薬剤師が比較すべき転職サイトランキング

薬剤師が稼げる『単発派遣』を効率的に探す【2つの方法】

薬剤師が稼げる単発派遣!!

時給の高さから薬剤師の単発派遣に興味を持つ人も多いデジね。単発派遣は給料が高いだけでなく、空いた時間にサクッと働ける良い働き方デジが、実は条件を満たさないと法律違反になってしまったり、いくつか注意点が存在するデジ。

ここでは薬剤師の単発派遣の基本情報を初め、法律違反になってしまう条件や注意点、さらに単発派遣の魅力などを紹介していくデジ!

薬剤師として単発派遣をしてみたいと考えてる人は、この記事を最後まで読んで単発派遣の知識を蓄えるデジ!

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

あいちゃん

あいちゃん

小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。

薬剤師の単発派遣とは?

友達が「薬剤師の単発派遣って凄くいいのよ!」って言ってたんだけど、それって何なの?

単発派遣とは1日~1ヶ月以内の、限りなく短い期間での派遣を指すデジね。1日だけ、2日だけといった例も少なくないデジ。なお、一般的な派遣は3ヶ月~3年くらいの契約が多いデジね。

へぇ~。そんなに短い派遣もあるのね。

一般的な派遣だと、イベント時の案内スタッフや選挙の受付事務などが有名デジかね~。そんな単発派遣には薬剤師の募集も少なくないデジ。

薬剤師の単発派遣の仕事内容・勤務地は?

で、単発派遣の薬剤師って何して働くの?

単発派遣にも様々なパターンがあるデジが、1日~の短い期間で研修もあまり行えないため、基本は調剤の経験者ならだれでもできるような簡単な仕事デジ。

そうよね。単発だといちいち仕事を教えてる時間もないわよね。

勤務地としては調剤薬局・ドラッグストアが多いとされてるデジ。ちなみに、ドラッグストアへの派遣だと薬の説明や配布のため、イベントスタッフとして駆り出されるケースもあるデジ。まぁ、これは珍しい例デジけどね。

薬剤師の単発派遣は法律違反に注意!

are you ready

薬剤師の単発派遣を考える時、注意したいのが法律に違反してしまう可能性デジ!

法律に??何それ怖い!?

実は2012年10月1日に労働者派遣法改正法により、30日以内の短期派遣が原則として禁止になってしまったデジ。

そ、そんな決まりがあったのね…。じゃあ薬剤師の単発派遣なんて絶対に無理じゃないの?2012年の10月より前にタイムスリップでもしない限り。

あくまでも“原則として”禁止であって実は例外もあるデジ。以下のいずれかに当てはまる人なら、単発派遣で働くことが可能デジ。

単発派遣OKな人
  • 60歳以上
  • 雇用保険が適用されない学生
  • 本業の年収が500万円以上
  • 主たる生計者ではなく、世帯の年間収入が500万円以上

※主たる生計者=世帯で最も収入が多い人

60歳以上か、学生か、年収が500万円以上なら基本はOKってことかしら?

そんなとこデジね。また自分がメインの生計者ではなく、世帯の年間収入が500万円以上でも問題ないデジ。つまり夫が年間500万円以上を稼いでいるなら、妻が薬剤師の単発派遣として働いても大丈夫ってことデジ!だから単発派遣にはママ薬剤師が多いとされてるデジね。

単発なら育児との両立もしやすいものね。

ちなみに世帯の年間収入500万円以上が条件デジから、夫の稼ぎが300万円、子どもの稼ぎが200万円の合計500万円でも問題ないデジ。

子どもが社会人で同居してる家庭なら、なお条件を満たしやすいわけね。

さらに補足デジが、「本業の年収が500万円以上」という条件については、あくまでもメインの仕事で500万円以上を稼いでないとアウトデジ。たとえば薬剤師として調剤薬局で年収400万円を稼ぎつつ副業で100万円を稼いでいる場合、年収自体は500万円以上デジが、最も高い収入が500万円に達してないことから単発派遣はNGデジ!

