短3日で転職可能
合計求人数53,554件
調剤薬局45,753件
病院・クリニック3,675件
ドラッグストア(調剤併設)2,883件
ドラッグストア(OTCのみ)666件
企業518件
その他59件

「薬キャリ」と言えば、業界ではかなり知名度が高い転職エージェントなんデジが、薬剤師10万人が登録するm3(エムスリー)グループが運営しているデジ。求人件数は常時40,000件以上で、正社員はもちろん、派遣やパートなど全雇用形態の求人が揃っているデジ!

全雇用形態が揃っているのか!それならどんな人も登録する価値がありそうだね!

すでに15年以上にわたって医療業界に特化した事業を行っているデジから、医療機関や企業とのコネクションもかなり強固なんデジよ。応募先の情報も詳しく教えてくれるデジから、転職後のミスマッチが少ないというのも魅力デジね~。

転職後に「思ってたのと違った!」って思う人は少なくないんだってね。転職してしまってから後悔しても遅いもんなぁ。

薬キャリが保有する求人の多くが優良なんデジが、さらに条件交渉も代行してくれるデジから、きっと今よりも好条件の転職先が見つかると思うデジ!過去には最短3日で転職できたケースもあり、スピード感ある転職が叶うデジよ。

リクナビ薬剤師 【高収入】 【認知度No.1】

リクナビ薬剤師

ポイント
  • 年収600万円以上の求人多数
  • 業界での認知度No.1
  • 転職支援実績トップクラス
  • 優秀なアドバイザーが在籍
合計求人数50,940件
調剤薬局35,250件
病院・クリニック2,842件
ドラッグストア(調剤併設)10,290件
ドラッグストア(OTCのみ)2,165件
企業232件
その他161件

人材紹介業界でも最大手として知られるリクルートの、薬剤師専門の転職エージェントが「リクナビ薬剤師」デジ!認知度No.1の転職エージェントデジが、薬剤師業界に精通した優秀なキャリアアドバイザーが多数在籍しているとかなり評判が良いんデジ~。

転職エージェントって、キャリアアドバイザー次第だって言うもんね!

事前にどんな職場環境なのか?スキルアップできるか?どんな年齢の人が働いているか?など細々とした情報まで徹底リサーチして教えてくれるデジから、転職後に予想外のトラブルが起こりにくいデジ!

それは助かる!しかもリクルートが運営する転職エージェントなら、求人数も多いだろうし…選択肢が広がりそうだよね!

そうなんデジ!求人数が多く、しかも優良な求人が揃っているデジ~。リクナビ薬剤師の転職支援は非常に手厚いデジから、働きながらでも転職活動を進めやすいんデジ!なんと最短3日で転職成功した実績もあるデジ~。心強いデジね!

ファルマスタッフ 【一部上場】

ファルマスタッフ

ポイント
  • 一部上場企業のエージェント
  • 転職相談満足度96.5%
  • 転職支援実績19年
  • 求人数トップクラス
合計求人数55,793件
調剤薬局45,957件
病院・クリニック2,541件
ドラッグストア(調剤併設)5,057件
ドラッグストア(OTCのみ)2,062件
企業140件
その他36件

転職相談満足度96.5%とかなり高いサービス水準なのが「ファルマスタッフ」デジ!19年の薬剤師の転職支援実績があるデジからね、かなり心強いと思うデジよ。東証一部上場企業が運営する転職エージェントだという点も、安心材料になるデジよね~。

一部上場企業の転職エージェントなんだ!確かに安心&信頼できるね。

もともとは母体は調剤薬局だったんデジ。したがって特に調剤薬局の求人には非常に強いデジが、知名度が高まるにつれ、病院やドラッグストアなどさまざまな求人が集まるようになったデジよ。

へー!母体が調剤薬局なんだね!っていうことは…創業からずっと薬剤師に何かしらの形で関わってきた企業だってことだね。

そういうことになるデジね。医療機関からの信頼度も高く、そのぶん太いパイプを持つデジから、優良な求人も多いデジよ。非公開求人には好条件&高待遇な求人が多数あるデジ!

マイナビ薬剤師 【満足度No.1】

マイナビ薬剤師

ポイント
  • 5年連続利用者満足度No.1
  • 求人数トップクラス
  • 平均紹介求人数19.5件
  • 丁寧なキャリア面談
合計求人数55,742件
調剤薬局36,642件
病院・クリニック2,749件
ドラッグストア(調剤併設)6,094件
ドラッグストア(OTCのみ)9,709件
企業400件
その他148件

大手マイナビが運営する、薬剤師特化の転職エージェントが「マイナビ薬剤師」デジ!なんといっても5年連続で利用者満足度No.1という成績デジから、利用者側もかなり安心して利用できると思うデジ!

