薬剤師が比較すべき転職サイトランキング

女性薬剤師の平均年収は『357万~613万』!年齢別の一覧表でチェック

平均年収を解説します 女性薬剤師

薬剤師と言えば男女比が7:3で女性の方が多い職業デジね。そのため女性薬剤師の平均年収が気になっている人も多いはずデジ!

そこで今回は女性薬剤師の年収について、男性薬剤師との比較や、女性全体の年収との比較などを用意したデジ!

自分の年収が他の女性薬剤師と比べてどうなのかはもちろんのこと、男性薬剤師や一般職の女性と比べた時にどのくらい違うのかも分かるデジよ!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

行き当たりばったり直進系の28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

女性薬剤師の年収は?男性薬剤師と比較!

貯金箱

さっそく女性薬剤師の年収を見ていくデジ!同時に男性薬剤師の平均年収も掲載してるデジから、ぜひとも比較してみてほしいデジ!

年齢女性男性
20~24歳357万6,900円349万9,000円
25~29歳458万6,500円476万9,000円
30~34歳511万5,800円579万7,700円
35~39歳560万1,300円653万9,700円
40~44歳581万2,700円674万2,800円
45~49歳613万2,000円655万9,300円
50~54歳565万8,600円682万1,000円
55~59歳571万4,600円691万7,400円
60~64歳553万2,300円565万3,400円
65~69歳502万7,000円467万9,800円
70歳~362万3,200円607万900円
全体平均524万6,200円575万1,700円

※厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」をもとに算出しています。

こうしてみると分かるように、男性薬剤師の方が年収はやや高めデジね。全体でみると約50万円の差が出てしまうデジ。なお、上記は毎月の給料だけでなくボーナス等々も含んだものデジよ。

男性の方が高年収な仕事は多いって聞くけど、薬剤師もそうなんだね。

薬剤師の女性と男性は、7:3で女性の方が多いんデジけどね。残念ながら平均年収では男性を下回るデジ。

ところで普通の労働者の平均年収ってどのくらいなの?

同調査から労働者全体の平均年収を算出すると約460万円になるデジ。つまり男性でも女性でも薬剤師は普通よりやや高年収と言えそうデジね。

ざぶとん君

薬剤師の年収については、次の記事も参考になるよ!薬剤師の年収が高いか低いか?チェックしてみて。
薬剤師の職場別に紹介 年収は高い 【結論】薬剤師の年収は高い!ただし低い職場もある【職場別に紹介】

男性より女性の方が低いのは何で?

ところで、女性薬剤師の年収が男性より低いのって何か理由があるの?

よく言われるのはキャリアアップの問題デジね。女性薬剤師は出産・育児などをきっかけに休暇を取得することが多く、その間にブランクが出てしまうため、男性薬剤師に比べてキャリアアップしにくいとされてるデジ。

なるほどなぁ。たしかに、今のところ育休の取得率も圧倒的に女性の方が高いもんね。

そうデジね。男性の場合は長期的な休暇をとらずキャリアを重ねていくことが多いため、女性薬剤師より高年収になりやすいデジ。

う~ん。産休や育休で差がついちゃうのは腑に落ちない人もいそうだね。

そういった人は産休・育休を取得した後の復帰支援に力を入れている企業を選ぶといいデジよ。最近はブランクがあっても復帰しやすく、同じ職場で長く働ける環境を整えてる企業も多いデジ!

ざぶとん君

出産や育児によって女性薬剤師の年収が男性より低いのは仕方ない部分もあるよね。男性薬剤師の年収をもっと知りたいって人は、次の記事を参考に!男性薬剤師の年収について詳しく解説しているよ。
平均年収は349万~691万 男性薬剤師 男性薬剤師の平均年収は『349万~691万』!年齢別の一覧表でチェック

それでも薬剤師は男女差がない職業!

ちなみに、薬剤師ってこれでも男女の年収差があまりない職業なんデジよ!

他の職業はもっと差があるの?

あるデジ。「平成29年分民間給与実態統計調査結果」によれば、女性の平均年収は287万円デジが、男性の平均年収は532万円となっているデジ。つまり男女で平均年収に245万円もついてしまってるデジ。

ほぼほぼ2倍の差がついてる!?

普通は男女でそのくらいの年収差があってもおかしくない、ということデジ。それに対して薬剤師の平均年収は男女差が50万円くらいなわけデジから、かなり男女差が少ない職業と言えるデジ。

女性薬剤師の年収が男性より低くなるのは産休・育休の問題が大きいわけだから・・・これから男性も育休を取る時代になれば、男女で年収の差が無くなるかもしれないね!

女性薬剤師&女性全体の年収を比較!

ここで女性薬剤師と女性労働者全体の平均年収を比較してみるデジ。

年齢女性薬剤師女性全体
20~24歳357万6,900円243万円
25~29歳458万6,500円318万円
30~34歳511万5,800円315万円
35~39歳560万1,300円313万円
40~44歳581万2,700円308万円
45~49歳613万2,000円310万円
50~54歳565万8,600円302万円
55~59歳571万4,600円298万円
60~64歳553万2,300円232万円
65~69歳502万7,000円203万円
70歳~362万3,200円208万円
全体平均524万6,200円287万円

※女性全体の平均年収は「平成29年分民間給与実態統計調査結果」を参考にしています。

先ほども少し触れたデジが、女性全体の平均年収は287万円デジ。それに対して女性薬剤師の平均年収は524万円なわけデジから、女性薬剤師は他の女性労働者に比べて非常に稼ぎが良いと言えるデジ。

女性全体と比べるとこんなに差が出るんだ!

