おすすめ転職エージェントランキング

【むかつく転職エージェント】うざい!しつこい!最悪な担当の扱い方

転職エージェント むかつく

転職を考えてせっかく転職エージェントに登録したのに…何だかしつこいし、うざくてむかつく!!!

「転職エージェントって全然良くない!!」「使ってみたけど最悪!!」なんて口コミも、実は少なくないデジ…。

転職エージェントは、担当になったキャリアアドバイザー次第なところもあるデジから、どうしてもこういった声が出てきてしまうデジが、それを差し置いてもやはり転職活動において転職エージェントを利用する価値は大きいと思うデジ。

そこでここでは「うざい」「しつこい」「むかつく」といった最悪な転職エージェントの特徴や対処法を紹介するデジ!知っておいて損がない、なかなか役立つ情報だと思うデジ!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

通信販売会社に勤務する28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

うざい!しつこい!むかつく転職エージェントは少なくない!?

正直、「うざい」「しつこい」「むかつく」といった転職エージェントの口コミはちらほらあがっているデジよね。

僕も「転職エージェントがむかつく」「転職エージェントが最悪だった」なんて口コミ、見たことあるよ。

「転職エージェントがむかつく」とかっていう声は、ようは「転職エージェントの担当キャリアアドバイザーがむかつく」っていうことデジよね。転職エージェントの評判って、エージェントが保有する求人の質や量の問題もあるデジが、評判を大きく左右するのはキャリアアドバイザーの質や自分との相性デジからね。

確かにねぇ。キャリアアドバイザーは1人ひとり経験も違えば提案力も違う。そもそも性格だって違うんだから、合う合わないが出てくるのは当然だよね。

SNSでもこういった声があるデジよ~。

これだけ見ると…なんだか散々だねぇ。

とはいえ転職エージェントを利用して良かったって声が多いのも事実。これだけ多くの転職エージェントが存在していること自体、利用者の多さの証だと言えるデジ!自分に合ったキャリアアドバイザーと出会えるかどうかは、「運」みたいなものデジからそのあたりは休職者側もあるていど割り切って考えておいたほうがいいかもしれないデジね。

転職診断バナー

むかつく&最悪な転職エージェントの特徴とは

ここで「むかつく」など悪評が経つ転職エージェント(キャリアアドバイザー)の特徴を整理するデジ。

むかつく転職エージェントの特徴
  • 上から目線
  • 説教じみている
  • 日によって言うことが違う
  • 言い訳をする
  • すぐにイライラする
  • 正論ばかり言う
  • わからないことを認めない
  • 話をはぐらかす&隠す
  • 電話営業がしつこい

上から目線

上から目線のキャリアアドバイザーって実は一定数いるデジよ。もしかすると、この上から目線は「むかつく」理由のNo.1かもしれないデジね。まぁ、上から目線の人ってどんなところにもいるデジよね。

上から目線…いるいる!実際むかつくよね。

業界を知り尽くしているような態度で、偉そうに…もしこんなキャリアアドバイザーにあたってしまったら「そうなんですね~」「参考になります~」と調子を合わせて聞き流せばOK。聞き流しておきつつ使えそうな情報だけちゃっかりゲットすればいいデジ。まともに相手にしちゃダメだデジよ。

説教じみている

「そんな意気込みじゃダメだ」「もっと積極的にアピールすべき」「仕事を選んでばかりじゃ転職できない」などなど、説教ばかりのキャリアアドバイザーもむかつくと言われるデジね。

転職エージェントを利用する人のなかには、転職活動に疲れていっぱいいっぱいの人だっているよね。そんな状態でお説教ばかりなんて…ちょっとストレス溜まっちゃうね。

ビシッと言ってもらうことも大事ではあるデジが、いつも説教ばかりじゃ辛いデジね。

日によって言うことが違う

これキャリアアドバイザーじゃなくったって嫌デジよね。日によって言うことが違うなんて。だけど実際にいるデジよね。

もう何を信じていいのやら…。

キャリアアドバイザーは転職成功によって成功報酬を得るため、最初は「事務職が向いていると思います!」と言っておきながら、「営業の仕事も合いそうですね!」なんて言ってきたり…自分の都合に合わせて意見を変えてくるようなこともあるデジから要注意デジ~。