へー!!!5年も連続で満足度No.1なんだ!!!

マイナビが提供するサービスだけに、求人数が豊富なのは魅力デジね。また調剤薬局、病院、ドラッグストア、企業などあらゆる薬剤師求人がバランス良く揃っているデジから、どんな人が登録しても便利に利用できると思うデジ!

それはありがたいね!さすが大手!

キャリアアドバイザーの質も高いと評判で、登録した直後からかなり手厚くサポートしてもらえるデジ!求人の提案数も多いデジから、きっとスピード感のある転職活動ができるはずデジ。ぜひ登録してみて、満足度が高いサービスを体感して欲しいデジね!

ファーマキャリア 【好条件求人】

ファーマキャリア

ポイント
  • 年収アップ率が高め
  • 交渉力が高い
  • 好条件の求人多数
  • オーダーメイド求人
合計求人数21,413件
調剤薬局16,454件
病院・クリニック2,249件
ドラッグストア(調剤併設)1,528件
ドラッグストア(OTCのみ)144件
企業28件
その他10件

“オーダーメイド求人”をウリにしているのが「ファーマキャリア」デジ!求人数も多いデジが、求人の質が全体的に良く、転職で年収アップを叶える人も多いデジよ!

オーダーメイドの求人って?どういうこと?

ファーマキャリアでは、すでにある求人をただ紹介するのではなく、一人ひとりの希望条件を丁寧にヒアリングしたうえで、該当エリアで一番良い条件で求人提案できそうな応募先を探し出してくれるデジ!さらに条件交渉などをしつつ条件にピタッとマッチする求人を紹介してくれるデジよ。

そりゃすごいや!まさにオーダーメイド求人だね!

キャリアアドバイザーの質も高いデジが、それもそのはず!大手人材紹介会社で売上トップをあげた優秀な人材を中心に構成されているデジよ。そんなトップクラスのキャリアアドバイザーの転職支援が受けられるのは心強いデジね!

薬剤師転職ドットコム 【内定率92.4%】

薬剤師転職ドットコム

ポイント
  • 一部上場企業のエージェント
  • 利用者満足度95.8%
  • 第一志望の内定率92.4%
  • 手厚いサポート
合計求人数21,413件
調剤薬局14,513件
病院・クリニック1,394件
ドラッグストア ※500件
企業83件
その他106件
※ドラッグストアは「調剤併設」と「OTCのみ」の合計数です。

「薬剤師転職ドットコム」は、利用者満足度95.8%を誇る薬剤師特化の転職エージェントだデジ。業界でもトップクラスの医療機関ネットワークを持ち、求人数もかなり豊富デジよ。

満足度95.8%って、もうほどんど全員が満足しているってことだもんね。利用してみたくなるね。

所属するキャリアアドバイザー(コンサルタント)が目指すのは「納得いく転職」!ただ内定獲得できればいい…というようなアドバイザーも少なくないデジが、薬剤師転職ドットコムのキャリアアドバイザーは、入社後に本当に活躍できる職場だけを提案してくれるデジ!

本当に活躍できる職場かぁ…それって嬉しいね!二人三脚で転職活動を進めてもらえる感じだよね!

そうデジ!第一志望の内定率が92.4%デジが…これも魅力的デジね。ちなみに薬剤師転職ドットコムは東証一部上場グループが運営している転職エージェントなんデジ。母体がしっかりしているというのも、安心感に繋がるデジね!

薬剤師におすすめの転職エージェント一覧

薬剤師におすすめの転職エージェントを一覧表で見てみるデジ!