そのため女性薬剤師は高年収と評価されることも多いデジ。あくまでも男性薬剤師よりも低いだけであって、女性労働者の中ではかなり収入を得ている方デジから自信を持っていいと思うデジよ!

女性薬剤師が年収をアップさせるには?

女性薬剤師が年収をアップさせる方法も解説していくデジよ!女性薬剤師で高収入を目指す人は必見デジ!

楽しそうな女性

産休・育休後の復帰支援が充実した職場へ転職する

先ほど話した通り、女性薬剤師が男性薬剤師に年収で劣るのは、産休・育休などでブランクが出来た後にキャリアアップが難しいからデジ。だからこそ産休・育休に理解があり復帰支援に力を入れた職場へ転職しておくことも、最終的な年収をアップさせるには重要デジ!

ちゃんと育休後も復帰できる職場なら、最終的に男性に負けない年収をゲットできそうだよね。

もし、この記事を読んでる人がまだ就職前であれば、新卒のうちから産休・育休に理解のある職場へ入社したいデジね。あとから転職でも対応可能だとは思うデジが、新卒のうちから理想的な職場へ入社できれば、それに越したことはないデジ。

う~ん。でも、産休・育休に理解のある職場かなんて簡単に分かるの?

それは転職エージェントなどの力を借りればいいんデジよ。薬剤師の転職や就職を支援してくれるサービスなら、職場の内情に詳しいため、あらかじめ産休・育休への力の入れ方をリサーチしておけるデジ。他にも職場の雰囲気などを教えてもらえるデジから登録しておいて損なしデジ!

なるほドーナッツ!

転職サイトや転職エージェントといった転職支援サービスは、基本的に無料で利用できるのも魅力的なんデジよね。それに最近は薬剤師に特化したサービスも登場してるんデジよ。

ざぶとん君

薬剤師の転職に強い転職支援サービスっていうのがあるんだね!下に薬剤師専門の転職サイト&転職エージェントをランキングにまとめているから、興味があったら読んでみて!

年収が高い職場へ転職する

女性薬剤師に限った話ではないんデジが、ドラッグストアや製薬会社に転職することで年収が大幅にアップすることがあるデジ。

そなの?

基本的にドラッグストアや製薬会社は年収が高く、病院や調剤薬局はやや低めな傾向にあるデジからね。また薬剤師の場合は地方の調剤薬局の方が年収が良かったりもするデジ。人手不足で好待遇の地方薬局を狙うことで、大幅に年収をアップさせられるかもしれないデジよ!

薬剤師として働く時も職場選びが重要なんだね!

ブイブイ

職場ごとの平均年収などは次の記事をチェックだデジ!薬剤師の年収の高いor低いは職場によって違ってくるデジが…年収をアップさせるコツを紹介しているデジ~!
薬剤師の職場別に紹介 年収は高い 【結論】薬剤師の年収は高い!ただし低い職場もある【職場別に紹介】

正社員として同じ職場で長く働く

女性薬剤師は出産・育児などのライフイベントをきっかけに、パートなど勤務時間などを自由に設定しやすい働き方に移ることがあるデジね。しかし、パートだと大幅な昇給・昇進を狙うのが難しいデジ。

たしかに。

そのため育児などが落ち着いて腰を据えて働ける状態になったら、ぜひとも正社員として働くことを考えてほしいデジ。正社員として勤続年数を重ねれば管理薬剤師などの役職へ昇進も十分に可能デジ。役職に就けば手当の支給などで大幅な年収アップが期待できるデジよ!

管理薬剤師手当は1~5万円くらいって聞くね!大きい!

また正社員だと定期的な昇給やボーナスの支給があったり、福利厚生も充実しているため、パートとでは生涯年収に大幅な差が出ることも、デジ!

だね。

ちなみに薬剤師は人手不足から正社員雇用が比較的楽とも言われているデジね。

女性薬剤師の年収は男性より低め、しかし女性労働者の中では高め!

今回の内容をまとめると、女性薬剤師の年収は男性薬剤師に比べてやや低いものの、女性労働者全体と比べればかなり高め、といったところデジね。

産休・育休後のキャリアアップの問題などで男性薬剤師と年収差が出てしまうことも多いデジが、きちんと産休・育休後の復帰支援に力を入れている職場であれば、ブランクがあってもスムーズな昇進・昇給が期待できるデジ!

もし結婚・出産・育児の予定があるなら、初めから育休・産休に理解のある企業へ就職しておくか、既に就職済みならそういった企業への転職を検討するといいデジよ!

ざぶとん君

女性薬剤師は「結婚できない」といった話があるんだって。もちろん結婚している人だってたくさんいるからただの噂だと思うけどね。下の記事では薬剤師の女性が結婚できないと噂される理由についてまとめているから、気になる人は読んでね!
結婚できない理由!?女性薬剤師 【ショック!】女性薬剤師が結婚できない6つの理由【未婚が多い?】