そもそも自分で年収500万円以上も稼いでる人が単発派遣をする機会が少なそうだし、やっぱりパートナーが500万円以上稼いでる人向けって感じかしらね。

注意点

法的には問題なくとも職場のルールによって兼業が禁止されていることもあります。働きながら単発派遣を考えている方は、まず就業規則を確認しておきましょう。

薬剤師の単発派遣の特徴&魅力を紹介!

法律の問題で出来る人はやや限られるデジが、薬剤師の単発派遣は非常に人気がある働き方デジね。ここからはその特徴や魅力を紹介するデジ!

特徴&魅力
  • 時給がかなり高め
  • 手のあいたタイミングで働ける
  • 人間関係の悩みがほぼ無い
  • いろんな職場を体験できる

具体的な内容は下記で掘り下げていくデジよ!

時給がかなり高め

貯金箱

薬剤師の単発派遣はかなり時給が高めに設定されてるデジね。

薬剤師の単発派遣の目安
  • 都心部:時給2800~3,000円
  • 地方:時給3,000~3,500円

上記は目安であって、中には時給が4,000円、5,000円を超えるような高時給案件もあるデジ!

時給で5,000円!!!

先ほど紹介した通り法律の変更で単発派遣をできる人が減ってるデジからね。加えて単発派遣は緊急で薬剤師を集めたい時に出されるものデジから、すぐに応募してもらえるよう時給を高めに設定してるデジよ。

なるほどねぇ。それでも3,000円前後が目安って凄いわ。

だからこそ薬剤師の単発派遣は人気があるんデジよね。法律によって応募できる人が減ってるわけデジし、単発派遣が可能なママ薬剤師は積極的に探してみるのもいいと思うデジよ。

あいちゃん

単発派遣の薬剤師ってすごく時給が高いのね!次の記事では一般的な派遣薬剤師の平均時給についてまとめているから、あわせてチェックしてみてね。
平均時給2800~3500円 派遣薬剤師 派遣薬剤師の平均時給は『2800~3500円』!都市部と地方の相場は?

手のあいたタイミングで働ける

単発派遣は最短1日からデジ。そのため手の空いたタイミングにササッと働いてお小遣い稼ぎができちゃうデジ!

1日8時間も働けば、もう2万円とか3万円がもらえるんだから、美味しいわよね。

育児や介護の問題で長期的に働くのは難しいって人にもおすすめしやすいデジ。例としてはパートナーが休みの日に育児を任せて単発派遣をする、とかデジかね。

それいいかも!

なお、単発派遣は残業もあまりなく、あったとしてもほぼ確実に残業代は支給されるデジ。このあたりも魅力のひとつデジね。

人間関係の悩みがほぼ無い

楽な仕事をする女性

仕事の悩みNo1によくあがるのが「人間関係の悩み」デジ。アルバイトでも正社員でも、同じ場所で長期的に働いた経験のある人なら人間関係の面倒さは分かるんじゃないデジかね?

分かるわ!一度こじれると同じ職場に居づらくなっちゃうのよね…。

単発の派遣ならそういった悩みは皆無デジね。あったとしても数日で仕事を辞めるんデジから大きな問題にはならないデジ。病院勤務で女性の人間関係に巻き込まれうんざり。そんな経験がある人にもおすすめデジよ。

いろんな職場を体験できる

単発派遣は数日、長くても普通は1ヶ月以内デジから短い期間で様々な職場を体験できるデジ!調剤薬局・ドラッグストアがメインのため病院や製薬会社の体験は難しいかもデジが、いくつかのドラッグストアをまわって働き方の違いを学ぶなどは可能デジ。

いろんな職場を転々とするなら飽きも来なくてよさそうね。

デジね。同じドラッグストアでも店舗によって方針や働き方が違ったり、単発派遣で転々とするのはなかなか面白いデジよ!

薬剤師が単発派遣をする時の注意点!

薬剤師が単発派遣をする時の注意点も紹介しておくデジ。単発派遣を考えてる薬剤師は要チェックデジ!