サイト名ポイントエリア
薬キャリ・薬剤師登録数No.1
・全雇用形態の求人を保有
・求人件数40,000件以上
・最短3日で転職可能
全国
リクナビ薬剤師・年収600万円以上の求人多数
・業界での認知度No.1
・転職支援実績トップクラス
・優秀なアドバイザーが在籍

全国
ファルマスタッフ・一部上場企業の転職サイト
・転職相談満足度96.5%
・転職支援実績19年
・求人数トップクラス
全国
マイナビ薬剤師・5年連続利用者満足度No.1
・求人数トップクラス
・平均紹介求人数19.5件
・丁寧なキャリア面談
全国
ファーマキャリア・年収アップ率が高め
・交渉力が高い
・好条件の求人多数
・オーダーメイド求人
全国
薬剤師転職ドットコム・一部上場企業のエージェント
・利用者満足度95.8%
・第一志望の内定率92.4%
・手厚いサポート
全国

※主な対象地域を記載しています。各社の保有求人はタイミングによって大きく変動するので、その点ご了承ください。また対象地域は面談拠点ではございません。

薬剤師の転職に転職エージェントを利用するメリット

薬剤師が転職する際に転職エージェントを利用するメリットはたくさんあるデジ!

メリット
  • 無料で利用できる
  • 転職活動の労力が軽減する
  • 転職に関する相談ができる
  • 自分の可能性を広げてくれる

無料で利用できる

何はともあれ無料で利用できるというのは非常に大きなメリットだデジ。

お金がかかるとなると躊躇するけど、無料なんだもんね!

転職エージェントは転職が成功すると企業や医療機関から紹介手数料を受け取るシステムになっていて、求職者側はコストがかからないデジよね。無料なんデジから、ひとまず利用してみるべきだと思うデジ。

転職活動の労力が軽減する

転職エージェントを利用すると、条件にマッチする求人を探すところから、応募先の調査、面接対策、応募書類の添削、面接日の調整、条件の交渉などなど、転職が成功するまでサポートしてもらえるデジ。

それ…1人でやるとなるとすさまじい労力だよね。

そうデジそうデジ。特に働きながら転職活動をするとなると、かなり辛いデジよ。現職が忙しくてまともに転職活動ができない!なんてケースもあるデジから、転職エージェントのサポートで労力がかなり軽減すると思うデジ!任せられるところは転職エージェントに任せちゃってOKデジ!

転職に関する相談ができる

転職活動中、なかなか書類選考を通過できない、内定がもらえない、などと壁にぶち当たることがあるデジよ。

あるある!自信喪失しちゃったりね。

そんなときも転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談できるデジ。転職に関するどんなことでも相談できるのは心強いデジね!プロのアドバイスをもらうことで、壁だって乗り越えられるはずデジ!これも転職エージェントを利用する大きなメリットデジね!

自分の可能性を広げてくれる

自分だけだと、どうしても視野が狭くなってしまって、応募する企業や医療機関の選択肢も縮小しがちデジ。

確かにそれはあるかも…。

たくさんの薬剤師を転職支援してきた転職エージェントのキャリアアドバイザーが、プロの視点から求職者の可能性を広げてくれると思うデジ!自分が気付いていなかった強みを見つけてくれ、そこから最適な転職先を提案してくれることだってあると思うデジ!

薬剤師特化の転職エージェントのサポート内容

転職エージェントに登録すると、どんなサポートがしてもらえるのか?ここで今一度確認するデジ!知れば知るほど利用したくなるはずデジ。

キャリア面談

まず最初に行われるのがキャリア面談デジ。ただ求人を紹介するだけが転職エージェントの役割じゃないデジよ。どんな悩みや理由があって転職を考えているのか?どんな職場で働きたいのか?譲れない条件は何か?といったことをキャリア面談でヒアリングしてくれるデジ。

まだ転職するか決めていない段階でキャリアに関する相談をするというのもOKデジ。相談した結果、転職しないという結論を出すこともありデジよ。1人で悩んでいるくらいなら、キャリアアドバイザ―に相談してみると良いデジね。

求人の紹介・提案

キャリア面談のあと、実際に転職活動をはじめてみようと考えた場合には、求人を紹介してもらえるデジ。

面談でヒアリングした情報をもとに、よりマッチ度の高い求人を紹介してくれたり、場合によってはどんな職場で活躍できるか提案してくれたりするデジ~。タイミングが合えば数日で転職先が見つかることもあるデジよ!