言い訳をする

言い訳って確かに言いたくなっちゃうけど…やっぱりダメだよねぇ。大人なのにカッコ悪いし。

そうデジよ。でもいるデジよね~。言い訳するかどうかって人間性の面もあるデジが、たとえばまだ経験が浅くてスキルがなかったりすると、どうしても求職者が思うような提案ができないデジ。力不足だと、どうしたって言い訳が出やすい場面が増えるデジね。

そうか。そもそもキャリアアドバイザーとしての力不足で、苦し紛れに言い訳を…なんて場面もあるわけか。

すぐにイライラする

例えば紹介してくれた求人に対して「応募しません」と伝えた途端、あからさまに態度が変わってイライラが伝わってくるようなキャリアアドバイザーもいるデジ。

あーそれってありそうだよね。

結論を言わないとイライラする人もいるデジね。転職について相談しているのに「で、結局なにが言いたいんですか?」なんてちょっとイライラして言われたら、求職者側はすごくむかつくデジよね。キャリアアドバイザーはノルマもあるデジが、だからってすぐにイライラするのは良いキャリアアドバイザーとは言えないデジ。

正論ばかり言う

「正論ばかり言う」って…悪いことではないような気もするけど…。

正論は決して悪くないデジけど…「この企業はあなたの経歴では無理です」「この企業は今の年収じゃ受かりません」なんて正論ばかりじゃ、相談する気持ちもなくなるデジ。

た、確かに。

「無理です」「受かりません」だけじゃなくて、だったら融通を利かせて他の提案をしてくれたり、もう少し求職者の気持ちを考えた答え方をしたり、もっとやりようがあるデジよ。こういったタイプは真剣に取り合わず、あるていど流して聞いておくと良いデジ。

わからないことを認めない

これは言い訳にも近いデジが、知らないことを知らないと認めないキャリアアドバイザーもいるデジ。基本的に担当になるキャリアアドバイザーは、求職者が希望する業界・職種に詳しい人になるデジが、人数の関係であまり詳しくない担当がつく可能性もあるデジ。

それは心細い…。

素直に「わからないので、調べさせていただきます」と言ってくれればいものを、話をすり替えたり胡麻化したり…こんなキャリアアドバイザーはうざいデジ~。それじゃ求職者も信用できなくなってしまうデジよね。

電話営業がしつこい

営業電話がしつこいというのも嫌がられるデジね。キャリアアドバイザーは何とかして転職させようとしてくるデジが、それがあからさまだとむかついてしまうデジ。

売り上げ&ノルマ達成だけしか考えてないって、求職者にバレバレだぁ。

特に仕事をしながら転職活動をしている人は、しつこく電話されても対応できないデジ。そんなときはきっぱり「〇時~〇時は電話に出られません」「〇曜日の〇時に電話してほしい」などと伝えるデジよ。そうでないと、しつこい電話は止まないデジ。

むかつく&最悪な転職エージェントの正しい対処法

むかつく転職エージェント(キャリアアドバイザー)はどう対処したらいいの?

あるていど流して話を聞いて、有用な情報だけしっかりゲットするというのも悪くないデジが、ストレスが溜まってしまうようならキャリアアドバイザーを変更してもらうデジ。

キャリアアドバイザーの変更か。

キャリアアドバイザーの変更はそう珍しいことではないデジから、嫌なら変えてもらえばいいデジ。「むかつく」「うざい」「しつこい」などと思い続けながら一緒に転職活動をやっていくってすごく非効率的デジよね。

たしかにね。むかつくキャリアアドバイザーにイライラするより、サクッと変更してもらったらいいんだね。

むかつく!うざい!転職エージェントがいるからこそ複数登録を

紹介してきたように、「むかつく」「うざい」といった転職エージェント(キャリアアドバイザー)がいるからこそ、転職エージェントは複数登録するデジよ!