ブランクが長い人は要注意

カレンダー

薬剤師の単発派遣で任されるのは、基本、調剤経験があれば誰でもできるような仕事デジ。しかし、ブランクが長い人だとやや危険デジ。薬剤師の仕事は特性上、少しのミスが大事故に繋がる恐れもあるデジ。

確かにブランク明けってミスを起こしやすいのよね…。

単発派遣だと即戦力が期待されるため十分な研修も無いデジからね。あまりにブランクが長くて、既に調剤に自信が無い人は応募を控えるか、派遣会社と仕事の内容を入念に打ち合わせしておくデジ。

調剤未経験の薬剤師も要注意

薬剤師の単発派遣では調剤を任されることもあるデジから、調剤未経験の人も注意が必要デジ。そもそも調剤経験がある人でも、普段とは違う薬の配置などには戸惑うものデジ。調剤未経験だと難易度はかなり高くなってしまうデジ。

ってことは、未経験の人は応募を避けた方がいいの?

ひとまず派遣会社と業務内容について打ち合わせしてみるデジ。そこで調剤が無い職場への派遣を希望するのもいいんじゃないデジかね。

単発派遣でスキルを磨くのは難しい

単発派遣だと誰でもできる仕事を任されることが多いため、スキルの向上は期待できないデジ。簡単に出来ちゃう仕事のうえ数日しか業務をしないのでは、身につくものがあまり無いと思うデジ。

まぁ、これについては派遣全体に言えることよね。

そうデジね。スキルアップ・キャリアアップを目指すなら派遣よりも正社員がベスト、デジ。

薬剤師の単発派遣を効率的に探すには?

薬剤師の単発派遣にはいくつか注意点があるものの、時給も高く魅力的な働き方なのは確かデジ。そんな薬剤師の単発派遣を効率的に探す方法をレクチャーするデジよ!

複数の派遣会社に登録する

派遣会社はそれぞれで保有している求人が異なるデジから、少しでも多くの単発派遣を見つけるなら、複数の派遣会社に登録しておくのがおすすめデジ!

派遣会社は複数に登録って、よく聞くわよね。

デジね。単発派遣に関係なく派遣会社は複数に登録した方が効率的だったりするデジ。ただし、あんまりにも大量の派遣会社に登録してしまうと、やり取りに予想外の時間を要してしまう恐れがあるデジ。ほどほどにしておくのも大切デジね。

単発の派遣が多い派遣会社を選ぶ

複数の派遣会社に登録すれば単発派遣をどんどん紹介してもらえる・・・とも限らないデジ。残念ながら薬剤師の単発派遣を取り扱う会社はそこまで多くないと言われてるデジ。だから登録がほとんど無意味になる可能性も否定できないデジ。

じゃあ、どうすればいいのかしら?

派遣会社の中には単発求人を豊富に保有している会社もあるデジから、そういったところを狙って登録していくのがおすすめデジよ。たとえば薬剤師の求人・転職・派遣で知られる「薬キャリ」なら求人数も多く、問い合わせから最短即日で単発のものを紹介してくれるデジ!

そんなサイトもあるのね!しっかり情報を集めて登録する派遣会社を選ばなきゃ!

薬剤師の単発派遣は高時給で気軽!

薬剤師の単発派遣はメリットもりだくさんデジが、中でも時給が高いのは非常に魅力的だと思うデジ。1日で2万円以上を稼ぐことも十分可能デジからね。

また1日~1ヶ月以内の勤務が多いためわずらわしい人間関係に悩まされることも少なく、気軽に働くことが出来るデジ!

ただ、法律の問題で単発派遣をできる人が限られてしまうのは残念デジね。まずは自分が単発派遣可能か確認し、もし問題ないようなら派遣会社などを通して仕事を探してほしいデジ!

あいちゃん

単発派遣でなくとも、派遣薬剤師という働き方があるのよ。次の記事では派遣薬剤師のメリットとデメリットを紹介しているわ。
メリット・デメリット 派遣薬剤師 【3分でわかる】派遣薬剤師として働くメリット・デメリット【保存版】