応募書類の添削

転職活動を行ううえでネックになるのが履歴書や職務経歴書の作成デジね。履歴書や職務経歴書を書き慣れているという人はほとんどいないと思うデジから、初歩的な書き方すらわからないという人だっているはずデジ。

転職エージェントならそういった応募書類の添削もしてくれるデジから、書類審査の通過率UPが期待できるデジ!応募する企業・医療機関に合わせたアドバイスもしてもらえるはずデジ~。

面接対策

応募書類と同様に重要なサポートが面接対策デジ。転職エージェントによってサポート内容は違ってくるデジが、多くの転職エージェントでは模擬面接で本番さながらの面接練習ができるデジ。

面接の基本的なマナーだけでなく、予想される質問と回答例などをアドバイスしてもらえるデジよ。面接対策はするとしないのとでは全然違うデジからね。緊張感も軽減されると思うデジ~。

面接日程の調整

自分1人で転職活動をしていると、面倒なのが面接日程の調整デジよね。特に仕事をしながらだと、時間が制限されるデジから、場合によっては企業・医療機関から提案された日程とスケジュールが合わないこともあるデジ。

変更をお願いするのは面倒だし、何より気まずさがあるデジが…面接日時の調整も転職エージェントにお願いできるデジから楽デジ!

面接への同行

これは転職エージェントによるデジが、面接に同席(同行)してくれる場合もあるデジ。面接に自信がある人は同行してもらう必要性がないかもしれないデジが、面接が不安な人はキャリアアドバイザーに同席してもらったほうが安心できるはずデジ。

どうしても面接に同行してもらいたいという人は、最初に聞いてみると良いデジよ。

入社日や条件の交渉

どうせ転職するなら、より良い条件で転職したいデジよね?転職エージェントなら条件交渉も代行してくれるデジ。自分でやるとなると気まずいデジが…代行してもらえるならぜひぜひお願いしたいデジね。

入社日や給与などの条件交渉をお願いしたい場合は、転職エージェントに相談するデジ!

薬剤師専門の転職エージェントの選び方

ねぇ、薬剤師の転職に転職エージェントを利用るのが良いってことはわかったんだけどね、転職エージェントってたくさんあるでしょ?一体どうやって選ぶのがいいのかな?

そうデジね…転職エージェントを選ぶときは、以下のポイントに注意して選んでみると良いデジ!

選ぶときのポイント
  • 対象エリア
  • 掲載(保有)求人数
  • 求人の質
  • サポート力

エリアについては、大手の転職エージェントなら全国を網羅していると思うデジから安心だと思うデジ。あとは求人数や求人の質も大事デジよね。

だけど求人数ってタイミングによって変わってくると思うし、求人の質も登録してみないとわからないよね。サポート力もそうだけど…。どうやって見極めるのがいいの?

そうデジねぇ。確かに見極めるのは簡単ではないデジが、たとえば利用者満足度は1つの指標になるんじゃないデジかね。利用者が満足しているということは良いサービスだってことデジから。

なるほど!

あとは複数登録してみるのが一番だと思うデジ!気になった転職エージェントに片っ端から登録してみて、まずはキャリア面談を受けてみるデジ。良さそうなら利用を続ければいいし、何となく合わないと感じたら、担当のキャリアアドバイザーを変更してもらうか、退会すれば良いデジ。

確かに!一度キャリアアドバイザーに会ってみるのが手っ取り早いかも!

キャリア面談当日に求人を紹介してもらえることもあるデジから、そういったケースならどんな求人が揃っているのか確認することもできるデジね!いろいろな転職エージェントでキャリア面談を受けてみること自体、転職活動にはプラスになるデジ!プロの意見を複数聞くことで考えがまとまってくることだってあるデジからね。

薬剤師が転職エージェントを利用する際の注意点

薬剤師が転職エージェントを利用する際の注意点を紹介するデジ!

複数の転職エージェントに登録する

複数の転職エージェントを利用することは、いろいろなメリットがあるデジ。複数の転職エージェントを比較することで、より自分に合う転職エージェントが見つかるという点、複数のプロの意見が聞けるという点、また各転職エージェントが保有する求人は異なるデジから、選択肢が幅広くなるという点もメリットデジ!

なるほどんぶり!

転職エージェントは無料サービスだデジ。複数登録したって痛手はないデジ!登録は少々手間デジが、より良い職場を見つけるためにもぜひぜひ複数の転職エージェントに登録するデジよ。

経歴やスキルに嘘をつかない

経歴やスキルに嘘をつくのは絶対にNG!もしそれがバレたら、キャリアアドバイザーに信用してもらえなくなるデジよ。

嘘ってダメだよね。経歴詐称だもん…。

経歴やスキルに嘘をつく人なんて紹介できないデジよね?転職エージェントの信用を失いかねないデジから…。嘘がバレた時点で求人紹介はしてもらえないと思ったほうがいいデジ。それに万が一嘘がバレないまま転職したとしても、結果的に困るのは自分デジ。