どうして?

どんなキャリアアドバイザーが担当になるかは運デジよ。宝くじみたいなものデジ!まぁ宝くじほど当たる確率は低くないデジけどね~。ということで、最初から複数の転職エージェントに登録してたくさんのキャリアアドバイザーに会い、自分に合うキャリアアドバイザーに絞るデジ!

2つの転職エージェントに登録したら2人のキャリアアドバイザーから、3つの転職エージェントに登録したら3人のキャリアアドバイザーから話を聞くことができるんだもんね。

転職活動はタイミングも大事だし、なによりダラダラ長引かせたくないデジからね、1社ずつの登録じゃあ時間がもったいないデジよ。実際、転職成功者の平均的な転職エージェント登録数は4.2社デジから、みんなも複数の転職エージェントに登録して効率良く転職活動を進めるデジ!

キャリアアドバイザーの質が高いおすすめ転職エージェント

ここでキャリアアドバイザーの質が高いと評判のおすすめ転職エージェントを紹介するデジ!

リクルートエージェント 実績No.1

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、キャリアアドバイザーの質が高いこともあるデジが、とにかく業界でもトップクラスの求人数を保有している、業界最大の転職エージェントだデジから、ここに登録しないという選択肢はないデジ。

非公開求人だけで20万件以上。これだけの求人を抱える転職エージェントはほかにないデジ!

各業界に精通したキャリアアドバイザーだからこそ、的確なアドバイスがしてもらえるデジ。実際に「転職支援実績No.1」デジから登録は必須デジ~。きっと有用なアドバイスがしてもらえるデジよ!

登録必須な「リクルートエージェント」の他にも、キャリアアドバイザーの質が高いと評判の転職エージェントは複数あるよ。特に下の転職エージェントは高評価できるから、リクルートエージェントとあわせて利用してみて!
使えるおすすめ転職エージェント
リクルートエージェント・約90%が非公開求人
・求人数トップクラス
マイナビエージェント・約80%が非公開求人
・企業の社風や雰囲気を熟知
dodaエージェントサービス・求人数100,000件以上
・中小&ベンチャーの求人多数
パソナキャリア・女性向け求人多数
・年収アップ率67.1%
Spring転職エージェント
・特に35~55歳の転職に強い
・各業界に精通したコンサル多数
転職診断バナー

むかつく転職エージェントは変更OK!上手に活用しよう!

いろいろと説明してきたデジけど、「むかつく」「うざい」「しつこい」と酷評される転職エージェントは一定数存在しているデジ。

だけどその一方で「使ってよかった」「力になってもらえた」と高評価されている転職エージェントがたくさんあるのも事実デジ。

むかつくキャリアアドバイザーにあたってしまったら迷わず変更してOKなんデジから、それを考えたら登録を躊躇するのはもったいないデジ。だって求人紹介だけじゃなく、応募書類の添削や面接対策、条件交渉、面接日程調整なんかも代行してくれるデジから、単純に「ラク」デジよね。

転職成功者の平均転職エージェント登録数は4.社!ぜひ上手に活用して転職成功させるデジ!

転職エージェント探しに役立つ記事
IT・WEBIT業界向けおすすめ転職エージェント
エンジニアエンジニアにおすすめの転職エージェント
外資系外資系向けおすすめ転職エージェント
エグゼクティブエグゼクティブ向けおすすめ転職エージェント
アパレルアパレル業界向けおすすめ転職エージェント
飲食飲食業界向けおすすめ転職エージェント
介護介護業界向けおすすめ転職エージェント
海外海外の転職向きおすすめの転職エージェント
女性女性におすすめの転職エージェント
20代20代におすすめの転職エージェント
30代30代におすすめの転職エージェント
40代40代におすすめの転職エージェント
50代50代におすすめの転職エージェント