転職に前向きな姿勢を見せる

転職エージェントは、転職が決まると企業・医療機関からお金をもらデジ。ノルマが課せられているケースもあるデジ。だから転職に意欲的な人から優先してサポートする可能性大なんデジ。

確かに!仕事なんだもんね。

だからひとまず「良いところがあればすぐに転職したい」と意欲的な姿勢をアピールするデジよ。

横柄な態度を取らない

これは社会人として当然のことデジが、横柄な態度を取るような人には、親身に対応したくないデジよねぇ?優良な求人を紹介しようなんて思わないデジ。

そりゃそうだ。キャリアアドバイザーだって人間なんだもんね。

だから印象を良くしておくって大事デジ。横柄な態度を取らず、そしてアドバイスをしっかり聞いて欲しいデジ~。

複数の転職エージェントから同一企業の求人に応募しない

複数の転職エージェントを併用した場合、別々の転職エージェントから同じ求人を紹介されることがあるかもしれないデジ。しかし!2つ以上のの転職エージェントから同一企業・医療機関に応募するのはNGデジよ。

そうなんだ!知らなかった!

もし応募してしまうと、企業・医療機関から転職エージェントに「別の転職エージェントからも応募がある」と連絡がいってしまい、企業だけでなく転職エージェント側にも不信感を与えるデジ。他の転職エージェントから応募しているって素直に伝えれば大丈夫デジ!

キャリアアドバイザーが合わなければ変更する

もし自分の担当になったキャリアアドバイザーと、どうしても合わないと思った場合は変更してもらうデジよ。

変更?できるの?

担当のキャリアアドバイザーを変更するというのは珍しいことじゃないから、問題ないデジ!「他のキャリアアドバイザーの方のご意見もぜひ伺いたいと考えております」といった感じで、連絡するデジよ。

なるほどねぇ。

ただ…変更するのがどうしても気まずいと思うなら、他の転職エージェントをメインにしてもOKデジ。そのためにも複数登録がおすすめなんデジ!

薬剤師が転職エージェントを利用するときの流れ

転職エージェントを利用するときの流れを紹介デジ~!転職エージェントによって流れは違うかもしれないデジけど、それほど大きくは違わないとはずデジ!

STEP.1
申し込み(登録)をする
登録は無料。必要事項を入力したら申し込み(登録)をします。
STEP.2
基本情報の確認や転職活動状況の確認
電話やメールで連絡が入り、基本情報の確認や面談の日程調整をします。
STEP.3
キャリア面談
担当キャリアアドバイザーとキャリア面談をして、今後の転職の方向性を話し合います(電話やメールで対応してもらえる場合もあり)。
STEP.4
求人の紹介
希望する条件や職歴をもとに、キャリアアドバイザーが求人を紹介してくれます。
STEP.5
応募の決定
求人情報を確認して、応募するかどうかを決定します。もちろん断ってもOKです。
STEP.6
応募書類の作成
応募前に書類添削のサポートを受け、採用担当者の目に留まるような内容に仕上げます。
STEP.7
書類審査&面接
書類審査を通過すれば面接に進みます。面接対策もしてくれるので安心して面接に臨めることでしょう。面接の日程調整などはキャリアアドバイザーが代行してくれます。
STEP.8
内定&入社
無事内定をもらったら、退職の手続きや入社手続きを行います。入社日や給与条件の調整、また円満退社のためのサポートまで、キャリアアドバイザーがサポートしてくれるので安心できるでしょう。

おおよそ、上記のような流れで転職活動を進めるデジ!これらのサポートが完全無料って、助かるデジよね~。

自分1人で全部やるってかなり面倒だし、不安な部分も大きいよね。担当のキャリアアドバイザーがサポ―トしてくれるなら安心だね!

円満退社するためのアドバイスや給与条件の調整や入社日の調整もしてくれるデジ!本当にありがたいデジ!

薬剤師の転職には転職エージェントを利用すべき!

このページを読めば、転職エージェントがどれだけ重要かわかってくれたと思うデジ!

紹介した転職エージェントは、自信を持っておすすめできるところばかり。全ての転職エージェントに登録するのもかなりおすすめデジ!

しつこいようデジが、転職エージェントの複数利用は基本!複数登録することによって自分の希望条件にぴったりな求人に短期間で出会える確率が上がるデジから、ぜひぜひ積極的に登録するデジよ!